スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
JR神戸臨港線跡・遊歩道

    
        JR灘駅がとってもキレイになりましたね。
   ############################################

この灘駅から阪神 春日野道駅までの約1?
わたって遊歩道ができた、とのことで行ってみました。
             
  ############################################

この階段で阪神 春日野道駅から遊歩道に上がります。
               
               
           はい!上がりました。
               

 ############################################ 
     上を見上げると道路が走ってますよ。
         
           
  そして、目の前には「神戸臨港線」の線路が
       そのまま残されていました。
       
          
 「神戸臨港線」は1907年、灘〜小野浜間で開業。
 港に着いた貨物を内陸へ運ぶ重要な役割を担った
 鉄道です。

 大正から昭和へと大活躍をした鉄道ですが、時代は
 トラック輸送へと様変わりし、神戸の近代化に寄与
 した臨港線も、2003年にすべて廃止されたのだそう。
          
       
        歴史ある鉄道の線路です

       ここは始まり?終わり? 
        
         これは架線柱というのでしょうか?
        この設備も残してありました。
         当時が偲ばれます
       
  ############################################

そして、そして、この遊歩道には市立科学技術高校
鉄道車両研究会が、ミニSL用線路を設置されて
いるのです
本物の線路とミニチュア線路がある遊歩道
++++
 
 ############################################
 道路からは高めの位置にあり、眺めよし!

         
  ############################################

周りにはマンションが立ち並び、線路があった当時の
面影はなくなってしまっているようですが、遊歩道の
両脇には、寄贈された桜の木約100本が植樹されて
いるそうです
春の開花が楽しみ

こうして、新しい風景に移ろいで、かつての様子は人々の
記憶のひとひらに、刷り込まれていくのでしょうね・・・。
線路跡は、過去と未来をつなぐ線路になっていくの
かもしれません。
  ############################################

ところどころに、このようなストリートアスレチックと名前のついたベンチが
ありました。週末の散歩にぴったりですね。
 

BY 店長

スポンサーサイト
[2009/11/15 13:16 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<第14回アニメーション神戸 | ホーム | 手塚治虫記念館★番外編>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1090-ec2bb1ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。