スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
朝来市 竹田城址 今注目の人気スポット

 


過去にはスタジオで展示も行ったことのある


朝来市竹田城址へ行ってきました!


 今の季節なら雲海も見れるということで朝5時30分に現場に到着


 


外はまだ真っ黒にも関わらず行列です。


朝早くに到着したものの駐車場待ちで1時間待ちました。


途中にある山城の郷から見るとよく解ります


 


上の写真の先に山城の郷があり、ここに停めると城跡まで徒歩45分程だそうです。


この道の先にある中腹駐車場なら15分です。


ちなみに、JR竹田駅からは急な登山道を1時間20分歩くと到着するようです。


待っている間に日は昇ってしまいました


(車で行く方へ注意点として・・・)


竹田城跡に行くには、道路幅が狭いため、終日一方通行になっています。


なのでカーナビで竹田城と検索して到着する場所とは異なる場合があります。(私の場合そうでした)


その場合は、竹田小学校の電話番号で検索すると入り口まで到着するそうです。


(情報元 朝来市HP http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001286.html



そして、中腹駐車場に車を停め、歩きます!結構の急傾斜です。結構きつい・・・


駐車場には、杖が置いてありますので体力に自信がない人は借りましょう!


 


のぼっていくと竹田城が見えてきました!


竹田城は標高353,7メートルの山頂に位置します。


やっと到着です。ここが大手門。入り口です。



階段をのぼっていくとこんな景色が・・



竹田城の縄張り(平面構成)の規模は南北400メートル


東西100メートルに及び、完存する石垣遺跡としては全国屈指のもの!


とってもゆっくりできますよ



また竹田城の石垣は安土城や姫路城と同じ穴太積みで築かれています。


こんなところまで石を持ってくるのはさぞかし大変だったでしょう・


・・・そしてそんな竹田城からの雲海はこちら!


 


左の写真では、山が雲海の中につかっているようです。


右の写真ではうっすら雲海の下にある町並みがわかります。


うーんとっても素敵


竹田城で一番高いところに行くには階段があります。


今までは左のはしごを利用していたようですが整備されています。



そして竹田城での一番高い場所から撮影した写真がこちら!



とっても雰囲気がありますね・・


にしても日曜の朝ということもあり、たくさんの観光客の方が来られていました。


朝来市では、第4回朝来市「全国”天空の城・竹田城跡”」フォトコンテストが開催されています。


詳細はこちら(http://www.city.asago.hyogo.jp/0000001823.html)


撮影をするのなら、平日にお出かけする方がよいかもしれませんね


 


さらに、来春からは駐車場を有料化しようという話があるそうです。


半年で過去最高10万人 雲海・竹田城入場有料化へ 神戸新聞



竹田城のところどころにはベンチがあり、雲海を独り占めできますよ~


雲海が見られるのは秋から冬にかけて、朝日がのぼってから2時間くらいの時間の内に・・


今がチャンスです



雲海に浮かぶ竹田城を撮影したい場合は、立雲山や朝来山から、


事前にプランを練って行きましょう


朝来市には他にも黒川温泉生野銀山などたくさんの見所がありますよ!


 


ねこでした。



三宮 イベントスペース 無料 三ノ宮 神戸 兵庫 ミント神戸 PR 地域活性 観光地


 

スポンサーサイト
[2012/10/16 13:43 ] | 但馬・丹波 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/2131-0e17309e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。