スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
スマスイ「大う○ち展」


スミレです


今日のblogは食事中に見ないでください






スマスイこと須磨海浜水族園
「大う○ち展」が開催されています



汚いと思うことなかれ

生き物にとってう○ちは必要不可欠!
特別展では
その大切さを学ぶことができるんです!!

さっそくGOGO






入口に展示されていたのは
スマスイう○ちコンテスト入選作品


くわしくお見せできませんが…

う○にまつわる写真・エピソードなどなど
すばらしい作品がズラリ

…というか、そんなコンテストがあるんですね






特別展では
いろんな動物のう○ちを見ることができます

色・におい・カタチ…

それぞれ個性があるんですよ〜



衝撃だったのはこちら
におい危険度チェック


アナコンダ
など4種類の生きものの

う○ちのにおいを嗅ぎ比べてみましょう

におい危険度を示した表です


「くさーい
悲鳴をあげ逃げ出すちびっこ続出
スミレは遠慮しとこう…





もちろん くさいだけではありません!
う○ちは自然界で大切な役割を果たしているんです


動物が出したう○ちが微生物によって分解され、
土にかえるまでの流れを見ることができました

う○ち
は自然界を巡っているんですね





では、スマスイでは
どのようにう○ち処理しているのでしょうか

秘密は水槽下にある装置にあります


装置の中のがゴミを吸いつけて、
水槽をキレイにしてくれるんですって


浄化された水槽のにおいを嗅いでみましょう
「くさくなーい!」


んん…う○ちの世界って奥深い


会場にはスマスイ特製
消化体験トンネルもあったりして

う○ちになりきって
腸に見立てたトンネル内を冒険してみましょ
 





スミレ
のお墨付き
「大う○ち展」
7/1
まで絶賛開催中


帰りに記念撮影もお忘れなく

須磨海浜水族園HPはコチラ




スポンサーサイト
[2012/03/28 14:03 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<第564回読者の報道写真コンテスト | ホーム | アザラシふれ愛プール「シールピース」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1947-b78cee2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。