スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
第82回明石公園菊花展覧会


明石公園で開催中の
菊花展覧会に行ってきました

2007年にお出かけしています
3年ぶり〜


明石公園前、オットセイのツガイが出迎えてくれました
キャメはんおすすめ記念写真ポイント 

 
キレイに咲いていますね


今年は、夏の猛暑の影響で
例年より、花が咲くのがおそかったよう。
まだ咲いていないのもちらほらありました。



総合花壇

配色にもこだわった総合美! きれいですね


キャメはんが好きなのは、こちら
小ぶりサイズがかわいい、


ダルマ花壇

ダルマ作り
クスリを混ぜて、背丈を短くしたモノ
赤・白・黄色と5鉢のダルマを縦一列に並べ、
花壇を構成したもの

。o○o。.:*。o○o。*:.。o○o。

市の職員の方が
これが一番ちゃうか!
イチオシの作品




わずかずつ ちゃんと 段差がついていますね

この、微妙な段差をつけるのが難しいんだとか

よく見ると、壁にラインがひかれているのがわかります
80センチ以下の規定なんだそう


市の職員の方の説明に熱心に耳を傾ける人たち



おっちゃん奮闘中のこちらは・・・

盆栽花壇

作者が思い描いた風景にある木を1枝1枝に
丹精をこめ一つの盆栽に仕上げます

そんな盆栽を数鉢 花壇の中に配置し、
日本の山野の美しさを巧みに表現したもの

。o○o。.:*。o○o。*:.。o○o。


審査員の方の作品
全国大会で6年連続優勝しているんだとか。

なるほど、素人目にも
腕のすごさが分かります。


山水をイメージ
枝が滝のようにただれています。

風が一方向から吹いているように見えます。
すてき




小懸崖鉢個別
最近の住宅事情も考慮に入れ、
手軽に懸崖づくりを楽しみながら
栽培技術を会得する目的で設定された部門
。o○o。.:*。o○o。*:.。o○o。



立懸崖鉢個別
別名 杉づくり
きっちりと三角すいに作り上げ
足元から先端まで隙間なく花を咲かせる技術

。o○o。.:*。o○o。*:.。o○o。



ひとことにといっても
その表現の仕方はさまざまでしたね〜
みなさんはどの部門がお好みでしたか?



明石のを彩る伝統行事は
今月の14日(日)まで開催中だそう
みにいってみてくださいね



by キャメロン

キャメはんおすすめ記念写真ポイント 
日中友好記念として親子パンダ登場!


キャメはんおすすめ記念写真ポイント 
明石タコが凧もってる・・・

スポンサーサイト
[2010/11/08 14:36 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<** こうべ花絵じゅうたん ** | ホーム | 第25回鈴懸の径絵画展>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1445-bba8aa58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。