スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
地下鉄海岸線『みなと元町』駅**


地下鉄海岸線みなと元町
初めて行って来ました

ここの駅

めちゃくちゃレトロでおしゃれ
神戸の旧居留地にありそうなレンガ造りのビルディング

◇ ◇◇◇

第2回
近畿の駅百選選定駅なんですよ

◇ ◇◇◇
明治41年竣工の
旧第一銀行神戸支店の外壁を利用しているそう

▲旧第一銀行神戸支店の外壁の説明が書かれてあります。
ちなみに、建物の設計者は赤レンガの東京駅をデザインした辰野金吾

◇ ◇◇◇
BUT!
横から見てびっくり

映画のセットのような外壁のみの構造なんです

裏面は駐車場
 
なんだか、びんぼっちゃま君を思い出します・・・
◇ ◇◇◇
周辺栄町通りは神戸の金融街として
栄えていたんですが
 阪神大震災で歴史的建造物の多くが、倒壊し
旧第一銀行神戸支店だったビルも損傷は著しく、
修復不能かと言われていたんです・・・

 しかし計画されていた新しい市営地下鉄の駅として、
このビルを保存しようという声が、行政や地元からあがり、

議論の末、南西の角に面した壁が再建され、
みなと元町駅が、その下に開業したんです。

◇ ◇◇◇

一つの駅の存在にも
ちゃんと歴史と意味があるんですね

海岸線を乗る時は是非チェックしてみてください
みなと元町駅でした
by キャメロン


◇ ◇◇◇

スポンサーサイト
[2008/08/31 14:43 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
■■花時計50周年記念回顧展■■

完成から半世紀になる神戸市役所の花時計を紹介する

「こうべ花時計 半世紀展」
市役所2階市民ギャラリーで始まっています。

9月3日まで。入場無料。

会場中央にミニ花時計が飾られていました
ミニ花時計・・・→市民の皆様にも花時計を植える経験をして
毎年春の『花のフェスタ』と、秋の『グリーンフェスタ』に出展しているそう

なんと花時計が1957年に初めて
日本(神戸)に来てから50年


花時計の歴史や作り方を紹介する
パネルなどが展示されています


フレッツのスタッフも何度か訪れ
行くたびに時節の移り変わりを感じさせてくれる
花時計ですが

知らなかったことがいっぱい!!

▲たとえば、花時計の傾斜角度は15度


12月〜1月に決まって毎年植えられるデザイン
があります。それはなにか??
答えはえとのデザイン



ほぇ〜〜〜
全く気づきませんでした
今年の暮れは要チェックですね


他にも
?花時計は一年間にどれくらい植え替える?のかとか

?花時計の直径は何メートル?

?花時計を作るときのお金はどうしたか?

?神戸の花時計は日本初のもの。モデルはどこの国のもの?
などなど

?10回くらい
    ?6メートル
           ?全部市民からの募金
  ?スイス


▲スイスジュネーブのイギリス公園の花時計 こちらがモデルだったのね!

そして、展示の一番の見どころ
過去半世紀のデザイン紹介

その数なんと
409回分

実に409種類の過去の花時計がずらずら〜〜
少し紹介しましょう。

ぼんぼんが萌え




やはり神戸をモチーフにしたデザインが目立っていました

会場には市民から募集した花時計の写真とエピソードや、
花時計のデザインを子どもが考えるコーナーなどもありました。

9月3日までやっていますよ
ぜひ見に行ってみてください


帰りはもちろん、本物をみにいく・・・・

現在の花時計はコチラです
スマイルハート挨拶運動のシンボルマークでした


by キャメロン

[2008/08/30 11:49 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
犬のおやつ

こんにちは

今日は神戸新聞に載っていた
お犬さま用ブランド骨
という記事を見て

タンポポ愛犬のために
買いに行ってみましたのでご紹介

おいしそうでしょ

記事によると
兵庫区荒田町にある精肉店「中央軒」にて
店先の箱に「犬のおやつ」と書かれた
巨大な骨が売っているとか


早速買いに出かけましょう

住所を見ながら行ってみると
シャッターが閉まっていたので
今日はお休みなんやとがっかりしていたところ

商店街の中を通って帰り中に発見!
さっき見つけたのはなんだったんかな

場所は湊川公園駅降りて歩いて5分ほどの
ところにありました

お目当ての骨は…
店先に売っていましたよ


だーん!ゲット
巨大じゃないじゃんとお思いのあなた
その通り

タンポポの愛犬には少しヘビーな大きさだったので
なるべく小さいのを選んで買ってきました
それでも十分なボリュームです


大きい骨は
お店の人が忙しそうだったので
お写真撮れませんでしたすいません

大きな骨は
牛の後ろ足のモモの骨
毎月10本以上売れる人気商品だそう

長さ約30センチ
太いところは直径約10センチ
重さ2〜3キロもあり
シベリアンハスキーなどの大型犬でも
気合を入れないと食べきれないんですって


タンポポの愛犬は絶対無理ですね

そして注目すべきは
この骨の主の牛!

