スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
土と火と、実りの里の芸術祭♪part1



こんにちは
ちょっと足を伸ばして、
西宮市・船坂までやってきました


9月16日(金)〜10月1日(土)
土と火と、
実りの里の芸術祭
in船坂

が開催されていたので、
その様子をリポートしたいと思います





土と火と、実りの里の芸術祭
とは?

土を扱う芸術家の方々が、
西宮・船坂に集まり、
作品を通して人とのつながりをアートで
再構築するイベント。
船坂という、美しい里山で
五感を駆使してアートを堪能することができます。
ホームページは、こちら♪



メイン会場までの道のりも、

標識ズラリと並べてあるので、
初めて来た人にも安心




しばらく歩いていると、

山王神社を発見

まだかまだかと歩いていると…
メイン会場である、
旧船坂小学校に到着

なんてレトロな外観!!
ステキ



以前ここで、
西宮船坂ビエンナーレ2010が開かれた際に、
店長がブログを書いていましたね
前編) (後編



小学校のすぐ目の前には、
ランチルーム総合案内所があります

ピノが行った日は、
打ちたてのお蕎麦を食べる事が出来ました



学校とアートが融合されるなんて!

ワクワクしながら中に入って行くと・・・

ある教室では、

山田 隆さんの作品が展示されていました。

オカリナって土から作れちゃうんですね!
初めて知りました

一つ一つの作りが異なるので、
ずっと見ていたい



ここは校長室

あさうみまゆみさんの作品。
”Roll Playing Game”

一気に異空間へと変身

今にも動き出しそう!!

また別室では、

ピーター・シーブリッジさんの作品が
展示されていました。

!!?

まさか・・・歴代の校長先生達の写真が、

アート作品に生まれ変わるなんて!

しかも1人1人の個性に合わせて違う面々
面白い!!


どんどん進んで行くと・・・
今度は理科室に到着

比留間郁美さんの作品が展示されていました。

実験台の上には、作品がズラリ

伝統的な日本の技術と西洋の技法を、
掛け合わせた作品を制作しているようです。



さて、
今度は2階に上ってみましょう

時代を感じさせる作りがまた良いです

こちらの教室では・・・

玉置りささんの作品が展示されていました。

色具合がまた綺麗ですね

ひょうたんのような、ラ・フランスのような・・・
形もなんともまた可愛らしい


日常生活の中で、
ちょっとしたアクセントになりそうな
素敵な作品ばかりで、とてもほっこりしました


次回は
土と火と、
実りの里の芸術祭in船坂
Part2
をお送りします
お楽しみに

このイベントは、土・日・祝のみの展示です。
10月1日(土)がラストなので皆さんお早めに!


 

スポンサーサイト
[2011/09/29 17:36 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<バラの小径の道案内♪ | ホーム | 第558回読者の報道写真コンテスト>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1767-a7b3fb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。