スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
門戸厄神大祭

18日、19日と行われた例年行事
門戸厄神大祭に行ってきました。




厄除け祈願の寺として親しまれている
門戸厄神東光寺
毎月19日厄神明王様のご縁日です。
特に、新年は新しい年の厄をはらう日ということで
18日、19日の2日間「厄除大祭」が開催されています。




・・・そんなわけで最寄の駅は
ごい  ことになってます。

駅から続く道も、行列

住宅街の中を歩いて参道

坂の上にある東光寺へ人の波が
うねるように続いていますよ。



ゆっくりと進んだ先には立派な門。

門をくぐって、またっくり

平日にもかかわらず、とっても賑やかな境内です。

そりゃぁ、年初めの厄除け祈願 ですものね。



そして、境内の奥に進むとまた、行列ができていました。

それが、こちらの延命魂(根)

高野山金剛峯寺より、お下げ賜った霊木
樹齢800を経ている老杉だそうです

延命や病気全快のご利益があるといわれている
延命魂(根) です

延命魂(根)を撫でた手で、自分の体の悪いところや
願い事を祈念するとかなえていただける・・・とのこと。



青い空に映える朱色がさらに眩しい午後
祈願を終えて、厄神さん を後にしました。

行ったのは、18日。
お天気に恵まれた好きお参り日でした。






やくじんさん筋には出店がいっぱい
身体が温まる生姜漬をお買い物。



BY 店長

スポンサーサイト
[2012/01/20 15:44 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<厄除け大祭!多井畑厄神祭! | ホーム | 関西スポーツ紙写真展2011>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1880-209b1524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。