なんと神戸牛三田牛ブランド肉

贅沢です

さらに表面を備長炭であぶるという手の込みよう
人でも美味しくいただけそう

この日家に帰って普段のご飯が出てくると思っている
愛犬ちょこに差し出してみました


まだお座りともなんとも言っていないのに
このお座りよう!

部屋の中に充満しているいい香りで
急におりこうさんになっちゃいました

そのあとはもうガブガブむしゃむしゃ
2時間かけて
美味しそうにたべていましたよ

そりゃあなた神戸牛&三田牛なんだから

タンポポもあんまり食べたことないのに…

わんちゃんを飼っている方や
知り合いに飼っている人がいるって方
是非プレゼントしてあげてください
とっても喜びますよ


神戸市兵庫区荒田町1-20-1パークタウン1F
営業時間 10:00〜19:00
定休日 火曜日


おまけ


タンポポでした

[2008/08/29 12:11 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
兵庫津の道?

前回ご紹介した新川運河近くに

またまた神社を見つけました
このエリアは神社が多いんでしょかー
住吉神社です・・・・・・

ほれ

?等身大ほどの人物像と?隣には大きな岩ww
↑この人は誰かといいますと。。。

  
?平清盛
平清盛とは
 
?琵琶塚

平家といえば、びわですから
そのびわと関係が?

もとは前方後円墳であり、その古墳の形から
琵琶塚と呼ばれるようになりました。
現在は平清盛の甥、平経正の塚と伝わる。
平経正は琵琶の名手炉ということでした
琵琶の形をした古墳を琵琶の名手であった
平経正の墓として伝えてきたもので、
市電の道路拡幅工事により、現在地に移された
んだそうです。
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
そしてさらに

『十三重塔』
がそびえたっていました
こちら、別名、清盛塚といいますよ
清盛の墓ではなく供養塔
だそう
 
高さがなんと、8.5m
もあります
左下に琵琶塚・清盛塚が映っていますが、
 遠近法であることを差し引いても、この大きさはすごい

清盛の死後、鎌倉時代に建てたものとされ、
江戸時代の絵図にも登場しているんですって。

「中央市場前」駅の
パネルでも紹介されていました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて神社のあとは

新川運河沿いの岸壁が
 きれいな散歩道として整備されていると聞き
やってきました


ここはキャナルプロムナードと名付けられ、
市民の憩いの場になっています
          

お天気、文句なし(暑いのなんの
キレイすぎます


とってもゆったり歩けます
暑くても、こんなに景色が最高ならお散歩したいかな



鳥さんがぷかぷか飛んでいます

よく見たらカモメ!!かわいい!
カモメ〜が飛んだ〜


ここは、スナック菓子をばらまくと
カモメが集まるところとしても有名なんだそうですが
キャメロンは鳥恐怖症なのでそんな恐ろしいことはできず・・・




タンポポちゃんが以前訪れていたきよもりちゃん
を見っけ!!
兵庫大仏ブログ
能福寺の清盛墓も紹介してくれています


清盛時代の神戸港
その時代があってこそ、
今も港町神戸が栄えているのかも知れません。
またひとつかしこくなった
ひょうご津の道めぐりでした

チャンチャン
by 
キャメロン

[2008/08/28 13:57 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第521回読者の報道写真コンテスト

〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜

        あと数日で8月も終わり。
  今年の
写真に残し、その数々を
昨年と
  見比べ、楽しまれている方も多いのでは・・・。 

〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜


   

第521回 読者の報道写真コンテスト

本日から始まりました。
【8月27日〜9月2日】


神戸新聞 Web News 読者の報道写真コンテスト

「わぁ〜〜」っと、おもわず声を出してしまう作品ばかり
の今回。大画面での見甲斐もあるというものです。

〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜


   花しずく 五百蔵二郎(小野市)

              
       

