スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
◆◇年末のごあいさつ◇◆

大晦日
皆さんどうお過ごしでしょうか?
今年最後のスタッフブログスミレがお届けします

さて
うべ
には、
来年の干支である
ウサギがお目見えしました


わかるかな
こちらがデザイン画です

今回は
ハボタンの花を使用し
ております

君はハバタン



近くにお立ち寄りの際は、チェックして下さいね



さてさて
今年はお世話になりました。
来年も県内をピョンピョン駆け回り、
ステキな地域情報をお届けしますので
よろしくお願いします
ではでは、よいお年を

written by スミレ

ミント神戸から

明日
休館日

2日10時open

お間違えなく

スポンサーサイト
[2010/12/31 15:28 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
『生』オブジェ〜阪急電車から〜


右手に見えますのは宝塚大劇場

武庫川中州に
巨大な『という漢字の
石積みオブジェが現れました

阪急今津線沿線を舞台にした
作家・有川浩さん【宝塚市在住】の小説
「阪急電車」の冒頭、二人の男女の会話に出てくる
のオブジェを地元民が再現したんだそう!

===================


阪急今津線
宝塚ー宝塚南口
の車内から見れるとのことで

早速阪急に乗って
どんなもんか!をチェック


車内から見える

一瞬ですので
見逃さないでくださいよ

キターッ

ガタンゴトン ガタンゴトン



通過中 通過中

わかりましたか?の文字


こちらがわかりやすいかな

確かに少し面長のの字が見えましたね

===================


宝塚市の現代美術家、大野良平さんが
阪神大震災から10年目の20051月に
『再生』の意をこめて
制作されましたが
2006年に増水で消滅してしまいました


*しかし*

小説が映画化されるにあたり、
町の活性化を願い、
大野さんの発案で市とタイアップして
また復活させようと言う声が上がり
今年11月末から市民や学生さんを
巻き込んでの制作が始まり
見事に再現されたのです
===================

できたてほやほややん

真ん中にぽっかり浮かぶ

大きさは縦約20m、横約15m
河原の石が約40cm
の高さに積み上げられています・・・


もっと近くで見たくなって
川の土手まで降りてみることに

土手につながる石階段を降りる・・

武庫川

犬のお散歩している人もいましたよ

近くで見ると、ビックサーイズ

大人数とはいえ
時間を要する大変な作業だったでしょうね

オリジナル作品は『再生』の根底にある
『生きる』力を表現されたかったのだそう

オブジェは1月16日午後6時から
ライトアップされる予定
阪急今津線ご利用の方は
ぜひ車内からのぞいてみてください

暗闇の中で浮かび上がる灯火
きっときれいでしょうね

by キャメロン
===================

宝塚大橋からもゆっくり眺められます

[2010/12/30 13:00 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
夕暮れの月若公園

日ごとに、去る年・来る年を迎える節目の
気配を、とても感じるこの頃ですね

----*----*----*----*----*----*----*----*

先日芦屋川沿を歩く用事がありました。
そしてふと、気づいたこと・・・。

なんだか、左側がキレイで新しげな佇まい。

月若公園がリニューアルされていました。

道路沿いの細長い公園です。

----*----*----*----*----*----*----*----*

この月若公園 にある句碑は
高浜虚子三代句碑 とのこと。

   

高浜虚子さんと、長男の年尾氏
そのお嬢さんの稲畑汀子さんの句なのだそう。

芦屋川上流桜御影石に刻まれています。

===================

咲きみちて こぼるる 花もなかりけり 虚子
六甲の端山に 遊び春隣  
年尾
目に慣れし 花の明るさ つづきをり 汀子

===================

----*----*----*----*----*----*----*----*

芦屋には、虚子のお孫さんで、
俳誌「ホトトギス」主宰者
稲畑汀子
さんの住居があり
そのお隣には虚子記念文学館
2000に開館

虚子記念文学館はこの公園から
歩いて30分程度。

虚子記念文学館HP

----*----*----*----*----*----*----*----*

阪急芦屋川駅からすぐの公園なので
芦屋の文学散歩 は、ここから
めるのもお勧めです。



月若公園 には、遊具もあり、日暮れ近くでも
「もう少しだけよ」と遊んでいる親子連れがありました。

こんな健康器具っぽいコーナーもあります。
足ツボ刺激

立派な松の幹がこんな風に保護されてました。


----*----*----*----*----*----*----*----*
この東屋からは、六甲の山並み も見渡せます。

年の瀬の慌しさの中、日常生活の1コマとして
過ごす公園は、ひっそりと佇みながら
人々の営みに寄り添い
新年 を迎えようとしているような
夕暮れ時でした

----*----*----*----*----*----*----*----*


BY 店長

[2010/12/29 15:09 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
♪須磨離宮公園の迎春♪


須磨離宮公園中門広場です



大正3年
大正天皇の別荘「武庫離宮」として
造営されたこの離宮公園
中門広場は当時の
御車寄せ、玄関口でした


由緒あるこの地に登場したのが

   


巨大な正月飾りです

昭和58年の暮れから毎年飾り付けされており
なんと27回目になります。

□◇
大きさ:間口4m、
      奥行き2.6m、
    高さ3.3m
□◇

りっぱですねぇ

縁起の良い冬の植物景石を使って
職員さんが丹精込めて制作されたんだそう

中央には川をイメージした真っ白の
寒水石




について
常緑樹で「待つ」に通じることから、
不老長寿につながります

 ―風にも強く真っすぐにすくすくと育ち、
冬でも青々としています

―冬に百花にさきがけて
香り高い花を咲かせます


各々のパーツが丁寧に敷き詰められています
作品の「真剣さ」がこちらに伝わってくる!


使用材料→→→
松、竹、梅、千両、万両、
南天、福寿草、リュウノヒゲ、苔、
葉牡丹(ちぢみ、パリジェンヌ、光子)
景石、寒水石




このお飾り1月16日まで展示されるそう

特大の松竹梅が 2011年、
たくさんをもたらしてくれそうですね


□□□□

須磨離宮公園からのお知らせ

新年4日(火)〜10日(月・祝)は、無料開園!!
さらに
9日(日)には、なななな、なんと
新春もちつきとぜんざいがふるまわれるそうですよ


須磨離宮公園
新年のスタートを切るのも
日本人らしくっていいですね

by  キャロメン

□□

[2010/12/28 11:20 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
生田神社の杉盛

2010年も残りわずか
1年の締めくくりに
生田神社に行ってきました!

