スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
へそ公園?

こんにちは

*:.❤ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。❤ฺ*

今日は前回の続きとしまして

にしわき経緯度地球科学館
テラ・ドーム
からご紹介

*:.❤ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。❤ฺ*

前回スタッフブログ

にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」は
東経135度、北緯35度の交点「日本のへそ」にある
地球・宇宙をテーマにした科学館です
日本のへそから経緯度、地球、宇宙まで
楽しみながら学ぶことができます

↑ 入 り 口 ↑

テテちゃんとララちゃんが迎えてくれました
テラ・ドームのキャラクターですね
詳しくはコチラ

まずは左側に展開されていた
わいわい自然現象ひろば

雷・虹・雪・竜巻・波・気圧などなど
たくさんの自然現象について
詳しく説明されているコーナーです

テテちゃんとララちゃんが案内してくれますよ

近くにこんなパズルもありました

1分以内に完成させないといけないんですが
大苦戦

ムズイよ〜

1F展示室の真ん中にどーんと置かれたこの地球
ぐるぐると回っていました

地球上の位置は緯度と軽度というものを使って
その場所を表します
緯度
赤道と並んで地図を横に通る線を緯度といいます
緯度は赤道を境目にして北を北緯、南を南緯といいます
日本は赤い線より北にあるので北緯を使って場所を表します
経度
地球を縦に通る線を経度と言います
経度はイギリスのグリニッジ天文台という場所を境に
東に行くと東経、西に行くと西経と言います
日本は東経を使って場所を表します


とってもお勉強になりますね
他にも北極と南極について書かれておりましたよ

*:.❤ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。❤ฺ*

地球儀の後ろには
重力について学べるこんなものが

重力ってなに?のコーナー
惑星ごとに違う重力を
テテちゃんを使って表現されていました

地球より重力の大きい星に持っていくと重くなり
重力の小さい星へ持っていくと
軽くなるんです

地球では5キロのテテちゃんが
冥王星ではとっても軽い

そしてこちらは

キリンの大きなパネルが
ジャンプしてどこまで手が届くかチャレンジできるコーナー

普通に手を伸ばして2M
ジャンプすると2M25cmまで届きました
重力が大きい星に行くとあまりジャンプできない
だろうな〜

*:.❤ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。❤ฺ*

いろんな基準のコーナー

秒・分・時間・グラム・キログラム・トン
などを説明してくれています

*:.❤ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。❤ฺ*

こちらは
それゆけぼくらの潜水艇
NISHIWAKI号


地球の中や海の底には何があるかな?
地球を作っている材料はどんなものかな?

などなどがお勉強できるコーナーです

中は潜水艦そのもの
わくわくします

深海にすむ魚などの様子が
ブラックライトで浮かび上がっていたり

地球がどのような素材で出来ているのか
見ることも出来ました

*:.❤ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。ฺ。.:*:.❤ฺ。.:*。❤ฺ*

2Fへ上がる階段の下に設置されていたこの体重計
実はいろんな星での自分の体重が分かるのです

火星ではチワワぐらい軽く
太陽ではゾウさんよりも重かったですよ〜

さて次回は2Fからご紹介いたします
お楽しみに〜

*:.❤ฺ。.:*❤ฺ。.:*。❤ฺ*



written by tanpopo.

スポンサーサイト
[2009/09/05 15:03 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
<<神戸ファッションウィーク リメイク商品エキシビジョン | ホーム | 西宮交通公園>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://fletsmediastudio.blog.fc2.com/tb.php/1019-7d4e6568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。