撮影されたものとは思えないくらい、描かれたようにきれいで
目を奪われた写真です。計算された技術で、撮られたの
でしょうね。しずくのひとつひとつに、くっきりと映し出されて
いるお花はこのしずくの中に、入っているようにすら
見えます。
 
             

    情 熱 山口康博(加古川市) 
  
                 


この画面の中から、確かに音楽と彼らの足踏みが聞こえて
くるような気がします。体の傾け具合や、足元の砂埃、それ
ぞれの顔にあたっている日差し・・・なるほど、タイトルに
うなづけました。
稲美町で撮影されたそうです。稲美町の若者でしょうか
稲美町HP
             


  夏休み 山脇美智子(神戸市垂水区)
  
                   


ひまわりはやはり、夏の象徴ですね。佐用町には、この
ように、ひまわりが群生しているところがあるのですね。

こんなひまわり畑で時間を過ごせばひまわりから
エネルギーをたくさんもらえて、夏バテもなんのその、って
なことを期待する私です。
佐用町HP
〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜●〜

ひょっとしたら、見慣れた風景が作品に出てくるかも
しれませんね。意外な視点に驚くことがありそう。

また、来月が楽しみです

BY 店長

[2008/08/27 12:16 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
岡本ファッションフェス

こんにちは

最近なんだか雷&雨多くないですか
しかも寒い
さてはもう秋ですね

今日は8月24日に行ってまいりました
岡本ファッションフェス
をご紹介

8月11日のスタッフブログ最後に
お知らせしていたイベントです
皆さん行かれましたか

8月11日スタッフブログ

またまた岡本にやってきましたよ

今回は出店が少なめでした

早速ミナト銀行前にあるステージへ

上には白と青の屋根が作られ
風でふわふわしていました

見物客も既に満席

16:00〜21:00までの長いイベントです

16:00〜は
オープニング&男だらけのサングラスショー
があったのですが

タンポポ着いたころには
もう終わった後でした

みたかった

プログラムの合間に
DJが素敵な音楽をかけてくれていました

hey!ディスクジョッキ-!

下からのライトアップ万全なランウェイ


少し待っているとKIDS DANCE SHOW
が始まりました

腕組してかっこよく登場!
よく見るとホントに小さい子もいる


ノリノリでパワフルでかっこよく、可愛かったです

kidsが終わると今度はお姉さんが登場
肩を出してセクシーです

かっこよかった

そしてダンスが終わり
買い物姿って美しいというショーです

はてどんなショーなのかなと
見ていると

なるほど!
カバンや傘などのショーでした

そのためほとんどの方が白Tにデニムです


買い物姿の提案なんて
オシャレな雑貨屋さんが多い岡本ならではですね


可愛い傘

モデルさん達の髪の毛は岡本の美容院でセットしているそう

タンポポもしてもらいたい

この後は岡本コレクションがあり
ベストドレッサーショーがあり
とっても大盛況だったそうですよ

神戸新聞にも掲載!

タンポポはこの日からブーツを履きました
せっかく神戸に住んでいるので
こんなイベントからオシャレを吸収しないとね


タンポポでした

[2008/08/26 14:58 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
綱敷天満宮


今日25日は天神さまの日らしい

キャメロンが行ってきたのは・・・
須磨の綱敷天満宮
綱敷天満宮HP

その昔、菅原道真公が九州(大宰府)に向かうおり、
須磨の浦に立ち寄り、須磨の漁師が造った大綱の円座で
休憩したと言われ、それにちなみ、
菅原道真公の死後、この地に創建されたという・・・




神戸市民には須磨の天神さまと呼ばれ
かなり親しまれていますよ


さっそく境内を探検です


菅公母子像
(菅原道真の母に抱かれる像)




なすのオブジェ
なんで

なすの腰かけ
 「なす」の花は一つの無駄もなく実を結び 、
また「成す」と語呂が同じ処より、努力はむくわれ
願いが叶えられるという縁起をふくみます。
願いを込めて「なす」
腰かければどんな願いも叶えられます!!!


