スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
歴史クルーズ&ウォーク〜清盛が愛した神戸3〜


前回に引き続き今回も歴史クルーズ&ウォークをご紹介します



真光寺を訪れたあとは、能福寺へ移動します


途中カラフルな壁が見えてきました


こちらが関西電力変電所壁画だそうです



地元の小学生が兵庫津の歴史を描いたそうです


とても上手ですね迫力があります




そして能福寺へ


最澄により能福護国密寺として建設されたとされています


本堂月輪影殿です



こちら日本3大大仏に数えられたという兵庫大仏です


初代は戦時中に金属回収令により国に共出された為


2代目だそうです11mもあるそうです



そして、平清盛の菩薩をとむらった平相國廟です



こちらには他にも、滝善三郎の供養碑やジョセフ・ヒコの


日本初の英文碑などもあります


ご紹介しきれないほどたくさんの解説をしてくださいました


たまには冗談も



そして歴史館へ



十二単の重さ体験や



冑の重さ体験ができます



他にも清盛の人物像も






外では清盛隊のステージが


土日ということもあり、清盛隊の皆さん勢ぞろいでした



大人気で凄い人だかりです




プロムナードを通り上陸場所へ戻ります



途中ボラが飛び跳ねていました


ナビゲーターさんがボラのお話も


道中歴史以外にもたくさんのお話をして下さりとても楽しいです




こちらは兵庫城跡です



上陸場所に戻ってきました



約1.8キロ歩いたそうですが、一つ一つの場所が近く


お話を聞きながらなのであっという間でした




また船に乗りタイムスリップゾーンの


新川橋をくぐれば現代クルーズの始まりです




造船エリアでは大型船を間近に見ることが出来ます



船長が景色の解説もしてくださいます


 



そろそろかもめりあです



約2時間20分の歴史クルーズ&ウォーク


普段見れない海からの景色や、清盛と神戸の関係


ちょっとした小話まで盛りだくさんの旅でした


観光で来られただけでなく神戸にお住まいの方にも


楽しめる旅ですね



今回ご紹介した歴史クルーズ&ウォーク清盛が愛した神戸


のHPはこちらです


ではまた次回


 


 

スポンサーサイト
[2012/05/29 13:11 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<“天空の城・竹田城跡”の写真作品展 | ホーム | ipad活用講座>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1980-fa2be2bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。