スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
★★長田港★★



神戸市長田区の駒ヶ林町あたりは、
小さな路地があちこちで交わっている
神戸では珍しい
「昭和」
それも
「昭和30年頃の昭和」
を感じさせるエリアだときいて
行って来ました
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

地下鉄海岸線
駒ヶ林駅
キャメロンまたまた初めて降り立つ駅です

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


  
長田港
駅から徒歩10分ほどで
港に着きます
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


駒ヶ林
の漁港は今でも、
神戸市内で1、2を争う漁獲量を有していますが
昔から由緒ある港でした。

駒ヶ林の人の職業といえば
多くは漁師か魚売りか加工するかです。
魚を売る人は缶に入れて京都まで売りにいっていました。
 駒ヶ林の魚といったらトレトレピチピチで、
神戸で一番なんだったそう!

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


多くの漁船が泊まっていました
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・



かつて須磨離宮に皇族がお見えになった時には
駒ヶ林の魚を献上したことから
宮内庁御用達という看板もあったといわれるほど、
水揚げ量もさることながら魚の鮮度には
定評があったそうですよ
・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・


チャリのおじさんを追っかけると・・・

釣り開始

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
対岸にも、釣りを楽しむ人がちらほら

なんでも港内では
チヌやシーバス、メバルがつれるらしい
ほんとかな〜


長田港の釣り日誌BLOGを
書いてる人も結構いたりする。


・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
長田港のすぐ近くに

駒林神社とやらを発見


この神社の由緒書きによると・・・
長田港は瀬戸内海から大阪に向かう船の寄港地として
古くから栄えた。平安時代には関所があり、
敷地内に天皇をまつったのが、神社の始まりとのこと。

 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

平清盛足利尊氏も立ち寄ったらしい
由緒ある神社でした

駒林神社 関連記事


“昭和”な風景
 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

次回は近くの六間道商店街へGOです
 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

by  キャメロン

スポンサーサイト
[2008/09/30 16:49 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
清盛フェスタ

こんにちはタンポポです

今日は9月27日に行われた
清盛フェスタをご紹介いたします



兵庫区南部地方
平清盛が大輪田泊を修築し
日宋貿易の拠点となったところであり
平清盛ゆかりの寺院史跡も多く残されています


8月14日スタッフブログ
8月16日スタッフブログ
8月28日スタッフブログ

「清盛フェスタ」は平清盛ゆかりの地域住民らが
源平にちなんだ「まちづくり」の一環として
兵庫区の歴史的資産である兵庫運河
活用し開催しているお祭りで
今回で3回目をむかえるそうです



神戸市営地下鉄海岸線
中央市場前駅を降りて
新川運河キャナルプロムナード

こっちこっちと案内してくれています


あの清盛フェスタのぼりの間にいるのは…
やっぱり清盛さん!

ぃらっしゃ〜ぃ

今日は清盛さんが主役です

清盛さんの隣に
プログラムがありました

なるほど
今の時間だと子供歌舞伎

急いでステージへ向かうと
かわいいお子さんたちが着物やお化粧をして
一生懸命演じていました

下に落ちているのは
全ておひねりです

「よっ!金太郎〜!」
大きな声と共におひねりが飛び交います

金太郎を演じていたのですね
小学1年生と書かれていました!

かわいい

舞台の裏では

子供たちが一生懸命支えていましたよ
子供たちみんなで作り上げているんですね

さて
すこしぶらぶらしてみましょう

新鮮なこうべ旬菜と果物の販売や
焼き鳥・焼きそば・たい焼き・炊き込みご飯・綿菓子
ポップコーン・あめ細工・手作りアクセサリーなど
いろんなお店がありました


こちらのコーナーは
カッターレースの写真が見れたり
実際に体験も出来るところでした

すごい機械

さらに


清盛鍋発見!
清盛鍋…平清盛ゆかりの地域に新しい
名物をつくろうと兵庫区連合婦人会が考案した
もので、平清盛が戦場で食べていたと思われる
野菜などの具がたくさん入ったみそ味の鍋です



大きな鍋で作っていましたよ


おまわりさんたちもニッコリ

ふらふらしていると
どこかで見たことある後姿…

もしや!


やっぱり!ワケヘン!

赤いお鼻が憎めないワケヘン
清盛フェスタに参上です

神戸市ホームページ

さてタンポポそろそろおいとま致します

清盛フェスタが終わった後
16:00〜兵庫運河祭
が行われたそうです

運河の水に親しめるイベントとして
よさこいやダンスのパフォーマンスが楽しめたり
光の演出とジャズボーカルのステージなどが
行われていたそうですよ

神戸新聞記事

さて今日はこの辺で
次回タンポポブログは
同じ日に行われていたイベント
花あかりフェスタ
ご紹介いたします

乞うご期待!

タンポポ

[2008/09/29 12:43 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
JR三ノ宮駅前●明青祭


 *www*www**www*www**www*www*

久し振りに、JR三ノ宮駅前広場でのイベントを楽しみ
ました。
神戸市青少年会館さん主催の
(めいせいさい)です。
9月28日(日) 10:00〜16:00
開催場所:勤労会館大ホール
      
JR三ノ宮駅前/旧噴水前広場・団体待合所
      サンパル
      神戸青少年会館

毎年開催されていた三宮東まつりが、昨年から
と名前を変えて、進化しているのだそうです。
三宮東地域のさらなる活性化に、若い力を生かそうと
活動されていらっしゃる様子。

             
   
      案内も、手作り風で楽しげ
              
旧噴水前広場では
Millennium Winds KOBEの吹奏楽演奏。
2000年に結成されたアマチュアの吹奏楽団さん
              

                     
団員の方々の顔ぶれは、かなり幅広く、家族的な雰囲気。
演奏を楽しんでいらっしゃる様子が、その表情から
伺えます

              
トランペットのソロでは、皆さんで手拍子
道行く人も思わず引き込まれます。やはりこういう時は
一緒に楽しまないとね・・・

              
  ソロでのアコースティックギター演奏もありました。
       小川 千春さんです。
       ライブ活動をされているそう。
    気持ち良さそうに、唄ってくださいました
            
              

   やはり、この二人は来てくれてましたね
      
       はばタン ・ ワケトン 
       どこへ行っても人気モノです
 
               
  
創作ダンス SKYScraperの男性4名

飛び上がったところを、パチリ
新しいダンスを、イスにかけたご年輩の方が興味深げに
眺めていらっしゃったのが印象的でした

 *www*www**www*www**www*www*

他にも、オカリナ演奏よさこいジャズダンスなどの
ステージプログラムがあり、勤労会館大ホールでは
演劇腹話術サンパルでは皿まわしなどなど
かなり盛りだくさんのお祭りメニュー

人が集い、楽しませ楽しむそこからまた
次に繋がっていく・・そんなことを思いました。

     
  *www*www**www*www**www*www*

BY 店長

[2008/09/28 15:56 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
タワーレコードインストアLIVE★Plane★

みなさんこんにちは
先々週の!Wagero!ライブにひきつづき
今日もフレッツ@メディアスタジオ
タワーレコードインストアライブが行われました

今日のアーティストは


大阪出身の4ピースバンド
Planeさんです

なんと結成は1996年
Vo.Gt菊地さんがが作詞、全員で作曲を担当されているそう
◇◇


登場後
ちょこんと座り、控えめにMCをするあたりが
謙虚な人柄出てます


ライブが始まるとお客さんもどんどん集まってきました

今日はアコースティックバージョンということで
メンバーのみなさん、座って演奏
お客さんにも座って観てもらって
ゆっくり楽しんでもらえたかと思います

お客さんの目線はこんなんだ!!