そういわれちゃあ
腰掛けずにはいられませんね


綱敷天満宮三重塔

そういえば
境内のあちこちで、ある動物に出会います。
です
 
もぅもぅ
なぜ、なのかが気になる



菅原道真の出生年は丑(うし)年である
●大宰府への左遷時、牛が道真を泣いて見送った
●道真は牛に乗り、大宰府へ下った
●牛が刺客から道真を守った
●道真の墓所(太宰府天満宮)の位置は牛が決めた

など菅原道真にまつわる
言伝えや縁起が数多くあるそう


これによりは天満宮では、
祭神の使者とされ、縁起がいいとされてます


こっちにも、子牛がわんさか溢れてる〜

そういえば須磨駅近くに但馬牛の銅像がありますが
これも何か関係が!?誰か知りませんか?
今日から牛を見る目が変わりそうです




他にも「北海道」名付けの親である
松浦武四郎さんが納めた宝鏡があったりして
なかなか興味深い天満宮でありました



天満宮の目の前は
須磨海岸
(須磨浜ブログ)なので
帰りは須磨駅まで海沿いを歩いて帰ると
とってもいい感じ

by 
キャメロン

[2008/08/25 15:12 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
旧居留地 フルートの調べ♪

               
 
             
お盆が過ぎ、日の暮れが早くなり、朝晩の過ごしやすさも
感じるようになりましたね。
夏はそろそろ、歩調を速め出したようです。
建物の間を吹く風も、涼しさを含んでいるような・・・

        

そんな午後、旧居留地で奏でられたのは・・・

まちのアートステージ*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*

旧居留地 フルートの調べ
 
*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫
8月23日 14:00〜 16:00〜

神戸市が まちのアートステージ事業として、街なかを
ステージとし、街ゆく人々が足を止め、日常的に音楽
触れてもらえる場を提供しているイベントとのこと。

                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
             
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
     大丸神戸店の一角がステージ。
   この建物はフルートがよくお似合いですね。

             
            
 神戸市は国際フルートコンクール開催の地でも
 あり、フルート愛好家も多い様子です。
 たくさんの人が集まってきていました。
  神戸国際フルートコンクール

   小さなお嬢さんを連れたお母さん同士が、
  「久し振り〜!ママの音大の時のお友達よ!
         と、挨拶をされていたり
      お孫さんを連れたお祖母ちゃまが
  「早く、こんな風に吹けるようになりたいねぇ〜。
         と、お話をされていたり・・・


               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
             
               ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 
*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫
 
  ブルーのドレスが爽やか・・・夏のひんやりとした水を想いました

ピアノ伴奏と共に、澄んで軽やかな音色の音楽が演奏
されました。題名は知らずとも、CMなどで聞き覚えの
ある曲など、心地よく耳に入ってくる曲ばかり

途中で、フルートより高音のピッコロに持ちかえての
演奏もあり、音色の違いも楽しめました。

             
*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫ 
               
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
              
                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒

街歩きの途中で、このようにドレスアップした女性
生演奏に出会えたら、妙に惹かれます
このようなオーケストラ系の楽器では、なおさらです。

ちょっと足を止めて、音楽で深呼吸をして、違う波長を
体の中へ入れてみて、目的の場所へ向かう・・・
そんな日は、意外な出来事が待っているかもしれませんね。

*・。.♦♫♦♫.。
・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫♦♫.。・*゜*・。.♦♫ 

               

BY 店長

[2008/08/24 18:23 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
元町・南京町

こんちはタンポポです

今日はタンポポ南京町をご紹介

元町・南京町
横浜中華街、長崎新地中華街とともに
日本3大チャイナタウンの一つに数えられ
東西約200m、南北110mの範囲に
100あまりの店舗が軒を連ねる
店頭の路上で点心、スイーツ、食材、記念品などを
売る店も多く、休日は地元の買い物客や
観光客でにぎわいます


今日はタンポポが最近知った南京町の
スポットを3つほどご紹介です

まずはトイレ!

なんとまぁデーハー(派手!)なトイレだこと!

メインの大きい道ではなく、裏道にあるこの
おトイレ。
言われなければ絶対分かりませんよね


入り口に書いてある臥龍殿の文字は
作家の陳舜臣さんが書いたそうですよ
がりょうでんと読みます

うっすら見えるガラスの向こうには
春節祭などでお馴染みのが展示されていて
とっても豪華ですね

向かって右側が女性、左側が男性でした

woman

このおトイレは開放時間が決まっているそうで
<平日>10:00〜19:00ごろ
<土日祝>10:00〜20:00ごろ

開放している時間以外は
施錠されるらしいので、気をつけろ!