今年もスタッフブログでお世話になりましたね
節分祭 The神戸クイズ


玄関にて、りっぱな飾りを発見

あれれ
お正月と言ったら門松ちゃうのん


            

生田神社
は、およそ1200年前
水害で倒れたの木
神殿を倒壊したという言い伝えがあり、
不吉とされています
そのため、境内には1本のの木もなく、
新年を迎える門松のかわりに
を飾ります。

            

これは全国的にも珍しいケースなんですって
初耳だい


モリモリの杉盛
その大きさ およそ
3.5メートル

わお


今朝から、
神職・巫女さんらが
ワラでくるんだ木の支柱
の枝 2000を差しこむ
杉盛づくりが行われました。


上部に
榊の枝5束のススキを飾り…
地域繁栄、五穀豊穣の祈りが込められてます

12
本のしめ縄楼門と結んだら…


完成

新年には、ここにおみくじが結ばれるんだとか


            
杉盛

1月15日まで見ることができます

            

さて、今年もあと5
わお


社殿には
来年の干支である
の大絵馬が飾られていました


大福うさぎ
ですって


ゴクリ…

生田神社迎春
初詣
に訪れた際は
ぜひチェックしてくださいね

written by スミレ

[2010/12/27 16:03 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
クリスマスフルートの調べ♪♪

昨日は、冷え込みましたね
冷えて冷えて、一段と師走らしさが増した
クリスマス土曜日

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

阪神三宮駅改札前
 まちのアートステージ 
文化創生都市宣言記念ステージと題された
フルートピアノ演奏がありました。

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

神戸市
Fluteのまち
国際コンクールも開催されています。

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

演奏を披露してくださったのは
川瀬健さん(ピアノ)
川瀬礼実子さん(フルート)
親子
あちこちのステージなどでご活躍のお二人です。
とにかく・・・・・・・・

素手の指先だいじょーぶなんでしょーか・・・。

厳しい寒さの中でも、人は集まってきました。
。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

クリスマスにちなんだ曲や
ジャズクラシックの、誰しもが耳にしたことのある
曲を次々と演奏してくださいます。

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

冷たい空気の中ゆえでしょうか・・・
木管楽器で奏でられるは、さらに
澄み渡り耳に届いたような気がしました。

幅広い年齢層の方が、立ち止まって
聴き入っているステージです。


足でリズムを取りながら
楽しまれている初老紳士

寒さがかえって、ステージとの一体感を
味あわせてくれているのかもしれません。
手拍子
もありましたよ

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

途中では「最近、ピアノだけではなくウクレレも
弾いてます」とご披露

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

寒さ厳しい中、1時間のステージ
あっという間に終わり
クリスマスも楽しませて頂けました。

それにしても、お二人が風邪を
ひかれていないことを祈ります

。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。。+゚゚+。

BY 店長

[2010/12/26 15:57 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★構成された光展☆

先日、神戸芸術工科大学で行われた
構成された
に行ってきました



デザインを学ぶ学生が制作した作品を
キャンドルの明かりとともに展示するイベント

学生の創作活動に関心を持ってもらおうと
2年前から
始まりました。


会場は地域の方で大にぎわい

クリスマスにふさわしい
幻想的なのアートをたっぷりお楽しみください



時刻は18:00

夜の大学はいつもと違うふんいきですね

学内のギャラリーに並べられたキャンドル
その数なんと1000

わお

さっそく、キャンドルの灯りに照らされた
のアート作品を鑑賞しましょう





幾何学模様が描かれた灯ろう

ひとつひとつデザインがちがうのがポイント
 

紙製のドレス
 
部屋のインテリアにしたいくらいオシャレ


の温もりを感じさせる作品が多いですね




そんな中、いま話題のLED電球を使用した
ランプシェード
 


人体
をイメージしたモビールなど

ゆ〜らゆ〜ら

いろんな種類の
またはそれを映し出すを表現した
アートを見ることができました




さて、今年の展示テーマは
「構成された音と光」
ということで…

会場では、名倉誠人さんによる
マリンバコンサートも開催されました

神戸出身の名倉さん
国際的に活躍するマリンバ奏者


その音色を聴こうと、
こんなに大勢のギャラリーが集合


の中で奏でる
優しいマリンバのメロディーに…

思わずうっとり

    
温かいのアートから
学生たちのデザインに対する熱意を感じた夜でした

written by スミレ

[2010/12/25 11:27 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第4回サンタが街にやってくる?!

今日はクリスマス・イヴですね
・・**・・

神戸市営地下鉄「西神中央」駅
クリスマス
にぴったりなイベント

地域を活性化する取組み
第4回サンタが街にやって来る?!

がありました

さっそく
7人のサンタさんが登場
こんにちはー


クリスマスやでー

7人のサンタさんは、ちびっこに
惜しげもなく

お菓子のプレゼント

サンタさんの正体は
駅長施設長さん

 夢があるね〜風格もあります

  
プレゼント大放出

ほら、お菓子だよー



ひととおり、お菓子を配り終えると

サンタさん(大)移動

学生さんによる音楽隊が先頭
クリスマスソングを演奏しながら〜

サンタさん

近くの商業施設、ホテルなどを巡回していきます


まずはホテルに到着

  

ホテルのお客さんも突然のサンタさん登場にびっくり
「今日ここに来てよかった
という声がきこえてきましたよ


記念撮影
 
手作りの紙粘土ケーキが展示されていました
 

ホテルを出まして・・・・

ボウリング場へ移動

子供も大人もみんな、ついていきます


駅前ステージに再び戻ると・・・

交通局のマスコットキャラクター、
ばっしー君 ゆうちゃん
こうへいくん登場
 

  
地域のみなさんとの絆が
さらに強化されたのではないでしょうか
見ていて ほほえましく、温かい気持ちになりましたよ

みなさんにとって
今日はよいクリスマスになりますように

おみやげ

by キャメロン

[2010/12/24 11:18 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸駅のエスカレーター

このたび、
JR神戸駅前地下街
エスカレーターが完成しました



エスカレーターの設置により、
JR神戸駅前地下街のデュオこうべ
神戸ハーバーランドの
ガス燈通り
直結
アクセスが楽ラクになりました



ハーバーランド
地域の活性化に向けて始まった
「緊急まちづくり行動計画」の一環なんだとか


さっそく、くわしく見てみましょう

既存の全巾8m・高さ9階段に加え…

エスカレーターを導入



ハーバーランドだけに
を感じさせるデザインにこだわりました


ココに海を感じる!

波形プロポーションの屋根

ゆるやかなカーブがを連想させます


ガラスフェンスにはLED照明が組み込まれ、
時間とともに7に変化する
イルミネーションも見どころ

ほら

このように色が変化します

ハイカラやわぁ


ココに海を感じる!

