スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
フジッコ食育ミュージアム?




「食育月間」6月に合わせてOPEN
したばかりの


=========
ミュージアム

=========

に行ってきました



神戸新聞WEBニュース

「昆布」「豆」について楽しみながら学び
「食事バランス改善計画」による
健全な食生活への理解を深めてもらおう!
と生まれたミュージアム!

本日19日は食育の日!
食育について一緒に学びましょ♪

昆布や豆製品のメーカーとして、
食に携わる会社として、食育の啓蒙活動に
取り組んで来られたフジッコさん


ミュージアムは21のブースに分かれています!

今日は
昆布ゾーンをご紹介!


まずは
出発!昆布ロード

昆布が北海道から各地へ運ばれた道は
「こんぶロード」と呼ばれています。
北海道で採取された昆布は、江戸時代、北前船を使い、
日本海沿岸をとおり西回り航路にて大阪まで運ばれました。



?→?→?と、順路は拡大

北海道から徐々に西日本まで
ロードが拡大していった経路が一目瞭然!

西回り航路の終着が江戸
江戸は昆布・だし文化が1番遅かったといえます。

だから、関東よりも関西のほうが
ダシ文化が発展しているんですね
ナルホド!

北前船の模型が、でで〜んと!
昆布はコヤツにのって運ばれてきたんですね〜


ほか
昆布のうまみや栄養についても学習できます!

昆布のおいしさの秘密は
つのトライアングル
うまみ+塩味+甘味ですよ
昆布って最強やン


栄養たっぷり!「海のやさい」ですよ〜
「海のやさい〜海のやさい〜塩昆布でクッキング〜♪」

本物の昆布も展示されていました

こんな姿を拝むのは初めて!
かごめ昆布、りしり昆布、ねこあし昆布・・・・
昆布って、いろんな種類があるんですね・・


昆布ブースの中で子どもに大人気というのがこちら

レッツ収穫体験
昆布漁にチャレンジ


実際の漁で使われる、大きな棒を持ち上げて
収穫を擬似体験します
なんだか本格的〜

 
キャメロン19キログラムの昆布を収穫
まだまだ!


最後は

昆布が食卓に届くまでのムービーをみて
昆布のブース終了オツカレサマ!

=========
次回は
豆。
=========

お送りしますね
おつきあいください!
 by 
キャメロン

 

スポンサーサイト
[2010/06/19 12:35 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<W杯パブリックビューイング@ホムスタ | ホーム | 神戸の街で あまやどり♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1304-e120aa30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。