さて2つ目は
足元に注目です

足元を見ながら歩いていると
道を曲がるたびに何か書いてあるプレートが
目に入るはず

これは
このプレートが埋まってある通りの名前だそうです

実は
南京町の通りにはすべて名前がついているそう

なんとこの通りは香港街

通りの名前と一緒にマークみたいなものも
埋まっています

お気に入りのお店をお友達に紹介する際など
通りの名前が言えると
南京町のことなら何でも知ってるアピールができますね

そして3つ目はコチラ

中央にあづまやがある広場に点在している
十二支の像たちは皆さん見たことあるでしょう

でも中に一つだけ
パンダ
が混ざっているのをご存知でしょうか


子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥…パンダ!

何故パンダが混ざっているのか
それは
もともと十二支石像を作ろうと中国に発注したところ
言葉の誤解から「猪(イノシシ)」が上手く伝わらず
代わりにパンダを作ってもらったのですが
亥年生まれの人たちから大クレーム!
もう一度説明して
なんとかイノシシを作ってもらったそうで
13体あるそうなんです


中国らしい十二支〔十三支〕ですね


さてさてご紹介したスポット皆さん
ご存知でしたでしょうか?

知らなかったという皆さんは
是非南京町に来られた祭
チェックしてみてくださいね〜


タンポポでした

[2008/08/23 12:29 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
お金と切手の博覧会in神戸


持ちたいです、1億円。


こんにちは
この間の18日までの期間限定で、
もう終わってしまった展覧会なのですが
とってもおもしろいものだったので
是非紹介したいと思います。
お金と切手の博覧会in神戸
元町大丸の特別会場でやっていました。
コチラ→HP

みんな大好きお金お金お金お金
にまつわるホントに豪華な展覧会です。

万札×1億円分の重さの箱。ずっしり。
キャメロンには重すぎて持てませんでした・・・


国立印刷局、造幣局の後援のもとに
毎年1回全国各地で開催されているこの展覧会は、
今年で31回目を迎えるそう
日常生活に密接な貨幣、銀行券、切手などに関する
貴重な資料を展示するとともに、
夏休みのお子様の社会勉強にも役立つ
いろいろな体験コーナーも併せて設置され、
家族みんなで楽しめる構成になっています。


広いだけでなく、その内容の濃さにびっくり



小銭の元となる鋳塊 きらきらでした



昔の日本国のお金たちがじゃーーーん
    江戸時代の大判      終戦時の粗末なお札   
 
  皇朝十二銭          明治時代の貨幣   
 
和同開珎

社会の教科書に載っていましたよねぇ
本物を見れるなんて!

こちらは藩札

藩ごとにデザイン(!)が違うんですね

体験コーナーも充実してました
凹版印刷体験

少女がくるくる回して・・・
刷り刷り

出来上がりがこちら

ウ、美しい・・・・

お金の他にさまざまな切手が大集合
世界のおもしろ切手のほか、

兵庫にまつわる切手がたくさん

一気にご紹介しましょう

。。。。。。。。。。。。。。。。 姫路城修理完成記念。。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。。国宝シリーズ 第6集姫路城。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。ふるさと切手  明石海峡大橋。。。。。。。。。


ふるさと切手   神戸ルミナリエ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ふるさと切手  第61回国民体育大会はばたん
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。




日本標準時制定100年記念 明石
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



第五回国際港湾協会記念 神戸港
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


。。。。。。。。。。。ふるさと切手  風見鶏。。。。。。。。。。

 やっぱり神戸モチーフの切手は愛着がわきますね
こんな切手で手紙が送られてきたら
テンションあがります


普段は知ることのできない印刷の技術や
切手の製造工程などとっても興味深かったです

毎年1回、全国の主要都市で開催されているので
来年は神戸じゃないかもですが
また、お目にかかりたい展覧会でした

by キャメロン 

[2008/08/22 12:32 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸スイーツタクシー

こんちは
…………………………………………………
お盆の連休が終わってしまって
やっと仕事を思い出してきたタンポポです

…………………………………………………

今日はテレビや雑誌などで紹介されている
とっても人気なスイーツタクシー
ご紹介したいとおもいます
…………………………………………………
       スイーツタクシーとは     
  JTBと近畿タクシーによるツアータクシーのことで 
         タクシーの運転手さんおススメの  
         スイーツのお店や観光地などを  
    芦屋から住吉、御影、三ノ宮元町などの  
                  いろんなコースで 
          案内してくださるんですって  


素敵な制服
…………………………………………………
近畿タクシーさんの制服は全て
神戸老舗帽子店「マキシン」
特別にオーダーされたものらしく
「グッドデザインひょうご」にも選ばれたとっても
オシャレな制服なのです