淡いブルーのガラスモザイクタイル


壁面のタイルがキラキラ輝く水面のようです

港町のオシャレなイメージにぴったりですね


高低をつけた二重手すりなど
細かなところも工夫されています



階段を上ると…

ホラ見えてきた

神戸ハーバーランド
ガス燈通りに到着

あっと言うまです

意外と複雑だった
JR神戸駅ハーバーランド間のアクセス

エスカレーター設置のおかげで
そんな悩みも解消されました

観光、通勤、通学
さっそくフル活用されているようす


    
恋人の聖地 ハーバーランド
クリスマスイルミネーション最盛期
DUO KOBE




CANAL GARDEN


KOBE MOZAIC


皆さんもぜひ訪れてくださいね

written by スミレ

[2010/12/23 15:59 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第549回読者の報道写真コンテスト



今年最後の
第549回読者の報道写真コンテスト
上映が始まりました。


⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y
^Y^Y^Y^Y^

今回の応募作品は、約3紅葉
題材にした写真だったとか。
2010の思い出がたっぷりの写真ばかりです。

^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒


 では、秋の名作の中からご紹介


家族の思い出づくり 都倉重忠(加古川市)

加東市・播州清水寺落ち葉に子どもを
寝かせ写真を撮っているところ。

・・・ひょっとしたら年賀状用かも
お父さん、お母さんの表情もすべて
とても暖かく、こちらまで笑顔にさせてもらえます。



この播州清水寺
西国第二十五番札所
てぬぐいデザインコンテストフォトコンテストなども
開催されています。
(ホームページはコチラ)

初詣にお越しの皆さんには奉納甘酒進呈
ふるまいホットミルクコーヒーがあるのだそうですよ。



^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
ほほえみ 高谷健司(洲本市)

こちらのほほえみは、神戸市立王子動物園
オランウータンの赤ちゃん
くるっとして、愛らしい目もとと口元の表情から
動物園で大切にされ、すくすくと育って
いる様子が伝わってくるようです。
一度、抱っこしてみたい・・・。



^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
籠の鳥 押部芳孝(姫路市)

修理中の姫路城通称白鷺城ゆえ
たしかに白鷺が籠の鳥となっている状態ですね。

歴史ある建築物のために近代的な道具が組まれ
この妙な取り合わせを、外側から眺めると
面白い発想が期待できるかもしれません

修理工事の日々の様子を知りたい方は
(コチラ)



^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
Last Show 安田悦啓(神戸市北区)

神戸市立六甲山牧場の引退する牧羊犬
「ケイト」の最後のショーの姿。
この後、ケイトは岩手で新しい生活を送る予定で
羊の追い込みショーケイトの子どもの
ルーシーが活躍とのこと。
ラスト記念のワンショットですね

  

ちなみに今、フレッツ@メディアスタジオ
上映中のNHK神戸放送局番組とっておき兵庫
中でもこのケイトの様子を見ることができます。

 
ケイトはとってもおりこうそうな顔をしてますね


今回は31日の大晦日まで上映です。
是非、ご覧になってくださいね。

BY 店長


 

[2010/12/22 15:23 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸サンタウォーク2010


サンタ
の格好で街を行進する
KOBE
SANTA WALK

  


去年につづき
2回目
の開催が
おととい三宮で行われました


サンタ
に扮した市民およそ150
神戸国際会館に大集合


大人からこどもまで
おそろいの真っ赤な衣装に身を包み
スタンバイOK
 
中には

自前の衣装で参加した女の子も

ワンちゃんだって負けてまへんで

みんなよく似合ってます



イベントを進行するスタッフさんの後姿も
とってもユニーク



一緒にサンタになりませんか〜?

この楽しそうな姿を見て
飛び入り参加する方も多数いました



これからサンタたちは
三宮周辺およそ3?の道のり
2時間かけて行進します


みんなで街をもりあげるで
オーッ
いよいよサンタウォーク出発

   


まずはじめにやってきたのは

さんちか
三宮地下街




ゾロゾロ ゾロゾロ
突然現れたサンタに道ゆく人はびっくり

よっしゃ!ツカミはオッケーや

お次は地上へと移動

   

いよいよメインスポット
三宮センター街



休日でにぎわうセンター街
い行列が行進

メリークリスマス

サンタの呼びかけに道ゆく人も大喜び!
年末でにぎわう神戸の街
よりいっそう盛り上がりました

ゾロゾロ ゾロゾロ
その後、赤い行列は元町方面へ移動


市民参加型のイベントとして
すっかり定着したサンタウォーク

来年の開催が今から楽しみです
  


クリスマス
まであと4日
今度はあなたのおうちに
サンタが現れるかもしれません…

written by スミレ

[2010/12/21 15:18 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ミュージアムロード命名式


おとといの土曜日、14:00から 
阪神『岩屋駅』
こんなセレモニーがありました

神戸市立王子動物園

兵庫県立美術館をつなぐ
南北約キロの市道が、
 
このみち♪


ミュージアムロード

と名づけられました

これを記念して命名式が盛大に行われたんです

ご来賓のみなさま

芸術・文化の薫る、
より元気で賑わいのある街を目指し

街歩きが楽しめる場にしよう
 

今年の4月から始まった取り組み
 
県立美術館(みの)館長が発案し、
地域住民や地元自治会が協力、
県立美術館のの設計者の安藤忠雄さんも賛同!
発案から8ヶ月という驚異のスピードで
実現にいたったとのこと

  

