FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
阪神電車三宮駅★


  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒        Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

ここを通るたび気が惹かれる、駅へと続くその場所。
阪神電車三宮駅への入り口。

足を踏み入れると、一瞬にして違う世界が広がります。



大理石に囲まれ、照明もクラシカルな階段です。

 Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒        Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       
昭和8年に阪神三宮駅が、地下駅として開設され
同じ年に開業したそごう百貨店と一体となり、それを
きっかけとして、三宮あたりが栄えはじめたとのこと。
その名残ある通路。



壁にはステンドがあります。これは外に出てみると
百貨店のショーウィンドウになってしまっています。

恐らく、この建物が出来たときには、このステンド
は光をとおし、煌びやかな明るさを見せて
くれていたのでしょうね。

高い天井にはのような形の照明が、柔らかく灯って
います。
       
      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

これは、飾り窓とでもいうのでしょうか
梁の曲線や厚みも豪華で、どっしりとしています。


      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
       
      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

お花がモチーフ
壁にはめ込んだのか、削ったのか、素人にはこの
造りは不思議ではあるのですが、いずれにせよ
当時の建築様式を垣間見て、タイムスリップが
できる空間です。

  Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒        Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

はどこでも、出発や到着の場所の役目を担って
いて、それを思うと、変わらない姿を留めていると
いうだけで、大きな感慨を与えてくれるような気が
します。
   Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒        Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒


BY 店長

スポンサーサイト
[2009/05/10 12:57 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<●●花のフェスタ2009●● | ホーム | *三ノ宮 花時計*>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/902-24485869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。