グッドデザインひょうごホームページ
…………………………………………………

そして注目すべきはもう1つ!
このかわいい車

なんと、希望すればこんな可愛い
とっても神戸らしいクラシカルなイメージの
「ポートキャブ」で案内してくれるそうです
…………………………………………………
この車はブライダル利用などで大人気だそうですよ
…………………………………………………
このスイーツタクシー
最近では「PS」8月号小学館刊の
全国ご当地人気もの特集コーナーで
兵庫代表として取り上げられるなど
ほんっとうに大人気だそうです

…………………………………………………
近畿タクシーさんは
山手幹線をスイーツ街道と名づけて
神戸のおいしい魅力を発信したいと考えています
と仰っていました
…………………………………………………
近畿タクシーホームページには
いろんな企画の紹介がありました
check!
…………………………………………………
中でもタンポポこの海のタクシーが気になりましたよ
海のタクシー

家と海を往復してくれるなんて
とっても便利なうえにゴージャスですね

是非チェックです!
…………………………………………………

:::::::::::::::::::::::::::::::
残りわずかな夏休みに
利用してみてはいかがでしょうか

:::::::::::::::::::::::::::::::
タンポポでした

[2008/08/21 12:18 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
須磨浜・ノリノリアイスとぷくぷくクアイス

  


   海遊びたけなわの夏、阪神間では最大の海水浴場
    須磨海岸も大活躍ですね。

         
 
目の前が海水浴場の須磨駅も、マリンムード
海岸と駅舎の近さに、このようなお願い書きも納得です。




須磨海水浴場のご案内 神戸市Web Site

         

海はいなきいな・・です。
平日の午前中なので、人出はまだこれから、という
ところ


10年振り位でしょうか
海水浴場なる場所に行った私は、海の家の立派さや
設備の充実振りに驚きました
看板も楽しげです





そして、そして・・・
暑い夏の思い出をさらに盛り上げる、須磨ならではの
素敵なモノを入手しました


   須磨浜ノリノリアイス
     
ぷくぷくアイスです。

以前にぷくぷくサイダーをご紹介しましたが

7月2日スタッフブログ◇須磨の水◇
この夏には、その兄弟が誕生したわけですね  

こちらがノリノリアイス●●●●●●●●●●●●



なんてったって、海草のノリが入っているアイスなので
正真正銘の「ノリノリ」です。
ほんのりと海苔の味いわば海の味がします。
ふたを開けたときは、ぎょっとしましたが、ミルキーな
味と、海の味が仲良くしています。なかなかイケテます。


こちらはぷくぷくアイス●●●●●●●●●●●●



もちろん!プクプクサイダー味です。
しゅわっと爽快な味がお口の中に広がりました。

なんだか、パッケージを見ているだけで楽しくなりましたよ

               
      
     なんといっても夏は、太陽に負けないくらいに
      エネルギー全開で楽しくが一番ですね。
          皆様に良い夏の思い出が
            できますよーに


             

BY 店長

[2008/08/20 16:33 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ひょうごふるさと館

こんにちはタンポポです

今日は三ノ宮LOFTの中にあります
ひょうごふるさと館をご紹介

ここは兵庫県下の特産品工芸品などを
豊富に取り揃えたお店なのです


展示・販売コーナーでは
食料品、工芸品に分かれ
県内の名産・名品、村おこし・町おこし産品などを
2000点以上揃えて展示・販売していました

食料品ではお菓子、農産加工品、水産加工品から
珍味、一般食料品まで県下の名高たる味が大集合です


工芸品のコーナーでは
丹念な手仕事が冴える細工ものや名匠の焼きもの
そして刃物や装飾品、趣味の小物まで多彩な顔ぶれで
郷土色いっぱいです


地域情報コーナーでは
県下各地のお祭りやイベント、レクリエーション施設
宿泊施設、花の名所、郷土料理などを各種パンフレット
ポスター・チラシ・インターネットで紹介されていました


さてタンポポが気になったものは…

まずはこちら


神戸ラーメン!
神戸ラーメンってなんだ?と
お思いのあなた
タンポポも知らなかった神戸ラーメンとは

神戸ラーメン-wikipedia-

神戸ラーメンとは神戸市及びその近郊で作られる
ラーメンの呼称だったのです
「神戸ラーメン第一旭」というラーメン屋さんが
最初に名乗ったそうで

タンポポお昼に「神戸ラーメン第一旭」さんに行ってみました

ミント神戸からすぐ近くにありますよ


焼豚がたくさんのってて美味しい
これも神戸ラーメンの特徴だとか

神戸ラーメンの特徴は
?縮れのないストレート麺
?具材は焼豚・もやし・青ねぎを基本とする
?豚肉を主材としたうまみの強いスープ

などがあげられるそうです

さてさてひょうごふるさと館にもどりまして
次に気になったのがコチラ



ふきもどしです

おまつりとかで昔遊んだような…
これも兵庫県のものだったんですか!