来賓のみなさんが次々に祝辞の言葉を述べられ・・

神戸市 矢田市長

兵庫県 吉本副知事

瀬戸内オリーブ基金の呼びかけ人である
安藤忠雄さん

沿道に植えるコブシ50本を寄贈されました
 

最後に、発案者の県立美術館(みの)館長がご挨拶。

『これを機にますます地域が活性してくれたら・・・』と
熱くお話してくださいました


みなさんでクス玉割り

クス玉が割れると、拍手が沸き起こりました

つづいて

コブシ記念植樹
  

ご来賓の皆さま 順番にかけ
大きく成長しますように

報道陣の皆さんもシャッターチャンスを逃すまいと必死


つづいて

ネームプレートの除幕

じゃーーーーん

出来上がったばかりの
ネームプレートのお披露目です
  
はばたん、それに
うさぎさんぱんださん(王子動物園から)
駆けつけてくれました

しっちゃか めっちゃか



そして、ご一行様は
早速ミュージアムロードを縦断

BBプラザ美術館を横目に見ながら・・・

終点の県立美術館を目指します  さよ〜なら〜

★★・・・★★・・・★★・・・★★・・・
 
王子動物園県立美術館をつなぐ
ミュージアムロード
芸術だけでなくファッションやオタク文化の店など
を誘致し、誰もが楽しめる通りを目指していくそうですよ


動物園に行ったら美術館にも寄る人が増える
その逆も然り!
活気あるロードになるといいなぁ
と心から思ったキャメロンでした

おまけ

セレモニー前に、BBプラザ美術館内にて
出番まちのパンダさん

[2010/12/20 12:52 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
高松ひなた緑地


阪急西宮北口駅を出てすぐ
高松ひなた緑地
という表示のスペースがあります。
KOBAN(交番)の建物もあったりする場所。
◆◆◆◆
そこを奥へ進むと・・・

こんなグルッと回る道路があって・・・
◆◆◆◆
その奥に、広がる風景は

ほらこんなスペース

枝に葉も何もないのが木枯らし吹く
季節らしさを感じます。
私の影も長く延びて・・・

+++++++++++++++++++++++++++++
この高松ひなた緑地の一角にあるモニュメント。
西宮北口物語 ???

西宮北口あたりにまつわる
モニュメントが設置されています。
ちょっと掛けて寛げるような作りになっていますよ
+++++++++++++++++++++++++++++++++
その中の一つ。
? 〜ダイヤモンドクロスからカリヨンへ〜 
阪急西宮北口駅は、その昔「ダイヤモンドクロス」
いわれる平面交差のあった場所なのだそう。
阪急神戸線今津線が交差し、その時の
井げた形の鉄路が埋め込んであります。

++++++++++++++++++++++

++++++++++++++++++++++
どうも、これは当時活躍していた ホンモノ らしい。

1960年代の様子もモニュメントにはめ込まれています。

今とは違うおもむきの混雑ぶり

◆◆◆◆
? 〜65年の歴史を刻んだ多目的
            スタジアム〜


?
〜高畑町遺跡〜西宮市初の
      奈良時代の遺構が出土〜


+++++++++++++++++++++++++++++++++
西宮北口あたり、年々新しくなる顔
古くにあった顔
お化粧をしたり素顔をのぞかせたりと
物語は紡がれ、語られ人に伝わっていくのでしょうね。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

◆◆◆◆

◆◆◆◆


BY 店長

[2010/12/19 11:36 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★須磨離宮公園のホワイトクリスマス★


 
須磨離宮公園の植物園 鑑賞温室
ポインセチア
離宮のホワイトクリスマス〜

が開催されています


白・赤・ピンク色・形さまざまな200鉢以上の
ポインセチアが一挙集合

ステージ?
白いポインセチア・ディスプレイ

白いポインセチアがお出迎え
なるほど!ホワイトクリスマスというのは
こういうわけですね


ところで

日本に初めて、ポインセチアを導入したのは・・・
福羽逸人(ふくばはやと)さんという方
福羽さんは離宮公園の前身「武庫離宮」
庭園設計者でもあるんですヘェェ


『赤』以外のポインセチア、初めてみました。

レモンスノー
その名の通り、レモン色


ホワイトスター
純白に近い白がまぶしぃ!

福羽さんは回顧録で、こう書き残しています
『深紅色は早くから日本に導入されていたが
白色種じゃ自分が明治29年
イギリスから持ち帰ったものが最初。
紅白の絞りのものを目指して数年間交配を繰り返し、
淡い色のものや、白に近い赤の覆輪のあるものなど、
相当価値のある数種を得ることが出来た』
と。
努力の賜物ですね

クリスマスの飾りつけもかわいい

ステージ?
多種多様なポインセチア

こちらには、さまざまな種類が集合

プレミアムピカソ
白→ピンクのグラデーションがステキ


カルーセル
フリル状の葉っぱが珍しいですね


シナモンスター
始めはクリームイエローで
だんだん淡いピンクが浮かび上がるそう
名前も可愛い


プレミアムレッド
濃い緑と鮮やかな赤のコントラスト
人気品種だそう
これ。よく花屋さんで見かけますね



そのほか、ポインセチアと他の植物を組み合わせた演出も

とってもクリスマスな雰囲気ですね

すてきやな〜
    


キャメはんはやっぱりポインセチアが好き♪
離宮のホワイトクリスマス〜
12月26日までです
是非足を運んでみてくださいね

by キャメはん

[2010/12/18 17:29 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
♪HAPPY TOYS PROJECT 2010♪


思い出の布や毛糸
で手作りした
ぬいぐるみ=HAPPYTOYS
を世界中のこどもたちに贈る

FELISSIMO

HAPPY TOYS PROJECT


全国から寄せられたHAPPYTOYS
お披露目展示会が今年も開催中です


神戸・三宮
▼朝日ビルディング会場のようす▼



1997から始まり、今年で14回目
毎年変わるHAPPYTOYS
テーマキャラクターも楽しみのひとつ


こちら過去の作品たち
そうそう去年はゾウさんでしたね!




2010のテーマは
未来に向かってジャンプしよう
ウサギがキャラクターに選ばれました




会場のクリスマスツリー
ウサギの山でてんこ盛り

ZOOM



HAPPY TOYS PROJECT
の趣旨に賛同した
全国のボランティアの方から
送られたきたHAPPYTOYSの数
14年間でおよそ34000以上

わお

この会場には何体のウサギがいるのかな?
 
 
着れなくなった服やハギレの布から
生まれたかわいいHAPPYTOYS
作り手の温かい気持ちが伝わってきます
 

サッカー好きのスミレはこのコがお気に入り




会場に設けられたぬりコーナーCHECK!

イラストにをぬって
自分だけのHAPPYTOYSを作りましょう!
皆さん、ぬり絵に夢中です



お披露目展示会
神戸ファッション美術館
朝日ビルディング
会場12/25まで開催

 


お披露目を終えた後、HAPPYTOYS
世界32カ国のこどもたちのもとへ…

世界中に笑顔のが広まるといいな

written by スミレ

[2010/12/17 12:28 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
アニメーション神戸展

本日から、フレッツ@メディアスタジオ
始まりましたのは!

