スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
★神戸帆船模型の会映像配信スタート★


今日から、フレッツ@メディアスタジオでは
新しい配信映像がスタートしました

■■■ ■■■ ■■■ 

 神戸帆船模型の会の皆さんが
制作した模型作品映像
スライドショーでご覧いただけます


■2009.7.16ブログ
■2009.11.1ブログ


■■■ ■■■ ■■■ 


1983年に結成された神戸帆船模型の会はもうすぐ祝・30周年!

今回は、スライドショーの表示にちょいと工夫が!


船体の一部が・・・?


びよーーん


クローズアップされていくんです

船体のどの部分の拡大なのか?
とってもわかりやすいのです!

ズームイン

写真だけで見てもわかりにくいところを
細部までみていただけるようにと
スライドショー作成時に配慮されたんですって

帆船は部品が細かいですが、
これなら、ナルホド

全体図も細部も
とってもわかりやすいですね〜!


■■■ ■■■ ■■■ 


■■■ ■■■ ■■■ 
コチラの作品は

H・M・Sアルフレッド(1772年イギリス)

足掛け4年、のべ30人ほどで
作られた大作です

帆船の実物は
フレッツ@メディアスタジオベンチ
ほぼ同サイズというから驚き

このサイズです



人もちゃんと作られており
まるで、‘本物の船と人’の写真を見ているような感覚



船にはミクロ人間が在住

■■■ ■■■ ■■■ 

一枚ずつ細い板を切り張り合わせていくのは地道な作業。
板でカーブを描くのは難しい作業工程のひとつ。
作ってみると、部品が合わないこともしばしば。

苦労された分だけ、出来上がったときの
達成感や喜びは大きいもの。と、
安に想像できますね



全部で12作品
みなさんの好きな帆船はどれですか?

■■■ ■■■ ■■■ 

 
  
マスト部分を作るためにミシンを買った人もおられるとか。

■■■ ■■■ ■■■ 

制作の方が
 『細かい制作の特徴をぜひ見てください!』
とおっしゃっていましたよ


上映は17日(木)まで

見に来てくださいね

by キャメロン
■■■ ■■■ ■■■ 

スポンサーサイト
[2010/06/11 17:13 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<トアステーションイベント♪生中継 | ホーム | 時計の貯金箱展@世界の貯金箱博物館>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1296-2c4f63cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。