スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
くび地蔵をたずねて〜住吉ぶらり旅

くび地蔵
というお地蔵さんがいると聞き、住吉にやってきました!

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*

住吉は、くらしとアートが融合した街。
道を歩けば、おもしろいアート作品に遭遇します。



平面と立体を組み合わせたフシギなアートタイル発見


蛇口から水が噴き出してますよ



道にズラーっと並んだオブジェもマカフシギ。
タイトル「おはよう」


「さかなとねこ」

「ハート星人あらわる」


「夢の階段」


「共生」


お腹がすいて、バウムクーヘンにしか見えない…


一体どうして、街中にアート作品が並んでいるのでしょう?
その真相は…
*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*


世界各国から集まったアーティストと地域の方々が
「よみがえる街・生まれ変わる街・誕生」
「夢・希望・心つなぐ未来」というテーマのもと
ストリートギャラリー・市民広場アート計画
を発足。
アートを見る・触れることにより、
希望溢れる未来へ繋がることを願います。

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*

なるほど。そういうことだったのか!
街中アートは、子どもにも人気の様子。
くらしに文化が根付いた街、いいですなぁ

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*

さてさて くび地蔵をたずねて、お次は住吉橋へ


橋の近くには、梅の花がちらほらと

穏やかな川の流れに身をまかせ、道に迷い…

名門・灘中の校門を通り過ぎ、道に迷い…


すれ違う人に道を尋ねながら歩くこと小一時間。
とある住宅街にたどり着きました。
くび地蔵は、この近くにいるそうです…あら?


あ、あれは…


住宅街の隅っこで存在感を放つあの顔は、紛れもなく…
 く び 地 蔵 

やっと出会うことができました

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

かつて、旅人が西国街道を往来していた頃
首から上の病気に霊験あらかただったという
花松地蔵と呼ばれる地蔵尊がありました。
このくび地蔵は 大正6年に建立されたもので、
すでにあった花松地蔵におさめ、
花松くび地蔵と名づけられました。
その顔を拝むと、首から上の災難から免れます。

*:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:**:;;;:*

道ゆく人も、その迫力に思わず足を止めて凝視。

そして記念撮影


お参りに来た近所の方に、お話を伺いました!

近所の方のお話
「2週間に1度、線香をあげに来るの。
孫の健康を願ってね、よ〜く聞いてくれるのよ。」


ほうほう。くび地蔵は、街角からひっそりと
住吉の平和を見守っているんですね


皆さんもぜひ、くび地蔵を訪れてみて下さい!


すみれがお送りしました

スポンサーサイト
[2010/03/11 14:16 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<長田のすいせん公園 | ホーム | 第4回卒業制作展◆山手短期大学>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1204-7980c42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。