スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
やっさバーガー

すみれです。
2/8)(2/12とお届けした姫路ブログ
読んでいただけましたか?

今回は姫路のご当地バーガーをご紹介!

フレッツ@メディアスタジオでも
数々のご当地バーガーを取り上げてきました。
神戸バーガー)(淡路島バーガー)(龍野バーガー
姫路のご当地バーガーとはコレ如何に!?

大手前通を抜けて…

お目当ての
「やっさ弁当」に到着!

店先にぶら下がった
おみこし風の弁当箱が目印


この店で いま話題のご当地バーガーとは…
やっさバーガー
2009年2月23日に誕生したやっさバーガー
こんがりアナゴ飯に
地元産レタスと甘辛きんぴらを挟み撃ち!
アナゴのだしと地元醤油で作った特製ソースをかけて頂く
新感覚・ライスバーガーです!

さっそく食べてみましょう!
すみません!やっさバーガー1つ…ぎょ!


中から現れたのはくの一!
「はーい、やっさ1つね!」
と、せっせと支度をしてくれました。


店内の壁には、過去にメディアで取り上げられた
新聞記事がズラリ。神戸新聞WEBニュース


ちなみに、大手前通りから
お隣の官兵衛通り沿いを歩くと
やっさ弁当 本店にたどり着きます。


昔の旅館を お店として利用しているそう。

店長さんに話を伺いました!
注)写真左のイラストが店長の加藤さん。

店長さん!
店先に飾っている このお花は何ですか?


これは「紙手」(シデ)と呼ばれる
竹竿の先に紙で作った飾りを付けたもので、
毎年10月14日・15日に行われる
灘のけんか祭に使われるお飾りなんです。


シデを持った「シデ方」が
屋台を取り囲み、祭を盛り上げます。


シデの色は、地域によって様々。

(鉄を溶かすフイゴの火の色)姫路市白浜町の西部

若緑(精気あふれる若竹の色)姫路市木場

(たぎる血汗と熱血の色)姫路市八家

(質感あふれる熱血の色)姫路市妻鹿

(貴人の色)姫路市白浜町の東部

ピンク(邪気を祓う桃の色)姫路市東山

(播磨灘の色)姫路市白浜町の中部

毎週日曜日には、黒田官兵衛を筆頭に
甲冑を身に付けた武士が街を練り歩きます。
ぜひ見に来てくださいね!


なるほど!そういえば…灘のけんか祭は
以前
タンポポさんがレポートしていましたね!

さてさて、そろそろ皆さんお待ちかねの
やっさバーガーを食べてみましょう!
ふたを開けると…


アナゴ飯から溢れんばかりのきんぴらが!
アナゴのダシがきいたご飯に、甘辛〜な野菜とソースが
絶妙にマッチして美味です!

ちなみに、バーガーのサイズは こんな感じ。

やっさ弁当の店員さんに温かく迎えられ、
お腹も心も満たされました。
姫路の思い出が またひとつ増えました。


やっさバーガー
3月に鳥取県で開催される
「B級グルメの祭典」
兵庫県代表として出場決定!

姫路のご当地グルメ・やっさバーガー
を応援しましょう!


やっさ弁当HPこちら
やっさ弁当 店長さんブログこちら
B級グルメの祭典 詳細こちら

by smile

スポンサーサイト
[2010/02/16 15:14 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<第2回卒業制作展*神戸芸術工科大学 | ホーム | 駒ヶ林駅の絵タイル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1181-84dca65d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。