どの楽曲も素直で優しいメロディ
聴いていて心地よいですっ



◇◇


かわいいボタン柄のジャケット!
9月24日に発売されたばかりのminiアルバム
『Airport City 82』です

ハッピーなラブソングばかり

10月にも大阪城音楽堂でライブがあるそうで
ぜひ恋人と手をつないで観てほしい
とおっしゃっていました

Live中 観客席を見ると
彼氏の方は女の子の顔の表情を見ているんだそう
でも女の子のほうはステージを観ている、と。
どうか、どちらも相手を見合いながら
二人でライブを見てほしい、感じてほしい

だから次回のライブも恋人ときてくださいって
アピールされていました(笑)

曲を聴いて幸せな気持ちになってもらえたら
というのがPlaneさんの願いなんだなと思いましたよ


 
ふんふん♪ふんふん♪
◇◇


Live後は握手会
一人ひとりにポスターを渡すメンバーの皆さん


ライブが終わって、安堵な表情のみなさん

Planeさんのラブソング聴いて
ちゃんと幸せな気持ちになれましたよ

ありがとうございました
by 
キャメロン



◇◇

[2008/09/27 18:44 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
港クルージング

こんにちは

港町神戸を存分に楽しむには
やっぱり
クルージングですね

今日は中突堤中央ターミナル
かもめりあ
停まっているクルーズ船をご紹介です


MOSAICからポートタワーを臨みます
とってもいい天気
JR神戸駅から歩いて20分くらいで
中突堤中央ターミナル
かもめりあ
に着きます

この天気はどこをとってもいい写真になりますね


近くで見ると意外と大きいかもめりあ

2階からは

MOSAICが見れたり

オリエンタルホテルが見えたりと
眺めは最高


この建物内には
電光掲示板があり
次に出発する船一覧が見れたりします

待合所といったところでしょうか



さて
それではかもめりあに停まっていた
クルーズ船を1つずつご紹介

まずはこちら
ロイヤルプリンセス

大きな双胴船でございます
クルージング所要時間は40分
一日7便出港しています

なんと乗船人数500人

整った窓と美しい曲線が
プリンセスの名に相応しいですね



そしてこちら

ロイヤルプリンス
力強い帆船をイメージした船でございます

一日に6便出ていて
クルージング所要時間は45分

乗船人数345人です

ロイヤルプリンスは06年までオーシャンプリンス
という名前の船だったらしく
07年から1隻増え
王子と王女のセットになったそうです




さて続いては

ヴィラジオ・イタリアです
この船はとっても派手でした!


海賊船を意識されている様子で


近くに海賊グッズを売る小さなお店も

一日6便
クルージング所要時間はなんと
1時間15分です

お子さんたちに大人気だそうですよ!


のりたいな…



さて

最後はこちら
ファンタジーです

一日4便(臨時便もあり)
クルージング所要時間は45分だそうです

なんとファンタジー
神戸初の女性船長&機関長が登場したらしいのです
すごいですね〜かっこいい

しかもワンちゃんも一緒に乗れるんだそうですよ!



以上この日いったときにかもめりあに
停まっていた船たちでした



とってもいいお天気だったので
ポートタワーも見てきましたy

かもめりあからポートタワーはとっても近かったです
ポートタワーにのぼりクルージングでディナー!
神戸らしいデートスポットです


是非皆さんも天気の良い日に
見に行ってみてはいかがでしょうか


タンポポでした

[2008/09/26 14:01 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
大倉山公園*ふるさとの森?*

みなさんこんにちは
今日は、先日ご紹介した
大倉山公園の中にあります
ふるさとの森をご案内したいと思います
前回のブログはコチラ


ふるさとの森神戸花の名所50選
にも指定されています。
春には桜が綺麗に咲くんだそう!
要CHECK!!

日本の35県のお国自慢の木々が県ごとに植えられ
全国各地の森がここに集結
しています
ふぇぇぇ〜っ
なんだかすごい規模ですね!


まず出くわしたのは
宮崎県の森
おおう
事実、宮崎空港に立ち並ぶ立派なソテツ
南国ムードを演出していましたよ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ざっと見て行きましょう

 

栃木県の森


高知県の森
昭和51年、県人会が「坂本龍馬と神戸海軍操練所記念碑」を建立




鳥取県の森
この森に置かれている石は「佐治川石」
で日本三大銘石の一つだそうです



大分県の森
『荒城の月』
の石碑
 
楽譜と歌詞が刻まれていました
作曲者の滝廉太郎さんは
大分県竹田市の生まれだそうです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだまわりきれていない県がいっぱいなのに
キャメロン疲労の汗が
年かな

レトロな時計に癒されて・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この階段を上っていくと・・・


中央の展望台に到着

ここには

静岡県の森
富士山之碑
後々で思い出しても
やはりこの富士山が一番目立っていましたかね


 
さほど高台ではないんですけれど
森の隙間から市街地を臨めました
ん〜
緑に囲まれて清清しい気分になること必至

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


福岡県の森


鹿児島県の森
こちらに阪神淡路大震災被害者の慰霊碑
鹿児島県からの寄贈だとおもったのですが
よくよく見ると違いました

鹿児島県出身者震災犠牲者204人を追悼したもの
※阪神間は鹿児島県の出身者が多く働いているため、
犠牲者も多数だったんだそう

1999年5月に神戸鹿児島県人会連合会により建立されたもの

 
岐阜県の森



茨城県の森
ここは図書館の裏にあたる部分
見慣れた図書館をこの角度からみるとは
これは新発見

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
よく晴れた日にワンちゃんを連れて
是非行ってみてください
広いので迷子にならないように
by 
キャメロン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[2008/09/25 16:44 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
第522回読者の報道写真コンテスト

シャッターチャンスは
いつどこで訪れるかわかりません。


その一瞬を見逃さなかったんだなと
感じられる力作が、今回も勢ぞろい

第522回読者の報道写真コンテスト
の配信が、今日から始まりました。
今月は“残暑”な作品が目を惹きます
読者の報道写真コンテスト

まずは第一席に選ばれた写真
キャメロンも一番好きな作品です
タイトルにも注目

第一席『ひまわりの国のアリス』
水野大輔さん(姫路市)


まさにひまわりの国wonderful

一面に咲く大輪のひまわりが小さな少女の儚さをも表して
ほんとうに絵のような一枚です。

ロマンチックで元気な夏らしい作品
こんなひまわり畑に一度でいいから行ってみたい



第三席『サマースぺシャル甲子園』
笹尾秀一さん(明石市)


第90回全国高校野球選手権大会の覇者
大阪桐蔭高校

17年ぶり2度目の優勝の
歓喜の瞬間が見事に納まっています
私がびっくりしたのは
ナインが一人も欠けることなく写っているということ
ほんとうにベストショットです
選手のみんなに配ってあげたいくらい



他にも

こんなのや

こんなのや

こんなのが


合計10枚の作品を
スタジオで配信しています♪

期間は30日までの一週間のみになりますので
ぜひスタジオの大画面で
ご覧になってみてくださいね
お待ちしています


by 
キャメロン

[2008/09/24 19:12 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
カトリック夙川教会

 
   †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐
  
阪急神戸線夙川駅から、坂道を歩くこと5
そこに、この立派な教会がありました

カトリック夙川教会です。

1921年に、阪神間初のカトリック教会として発足
したこの教会の信徒数は、大阪大司教区でもっとも
多く日本のカトリック教会としても、一、二の規模
誇るとのこと。

なるほど・・・なるほど・・・と、うなづけます

  

ゴシック・リバイバル様式という、ヨーロッパ中世
文化の建築は、ここの空間だけ日本ではないような
錯覚におちいりました

青い空に映えるパステル色調の建物は、暖かさに
充ちていました。柱や装飾的なところは、柔らかい白。
石材で作られている建物の硬質な美しさに、見とれ
ました

 †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐
 †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐

       天上へ天上へと伸びる形で
      塔の先の先まで飾られています。
       
       ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

柱や窓のフォルムも見逃せません。直線曲線
全体の雰囲気をバランスよく作りあげているような
気がします。

      ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
       
       ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
  何をモチーフにしたのかは、見てとれませんが
    繊細な装飾がほどこされていました。
ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
     ステンドグラスや、窓枠のデザイ
       シンプルで軽快な印象
      
       ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ
      
ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ



 †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐
 †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐

細部まで見てみると、設計された当時に込められた
思いや意味を訪ねてみたくなります。

フランスから渡来した宣教師さんたちが、神戸・大阪
から月に一度、それぞれの地を徒歩で出発して
夙川あたりで落ち合い、お互いの活動を報告しあった
ということから、この地に教会が建てられたとか・・・。

古楽(バロック音楽のコンサート会場としても名高い
このカトリック夙川教会
機会があれば、この教会でバロック音楽を聴いて
みたいと思いました。



BY 店長

 †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐
 †―‐†―‐†―‐†―‐†―‐‐†―‐†―‐†―‐†―‐†―‐

[2008/09/23 11:12 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
海岸ビルヂング

こんちは
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
今日は前回ご紹介しました
戦没した船と海員の資料館
の隣にありました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
海岸ビルヂングをご紹介

◇◇◇◇◇◇◇◇◇
海岸ビルヂングとは
海岸通にある歴史的建造物
国の登録有形文化財だそうです
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
旧日濠会館とも称され
兼松房治郎が創業した
貿易会社兼松商店の本店として
建設されました
◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◇◇◇◇◇◇◇◇◇
設計は海岸ビル奥平野浄水場急速過場上屋
神戸地方裁判所旧小寺家厩舎
などを手がけた河合浩蔵だそうです
◇◇◇◇◇◇◇◇◇

さっそく中へ

正面入り口を入ると
すぐに大きな階段が
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
ふと左を見ると

神戸建築百選と!
すげー!

階段を上っていきます

明治44年竣工の井出たち

◇◇◇◇◇◇◇◇◇
中は元町らしいおしゃれなお店や
事務所などがたくさん入っています
◇◇◇◇◇◇◇◇◇

煉瓦造3階建なので
いざ3階へ

吹き抜けの天井に素敵な
ステンドグラス
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
太陽の光が当たってブルーが鮮やか
とってもきれいです

ドアの作りもかわいい
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
こんな歴史のある建物なのに
入ってるお店が新しいのは
神戸・元町ならでわではないでしょうか
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
 
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
外装には花崗岩が使われているそうです
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
夜間は日没から22時まで
ライトアップされるそうですよ
要チェックです
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
是非近くに来られた際
来てみて下さいね〜
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
タンポポでした

[2008/09/22 12:24 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ミント神戸の月

         
     ○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°

    青空をバックにすると、ミント神戸ミント色
      建物がなおさら、すがすがしく見えますね。
           その真ん中あたりに
            お月さま
            が、出現しました。
       この外壁には、以前から突然何か
            現れたりしています。
                 
             7月9日 スタッフブログ 

 今回はお月さまそれも笑顔の満月です

              
         
              

遠目には、黄色の円にしか見えません
でも近づくにつれ、単なるではないことが見てとれます。

              
   
                 
     
直径4.5?だそうです。
これ、かなり大きいですね
このお月さまの顔の輪郭線上などには蓄光フィルム
という日中に蓄えた光が日没後に放たれる
しかけがされているとのこと。
「蓄える〜」と気になります。

ということは、昼間と夜の笑顔の輝きかたが
違ってくるわけで、同じ笑顔でも表情の差を比べて見たく
なりますね
そういえば、以前のものも壁面にあたる光の作用で
楽しめていました。
                
           
     ○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°。○°

    
ビルの壁に、お月さまの笑顔・・・夜になれば空にもお月さま
月を愛でた歌人や昔人は多いですね
その輝きは、人の心に何かを投げかけ、照らしてくれ、
時には、包み込んでくれるような力を持っている気がします。

ミント神戸の壁面を飾るディスプレイは、三ノ宮を行き来する
人々を見守ってくれているような笑顔 ビルを見上げて
笑顔を返してみたら、よいことがあるかもしれませんね。

ミント神戸お月さまディスプレイは、10月19日まで
でーす。

  ▼これは夕暮れ時
  

BY 店長

[2008/09/21 15:32 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
戦没した船と海員の資料館

こんにちは

今日は海岸通りにある
戦没した船と海員の資料館
ご紹介いたします


海岸通りを歩いていて偶然見つけた資料館でした

中に入って資料館のパンフレットをいただいて
どんな資料館かと読んでみたら

パンフレットより
日本は周りを海に囲まれた国です
その上資源の少ない国土ですので
食料品から石油燃料など
様々な物資を外国から輸入して経済を
維持しています
1941年から1945年にかけて
日本がアメリカ・イギリス・中国・オランダなど
世界の多くの国と戦った第二次世界大戦は
こうした認識を忘れた無謀な戦争だったのです
このため沢山の船が戦争の犠牲になりました
戦争が終わったとき
政府が発表した被害の総額は
官・民一般汽船3575隻
機帆船2070隻
漁船1595隻などとなっています
この資料館には
これらの船の在りし日の写真を展示しています
あの戦争はなんのためのものだったのか
そういった反省をこめて平和について考える
場所となっています


と書かれていました

戦争を1度も経験していないタンポポにとっては
戦争とは具体的にどんなものだったのかを知る
とても考え深い資料館でした

入り口は休憩所となっていて
ガラス張りで開放的です


こんな大きなを近くではじめて見ましたよ
おもかじいっぱーぃ

2階に上がると
中央の広いスペースには
沢山の戦没した船の写真模型



一つ一つきちんと記録されています


中には衣服まで
キレイに保管されていました
どんな気持ちで見たらいいのか
少し戸惑いましたが

戦没船の数や犠牲者の人数
さらにどんな状況で海難にあったのかなど
具体的な数字がところどころに貼ってあるのが
とっても印象に残りましたよ

こんな過去があったことを
鮮明に記録に残すことで
戦争を経験していない私たちに
伝わることが沢山あるのですね

戦争を経験した方々も
忘れてはいけない、同じ間違いをしてはいけないと
反省をこめて平和について考えるのでしょうか

これらの資料
はきっと
戦没した海員たちのご遺族にとっては
宝物になるだろうし
海員たちの生きた証しでもありますね

第二次世界大戦は
広島・長崎に原爆投下されたことぐらいしか
知らなかったタンポポは
またとってもお勉強になりました

資料館について詳しくは
「戦没した船と海員の資料館」ホームページ

タンポポでした

[2008/09/20 13:24 ] | 神戸 | コメント(1) | トラックバック(0) | page top
芦屋市立美術博物館



もう、9月も半ば過ぎ・・・蒸し暑さがなくなってきましたね。
街歩きの足取りも、かわってきました

今回は、芦屋駅から少し離れた海よりの所にある

芦屋市立美術博物館に行ってきました。

駅からバスで行くことができますが、時間に余裕が
あれば、芦屋川沿に歩くこともオススメです。
15〜20分くらいでしょうか・・・。
    
       
       ,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*

この芦屋市立美術博物館は、平成3年に開館した
施設で、美術部門歴史部門があるそう。なので
美術博物館という名前なんですね。

芦屋に住まいのあった画家・吉原治良さんが
具体美術協会という前衛美術グループを作り
戦後の日本美術史に深く関わっているとのこと。

その会に関係する作家作品や、芦屋在住の写真愛好家
作品などを中心とした美術部門と、歴史に関する資料
展示部門
にわかれていました

*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,**▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,* 
 
外観は曲線と直線、鮮やかな色使いとモダンな印象を
持つ建物です

*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,**▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,* 
●許可を頂いて撮影しております。
   

館内は、空間と仕切りが工夫されている感じ。
光を採り入れ明るく開放的なところと、あくまで展示に
集中できるようなスペースと、メリハリがありました


        ,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,* 
               
        ,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,* 
               
         ,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,* 
                
        ,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*

       2Fの図書室は、ガラス張りで
      ゆったりとページをめくりたくなります。
              
     お庭が、眼下にこのように拡がります
                        

   
そして、そのお庭には大きな石のオブジェ

*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,**▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,* 

お庭の一角には小出楢重さんのアトリエが復元され
公開されています。
  
白い壁と茶色の柱、高い窓と吹き抜けになったアトリエ
昭和の始めに、小出楢重さんが制作の場としたところ。
室内は明るくて、アトリエらしいアトリエだなぁ・と思いました。
              
        ,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*,*▶▪◀,*

現代美術作品も所蔵してある芦屋市立美術博物館
訪れ、また地域の新しい顔を見つけた気分です
講義室や体験学習室といった貸し出し用の施設室も
ありました。


静かな街中にある芦屋市立美術博物館、ゆったりと
した時間が過ごせそうです


BY 店長


              

[2008/09/19 15:16 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第8回スルッとKANSAIバスまつり?

