スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
田んぼのアトリエ誕生!〜とっておき兵庫から



こんにちは
今回は、
フレッツ@メディアスタジオにて
上映されている、
NHK神戸放送局情報番組
ニュースKOBE発
とっておき兵庫
から…

アトリエ!」
ご紹介したいと思います
三田市にて
6月11日(土)にオープンした、

田んぼのアトリエ
んぼの中に5つの作品が置かれています
今回の企画者である、

造形作家
しんぐう すすむ
新宮 晋さん
「風」をテーマにした彫刻を作り続けています
20年前から三田市に拠点を置いて活動し、
海外でも多くの作品を発表し、
世界的に高い評価を受けている作家さんです

どれもダイナミックな作品ばかり
すごい



早速ビニールハウス内に入っていくと…

ビニールハウス一面にまっすぐと広がる彫刻アート

タイトル
「風」

風になびく、畑の作物をイメージ
風が通る度に様々な表情を楽しむ事ができます

の魅力の一つは、
こんなにはっきり存在しているのに、見えないこと。
見える装置ができないかなと考えたのがきっかけで、
制作された風”。
中に置いておけば、
「今、風が通ったな」と自然のいろんなものを
感じやすいし、受けやすい。
見えない風も見えてくる。」

新宮 晋さん
「風」に対するこだわり
ずっと見ていたくなりますね



もともと、絵を学んでいた新宮 晋さん

「なぜ小さな枠の中に、
作品を閉じ込めなければいけないのか」
と疑問を持ち、
自由な発想から立体作品を制作し始めたようです
「””は地球の息吹。
儚くも”生きる”ということをテーマにしたい。
その中では重要な要素として、””がある。」
新宮 晋さん語ります。



風を通して、自然を楽しんでもらう為に制作した、

タイトル
「宇宙の鏡」
小さな池が鏡のようになって、
周りの風景や空の様子などを映し出します

また、
新宮 晋さんはこう語っていました
「どこを僕が作ったのかなと思うくらい、
後は自然が仕上げてくれる。」

おぉ〜
自然という存在は大きいものなのだと実感しますね




田んぼアトリエ
の中にあるのは…こいのぼり

いいえ、これは…
「元気のぼり」

元気のぼりには、
人々を励ますメッセージや絵が描かれています

東日本大震災で被害にあった東北の方々に、

地元の子供達から、お年寄りの方まで200が参加し、
制作したようです
それぞれの土地の風をはらんで、元気を表現でき、
また、風となって伝わっていければ…
という想いが詰まっています




んぼアトリエ
に訪れた人達は、

「自然ならではの作品。
今日しか見れない作品っていうのがいいです。
田舎から世界に発信できるのはステキなこと。」
とお話をされながら、
自然と作品を見て、楽しんで過ごしているようです




「日頃忙しい日常生活の中で、
忘れがちな時間と風にあたって、
日本の原風景のような田んぼを
味わいに来ていただけると、
本当にうれしい。」
とお話されていました

番組の最後に

ビュー
と、吹き抜けていくと…
「私”風狂”ですから!!」
とにこやかにお話されていました
「風」に対する思いがひしひしと
伝わってきますね



いいなぁ〜
ピノも行きたくなってきました

三田市田んぼアトリエは、
9月25日まで
皆さん、是非足を運んでみてはいかがですか


by ピノ

スポンサーサイト
[2011/07/29 12:24 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<神戸空港たびたびKOBEギャラリー | ホーム | ミント神戸B1Fに郵便局open★>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1706-4959e54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。