スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
有馬温泉の路地裏アート◆後編

有馬温泉の路地裏アート◆後編
いよいよ作品のご紹介編です。

─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─◆─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。

前回は、アート展示の舞台となった
路地裏をご紹介しました。

有馬温泉の路地裏アート*前編

─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─◆─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。

その路地裏の地面に矢印
続いています。実はこれは作品。
。─。o.゚。─。o.゚。

「有馬紅白泉源の道」窪田 順

この矢印を辿り、角を曲がった先には・・・

水道管に不思議なものがくっついています。

。─。o.゚。─。o.゚。
「アミラヌープス」河合 晋平
使い捨てスプーンが連なっています。
多様な素材を駆使し”生命体”
思わせる作品を創り続ける作家さん。

路地裏空間で貪欲に存在しようと
するモノの力を感じてください・・という
紹介文がパンフレットにありました。

。─。o.゚。─。o.゚。
「無題」生越 裕之
古いを酸化させた作品。

。─。o.゚。─。o.゚。
「laddalley(ラダレイ)」宇野 裕美
布らしきモノと、はしごらしきモノの組み合わせ作品。

。─。o.゚。─。o.゚。
「yunohana」常見 可奈子
温泉に含まれる成分を使った作品。
白いモノは湯の花だそう

。─。o.゚。─。o.゚。
「inner mind」嘉納 千紗子
すごい数のストローから成る作品。

。─。o.゚。─。o.゚。
「synchro-theismAA」スピロデザイン

なにげないコンクリート小屋の中に
な世界が広がっていました。

。─。o.゚。─。o.゚。
「有馬紅白泉源の道」窪田 順

温泉ならではの設備に、の紐がかけられています。
。─。o.゚。─。o.゚。
「有馬紅白泉源の道」妬(うわなり)泉源 窪田 順

。─。o.゚。─。o.゚。
「境界の風景」トンネルハンター 桐原 陽一

路地に表と裏があるように、世の中にある様々な
表裏を隔て繋ぐ″境界″という概念を
トンネルという象徴で作品化されているのだそう。

─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─◆─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。

生活の場で展開される現代アート鑑賞
美術館やギャラリーとは
全く違う趣です
日常の風景の中に、溶け込みつつも
なにかしら異空間を差し出し
言葉なしの語りかけを行っているよう・・・。
私もいくらか、ささやきが聞こえたような気がします。

3月下旬から約10ヶ月間の期間
展示される作品は、どのように
変貌していくのでしょうか?
また、期間の終わり頃に訪れてみたいですね。

─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─◆─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。



 
─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─◆─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。─。o.゚。

BY 店長

スポンサーサイト
[2010/05/12 11:48 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<●あずきの世界へようこそ●? | ホーム | 第10回☆神戸新開地音楽祭>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1266-5e760871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。