こんにちは
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
今日は前回の続きで
第8回スルッとKANSAIバスまつり
をご紹介です
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝

∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
9月16日スタッフブログ
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
さてバス展示コーナーを見終わると

ステージがあるゾーンへ
すぐに目に飛び込んできたのがコチラ

すげー!
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
陸上自衛隊姫路駐屯地
の車両展示コーナーです


∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
とっても大きなタイヤに釘付けになる人も

興味津々

 
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
82式指揮通信車CCV
救急車
オートバイ(偵察用)
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
の3台が来ていました

どれも見慣れない車だったので
みなさん熱心に見ていましたよ


自衛隊の車を通り過ぎ
の屋根沿いに歩いていくと
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
発見!
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝

取材から編集、印刷までを1台でこなす「走る新聞社」
神戸新聞めぐる君です
どうやら号外を発行してたみたいですね〜
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝

その隣にはステージがありました
ここでは
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
・姫路獨協大学吹奏楽部の演奏
・バスエコアタック25(クイズ)
・スルッと関西フォトコンテスト表彰式
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
などが行われていました

このときはちょうどフォトコンテスト表彰式の後で
受賞した作品が飾られていました

優秀作品
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝

そして
反対側には食事のコーナーがありました
お昼時だったので大繁盛です
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
いいにおい
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
さておなかが減ったのでそろそろ帰りましょう
タンポポ帰りに
山陽電車姫路駅を覗いてみました
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
すると
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
電車の写真を撮る人だかりが


ズームしてみると電車の先頭に

バスまつりのプレートが
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
これは記念になりますね
∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝
さてバスまつりいかがでしたでしょうか
タンポポ初めて参加しましたが
とっても楽しかったです
自分の中にないジャンルだったので
お勉強になることがたくさんありましたよ

∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝∽∝

第9回が楽しみですね

タンポポでした

[2008/09/18 12:12 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第11回★中秋節★


神戸南京街
13日〜15日に開催された
中秋節(ちゅうしゅうせつ)
へいってきました
神戸南京街HP


中秋節とは??
旧暦の8月15日(十五夜)に、月を愛で、
秋の収穫を祝って地の神様を祀る節句です。
今年の中秋は9月14日(日)にあたります。
この時期の満月は一年で最も円に近く、
最も美しいとされてきました。

中国では昔から、中秋節には家族揃って
円形に食卓を囲み、欠けのない満月のように
円い食器で食事をして家族団らんを楽しみます。
また、この時期には「月餅(げっぺい)」
親しい人やお世話になった人に贈る習慣があり、
中秋節月餅はかかせません。

▲月餅



三連休の最終日は多くの人でいっぱい

12:00PM
何発もの爆竹音が中央広場に鳴り響きました
お祭り開始の合図です

祭壇参拝

西遊記の4人の登場人物が
祭壇への参拝方法を指南してくれるそう

 
受付で線香を入手


西遊記メンバーと一緒に祈祷して・・・
 
記念撮影をしてくれるおまけつき
○●◎○●◎○●◎○●◎○○●◎○●◎○●◎○

○●◎○●◎○●◎○●◎○○●◎○●◎○●◎○
西遊記の人物をチェーーック

皆さん派手な出で立ちで
           
「列の最後尾はここだに〜」
「西遊記のメンバーと記念写真が撮れるだによ〜」

みなさん何故かめちゃめちゃ明るい

福引きのコーナーにも長蛇の列が

このカラフルな巨大ガラポンがかわいい
南京街で使える500円以上の金券が商品だったそう



中央広場はもちろんのこと
どこへ行っても人が溢れて
街一帯がにぎやかな一日でした
やっぱり南京街って楽しい
と感じさせてくれる中秋節でした



by キャメロン

[2008/09/17 16:56 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第8回スルッとKANSAIバスまつり

こんにちは

タンポポ14日に姫路で行われた
第8回
スルッとKANSAIバスまつり

に行ってきました

神戸新聞にも載りましたね
関西各地のバス集合「まつり」に3万人

3万人もの入場者がいたのは
後から知ったのですが

それはもうすごい人でしたよ


今月20日の「バスの日」を記念し
市民にバスを身近に感じてもらうのが目的

だそうで
姫路城東御屋敷公園姫山駐車場
行われました



大手前公園ではフリマが開催されていました


会場に近づくにつれて人が増えていきます


入り口に到着
メイン入り口ではカメラを持った人々でいっぱい!


小さなお子様がいるご家族もちらほら


…カメラが本格的過ぎる

会場に入るとすぐにバスがズラーッと並んでいました



バス展示コーナーです
いいお天気

スルッとKANSAIに加盟する関西のバス
24台がずらり

参加バス一覧





尼崎市交通局
伊丹市交通局
大阪空港交通
大阪市交通局
岡山電気軌道
京都市交通局
京都バス
近鉄バス
京阪宇治バス
京阪京都交通
京阪バス
神戸市交通局
山陽電鉄バス
神姫バス
神鉄バス
高槻市交通部
奈良交通
南海バス
阪急バス
阪神電鉄バス
水間鉄道
和歌山バス

特別参加
全但バス
姫路市営バス



それぞれのバスには看板が立てられ
中を自由に見学することができます

タンポポも中に入ろうとすると
運転席まで満席でした

残念


バスの前で記念撮影する方も多く
写らないように避けるのが難しい


各バスの近くにそのバスのグッズなどの
販売ブースがありました

バスのミニカー缶バッジなど
子ども達が大はしゃぎ

しかしあるブースでは
大人がはしゃいでいてタンポポびっくり!


「掘り出し物ですよー!」
と売られていたのが、古いバスの運賃表示器や
整理券機などです



こんなの売っていいの?というものまで

買った人たちは何に使うんでしょうか?
お部屋に飾るのかしら…???


さてバスの中で可愛いバスを発見しました

神戸市交通局


ボンネットバスです!
可愛い〜
色も形も鬼カワですね

このボンネットバス「こべっこ2世号」は
神戸市交通局が1993年に購入したボンネット型バスで
主に神戸のイベントや催し物などで
三宮・元町・旧居留地周辺を巡回する
臨時バスとして運行しているそうですよ



さあ今回はここまでとします!
次回もバスまつりまだまだご紹介しますよ
お楽しみに〜


タンポポでした

[2008/09/16 15:09 ] | 播磨 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
タワーレコードインストアライブ★!wagero!

みなさんこんにちは
3連休の最終日となる今日

フレッツ@メディアスタジオに、人だかりが・・・。

タワーレコードインストアライブ
が行われました

ゲストはおなじみの
■■■■■■■■■■■■
!wagero!
!wagero!オフィシャルHP

■■■■■■■■■■■■

神戸在住のみなさんによる
10人編成の
ブラスロックバンド


14:00start

タワーレコードさんの中を突っ切って

堂々と登場です


■■■■■■■■■■■■■■■■■■

今日は特別に
アコースティックバージョンでのliveということで
ホーン少なめ!
音も控えめ?
タンバリンなど普段ない楽器も


ボーカルのフクイシュウさんが
『(お客さんとの距離が)めっっちゃ近いですね』
と突っ込んだくらい
かなりの至近距離でぃ


テンポよく次々に曲が披露され。
 
音がかっこいいんですよね
 
オリジナルのウチワが配られました

フクイシュウ
さんがふりふりすれば・・・

みんなもふってるーー!!!

