スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
東遊園地の碑*日本近代洋服発祥の地



神戸市役所のお隣、東遊園地
日本近代洋服発祥の地
と彫られた碑があるのをご存知でしょうか





明治政府が洋服着用を定めてから
100になるのを記念して
神戸洋服商工業共同組合
昭和47年(1972年)に計画し、2年後に
製作したものだそう。




ファッション都市神戸宣言が背景にある石碑です。




この大きな石の彫刻は 洋服の身頃を象形化
したのだとか。

こちらは、

ボタンがついています。

この曲線具合や、ポケットあたり は、確かに洋服

ここは、


この彫刻は、環境造形Q
山口牧生・増田正和・小林陸一郎)
というグループが製作。
石は岡山県北木島より運ばれたもの

メンバーは、皆さん神戸・西宮・伊丹と関係があり
兵庫県ゆかりの作家として活動をされた方々です。

メリケンパークにある「メリケンシアターという
タイトルの彫刻も環境造形Qの作品。
こちらは「映画発祥の地」を象徴した記念碑として
多くの人の目に留まっていると思います




市民生活の中にある 彫刻作品
気軽に腰をかけたり、風景に馴染んでいたりして
身近に感じることができます

そんなところから、何かが生まれてくるのかも
しれませんね・・・



BY 店長

スポンサーサイト
[2011/07/03 16:07 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<NTT西日本「光インターネット 超入門講座」 | ホーム | ★☆モザイクの七夕☆★>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1680-ce5b8fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。