。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。
アニメーション神戸展
the Animation KOBE
。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。
2008年のようす
2009年のようす

今年の内容は・・・?
。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。

第11回DG展(デジタルグラフィック)
第15回アニメーション神戸展 

優秀作品がご覧いただけます。
 
。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。。o゚。

第11回DG展
〜各校合同巡覧展〜
神戸近辺の専門学校、短期大学、大学が、
学生の「デジタルグラフィックス作品」を持ち寄り、
各校のギャラリーなどで展示する合同巡覧展です
今回はフレッツ@メディアスタジオも参加会場に♪

スタジオがパネルでいっぱいです♪

夙川女子短期大学、大手前大学、神戸芸術工科大学など

神戸の学生さんの作品の発表の場です
(ビジュアルデザイン学科・映像表現学科・まんが表現学科ほか)

今日、開店時から
さっそく学生さんご本人が見にいらっしゃってましたよ


。o゚。。o゚。
★オススメ見どころ★
著名人のサインパネルの展示

この中には、有名な方のサインも
探してみて〜

この新キャラは


アニメが波となって神戸港に押し寄せる、
というコンセプトでデザインされた

フィルウィープちゃん

キャラクター募集143作品から選ばれたんだそう
愛くるしい笑顔がかわいいですね

。o゚。。o゚。


そして
第15回アニメーション神戸展 

デジタル・クリエーターズ・コンテスト部門の
優秀作品27作品を配信しています

。o゚。。o゚。
 
どれも個性的で『見る人』が元気になれる作品ばかり
  
 
。o゚。。o゚。

ちなみに・・・
これらの作品の数々、
アニメーション神戸のHPからも見れますが
103モニタの大画面でみるのがオススメ!


アニメーション神戸展
12月27日(月)
までです
是非見にいらっしゃってくださいね

。o゚。。o゚。。o゚。


15回アニメーション神戸授賞式のようすも
スライドショーで放映中

by  キャメロン

[2010/12/16 18:32 ] | f@m情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
西北イルミネーション

先日、尼崎信用金庫の輝きに魅せられた私。
今回は別の輝きを求め
阪急西宮北口駅
行ってきました。

(尼崎信用金庫イルミネーションコチラ)

生憎の小雨模様でしたが、水溜りに
映るイルミネーションが効果を
あげているよーな・・・。

°° °°。°° °

なんといっても、このあたりは賑やかですから
  があちこちにありますよ。

駅から芸術文化センターへ向かう通路

°° °°。°°
ほら、デッキから見おろすと、こんな  

 さながら西宮宇宙空間

°° °°。°°

毎年のことながら、立派なツリーです。

°° °°。°°
そして、こちらは動く歩道のある通路。

この    の色調は変化していきます。


°° °°。°°
近寄ってみると、ガラスの枝風 

建物のあたりも続く続く 青くて白い輝き

°° °°。°°

そして、駅をぐるっと回り反対側へ・・・。
コチラは低めの、オレンジ味を帯びた
温もりある輝き

°° °°。°°
ここには、壁画風のイルミネーションがあります。

メルヘンクリスマス

°° °°。°° °°

西宮北口駅は、通勤・通学の人が多く乗り降りをして
四方八方から集い、散らばる駅。
これだけの    の瞬きが出迎え、そして
見送ってくれると、その煌きパワー
もらえそうですね。

°° °°。°° °°


BY 店長

[2010/12/15 11:45 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆須磨離宮公園の紅葉☆


昨日、須磨離宮公園
キャメはん初めて行ってきました!

過去にフレッツスタッフ何度か訪れていますね
2008.2.22
2008.11.23 紅葉鑑賞会
2009.6.14 花菖蒲鑑賞会
2009.10.15 ローズフェスティバル
2010.5.5 スプリングフェスティバル


今秋、紅葉を見れなかった人にお届けしたい

初冬離宮紅葉です

小雨が止まない中
向かったのは植物園 


しっとり  しっとり

歩くにつれ、
だんだん『赤』の配分が多くなってきた〜

たどり着いた場所は内の
もみじ滝

みてください〜!

本当に、滝のようにふりそそぐ 
もみじ
あたり一面 まっかっか

雨ふっててもこんなに美しいの


しばらくうっとりして動けませんでしたよ

さらに さらに

もみじ滝新池までは
『もみじの道』がつづきます

が!

途中休憩しよっと

ここで、なんとを発見

八重のジュウガツザクラ
一重のシキザクラが美しく咲いていました

雨の雫がのっかって、これまたキレイ
この時期に桜が拝めて、ラッキー♪


さらにもみじの道を進みます

真っ赤な絨毯やぁ

意外や意外、猛暑の影響で
こんなに色づいたのは最近のことなんだそう

ラッキー♪


新池に到着なんてぇ幻想的

池の周りには高さ30mほどの
メタセコイアという大木が連なっていて
これまた荘厳さが増して ステキ
  
まさに異世界 しばらくここにいたい でも寒い


紅葉はもう少しの間、楽しめるそうです♪


噴水広場では、ローズがまだ見ごろ
 

紅葉に、桜に、ローズに・・・・
う〜ん初冬離宮はオススメです
ぜひチェックしてみてください
by キャメロン

▲レストハウス「花離宮」は景色サイコウ!

[2010/12/14 15:47 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
王子動物園*干支の引継式


きのう、王子動物園で行われた

昨年のようす

年末の恒例行事
を見ようと
今年も大勢の人が集結

その中から…
今年の干支であるトラさん登場

しかし…

じまんの力強さはどこえやら、
ちょっぴり緊張してるようす


みんながこっち見てるトラ
ドキドキするトラ…

そんな声が
聞こえたような聞こえなかったような




一方、
来年の干支ウサギさん
飼育員に抱えられて登場

ズーム
体は小さいけど堂々としてはります!
えへん



   
両者そろったところで
いよいよ が始まります
オープニング 

副園長のご挨拶

2011年、王子動物園開園60周年を迎えます。
十干十二支も一巡すると60ということで
今年は特別な引継式になりそうです。


エール交換


(代読:トラ担当の飼育員さん)

今年、王子動物園では
中学生以下の入園料を無料にするなど
新しい試みに積極的にトラしました。
来年の干支である
ウサギさん
持ち前のガマン強さを生かして頑張ってください


代読:ウサギ担当の飼育員さん)

トラさん
今年1年
王子動物園を盛りあげていただき
ありがとうございました。
来年は世の中のうさを晴らすよう
ピョンピョン飛躍の年
になるよう
頑張りますので、よろしくお願いします



引継書 授与

トラさんからウサギさん引継書が手渡され…
ぶじ終了

ホッとしたようすの2匹


エンディング
式の後は、子どもたちと記念撮影
 
ここでも冷静なウサギさん
ちびっこのひざの上にお行儀よく乗っかってます
トラさんはまだ緊張してるみたい
ぶじ大役を務めた2匹、お疲れさまでした

    
2011

王子動物園から目がはなせませんね

written by スミレ

[2010/12/13 16:07 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
イルミネーション@尼崎信用金庫





