スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
旧生糸検査所で現代アート展


神戸税関近くにある
旧生糸検査所
こちらで、現代アートの展覧会が開かれている
とのことで、行ってきました。

ありえない現代アート展
神戸新聞 WebNews



2008年まで農林水産消費技術センター
施設として利用されていた建物。

・・・・・  ・・・・・
農林水産消費技術センター移転に伴い神戸市が買収。
その後、こちらをデザインクリエィテイブセンターと
するという計画が発表されました。
・・・・・  
・・・・・

そして、今回の展覧会が開催されている様子です。



1927輸出生糸の検査を行う施設として
建設されたというビル
独創的な近代ビルとして、歴史的な景観と
広いスペースを有しています。

天井高く、奥行き深く、床広し・・・。


場所柄、窓越しに運送会社の倉庫が見えたりしています
いかにも港近くの風景

進んでも進んでも展示スペースが出現
 

階段も、時代を感じる趣です。
 

天井にはむき出しのパイプ類



そして、展示されている作品の数は、とても多く
参加作家数は約60
あちこちの部屋やスペースで独自の世界が
繰り広げられています。





3分間踊ります」 と床に表示・・・。
突然、ビニール袋に空気が入り始め
踊り出しました
→私のお気に入り作品です。


1階のこの広いスペースは、どこまでが建物設備で
どれが作品なのか・・・
ウロウロと歩き、眺めることができます

ホラ!作品発見!

このも作品

入口まで続いていました

いスペースに、のびのびと表現されている
作品からは、呼吸すら感じられるような
気がしました。



この現代アートづくしの展覧会
今月31日までの開催だそうです。
見ごたえありますよ



BY 店長

スポンサーサイト
[2010/07/18 15:58 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<フラメンコショー@神戸モザイク | ホーム | 浮きドック@兵庫港>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1333-c3faf1d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。