スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
西宮人形劇まつり

今日は、とんでもないお天気になっちゃいましたね



晴れていたら高松公園で行われるはずだった
西宮人形劇まつり のオープニングショー


雨天のため、中央公民館内で開催されていました。

外の激しい雨もなんのその
場内はちびっこ達の元気がいっぱい





セレモニーに次々と出現するお人形さんたち





おじいさんとおばあさん人形がやってきて
「ひどい雨で ぉばしゃーんって転んでもーたぁ」と
お喋りすれば、きゃははーーーーっと大歓声

・・・その勢いで唄って

踊って

セレモニーは賑やかに幕を閉じました





そして、始まった 西宮人形劇まつり

西宮人形劇まつり会場の
中央公民館プレラにしのみや6階)。
そこの、エレベーターを降りると
こんな風になってました




のラインの先にはすいかのへや

プロの人形劇を楽しむお部屋。



黄色のラインの先はバナナのへや
和室です。

初めて人形劇を見る、乳幼児さんと
保護者さんのお部屋。



のラインの先はいちごのへや

アマチュア人形劇団の公演のお部屋。


どのお部屋も楽しそうです


ちょうど、すいかのへや でショーが始まる時間。
お邪魔しました



パペット&ジャグリング・ショー
じゃん・じゃが・じゃん!のおふたり

風船人形ねずみ です。
軽妙なお喋りで笑いに包まれる会場

ボールジャグリング

ダンスのお相手は大きなセイウチパペット

1時間のショーが、あっ・・・・・という間に過ぎました。





会場内はもちろん人でいっぱい
お母さんのひざの上で笑顔が輝いていました





西宮神社北側には、室町時代から「くぐつ師」
呼ばれる人形遣いが多く住み、その操り人形が
淡路の人形浄瑠璃大阪の文楽へと発展した
ことから人形操り発祥の地といわれる西宮市

お人形と戯れて紡がれるお伽噺 は、こどもたちの明日を
彩り、豊かな日々に連れていってくれるのでしょうね・・・








BY 店長

スポンサーサイト
[2011/05/29 18:14 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<バラ公園in本山街園 | ホーム | 岡本にはMAPがいっぱい>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1645-f2f32fa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。