このシーズンはどこへ行ってもラキラしていて
それを目にするだけで気分もラキラクワクワソワしてきますね。


ということで、私は尼崎 ラキラ 気分を
味わいに行ってきました。



尼崎信用金庫ライトアップ・イルミネーションです。

平成元年に完成した、尼崎信用金庫さんは
尼崎市まちかどチャーミング賞
受賞されたのだそう。

それを記念して始められたイルミネーション。
尼崎の冬の風物詩として定着し
12月の1ヶ月間17時〜24はまるで別世界の
雰囲気を醸し出している まちかど です



今年は、光が から へと流れる光白色
点滅が追加されているとのこと。

まるでが次から次へと降ってくるような
光の下に立つことができます。

イルミネーションの

使用電灯数は、13.060、すべてLED
ブルーホワイトピンクの組み合わせが
上品な輝きです。
 
建物の大きな窓ガラスにイルミネーションが
反射して、さらにキラキラ ゴージャス
なってますね。





まちかどに毎年チャーミングな冬を演出してくれる
は、街行く人に、チャーミングな話題
提供してくださっていそうです。




BY 店長

[2010/12/12 15:34 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
赤穂大石神社

今日ご紹介するのは
忠臣蔵ゆかりの地
赤穂大石神社


……………………………
ひとことメモ
大正元年
赤穂四十七義士を祀る神社として
播州赤穂城内大石内蔵助屋敷跡に創建
……………………………

参道には
大石内蔵助をはじめ

四十七義士
の石像がズラリ
 


楼門で待ち構えているのは

義士討ち入り
300を記念して作られた
恵比寿・大黒神像▼
 
えべっさんは金運 大黒はんは夫婦円満の神さま
ナデナデするといいことあるかも

 


四十七義士の遺品を公開している
義士史料館

大石家家紋 二巴の太鼓が目印



本殿

………………………………………
仇討ちという大願を果たした祭神にちなみ
大願成就のご利益
があると言われている大石神社
………………………………………
そのためか
境内には縁起モンが盛りだくさん


およそ20畳分のビッグサイズ
忠臣蔵大絵馬



絵馬いろいろ


恋愛成就 合格祈願 
いろんな種類があるんですね!中でも気になったのは…
 
タイガーン
大願成就


大石神社、意外とお茶目やん

いえいえ、そんなことはありません
………………………………………
忠臣蔵の原点は
幕府に対する怒りの感情
四十七義士の反骨精神
江戸に明るさを導き、大衆を魅了し
後世まで語り継がれる存在になったのです

………………………………………
…ということで境内にはこんなものも


ワラにもすがりたい切実な思いを
わらじに託して奉納する

願かけわらじ
 


悩みをに浮かべて消し去る
一文字流し

悩みごとを紙に一文字で表し…

に溶かしてしまえ〜

なかなかシュールですなぁ


さらにこんなものも

身近で感じた怒りを川柳にした
身近な怒りの川柳コンクール大絵馬

こちらは昨年度の優秀作品
全国から寄せられた1825から選ばれた
ちょいブラックな名句が勢ぞろい




忠臣蔵に興味がある方も、そうでない方も
楽しめる見ドコロもりだくさんな神社でした!

………………………………
そんな大石神社で、来る14日(火)
毎年恒例の
赤穂義士祭が開かれます
皆さんもぜひ訪れてください
………………………………



大石神社へのアクセスは
くらちゃん号
播州赤穂駅から神社まで楽ラク移動できますよ!

written by スミレ

[2010/12/11 16:37 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
根上がり松@舞子公園

みなさんこんにちは
いよいよ冬本番の寒さがやってきましたかね
キャメはんの体調管理は万全です



舞子公園内の、お松についてご紹介

かつて舞子浜の松林と言えば
根上がりの松の名所でした。

根上がりの・・・砂浜が強い風や波で削られ、
根が地上に現れた松のこと


こんなのが わっさわっさ1200本あったそうですよ

江戸時代の浮世絵師、
安藤広重の版画「大日本六十余州名所図絵」
「播磨舞子の浜」にも描かれるほど




しかし

戦後、車の排気ガスや病害虫の影響で
この風情のあるは無くなってしまい・・・・・


そこで
 

2005年から神戸県民局が中心となり
根上がりの松再生しよう
いう活動が始まったんです




さて
その再生松が こっち こっち

公園内の旧武藤三治邸のお隣や〜

わさわさ

わさわさ 
豊かに育っております

 みて〜!一本一本がすごくしっかりしていますよ〜

   
再生松の過程
1.5mの盛り土にを植樹し徐々に
土を取り除いて
根上がりの状態を作っていくんだそう
   

100年、200年先に実を結ぶ地道なプロジェクトです
と、とおい未来のお話・・・




ここから、わずか数十歩・・・
こんなものがあります

移情閣と、旧武藤三治邸の間に・・・

小林賢二氏による

根上がりの松再生事業シンボル
その名も
「循環‐根上がりの松」



無限に続く自然の循環を題材として
製作されたんだそう〜

これ、何?と思われていた方も おられたのでは?
根上がりの松再生植樹記念彫刻だったんですね〜

成長して、昔のような
力強く根をおろすの姿を、見たいですね
by キャメロン


こんなにたくさん見どころがあるんだもの
寒空でも舞子公園はいつもにぎわっています

移情閣旧武藤三治邸旧木下家住宅
「夢レンズ」モニュメント

[2010/12/10 15:07 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
**☆神戸空港のクリスマス☆**



先日、神戸空港で行われた
クリスマスツリーデコレーションコンテスト
  


完成作品の展示を見に
神戸空港ターミナルビルへ行ってきました


▼2階 出発ロビー▼



こちらがコンテストに参加した
18チーム
クリスマスツリー



いくつかピックアップしてご紹介しましょう


        


ケーキ大好きクリスマス

ココがデコポイント
フェルトで制作したお菓子のモチーフがかわいい!

 



太陽の下の世界のクリスマス

ココがデコポイント
世界のいろんな国のこどもたちが
楽しくクリスマスをお祝いしてます!