ふきもどしとは

吹き戻し-wikipedia-

縁日などでよく見かけられる笛のおもちゃで
巻き取り・巻き笛・ピーヒャラ笛・蛇笛などとも呼ばれ
国内では主に淡路島八幡光雲堂で作られているそうです


さっそくゲット!
吹き戻しは吹いて遊ぶので
知らず知らずに肺や腹式呼吸の訓練にもなり
喘息の回復の助けなどに手ごろで安全な
リハビリ道具として医療分野でも注目されているそうです



おお…なかなか苦しい
先っちょにキラキラした飾りがついていました

楽しい


こんなのもありました

ひょうごふるさと館にはまだまだたっくさん
兵庫県のものがありますよ

是非一度!皆さん行ってみてください

タンポポでした

オマケ

キャメロンちゃんの高速吹き戻し動画でした

[2008/08/19 15:20 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
夏はサルサ!

       
       
 

夏休暇も終盤にさしかかり、あちこちでイベントが開催
されるこの頃。どこもかしこも、暑さに負けないパワーが
全開のようです。
         

がミックスされたイベントを覗いてきました。
新神戸オリエンタルアベニューの1階広場

SUMMERVACATION夏A-Festa'08 
神戸らしく、日本と外国の夏祭りです
屋台の出店や踊りが、お昼ごろから夜まで催されて
いました。
新神戸オリエンタルアベニュー 夏A-Festa'08    


私が行った時には、軽快な歌声がステージから聞こえて
いました。ポップス調の音楽です
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 
      観客用に置いてあるベンチもゆったり寛げる感じ
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::

       そして、次のプログラムは・・・
        サ ル サ  
            
リズミカルなラテン音楽にのって、皆さんが踊り始め
ました。神戸でサルサを愛好する方々のダンスです。
              
それぞれの踊りは、キレよく格好いいです。
しなやかでテンポ良い動きに、見ている私の目も踊る
ような・・・
            
             
     ひとしきりの踊りの後は、サルサステップ
          レッスンが行われました
           
             

           
  なんでもサルサの基本ステップは、覚えやすく
  それをマスターすれば、すぐダンサーの仲間入りが
  できるそう

     ワンツースリーワンツースリー

      ワンツースリーワンツースリー



夏だから、暑さで汗をかくのは当たり前
そこで体をめいっぱい動かして、そのエネルギーから
ほとばしる汗をかけば、かえって爽快かも・・・。
サルサは夏にとってもお似合いですね。

      

踊る方も、その踊りを見ている方にも外国人の姿があり
この後の紅州音頭盆踊りも楽しんでくだされば・・・と
思い、会場を後にしました

            
           
         
BY 店長

[2008/08/17 16:46 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
兵庫津の道?

皆さんコンニチハ
前回お伝えした兵庫津の道
前回ブログ

今日はこちらから
大輪田橋

随分と立派な、石造りの橋
年季入ってるなぁと感じずにはいられない大きな橋です

写真を撮り忘れたんですが横から見ると三連のアーチ橋です

説明板をみて驚愕しました
この橋は二度の災害に遭っていました。

1945年の神戸大空襲で、橋に非難してきた約500人の
市民が犠牲になったそう。そのときに橋も真っ黒こげに。
さらに1995年の阪神淡路大震災で、
橋自体の親柱が崩れ落ちる被害にあったそう。
説明板が埋め込まれた柱は、その際倒れた柱だったんです
本来ならガレキとして処分されるはずですが、
橋を愛する地元の人々の要望で近くの薬仙寺が保管。
神戸市が損傷の少ない飾り柱1本を
モニュメントとして修復したんだそうです。


