スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
【取材】家島に行ってきました!
どうも。ねこです。neco.png

先日、家島に行ってきました!
みなさんご存知ですか?
家島は、姫路にある島です。
map.jpg
姫路市の沖合18kmに位置し、
40余りの島を合わせて家島諸島と呼びます。
そのなかでも一番人口の多い家島へ!!

姫路駅からバスで姫路港まで!
中央口を出て左の神姫バス3番です。
bas.jpg

25分ほどバスにゆられ姫路港に到着!
小豆島行きのフェリーもここから出ていますよ。
(小豆島は香川)

船にのって20分程乗る度左手に
地肌がむき出しの採石の島「男鹿島」が見えますよ
ここも行ってみたい
sima.jpg

そして家島の、真浦港を経て宮港に到着!!
simasima.jpg
今回は宮港で降りました。
宮港を降りると看板があります
kanban.jpg
まず、家島神社へ行くことに!!
その途中にこんなものを発見しました^^
kanbanan.jpg

詩ヲ書き場と掘ってあります。
菅原道真公(845~803)が大宰府に左遷される途中、
この岩場より上陸され、詩を詠まれたという
伝承があるらしいですよ!
そして、そのままずーっと歩くと10分もしないうちに到着!!
tori.jpg

torii.jpg
鳥居の目の前は海なんです!なんだか素敵blog_import_4fef159872786.gif
torii3.jpg

torii8.jpg
じゃじゃーん到着しました
パワーが沸いてきます。
神社におまいりします。

神倭磐彦命(即位して神武天皇)の東征の際、
家島の港に寄港、その静かなるを以て家に居るようだと
島の名を家島とし、天神を祀り皇師の武運長久
と海上安全を祈願したという歴史があります。

そして神社から、ちょっと歩くと清水公園
nagame.jpg
絶景です。ここはとっても気持ちよかったです。

家島には家島十景というものがあります。
清水公園は含まれて居ないのですが、こちらからも絶景だそうです。
姫路市役所 家島十景のご案内
http://www.city.himeji.lg.jp/s20/3251001/_16957/_16974/_17011/_17012.html

島は自然がいっぱいです。名所が離れている場合が多く、
1日でめぐるには、単車や自転車等レンタルをおススメします

最後に家島には伝説があるんです。
kame.jpg
何に見えます?

そう、なんです。伝説の亀「どんがめっさん」です。


『昔々、家島に大きな海亀が住んでいました。
ご主人は、この海亀の背中にのっていつも釣りを楽しんでいました。
ある日、ご主人は水先案内を頼まれ難波の国へ旅立ちます。
海亀は沖を眺め、ご主人の帰りを待ち続けるのですが・・・
いくら待ってもご主人はもどって来ません。
月日が流れ、待ちわびた大海亀は、とうとう大きな岩になってしまいました。』


水天宮として地元の信仰を集めているそうです。
確かに岩だけど亀でした

以上、家島でした!!

マリンスポーツも盛んな島なので
是非そちらもチェックしてくださいね!
家島 マリンスポーツ

船の時間が限られてますので、
お出かけの際はご注意ください


スポンサーサイト
[2012/07/02 16:01 ] | 播磨 | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/2006-a187ac64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。