スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
駒ヶ林駅の絵タイル


前回、駒林神社の絵馬をご紹介しました。
(ブログコチラ

。。。。。
。。。。。

その帰り道に利用した駅は
市営地下鉄 駒ヶ林駅

靴音が響く階段を下りると・・・

なんだかトンネルの中に入っていく
ような雰囲気・・・・・。
。。。。。。。。。。
下の方の色がブルーで白い壁。
そして何かが点々とありました。



・・・魚の絵のタイルが次々と出現です

本当に次から次へと続きます

これは「海の生き物」というテーマで
市民の方々から募った画をタイルに
したものなのだそう。



「協働の駅舎づくり」と題した
市民・事業者・行政が一体となって
駅舎整備を行う事業の一環とのこと

なるほど・・・なるほど・・・。
 

さしずめ海の生物図鑑といったところ



様々な画風「海の生き物」展覧会です。



実際に絵の募集をして、描かれたものを
タイルに仕上げて、この通路に貼って・・・と
その一連の作業にかかった時間や作業を
思いながら、楽しませて頂きました

そんな過程を思うと、見るまなざしにも
愛着が湧いてきますね





BY 店長

スポンサーサイト
[2010/02/14 15:04 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<やっさバーガー | ホーム | ☆☆モザイクバレンタイン☆☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1180-1f6ccd0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。