そこへ現れたのは
キン肉マン
なんでーーー(笑)

結成10周年のファースト・フル・アルバム「!wagero!」
にも収録されている
キン肉マンGo Fight!キン肉マンと熱唱

 


タラッタラッタ〜♪

たのしぃーーーっ!
liveって演奏だけじゃないんですね・・・
素晴らしいエンターティメントSHOWでした
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ライブ終了後は恒例の握手会

って、腕相撲かーーーーい!
いちいちおもしろい!wagero!さん

このひとときが、実は
見ていて一番嬉しくなる光景だったりします

 
お客さんの最高の笑顔が印象的でした
どんな会話を交わされたのでしょうね

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
イベントはまだまだ続きます

『抽選会がはじまるよ〜〜』のポーズ。
よっといでよっといで

嬉しそうにクジをひくフクイシュウさん

なんと
!wagero!オリジナルTシャツとポスター5枚セットを
抽選で各5名にその場でプレゼント


ゆでたまご先生かきおろしのキン肉マンTシャツ
チームスタッフの皆さんもお揃いで着ておられました

 
無事にイベント終了!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
思い切り、たのしくって
でも最後の曲にはしんみり泣かせてもらって。
謙虚で大胆なワジェロのみなさんに
すっかり楽しませてもらいました
ありがとうございました


by キャメロン

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[2008/09/15 19:28 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
カノープス★ビデオ編集ワークショップ

 
         

この週末、フレッツ@メディアスタジオでは、カノープス
スタッフ
による新商品紹介の
ビデオ編集ワークショップ がありました。

カノープス社 HP

103インチモニターを使っての、編集ソフトの機能や操作
説明はなかなかの迫力です。
いつもは、パソコンで見ているソフトのウィンドウが大映しに
なっていてなんだか不思議

私たち、フレッツ@メディアスタジオスタッフも、たまに
この編集ソフトを使うことがあり、その魔法のような
機能に、驚いたり、感激したりなど、その都度の発見を
楽しんでいますよ


        

カノープススタッフさんはマイクを手に、手元のパソコンを
操作しつつ説明。コレは、結構大変

皆さんは、103インチモニターに集中

        

今回は、カノープス商品も並べられています。

      §∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§

これは、これは・・・ハードウェアですね。
カノープス商品の高性能ボード
私には全くもって、何がナンだかわかりませんが・・・。

       
         §∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§

ハイビジョンカメラや、実際の編集作業を体験できる
パソコンも置いてあり、触れてみてくださいどーぞ
とお勧めしてました。
 
        §∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§∞∞§

    終わったあとは、やはりあれこれと質問が
         活発になっていましたよ
        

映像編集のプロフェッショナルの方はもちろんのこと
ご趣味で、旅行の映像などを編集するためにカノープス
ソフト操作を学ばれる方も多い様子です


今回の操作説明を見ていて、これだけの機能を自分の
イメージするように扱えたら楽しく、もっと知りたい、詳しく
なりたいと誰しも思うと感じたワークショップでした。

BY 店長

         

[2008/09/14 18:32 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★大倉山公園★

みなさんこんにちは
毎日のプロ野球が楽しみで仕方ないキャメロンです


今日ご紹介するのはこちら
大倉山公園


公園の敷地内には神戸中央図書館や野球場、
マラソンコースなどがある
総面積約7,9haの広大な公園なのです!

◆■◆◆大倉山公園とは◆■◆◆
ここはもともと明治の政商・大倉喜八郎の別荘があり、
それが伊藤博文の死後、神戸市に寄付されて
昭和43年に開園した公園です。

神戸市の中央部に位置し、
地下鉄西神山手線「大倉山駅」から徒歩にあり
とても便利です

◆■◆◆◆■◆◆◆■◆◆◆■◆◆
大倉山公園HP

では公園内をみていきましょう

?神戸文化ホール
神戸文化ホールHP
 

ホールの横手に
?レストコーナー

噴水のある広場でして
たくさんの人が休憩されていました



文化ホールから横断歩道を渡ると
エントランス広場です

ここを右に曲がると


?神戸市立中央図書館
ここは、キャメロンが学生時分に
よくお世話になった図書館。なつかしい〜〜


左の階段を進むと

のぼりきったところに

?大きな野球場


  
神戸らしい装飾を発見
テンションあがります


野球場の周りはジョギングコース



道幅もたっぷりで
ほんとうに贅沢な公園です
ここならたっぷり練習できそう



この大倉山公園での名物が
?ふるさとの森と呼ばれるエリア。
なんと全国各地の森がここに集結しているのです。
県別に区画が分かれていて、
それぞれ○○県の森と名付けられています
次回はこのふるさとの森をご案内しますね

by 
キャメロン

[2008/09/13 17:28 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
にくてん

こんにちは

今日は高砂にくてんのご紹介です!
■■■■■■■■■■
にくてんとは…
兵庫県地域のお好み焼きで
神戸では、お好み焼きと呼ばれる以前に
大正末期から昭和初期の頃から
「にくてん」とよばれていたんだそうです
■■■■■■■■■■
特徴は
味付けされ煮込まれたジャガイモ
スジ肉こんにゃくなどが入っているところ

聞いただけでおなかが減ってきます

早速このにくてんMAPを見て

山陽電車 高砂駅へ行ってまいりました

※にくてんMAP…にくてん喰わん会が作っている
にくてんのパンフレットです



高砂駅を降りるとすぐにいい香りが
右を見るとありました!
木曽路さんです

にくてんののぼりも!

☆☆☆
どうしてここを選んだのかというと
駅から激近というところだけ!
すいませんどこもおいしそうで
決められなかったんです
☆☆☆

早速注文して出てきたのがコチラ

にくてんお値段がリーズナブル!
╋╋
作るところを見ていると広島風お好み焼きのように
最初に生地を焼いて具を乗せてました

でも乗せている具がジャガイモやすじ肉なので
お好み焼きとはジャンルが違う気がします
╋╋


一緒に出てきた辛味ソースを塗って


いただきまーす!


oh!!ジャガイモがごろごろ入って美味しい!


あっという間になくなっていきます

もっと食べたい…
スジ肉やジャガイモが甘辛く煮られているから
大阪のお好み焼きよりも甘さがありました

ごちそうさま〜でした


食べ終わってほっとしていると
目に入ったのがにくてんポイントカード!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇
どんな特典があるとか、全く知らずに
「おじちゃんポイントカード作って〜」
と言ってたタンポポ。
また絶対食べに来ようと心に決めたぐらい
美味しかったからです


木曽路さんごちそうさまでした

皆さんも高砂に来られた際
是非食べてみてくださいね〜

タンポポでした

╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋╋┻╋┻╋
╋╋╋╋╋╋╋╋おまけ╋╋╋╋╋╋╋╋
╋╋╋╋タンポポおすすめパン屋さん╋╋╋╋

昭和24年創業の美味しいパン屋さんです
高砂駅から一駅の荒井駅前にあります

兵庫県学校給食協会のパンの品評会で
最優秀賞を受賞していますよ
╋┻╋┻╋┻╋要チェック!╋┻╋┻╋┻
╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋┻╋╋┻╋┻╋┻

[2008/09/12 13:00 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
●●●神出ぶどう園●●●

こんにちは


いまシーズン真っ最中なのが

ブドウ

神戸市にあるブドウ園を調べてみますと
●神出ぶどう園
●岩岡ぶどう園

がありました。 (神戸市観光園芸協会HP)
なんとどちらもキャメロン家最寄り駅から
バスが出ています

今回行ってきたのは

神出ぶどう園
今年は8月26日から開園です

受付です
その日に狩りができるスポット
を教えてくれます

ハサミを借りて
テクテク歩いていくと・・・見えてきました


ぶどうえーーーん


かかしーーー
『今日はここからお入り下さい』

入ってみると・・・・そこは


ブドウパラダイスであった・・・

なんですかこれは!!
ブドウの実と葉とツルでできた屋根
そこから差し込む太陽光がきれいでふ

しばらくブドウの屋根を楽しんだ後、
ゴザとバケツを借りて
キャメロンお一人様で
ブドウ狩りstart !!


