スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ボードワンの銅像

今回の主役はこちら

アルフォンス・ハーメル・ボードワン




明治初期、神戸港の開港直後に
初代神戸オランダ領事を務めた方です。
没後120の今年、ゆかりのある
神戸
A・J・ボードワン銅像
がお目見えしました。




銅像を見に
ポートアイランド公園

公園の真ん中でこっちを見つめるあの方が…

A・J・ボードワン

このボードワン神戸に来る前は
東京・上野公園
33年間鎮座していました。


なぜ上野公園?その理由は…

      

であり、
上野公園の創設者
A・F・ボードワン
と間違われていたのです


       
 

顔を比べてみると…
ぜんぜんちゃうやん
アゴヒゲの有無がポイントですね



誤りが分かり
兄の像は2006年に建て直され、
弟の像オランダ大使館お蔵入り

しかし
日蘭通商400の昨年、
大使館側神戸に寄贈を申し出たそう。



         

銅像が設置された2010年10月22日
矢田神戸市長
在神戸・大阪オランダ総領事を迎えて
除幕式が行われました

         

奇しくも
A・J・ボードワンの後ろにはみなと異人館


長い年月を経てゆかりの地に戻ってきた
ボードワン神戸港を見て何を思ふ…

ボードワン神戸大橋を見て何を思ふ…



日蘭友好の架け橋・ボードワン
今日も北公園から神戸の街を見守っています。




おまけ
北公園のおとなり・中公園には
原口忠次郎先生像がありました

戦後の神戸市復興に貢献したチュウさん
笑顔がステキや…




ポートアイランドを訪れた際は
ぜひチェックして下さいね〜


byスミレ

スポンサーサイト
[2010/10/30 12:53 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<清らかな水を求めて(多可町)〜「兵庫ぶらり旅」から | ホーム | 素麺神社>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1436-048c4148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。