FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
旧ハッサム住宅

こんにちは

*:;;;;;;:**:;;;;;;:**:;;;;;;:*
今日は前回ブログの続きで
相楽園にある
旧ハッサム住宅をご紹介
*:;;;;;;:**:;;;;;;:**:;;;;;;:*


旧ハッサム住宅
インド系イギリス人貿易商K.ハッサム氏の
自邸として建てられ
明治35年に新築届けが提出されているそうです
設計者はイギリス人建築家
Alex.N.ハンセルと推定されています
*:;;;:**:;;;;:**:;;;:*
かつては中央区北野町2丁目の高台にあり
昭和36年に当時の所有者であった
神戸回教寺院から神戸市が寄贈を受けて
昭和38年
現在の場所に移築保存され神戸における
近代洋風建築保存の先駆けとなったそうです

このハッサム住宅は天井の一部などが
はく落するなどして
2007年春から一般公開が中止となっていたそうです

その修復工事が完了したので
今年4月18日から一般公開が始まりました

*:;;;;:**:;;;;:**:;;;;:*

建物は木造2階建
キレイなグリーンですね〜


早速中へ入っていきましょう

1階
居間・応接室・食堂・配膳室・書斎
厨房・使用人室
2階
寝室3つ・子供部屋・浴室・使用人室2つ

とたくさんお部屋があります

*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

国重要文化財ですよ


こちら応接室

家具やじゅうたん、カーテンなど
とっても素敵

*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

こちらは居間です

大きなピアノがありました

こちらは寄贈されたものですが
昭和初期のグランドピアノだそうです
昭和初期にホームパーティーなどで使われていたもので
当時家が買えるほど高価なものだったそうです

*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

そしてそして
ひろーいおトイレ

便座がポツン
タンポポ家のおトイレはこの4分の一ぐらいの
大きさですよ…

*:;;;:**:;;:**:;;;:*

さぁさぁ2階へ上がっていきましょう

2階に上がるとすぐにベランダが登場

とてもいい景色です
ベランダは入ることが出来ませんでしたが
きっと
相楽園の素敵なお庭が一望できるんでしょうね

*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

2階では
修理関係資料の展示が行われていました


アカンサスの葉をかたどった柱頭飾りなどの
型どりの様子など
 
いろんな資料が展示されていました
 
その甲斐あって元通りです

美しい

*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

そして
お庭にはガス灯
このガス灯は1874年旧居留地
街灯として設置された
日本最古級のガス灯だそうです

*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

ガス灯のとなりにあったのは

こちらは阪神・淡路大震災で室内配膳室に
落下した煉瓦積の煙突です

落下した煙突を震災の記録として
展示されているようです

旧ハッサム住宅の
一般公開は5月24日までです
午前9時から午後5時まで

是非見に行ってみてくださいね〜






written by tanpopo.

スポンサーサイト
[2009/05/04 11:11 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<第22回本山だんじりパレード | ホーム | ジャイナ教寺院>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/896-a537dc2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。