ブドウ棚は低めに設定されていて身長157センチの私でも
ひょいとブドウに手が届きました


大きな大きなブドウ!
コレ全部
食べ放題です

 
神出観光ぶどう園のぶどうを少しご紹介
落葉つる果樹  マスカット・ベリーA
日本の土地にあう欧州ぶどうを作るため
川上善兵衛氏が昭和2年、アメリカぶどうのベリーと
ヨーロッパぶどうのマスカットハンプルグを
交配・育成してできました。大きな房の濃紫色の
果皮に赤みがかった果肉は
締まっています。糖度は高く、21〜22度にします。
酸味もあり。食味は濃厚で品質よく、ほのかにマスカットの
香りがする黒ブドウです。
主な産地は福岡、山梨、兵庫、岡山!!


さっそくキャメロンも実のつきが最高のものを選んでチョキン


ざぶざぶ洗って

いただきます

ぷるぷるの実!
甘くてジューシー

こんなに美味しいのは
もぎたてだからでしょうか
パクパク止まりません
1房完食
おなかいっぱいです

ブドウの屋根の下は意外と暑くなくて
寝そべっている人もたくさん
私も真似してゴロン


おおおーーーう
天井がブドウ

こりゃ景色に見とれて
絶対眠れない


食べ切れなかった分は
箱に入れて量り売りしてくれます
家族や友達に、お配りできますね


自分で摘む、もぎたての美味しさは格別
お休みの日に是非に〜ぶどう園へGO!
次は梨狩りにも挑戦したいキャメロンでした
END

[2008/09/11 14:58 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
トンカ書店の写真展


中央区下山手通りにあるトンカ書店
こちらで、神戸の風景写真展をやっているとのこと
行ってみました。

神戸在住の藤井英雄さんの写真展
やまのて 境界に
       住まうといふこと
です。
(〜15日まで)

こちらのトンカ書店には、以前にタンポポもお邪魔しています
  1月24日 タンポポブログ

この写真展は、市内中央区や兵庫区の六甲山麓で撮影
された約40点の作品が展示されています。
作品は、こぢんまりとした店内の一角に展示されていました。



       
販売用古本棚の上にも、そこにあるのが当たり前の
ように、掛けてあります


              
ひとつひとつゆっくりと眺めながら、私はその風景をまだ
目にしたことがない場所ながら、既に知っているような
懐かしい気持ちにさせてもらえました。
              
そして、これらの場所を「ここはここ・・」として位置や名称を
知っている人にとっては、同じ懐かしさでも違う感情が
湧くのだろうなぁ・・・と思うと、一枚一枚の写真から浮かぶ
思いは果てしなく続きますね。
      
               
時間旅行すらできてしまいます。 




空を撮った写真は、天井に貼ってありました。

 


これらの写真は、かなり旧式なドイツ製のカメラで撮影
されたのだそうです。そのカメラも展示してありました。




写真のポストカードも、洗濯挟みでとめて()販売されて
ましたよ。「神戸観光絵はがき」とPOP描きあり・・・。



虫めがねが吊るしてあり、このような注釈がありました。
やはりなんだろと見てしまいますね。
でも、何かは私には分かりませんでした



ご本人が書かれたのでしょうね
とても心に響く文章で、どのような方なのだろう、とお会い
してみたくなりました。





鮮やかな空の色を見納め、秋を迎える心構えが
できたような写真展でした。。。。。。


BY 店長



         本日、ミント神戸
         来館者数2000万人
            達成しました。
    


[2008/09/10 18:25 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
◎コーベアー、ミント神戸に来館◎

みなさんこんにちは!
今朝は少し秋らしい風が吹いていましたね!



■■■■■■■■■■■■■■■■■■

神戸ファッションウィークのキャラクターにも選ばれ
神戸の案内人としても活躍中
神戸発祥のマスコット
コーベアーちゃんが7日、
ミント神戸に遊びにきました

コーベアーオフィシャルHP


コーベアーちゃん、阪神食品館(ミント神戸B1F)
にあらわる、あらわる


突然現れたクマちゃんに、買い物中のお客さんも
「何あれー?」「かわいいーー!!」と興味津々

コーベアーちゃんはサービス精神旺盛
子供さんに自ら絡みに行きます

こんにちは
■■■■■■■■■■■■■■■■■■


地上のお客さんに手をふる、けなげなコーベアーちゃん
■■■■■■■■■■■■■■■■■■


水兵さんの格好がキュート
■■■■■■■■■■■■■■■■■■


次はミント神戸の2階デッキへと移動。

コーベアーちゃんを探せ!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■



ここでもみんなの注目の的
を撮られまくりです

ハグされて嬉しそうな子供たち
かわいい〜


さて、このコーベアーちゃんグッズが
7・8日に限り、ル・バタクランさんの前で売られていました。




かわいいーーー!

神戸の海と山を背景にしたマグカップ
ちゃんとポートタワーも描かれていましたよ


コーベアーちゃんの形をしたサブレなんかもあり
神戸のお土産にぴったりですね
この日買えなかった方
大丈夫です
コーベアーちゃんグッズは神戸空港
タンポポちゃん
ターミナルコレクション2008ss IN神戸空港
ブログでもご紹介しています。)

ロフトで買えると
ル・バタクランのお兄さんが教えてくれました

他にも調べてみると・・・

SHOOBY DOOBY  Cafe ILMA

KOBE BRAND モザイク店

うろこの家ガーデンショップ  コンチェルト

神戸ポートピアホテル  ラインの館

かもめりあ    六甲ガーデンテラス

メリケンパークオリエンタルホテル
 

などでもお取り扱いしているそう!

いろんなところで買えるんですね

■■■■■■■■■■■■■■■■■■

神戸の古今を伝え、全国に発信することを目的に、
「地元の人にも愛されるマスコット」として
生まれたコーベアーちゃん
もはや地元民の人気者

次回はどこで会えるやら・・・
楽しみですね

by 
キャメロン

[2008/09/09 12:52 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
サントリー高砂工場?

こんにちは

今日は
サントリー高砂工場をご紹介
今日で?回目です!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
9月4日スタッフブログ
9月6日スタッフブログ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今回は
工場内を見た後にお姉さんが説明してくれた
ペットボトルのお話から

皆さんもご存知のように
ペットボトルはリサイクルできますよね
なんと
サントリーさんのユニフォームは
1着あたり2リットルペットボトル9本分の再生繊維
を使って作られているそうです

エコエコ

ペットボトルはここ最近進化しているそうで
全体の重さが昔より30gも軽くなっていたり

つぶしやすいように柔らかくなっているそう


持ちやすいように真ん中がへこんでいる
ゆびスポットボトルなんかができたりと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いろいろと進化してますね
確かに持ちやすくなっています

2リットルだと重くて片手じゃもてなかったけど
ゆびスポットボトルならもてました!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そしての説明も

使用済みの飲料缶は、資源として有価で取引され
様々なルートを経由して再び
自転車建設資材などに再生されています

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ちなみに高砂工場の廃棄物の95パーセント
烏龍茶やコーヒーなどの抽出カスと排水処理で
発生する余剰汚泥です
これらは肥料の原料として利用されているそうですよ




こんな風にリサイクルについてお勉強した後は
また最初のお部屋に戻りました

すると季節限定の伊右衛門
なっちゃんFRUITY PARADISEが!