空港にちなんだひこうきのモチーフも
 



はらぺこコックさん

ココがデコポイント
エプロン姿のコックさんとやきそば
がデコレーションされてます!
会場でひときわ目を引いたユニークな作品




ろうそくときらきら光るかわいいツリー

ココがデコポイント
フェルト製のサンタさんとキャンドルの
温かいイメージが
 
キャンドルの表情のちがいにも注目

どれも個性があってステキやのぅ




クリスマスツリーデコレーションコンテスト
ツリーの展示は12/25まで



会場では人気投票も受付中

投票結果は12/25に発表
上位チームには
ステキなプレゼントがあるんじゃ

どのツリーが1位になるかのぅ!?

        


さらにおまけのプレゼント

▲4階 展望デッキ▲
今年もLEDイルミネーションが登場
LED電球2万個の輝きでっせ



ふぉふぉ まぶしいのぅ


展望デッキイルミネーション

2/14まで開催
皆さんもぜひ訪れてくださいね

by スミレ

[2010/12/09 12:28 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
小っちゃな町の大きな歴史(播磨町)♪兵庫ぶらり旅から

今月も 兵庫は、魅力たっぷりの
あちこちをご紹介してくださっています。

・・・・・・・・
・・・・・・・・
兵庫ぶらり旅
NHK神戸放送局 ニュースKOBE発

お出かけに役立つ情報をお送りするコーナー。
NHKキャスターが、地元の人々とその土地
ならではのお楽しみをお届け。

このコーナーをフレッツ@メディアスタジオでは
毎日見ることができます。
(毎月15日更新で前月分を上映)
・・・・・・・・・・・・・・・・


▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲

1022に放映された
小っちゃな町の大きな歴史播磨町では
意外なところを知りました

播磨町大中遺跡(おおなかいせきは有名ですね。
播磨町HP

その遺跡がある公園 大中遺跡公園

▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲

その大中遺跡公園へ行く手前に
ふるさと橋
という名前のがあります。

一見したところ、普通のですが・・・。


なんと、この橋には 鉄琴 がついていて
演奏しながらを渡ることができる


.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪+―+*゚。*。゚*+―+*♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚

*♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+楽譜付きです*♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+

ちゃんと演奏用のマレット打楽器用のばちのこと
備え付けてあります。*♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+.o.+゚♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+



.♪゚+.o.+゚♪゚+.o.+とっても楽しそう〜〜*♪゚+.o.+゚♪゚+.

▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲

播磨町33? 9平方キローメートル
兵庫県ではもっとも小さな町とのこと。


小さな町の播磨町ですが
弥生時代後期の集落遺跡
発見された町は、古代から人が住み
ホントにホントの
日本人のふるさとと言えるかもしれませんね

▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲∵△∵▲


BY 店長

[2010/12/08 13:53 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
サンタ48現る★

サンタが街にやってきた
 

神戸・北野異人館
うろこの家

2010年の世相を表す
サンタがお目見えしました

 

2009年の世相サンタはこちら

今年は人気アイドルグループにちなんで
 48体のサンタが登場

その名もサンタ48
会いたかった〜
      



テーマはズバリ
日本を元気にした人たち
ということで…


サッカーボールを持ったサンタ
W杯ではサムライブルーが大活躍しました!


サングラス姿で
カプセルにつかまるサンタ

チリ鉱山作業員の救出劇は記憶に新しいですね!


そのほかにも
刀をもった龍馬サンタ
メダルをさげたノーベル賞サンタ
などなど

2010年のが勢ぞろい
ぜんぶ見つけられるかな

      

ルミナリエ期間中ということで
異人館街は連日、観光客でにぎわっています。
ステキなサプライズに皆さん大よろこび

サンタさんといっしょにピース


 

サンタ48
12/25まで滞在

 

うろこの家
のほかに
北野通り沿い4つの異人館
ユニークなサンタを見ることができます


▼北野通りのようす▼


 
みんなも会いにきてね〜


    

さいごに


うろこの家
菓子の家が展示されていました
神戸製菓専門学校の生徒さんによる作品だそうです
 
こちらもあわせてお楽しみくださいね

 
   
by スミレ

[2010/12/07 12:56 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
西宮名塩★ルミ・パピエ

 にしのみや      なじお
西宮名塩
に名物
が登場
とのことでいってきました



 にしのみや なじお ってなぁに
と思われたかた

西宮名塩西宮名塩新町にある
JR福知山線(宝塚線)の駅

ニュータウン
名塩和紙
などで知られているんですって




開業記念の石碑を発見(1986年開業)


自治会やPTAなどでつくる実行委員会が主催していて
旧来の集落をつなぐ試みとして始まり、
今年で3回目

イルミネーションの略で
は名塩和紙にちなみ
フランス語のpapierパピエ「紙」からとられたそう

駅前バスロータリーに!
ほぉら 見えてきました

赤、青、黄、緑に光るイルミネーションの世界

どうですか?きれいでしょ〜

ロータリー中央の植え込みには
ツリー
照明灯を利用したもので
高さが約12メートルもあるんです

トナカイが連なっていて、夢あふれていますね



全部で発光ダイオード(LED)の電球300個
が使われているとのこと
LEDなのでエコ



仕事からの帰宅途中、駅に降り立ったときに
このイルミネーションが「おかえり」って言ってくれてるみたいで
冷えた体も少しあったまりそう



駅前スーパーマーケットから見たルミ・パピエ



イブの前日、23日には、記念イベントも開催されるそうで
駅周辺が盛り上がりそうですねわくわく

イルミネーション25日まで毎日点灯されています
みにいってみてくださいね。
by キャメロン 

[2010/12/06 14:01 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
日本丸出港


3日に練習帆船日本丸の出港を見に行きました。
神戸港 新港第1突堤が特別に一般開放されていたのです。

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

日本丸は、1127から新港第1突堤に入港し停泊。
高等専門学校 航海科学生70名(うち女子6名)
機関科学生21名 らが乗船し
国内沿岸で公開訓練を行っている船です。


・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

前日は雨、当日も明け方まで雨模様だっだものの
みるみる晴れて、この通りの青空

広い第1突堤を日本丸に向けて、足早に進みます。
ワクワクする気持ちが、足取りを
軽くさせてくれました。
10時の出港まで、まだ時間があるのに
結構な人が集まってきています。


以前は、近くまでいけなかったので嬉しい、私
2008.2.6 ブログ


お見送りの旗がら〜

神戸市消防音楽隊の歓送演奏が始まりました。
甲板には、黄色い帽子の実習生さんの姿があります。

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

そして、号令と共に実習生さんの動きが始まりました。
登檣礼(とうしょうれい)に向けて
皆さん、裸足でロープを上がります


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
登檣礼(とうしょうれい)とは
離岸時に、港や歓送者に対して感謝の意を表し
実習生全員が、マストなどに登り、脱帽の上
「ごきげんよう」を三声する
帆船最高の儀礼といわれるものです。

