スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
NHK「ニュースKOBE発」から●○囲碁ボールの魅力○●


スミレ
です




NHK神戸放送局の情報番組
「ニュースKOBE発」
フレッツ@メディアスタジオでは
昨年12月放送分から特集映像を配信中



今回ご紹介するのは
「とっておき兵庫」のコーナーから…


丹波で生まれて20
囲碁ボールの魅力(12/5放送)




囲碁とゲートボールを組み合わせた
スポーツの話題ですよ〜



使うのは
こちらのスティックと白黒ボール



ルールは簡単
白黒のボールを交互に10球ずつ打ち、
碁盤の目上に並んだ数を競います


この場合だと…白が勝ち◎


単純そうに見えて、これが意外と難しい…

相手とのびみょ〜な駆け引きや
最後まで逆転の可能性があるのが
おもしろポイント



地元では
幅広い年代に親しまれているんですって




そんな囲碁ボールのルーツを求め、
丹波市・石見神社

ここに通常の20の大きさという
日本一の囲碁盤があります




その昔、囲碁好きの殿さまが
となり町との領地争いに囲碁を用いた…
という伝説から、
丹波「囲碁のまち」
として知られているんだとか




そんな囲碁のまち
「みんなが楽しめるように…」
囲碁ボールを考案したのが
由良 昭八さん


ゲームに使用する道具も
自分たちで作っているんですよ〜


囲碁ボール人気はじわじわ広まり、
今や全国から問い合わせが殺到するほどに


「うれしい限り、自信がつきました」



市では

丹波市囲碁ボール協会
を中心に、定期的に講習会を開催





子どもからお年寄りまで…
誰でも楽しめるのが
囲碁ボールの魅力



みんないい顔してる


「囲碁と似ていて頭も使う…心のスポーツとして
喜んでもらってるんじゃないかな」
と話す由良さん


スポーツを通じて生まれる絆”
ステキですね〜






ご紹介した映像は2/14まで配信中
ぜひスタジオの大画面でお楽しみください
「ニュースKOBE発」HPはコチラ






スポンサーサイト
[2012/01/22 13:33 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<■■清盛クッキー■■ | ホーム | 厄除け大祭!多井畑厄神祭!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1882-6f00675f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。