スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
神戸カメラマン協会作品展



JR神戸駅地下街 デュオぎゃらりー?
開催されている
神戸カメラマン協会作品展
行ってきました


┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
30年を迎えられた協会。
今回はわがまちを歩くという
タイトルで変わる街の姿暮らしを撮影された
作品が展示されていました

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

時代を反映したつのテーマ
春先から作品撮影を始められたのだそう。

「商店街昨今」


「モニュメントは語る」

あちこちで目にするモニュメント
街の歴史や存在を、そこに在ることのみで雄弁に
告げてくれてますね、確かに・・・。


「老いてなお」

ご年輩の方々のいろんなしぐさ・姿・風情など
今までの人生が滲み出るような写真ばかりです。

「子どもの世界」

この写真を眺めていると「私が撮ったんですよ」
男性がお話してくださいました

「子どもの表情や動きは、ほんの一瞬をとらえることが
勝負なんですわ。」
・・・
その一瞬のお顔のなんと可愛らしいこと。

今回はあえて作者の名前を出さないで
見て頂くようにされているのだそう

゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。
地元のアマチュア写真家が会員さん
報道機関のカメラマンOBの方が
指導に当たられているそうです
゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。


懐かしい風景を前に、当時のことを語らう人や
美しい写真に見入る人など
駅地下のギャラリーは賑わっていました。

この中には、フレッツ@メディアスタジオ
毎月上映している神戸新聞
「読者の報道写真コンテスト」に応募されている
方々もありそうです。

こちらの時代を映した写真展23日まで
開催されています。

BY 店長
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

スポンサーサイト
[2010/11/21 14:53 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<◇◇姫路城情報センター◇◇ | ホーム | 『デジタルがひらく明日の兵庫』フェア>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1458-cd499200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。