スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
宝塚市立手塚治虫記念館エヴァンゲリオン展《阪神》
みなさんこんにちはしげおですshigeo.png

前回に引き続き宝塚市立手塚治虫記念館をご紹介させていただきます
今回は企画展エヴァンゲリオン展についてです

手塚治虫記念館では6月29日~10月22日までエヴァンゲリオン展を開催しています

残念ながら写真撮影できないので、文字だけでのご紹介です2012-07-10_15-51-09-anime.gif
ですが、しげおのエヴァ愛でみなさまに見どころをお伝えできればと思います

まず2階へ上がってすぐにストーリーが貼ってありますエヴァンゲリオンを知らない人にも知っていただけるように、まずはストーリーや主な登場人物の紹介をしているそうです

しげおなりにも簡単にご紹介させていただきます2012-07-10_15-51-30-anime.gif
このエヴァンゲリオンという作品はなかなか説明の難しい作品ですとても簡単にいうと2000年にセカンドインパクトと呼ばれる大災害が南極で発生し人類の半分が消滅。生き残った人々で復興しつつあった15年後、使徒とよばれる謎の生命体が次々と襲来し、使徒を殲滅するため特務機関NERV(ネルフ)により極秘に開発されていた汎用人型決戦兵器人造人間エヴァンゲリオンのパイロットとしてNERVの司令である父親から選任された14歳の主人公。「人類補完計画」やセカンドインパクトの真相、使徒の正体など、様々な陰謀や謎が解き明かされていくなかで、命をかけて過酷な状況で戦う主人公の心の葛藤や成長、様々な過去を持った登場人物それぞれの心情吐露が描かれています。

エヴァンゲリオンは人それぞれとらえ方が違う作品だと思います何度も見直す内に自分自身のとらえ方も変わる奥の深い作品です

では企画展の紹介を
まず第1部ではヒストリー紹介TVシリーズ、劇場版、コミック版のヒストリーやエヴァの社会現象について、ポスターなどがパネル展示してあります

そして記念撮影コーナーでは、カヲル、アスカ、レイの等身大フィギュアが2mの初号機や、約3mのロンギヌスの槍も

そしてエヴァファンに忘れずチェックしていただきたいのは、天井です

第5使徒ラミエルが襲来しています

緊急 EMERGENCYのプレートや活動限界までのカウントダウンプレートなども

エヴァンゲリオン展では、他にもおなじみのシンジ君のセリフ
「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」
やミサトさんの
「行きなさい!シンジ君。誰かのためじゃない!あなた自身の願いのために!」
などの名台詞のプレートも飾られています2012-07-10_15-52-00-anime.gif

しげおの好きな台詞は、リョウジさんの「つらいことを知ってる人間のほうが、それだけ人にやさしくできる。それは弱さとは違う」ですね

第2部ではテレビ版の企画書やシナリオ絵コンテ、設定資料、アフレコ台本などが展示されています

神奈川県箱根町のジオラマや箱根補完マップなども企画書など見ごたえがあります


第3部では企業とのコラボレーション商品やフィギュアの展示など、レイのギターやレイ、マリ、ミサトの再現衣装の展示もあります

大きくないスペースですが、見ごたえがあり、エヴァンゲリオンの世界を楽しめます2012-07-10_15-52-00-anime.gif

ファンの方にも知らない方にもお楽しみいただけると思います

今回ご紹介した、宝塚市立手塚治虫記念館のHPはこちら
teduka1.png


スポンサーサイト
[2012/07/09 18:29 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<神戸マラソンカウントダウン!《HOTなニュース》 | ホーム | 宝塚市立手塚治虫記念館《阪神》>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/2021-d0f8557d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。