スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
今津灯台


西宮にある今津灯台に行ってきました。


1810に建てられた灯台です。
200も昔。



今津の酒造家「大関」醸造元、長部家五代目長兵衛
今津港に出入りする樽廻船や漁船の安全を願って
作った灯台が始まり。

公認名称は大関酒造今津灯台
というのだそう。



阪神電車 久寿川駅で下車


西宮インターチェンジの下を通ります。

酒蔵通り・大関の看板と煙突が立派です。

海の方へ向かって歩いて行くと
そこは、
今津ハーバー


ヨットが並んでいます。



15分ほど歩いたでしょうか・・・。
岸の先端に灯台が見えてきました。



この灯台は木造で、
袴腰付灯籠形行灯式灯台
という作り。



市の文化財指定を受け
今でも現役で活躍しているとか。


高さ約6.7?

当時は、を燃料にしていたそうですが
大正年間に電化されて
今は、海の安全を守るために
緑色で照らし続けている日々。



このような碑も一緒に並んでいます。




灯台の向こうには、はるか昔からあるが広がっています。
海からみた灯台に、どれだけの船人が
導かれ、安心を覚えたことでしょう。

近代的な、水門設備のある風景の中で
今津港の今昔 を思いました。




水辺の鳥は、和やかに群れて秋日を
楽しんでいるかのよう・・・。


BY 店長

スポンサーサイト
[2011/11/10 18:06 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<神戸コスプレコレクションPR☆ | ホーム | ▲六甲ミーツ・アート芸術散歩2011 part1▲>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1809-b6d08e0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。