スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
八木遺跡公園(後編)

先日、ご紹介した、曇り空の下の八木遺跡公園。
 
八木遺跡公園(前編)ブログ

今回は、引き続き周辺のご紹介です。



公園の休憩コーナーをさらに降ります。
みんなで守ろう 明石の海岸

道路堤防海岸 の線が続きます。

お天気が違えば、まったく別の色合いの景色に出逢えそう。

少年3名、何かをして戯れていました

の香りが漂ってきます
漣の音も静かではありますが、ここに佇めただけで
「夏に海へ行きました気分を味わえてます。



道路沿いには
このあたりならではの植物や
アカウミガメ についての説明がありました。



土手には、こんな表示も!
明石原人発見地

けっこう草木の繁みに勢いがあり
弱冠、隠れ気味の表示・・・。



アカシゾウ発掘地 はここ!

まぁ、ふつうの土手のようではあるのですが・・・。



このあたりで、ゾウの牙の化石1960年
発見されて以来、6年間で97点にも及ぶ
 の採取ができたのだそう。



ゾウは、ここから 明石の を眺めたのでしょうか?



この発掘地の先へも歩いてみました。

こちらも、ふつうの草地。

フェンスで囲ってある中が
「明石原人」腰骨発見地


明石原人は、海岸で貝を採っていた



一見するとなんでもない場所でも
時を遡り思いを巡らす
いろんなことを想い描くことができますね。

夏の明石海岸散策のひとときでした。
八木遺跡公園 は、オススメです




BY 店長

スポンサーサイト
[2011/08/31 11:50 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<季節外れの雪が降ってきた!! | ホーム | ミスト散布!!北野にあるお洒落な水飲み場♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1738-1d8450a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。