スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
『しつらいアート国際展』part2★★


こんにちは。
スミレです





神戸ビエンナーレ2011
「しつらいアート国際展」

part2をお届けします



前回のブログはコチラ


ポーアイしおさい公園
では、
港町の景観を生かした
アートを見ることができました





「港のキリン」 / 石川智弥


船からの貨物を陸揚げするクレーンは、
休業時のその姿から
キリンと呼ばれることがあります。

この作品はそんなキリンを象ったもの。
ユニークですね





つづいて、会場で一際異彩を放っていた
こちらの作品

「神戸ゴミタワー」 / 東方悠平


ゴミを集積し、神戸港のシンボルである
ポートタワーに見立てています。

近くでみると、すごい迫力


なんと夜は発光するそうな
対岸のポートタワーと見比べてみましょう。






GORLDEN ZERO / 藤江竜太郎


地面に貼りつけた金箔が輝きを放ちます
天候・時間によって輝き方はさまざま。


一瞬一瞬の景色を楽しめるのが、
屋外展示ならではの醍醐味ですね




「朱い旗」
/ 森田太初

港から船を見送る紙テープをイメージ



朱い旗
には、
「ようこそ神戸ビエンナーレへ」
「さよなら、また会いましょう」

との意味が含まれています



この作品は、
同会場ハーバーランドを結ぶ
船からも見ることができますよ。
ご乗船の際にお楽しみください





神戸ビエンナーレ2011
「しつらいアート国際展」
11/23まで開催中



みなさんもお見逃しなく




あれ、あの人寒くないのかな



じつはこちらもしつらいアート入賞作品
「監視者」
/ 角野晃司




青空
に映える作品もりだくさんです。
ぜひお出かけしてください




神戸ビエンナーレ2011
公式ホームページは
コチラ




by スミレ

スポンサーサイト
[2011/10/09 12:36 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<インディアメーラー2011・前夜祭 | ホーム | タワーレコードポスター展♪「NO MUSIC,NO LIFE?ポスター展」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1777-4190b891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。