いただきました

どちらもおいしい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この後オレンジジュースのなっちゃん
お土産にいただいて工場見学終了です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
おつかれさまでした〜


帰り、外に

こんなものがありました

見てみると

風力発電の風車でした
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サントリー高砂工場は年間平均風速が3m
という非常な微風域ですが
風力発電機を開発して試験的に導入し
得られた電力をエントランスホールの
照明の一部に活用しているのだそう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なんと地球に優しい工場だこと



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とっても楽しかった工場見学いかがだったでしょうか
モノが作られる工程や作る側の意識などが
見られてとっても勉強になりましたね

これから西日本でサントリー飲料を飲む機会があれば
ここで作られたんだって意識して飲もうっと
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タンポポでした

[2008/09/08 16:28 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
「忘れない水の怖さを 残したい六甲の自然を」


国土交通省 六甲砂防事務所さん提供の映像を7月に
上映しました。 7月6日 スタッフブログ
そして、今回はその第弾ということで

      忘れない水の怖さを 
                残したい六甲の自然を

と題し、水害予防の理解を深めるための上映が始まり
ました。【9月6日〜23日】
 

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■++□+■+□


阪神大水害当時の様子を、動画で見ることができます。
大量の水の勢い、避難している様子などが、はっきりと
映し出されています

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■++□+■+□

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■++□+■+□

+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■

そして、後半はスライドシショーによる記録写真です。

   昭和13年 7月 阪神大水害
  ・昭和42年 7月 豪 雨
  ・平成 7年 1月 兵庫県南部地震

以上の災害記録写真が、27点次々と映し出されます。

   
     □+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■
西宮市場付近の浸水


+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■++□+■+□
   
     □+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
芦屋市の公光橋


+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■++□+■+□
西宮市 今津商店街


+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■++□+■+□
   
     +□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
東灘区 山腹


被害のすごさや皆さんのご苦労を、改めてこれらの映像で
感じました。地球温暖化気候の異常など何が起こるか
わからない昨今、防災について真剣に考えて
おかなければならない
と警告を与えてくれる記録です。

過去から学び、被害にあわれた当時のご苦労を無駄に
したくないな、と思いました。

BY 店長

    +□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+
    
    +□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+□+■+

[2008/09/07 12:25 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
サントリー高砂工場?

こんちは

最近寝る前に2時間ぐらいゲームしてるので
寝不足続きです


今日は前回タンポポブログの続きで
サントリー高砂工場をご紹介

前回ブログ 9月4日

前回は烏龍茶の中国での工程を
ご紹介いたしましたので
今日はまず中国から日本に届いてからの
サントリー高砂工場での工程をご紹介

?入荷
中国から茶葉が到着

?合組
サントリーで茶葉の品質を再度厳重に
チェックして茶葉をブレンドする

?抽出・ろ過
たっぷりのお湯で茶葉をひたして
急須で淹れるようにゆっくり抽出
そして大きな茶こしでろ過する

?調合
出来たお茶の香り・味わいを一定にする

?中味殺菌
容器に詰める前に高温で
中味を殺菌する

?充填
缶やペットボトルに詰めた後
高温高圧で殺菌する

?出荷
私たちのもとへ!


となっております

入荷から調合までを
ビデオで見せてくれました

急須もおうちでつかっているのではなくて
とてつもなく大きい
急須とはいえない規模で抽出されていましたよ

そして?充填の作業が行われているところへ案内され
超高速で動く様々な機械を目の当たりに!

ガラス越しに工場内を見渡します

くるくると高速回転している機械が3つありました
それぞれ

烏龍茶を入れる機械
キャップを閉める機械
お茶が規定の量入っているか確認する機械

と説明されていたような気がします

くるくる回ってどんどんペットボトルが
出て行く姿に見とれてしまって…

そしてこの機械たちから出て行ったお茶たちは
素早く次の部屋へと流れていきます

早すぎて写真に写りません

途中ペットボトルが横に倒れていくところがありました


実はさっきペットボトルに入ったばかりの烏龍茶は
とっても熱くて人が触れないほどだそうで
横に倒しその高温を利用して
キャップ部分の殺菌をしているのだそう

すげー

そうして次の大きな部屋へ移動した烏龍茶たちは

奥の白いテントの中に入り
冷たいシャワーを浴びて室温まで温度を
下げられるそうです

そうして次は最後の
ラベル装着のコーナーへ

下のランプがついているところでラベルがつけられていました

赤い数字で表されているのは
1分間にどれだけラベルを装着したかという数字だそうで
表示されていたのはなんと848!
1分間に848本ものラベルを装着していました

1秒間に約14本!?
早〜

こうして出来た烏龍茶が箱詰めされ
皆さんの手元に届くんですよ〜

皆さんお気づきでしょうがこの工場内には
人が全くいませんでした!
全て機械で生産されていて
工場内の温度が高いためでもあるそうです


お隣のラインではたまたま
缶コーヒーのBOSSが作られていました

なんだかかっこいい機械発見

何が入ってるんだろへへへ

さぁ今日はこの辺でさよならとします
次回はリサイクルや
ペットボトルのことについてからレポートします

さよなら〜

タンポポ

[2008/09/06 12:02 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★キリンのメモリアル時計★

今日ご紹介するのはこちら!!
キリンのメモリアル時計


三宮の東門街の北口
山手幹線沿いです

この
すぐ横にある
ビルディング

その名も麒麟ビル


ビルの中央に注目してください


時計と麒麟?!
●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●

「麒麟です」
かわいいーーー
顔の表情がとっても、いいーー


時計の針は
5時46分を指したまま動きません
この時計は阪神淡路大震災
モニュメントとして残されていたのです!


神戸新聞に掲載されたこともあるそう。
麒麟ビルのオーナーさんは「おおげさにしたくない」
との意向から説明の看板等はないそうです



いままで何回も通ってきたのに
このモニュメントに気づくことは
全くありませんでしたヒィ

きっと私のように
気づいていなかった人がたくさんいるはず
●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●
MEMORIAL


気づいても、気づかなくても、街のあちこちに震災の記憶が
そっと残っているんだなぁと思いました。

●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●

ここを通ることがあれば
ぜひチェックしてみてくださいね

夜の麒麟ビル

●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●
北野にはもうひとつ、ゾウビルにも
同じように「5時46分」の時計があるそうですよー

●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●*⌒Y⌒*○*⌒Y⌒*●
by 
キャメロン

[2008/09/05 12:12 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
サントリー高砂工場見学

こんにちは

今日は先日行ってまいりました
サントリー高砂工場
ご紹介です

場所は山陽電車高砂駅の隣の駅
荒井駅を降りまして

南に下っていき少し右側に行くと

SUNTORYの文字が
+++++++++++++++++++++++++
SUNTORYといえば
コーヒーのBOSS
オレンジジュースのなっちゃん
お茶の伊右衛門
コーラのPEPSI
そして
サントリー烏龍茶ですよね
+++++++++++++++++++++++++

看板発見

工場近辺がなんだかきれいです

後から聞いたのですが
高砂工場は
「高品質・環境・調和」
をコンセプトに地球環境に全面配慮した
最新鋭の清涼飲料工場
だったのです

加古川最下流に位置する水量豊かな高砂市
ですからね

+++++++++++++++++++++++++
サントリー高砂工場は西日本の清涼飲料生産拠点として
最新鋭の制御・情報機器や自動化設備を導入し
徹底した品質・鮮度管理のもとに
品質の高い清涼飲料を生産しているらしいです。
+++++++
++++++++++++++++++

なんと環境マネジメントシステムの
国際規格ISO14001の認証を取得!
そして2004年には食品衛生管理手法の
国際規格HACCPの認証を取得なさったとか

また、2002年には廃棄物などの資源環境
活動が高く評価され
リデュース・リユース・リサイクル推進協議会の
推進功労者等表彰にて
農林水産大臣賞を受賞されたとな!
すばらしい

と言ってる間にガラス張りの素敵な建物に到着です

事前にタンポポ1人で見学できるか
聞いてみたところ

たまたま午後から見学するグループが
2つあるということで
一緒に見学することができたのでした

1人だけの見学は難しいらしいです

もう一緒に見学するグループの方々は到着していて
タンポポが最後でした
申し訳ない

+++++++++++++++++++++++++

全員揃ったところで
出発!

素敵な建物内です

まず最初にテーブルがたくさん並んでいる
お部屋に

すると各テーブルに名前が!鈴木と書いてタンポポと読む!