高いマストの上に するする と登っていきます。

様子を見守っていたおじちゃんから
おー!ひとりすばしっこいのがおるわ!早い!早い!」
感嘆の声が・・・

ご〜き〜げ〜ん〜よ〜う〜
黄色の帽子を手に元気な挨拶。
思わず、私も手を振りました
・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

この間も船は少しずつ岸から離れています。


そして、ゆっくりと方向を変え・・・

静かに、沖へと消えていってしまいました

港町神戸ならではの 船の儀式
これは、一見の価値ありですよ。
次の寄港の機会に是非

・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━・‥…━━━

BY 店長

[2010/12/05 16:59 ] | HOTなニュース | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
明石市立天文科学館展


今年4月にリニューアルオープンした
兵庫県内の科学館といえば
明石市立天文科学館
(HPはこちら)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スミレちゃんが以前
リニューアル解説してくれています(ブログはコチラ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて その明石市立天文科学館のPR展示が
ここフレッツ@メディアスタジオ
で今日からスタートです

スタジオいっぱいに展示物が

なにからみていきましょうか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ポスター展示
皆既日食や2011年の天文現象カレンダー特集など
おもしろそうなネタ三昧
次回の皆既日食は2012年だそう


パンフレットコーナー

小休憩コーナー

星空ガイドブック星座早見表を自由に楽しんで
これから夜空がきれいな季節到来ですね
キャメはんの冬の楽しみのひとつ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このインパクト大の展示物は?

天文台の建物の模型ですよー

そして、おなじみの、
軌道星隊シゴセンジャー(フィギュア)たちが、明石から参上


「時と宇宙」を守るため 日夜ブラック星戦士と戦っている
シゴセンジャーは TV取材も受けたりと、大忙しなんです


明石市立天文科学館オリジナルグッズも展示されています
ほしい方は明石へゴーゴゴー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、やはりキャメはんのおすすめは・・・

103インチモニターでみるド迫力の
「はやぶさ〜奇跡の軌跡」ムービー

はやぶさは、小惑星イトカワをめざし、
その表面から物質のサンプルを持ち帰ることを
目的とした小惑星探査機


なにかと話題の尽きないはやぶさ
イトカワへの長〜い旅路をCGで再現

2003年5月9日の旅立ち

これがはやぶさ

イトカワ接近

・障害物センサが働いて降下を中止!
イトカワの表面で大きくバウンド!

などの紆余曲折を経て・・・



はやぶさがイトカワの表面に着陸(タッチダウン)
 やったー!
地上からの指令により イトカワ離陸

地球から20万キロのところでカプセルを切り離し・・・

解き放たれたカプセルが地球接近



パラシュートを開いてオーストラリアの砂漠に降下ア〜レ〜

無事 地球に生還 めでたしっ

きれ〜ですね〜
このスペシャルな映像は
明石市立天文科科学館でも見れるかもです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
フレッツ@メディアスタジオでの
展示は15日(水)まで開催中です

ぜひ見に来てください
by キャメはん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美しいオーロラの写真も必見!

[2010/12/04 17:27 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆神戸ルミナリエ2010☆


   神戸ルミナリエ   

2010.12/2〜13

16回目
を迎える今年のテーマは
心情
輝きの記憶を留めるために

昨夜のようすをスミレがリポートします



 旧居留地




光の世界へ誘うエントランス
フロントーネ
高さ20m 幅21
カラフルな光で構成されたアーチ
ルミナリエの玄関口として構えます





 仲町通




頭上に輝く光のトンネル
ガレリア

フロントーネから東遊園地まで
270
mのストリートに
23
基の美しい光の回廊が登場




 東遊園地
 



フィナーレを飾る光の遊園地
スパッリエーラ

高さ14m 全長160
サークル状のイルミネーション







四方が異なるデザインのイルミネーション
で囲まれているので

どこから見ても楽しめます



 募金コーナー 
コインを投げて
リースにぶら下がったベルを鳴らすと
いいこと起きるかも…


ブルーのキャンドルが並べられた噴水広場では

美しい歌声が響きわたります


昨日はあいにくのお天気にもかかわらず
およそ13万人が訪れたそうです



   神戸ルミナリエ   

13(月)まで開催
皆さんもぜひ訪れてくださいね
 


by 
スミレ

[2010/12/03 17:56 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
旧木下家住宅

前回お届けした旧武藤山治邸に続きまして
今日は
旧木下家住宅をご案内します
前回のブログ


国の登録有形文化財に指定されています

こちらの門をくぐって・・・

石階段を上ること何十歩

お〜見えてきました

旧木下家住宅
とは
もとは又野良助氏が私邸として昭和16年に竣工した
数奇屋造近代和風住宅です
昭和27年に木下家の所有となり、平成12年に
木下吉治郎氏のご遺族から寄贈を受けました

**************
見どころポイント
 阪神淡路大震災以後、姿を消しつつある阪神間の
和風住宅の中で、創建時の屋敷構えを
ほぼ完全に残している
貴重な建物。

前庭と中庭にも創建時の庭造りの様子が残っています。

**************
  2006年から保存修復工事が進められていましたが、
完成し、2009年10月24日から一般公開が始まりました

奥まで続く廊下
とにかく広い!

県はこの住宅を保存修理し
お茶などの催しなどに
活用することを決定


 玄関から一番遠いところに
 茶室がありました。

この場所で茶を飲む
200% 心から楽しめそう

茶室脇の  待合室
丸窓が、何ともステキ


お気づきでしょうか
どの部屋からも前庭と中庭が眺められる
つくりになっているんです
風通しもよく、開放的


 前庭

こちら、唯一洋室の  応接室

工事の工程の解説展示がある
待合室横の
 西室
  


受付で「こちらは是非ご覧くださいね」といわれた見どころ?

   土蔵
 

 中は真暗。うっすらと、いろんな用具が横たわっているのが見えました

そして、まさかのエレベーターがあり、お2へ上がれます

見どころ?
2階のバルコニーから、邸宅の全屋根が見渡せます

建物の屋根まで見学できるなんて
なかなかないですよね
 
**********
やはり日本の家は最高に落ち着きますね
細部まで凝っていて、いろんな発見のある木下家住宅
本当にステキなので
旧武藤山治邸と一緒にどうぞ ご見学を
**********

来たる128抹茶体験がありますよ〜〜チェキラ♪
by  キャメロン

▲おまけ▲ 門から玄関までの石階段 途中に見つけたハート
探してみて下さい

[2010/12/02 11:24 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。