スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
素麺神社


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★  ★  ★
そうめんの里から
徒歩のところに
そうめんじんじゃ
    素麺神社
があるらしい。
★  ★  ★
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・あった。

ほんとに“そうめんじんじゃ”だ


^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^

播州手延素麺揖保乃糸発祥の地・
たつの市にある
素麺神社と呼ばれる
大神(おおみわ)神社です

^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^

^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^
1870年、三輪そうめんの産地である
奈良県桜井市の大神神社の御札を
たつの市神岡町大住寺にある
塩盛山の祠に祀ったのが始まりふ〜む
^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^


さっそくありました
播州手延素麺揖保乃糸の守り神として
知られています


この神社、民家の上にあります
裏面は、林!

緑いっぱいで空気もおいしいぞ



階段の途中にある境内。すこし高台になっています


さらに階段を登って、本殿へ


なんだか、ひもの類は
ぜんぶそうめんにみえてきました

塩谷 重喜さんの名前いり

重喜さんといえば、
りっぱな銅像がそうめんの里にはありましたよっ


そうめんの里玄関で激写
兵庫県手延素麺協同組合理事長だった方です

           

記念碑がたくさん。しかも、状態がいいものが多い・・・?

「社 殿 改 築」
調べると・・・ 
永年にわたる風雨によって石垣、
玉垣などの社殿の老朽化が進んだため、
平成大改修事業が企図され、
組合員や業界崇拝者の総意を結集して、
平成16年4月に完成したとか
古いものを新しく作り直しされたんですね


こちらも記念碑です

★  ★ ★  ★

当時、そうめん作りの終わる春に行われていた
例祭では、そうめんの需要を左右する
夏の猛暑商売繁盛を神に祈り
そうめんの掛け巻き 競技、
そうめん箱作り 競技、
そうめんの把 競技
などが行われ、
ここで優勝することが最高の名誉
とされていました
最近では、この大会なくなってしまったようです。
ざんねんだわー


^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^

そうめん守り神に会えたことで
来年の夏も元気に越せそう。って気が早いですかね

そうめんの里とセットで訪れたい
神社のご紹介でした。

by キャメはん


^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^

スポンサーサイト
[2010/10/29 12:55 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<ボードワンの銅像 | ホーム | 第1回☆★KAKASHI COLLECTION★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1435-512657af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。