スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ワンダフル通信、最新号が届きました!


10月1日、ワンダフル通信 NO.63 が、


兵庫盲導犬協会から、発行されました


 


ワンダフル通信には、


盲導犬についてのいろいろなことが


わかりやすく、くわしく書かれています


 


今回の特集は、


身体障害者補助犬法成立10周年!


いっしょにあるこう! ~盲導犬と生きる社会へ~


という記事です



身体障害者補助犬法という法律は、


「身体障がい者の自立・社会参加の促進に寄与すること」


を目的として定められました。


国の施設、公共交通機関、ホテル、レストラン・・・などの


施設は、身体障がい者が、補助犬を同伴して利用する場合に、


これを拒んではならないということが定められています。



この法律ができたことにより、


身体障害者は、補助犬と共に、


様々な施設や乗り物を利用できるようになりました。


しかし、入店拒否はいまだに無くなっていない


というのが現状のようです。



補助犬を連れたすべての人が、暮らしやすい社会になるようには、


補助犬のことをもっと知って理解し、協力することが必要です



わたしたちができることは、何でしょうか


○ 盲導犬使用者(ユーザー)に出会ったら、


温かく見守ってください。


○ 盲導犬に声をかけたり、触ったりせずに、


落ち着いて仕事に集中できるような環境を作ってください。


○ 電車やバスで、盲導犬使用者を見かけたら、


単独で座席を探すことは困難ですので、


座席を案内してください。


○ お店でおしぼりやグラスをテーブルに置くときは、


どこに何を置くのか、一言説明してください。


○ 何か困っている様子でしたら、


「何か、お手伝いしましょうか?」と


声をかけてください



盲導犬は、お店や人混みの中でも、


周囲に迷惑をかけることのないように、


きちんと訓練されています。


また、盲導犬は、定期的な健康診断や予防接種を


受けていますので、良好な衛生状態に保たれています。


盲導犬使用者の受け入れられる


お店や施設などが、もっと増えていって、


だれもが笑顔で暮らせる社会にしていきたいですね


 


この他に、盲導犬に関する質問の答えや、


実際に盲導犬と出かけてきた方の話や、


盲導犬の繁殖についてなど、


様々な記事が載っています


 


訓練センター 見学会のご案内


毎月第四土曜日  13:30~15:00


10月27日(土) 11月24日(土)


12月8日(土) (1月のみ第二土曜日です)


事前申し込みが必要です。


なお、予定は変更になる場合があります。


内容


DVD鑑賞、盲導犬のお話、


デモンストレーション、ふれあいタイム


参加費は、無料です


お電話  078-995-3481 (受付:9時~18時)


兵庫盲導犬協会 神戸総合訓練センター


住所  神戸市西区押部谷町押部24番地


 http://www.moudouken.org



盲導犬のお母さん、お父さんになる繁殖犬を、


ご家庭で育ててくださる方を募集しているそうです。


また、パピーウォーカー、キャリアチェンジ犬ボランティア


募集しているそうです


盲導犬育成のご支援についてもお問合せ下さい。


 


10月4日(木)から、フレッツ@メディアスタジオでは、


 もっと知ってください。盲導犬のこと 


という、展示をしています


盲導犬のことを、いろいろと紹介しています


ぜひ、フレッツ@メディアスタジオにお越し下さい



ワンダフル通信は、


フレッツ@メディアスタジオに置いています


ぜひ、読んでみてください。


お持ち帰りしていただけます

スポンサーサイト
[2012/10/05 10:48 ] | HOTなニュース | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/2120-228c0b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。