1人なので3人がけテーブルに
+++++++++++++++++++++++++
見学に参加していたのは小学生ぐらいの子が
たくさんとそのお母さんたちでした

+++++++++++++++++++++++++
見学の際の注意事項などを聞き
パンフレットを手にして
工場見学STARTです

ワクワク

サントリーの製品たち

工場では24時間機械が動いていて
1つの飲み物を生産しているときは
他の飲み物は作らないそうです

今日は烏龍茶を作っているそうです

違う飲み物を作るときは
一旦機械を全て洗浄してから
同じ機械で何種類も飲み物を作っている
ってわけですね

烏龍茶の茶葉が置いてあり


手にとって匂いをかいだり
葉の形を見せてくれました

この茶葉は
中国福建省にて作られた茶葉で
中国での工程は

?茶摘
いい葉だけを選び丁寧に手で摘む

?半発酵
手作業で葉を反転させながら日光に当て発酵を促す
その後室内で静置と攪拌を繰り返して40%ほど発酵

?釜炒り
加熱して発酵を止める

?柔念
よく揉んで葉の水分含有量を均一にし形を整えて

?乾燥
変質を防ぐために乾燥

?製茶
茶葉を大小で選別し
クキなどを取り除き一定の品質になるように
吟味して仕上げ

?出荷

ダンボールにつめて日本へ!


ここでお姉さんが烏龍茶の名前の
秘密を教えてくれました
+++++++++++++++++++++++++
烏(カラス)のように黒い飲み物
よく揉まれてくねくねしている茶葉がのよう
なので
烏龍茶というらしいのです
+++++++++++++++++++++++++
なるほど〜と声が上がりましたよ

このお部屋からはおっきなタンクが見えました

この中にたくさんの烏龍茶が…

たくさんのタンク!
+++++++++++++++++++++++++
さぁ今日はこの辺で!次回に続きます!
もっといろんな機械が出てくるのでお楽しみに
+++++++++++++++++++++++++
タンポポでした

[2008/09/04 13:33 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
西宮市大谷記念美術館の屋外作品

               
前回に引き続き、西宮市大谷記念美術館のご紹介です。

9月1日ブログ 西宮市大谷記念美術館の庭園

              

日本庭園にある作品は、屋外なればこそ・・・ですね。
思わぬところに、展示がしてあります。それでいて
そこにあるのが、当然といった風情です。

  
  ========================================

  さてさて、それぞれの作品を見ていきましょう
  
       くるくるぐりーん 元永 定正 

現代美術の第一線で活躍されている方の作品です。
絵本  制作にも長く取り組んでおられるとか。
この作品、できた影までグリーンに見えてしまいます

               
        
      あかからだんだん 元永 定正
  
      しろからだんだん 本永 定正

元永定正さんの作品は、西宮マリナパークシティ
神戸市なぎさ公園でも見ることが、できるそうです。

              
  
     いとけなきものの舟 山口 牧生

石彫の舟は、植物の間にさりげなく展示してありました。
植物も作品の一部にすら見えます。


                   
  
     午後の日 岡本 太郎 1967年

あの岡本太郎さんの作品に出会いました
眺めていると、館関係者と思しき方が話しかけてこられ
ました。こちらは、大阪万博前に制作された作品であり
微笑んだような表情のこの作品は太郎さんのご機嫌が
よかったんちゃうかなとのこと。
楽しい会話でした

     
       
     
 ========================================

植木の根元に、鳥や、玩具のブロックの大きい判の
石像がさりげなく、配置・展示してあります

   
              
   
 ========================================

日本庭園現代美術の組み合わせを、楽しんだ
ひとときでした

屋外で鑑賞する作品は、時間帯や季節によっても
変化を感じることができ、意外な発見があるかも
しれませんね。
の季節もまた楽しみです

       
              
  BY 店長
 ========================================

[2008/09/03 12:45 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
阪神☆春日野道駅

こんにちは

今日は 阪神電車 春日野道駅 をご紹介
なぜこの駅をご紹介するかというと

この駅のホーム
には昔
「日本一幅の狭いホーム」
と異名がついていたからなのです

じつはその日本一狭いホームがまだ
春日野道駅に残っているのです!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

見に行ってみました

調べてみると
1934年から2004年まで島式ホーム(1面2線)の
地下駅でありホームの幅はわずか2,6mだったそうです

なんと
電車の車体(2.8m)より狭い!

「日本一危ない駅」「日本一怖い駅」
として「投稿!特ホウ王国」などの
全国版テレビ番組などで
取り上げられたこともあるとか

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

春日野道駅に降り立ってみると

駅は近代的でとってもオシャレ
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴



タンポポが立っている所が大阪方面行きホーム
中央の柱がたくさん立っているところが旧ホーム
その奥が三ノ宮方面行きホームです

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

暗くて見えにくかったので印をつけてみました

赤い⇔のところです
ここが旧ホーム!確かに狭い!

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

春日野道駅は
1933年に岩屋駅以西の阪神線が地下化される際に
廃止される予定だったのですが
駅利用者からの猛烈な反対を受けて
地下化直前に駅存続へと方針転換され
このときに地下トンネルは駅を設置しないものとして
既に完成していたのでトンネルを拡幅せずに
急遽ホームを設置することとしたため
たった3mしかない上下線の線路の隙間にホームが設置され
地下化の翌年1934年5月1日に開業しました

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴


こんなに狭かったら危ないんとちゃう?

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
阪神も様々な対策を行っていました
?待合用のベンチはホームではなく改札口横の
一角に設置されホームには柱間に金属製の
安全柵が設置されていた。


?電車接近時の案内放送が
待合空間:到着電車接近時に「まもなく、(大阪/神戸)
方面行電車がまいります。ホームへお越しください。」
という他の駅にはない独自の自動音声がホームまでの
階段移動時間も考慮し流れるようになっていた。

ホーム:電車接近時に他駅と同様の自動音声並びに
メロディーに加えて踏切音と壁に設置された
電車接近を知らせる電光表示器により
聴覚的・視覚的に到着及び通過電車の接近を警告した。

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

とっても危険なホームだったのに
様々な対策により
設置から役目を終えるまでの70年間無事故
だったそうです!

すばらしい!
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

電車が来た!狭い!
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

旧ホーム部アップ!狭い!
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

電車に乗り窓越しに近づいてみる。狭い!
2歩くらいで向こう側へ行けてしまいますよ
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

↑狭いホームの頃の写真です
これは確かに怖いですね

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
春日野道駅について詳しく
春日野道駅(阪神)-wikipedia-
∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴

阪神 春日野道駅を利用する際は是非チェックですよ!

タンポポでした

[2008/09/02 14:03 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
西宮市大谷記念美術館の庭園

       ついに9月になりましたね。
   夏を名残つつの始まりも待ち遠しい・・・
    そんな気分になる、8月最後の日曜日に
西宮市大谷記念美術館に行ってきました。
             
               
              
         西宮市大谷記念美術館 HP
========================================
      
       最寄の駅は、阪神 香櫨園駅。立派な駅舎です
========================================

 
         
              
    毎年、こちらで開催されている恒例の
  「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」
         で、賑わっていました。
    ご家族連れで、皆さん楽しそうです

              

========================================
この美術館は、実業家大谷竹次郎氏が収集した
絵画と邸宅を西宮市に寄贈し、増改築を行い、現在に
至っているとのことで、立派な日本庭園があります 
蒸し暑い午後でしたが、その庭園の涼しげな様子に
しばし、汗が収まりました・・・。

         庭園のそこかしこをご覧ください
          ‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ 
              
        ‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡  
         
          水琴窟がありました。

     せせらぎは涼感を倍増しますね。
 
雄雄しく伸びる松が、池の周りに何本もあります。 

========================================
  庭園の一角には、大谷氏のご家族でしょうね。
      穏やかな表情の像がお庭を
      慈しむように、立っていました。
      足元には、数匹のうさぎ像も
          置かれています。
       
         ‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ ̄‡ 
       
       ▼せせらぎの源です。お水
         湧き上がってくるように
          整えられていました。

              

小路の両脇には低い木や季節の花が咲いて、ここが
  街の中であることを忘れさせてくれます。


========================================

緑の絨毯が敷き詰められている、といった風情の一角も
あります。開放感も味わえますね。



庭園内は、ベンチもあちこちにおいてあり、休憩もしやすく
季節を楽しめそうです

次回は、こちらの庭園で楽しむことができる作品
ご紹介しまーす

BY 店長

[2008/09/01 16:58 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。