戦災・天災を経て何十年も生き残っている橋だったんですね

・・・・・・・・・・・・・・

橋の北側に大輪田水門が見えました



水門の向こうが新川運河
兵庫運河と並んで、なんと
日本で最大の運河なんです
新川運河から西に兵庫運河が続いています

兵庫津の沖を航行する船舶の避難泊地として、
また荷揚げ場として
大きな機能を果たしてきましたが、
現在では、貯木場として使われています


水門の前にたくさん船が泊まっていました

・・・・・・・・・・・・・・

次回はこの運河に沿ってできた
散歩道をメインにご紹介しましょう

by  キャメロン

[2008/08/16 18:08 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
いかなご

こんにちはタンポポです

今日は神戸新聞

いかなごクッキー&和菓子
神戸商高生が開発


コノ記事を見て垂水へと行ってまいりました

記事によると
∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
街の活性化目指し
県立神戸商業高校(垂水区)の
2,3年13人が
いかなごをかたどった和菓子とクッキーを
地元業者の協力を得て開発し
6日、JR垂水駅北の垂水廉売市場の
空き店舗を活用した模擬商店
「県商生活」で販売を始め
店内には懐かしの駄菓子やジュースなども並び
初々しい高校生の店員が出迎えてくれる

∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
とありました
さっそくgo

垂水駅から歩くこと5分
なかなか見つけづらい入り口でした

∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
中に入るとそこは
DEEPな商店街…

ちょっと怖い

ホントにここで合ってるんかな??

中ほどに休憩コーナーもあったりして
∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
しかし歩いていくとだんだんと活気が!
と思ったときに発見!いかなごの文字が!

店内は高校生だらけで
海っぽい店内の効果とでかなり青い感じです


おやつ&おもちゃがいっぱい!


高校生たちは写真を撮る際
サーっと逃げてってしまいました
∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
みなさんイケメンだったのに

店内をぐるぐると回ってみたものの
いかなごの姿がありませんでした…?

近くにいた子に聞いてみると
「あぁ…売り切れました」
と!
話によるとすげー人気らしく
なんと午前中には売切れてしまうそうです

なんてこった
もう午後2時をまわっておるよ…

やっぱり神戸新聞に大きく載っていたから
皆さん気になったんでしょうね

タンポポも気になったよ
∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
神戸商業高校の皆さんは
「高校生就職体験事業」の一環として
2005年から始め、今回で
4回目なのだそうです
∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
タンポポおやつたくさん買いました

へへへ

スライムが100円だったから買って帰ったら
店長もキャメロンちゃんも
大興奮で大人気でしたよ
あの不思議な感触はずーっと触っていても
飽きませんよね

スライムに関して詳しく

これだけ買っても400円くらい
安いです

いかなごクッキーリベンジしたいです
∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
今月23日まで(日曜と15日〜17日はお休み)
らしいですよ!
いかなごクッキー&和菓子はすぐ売切れてしまうそうなので
できるだけ午前中にGETしてくださ〜い

∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋∈∋
是非行ってみて下さいね

++++++++++++++++++++++++
あっそうそう
垂水駅前にこんなモニュメントがあるよと
キャメロンちゃんに教えてもらいました

じゃーん
いかなごのモニュメントです

そういえば垂水はいかなごのくぎ煮発祥の地でしたね
そして神戸の名物となっていますよね

いかなごのくぎ煮について詳しく

++++++++++++++++++++++++
ご飯との相性抜群ないかなご
早くいかなごのくぎ煮シーズンにならないかな

++++++++++++++++++++++++

タンポポでした

[2008/08/15 11:40 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
兵庫津の道?

こんにちは
毎夜の暑さに苦しめられ
ちゃんと眠れない日々
毎日、顔がパンパンのキャメロンです
世間の皆さまはお盆休みに入るんでしょうか


今日は
市営地下鉄海岸線「中央市場前」駅
に降り立ってみました
兵庫にある駅です

駅の2階は中央卸売市場の施設

神戸中央卸売り市場HP

プラットホームで見つけちゃいました

市場最寄り駅ならではの広告オモローー!

この駅周辺はかつて大輪田泊と呼ばれ平清盛時代
栄えた場所です。
それにちなんだ史跡などが多く、
それらを紹介するパネルが並んでいました

どこから見ていこうか、これは楽しみ


ここにも目を奪うものが

大きな大きな絵巻物風のパネル

タイルに描かれているのは当時の貿易の様子?

こちらはきっと宋銭ですね

つるんとした質感のタイルに精細に描かれた絵が
本当に美しいです。
神戸港の歴史にウットリ


駅から少し歩くと
兵庫県水産会館
漁業情報発信基地の役割を果たしているそう。

もう少し歩くと、

阿弥陀寺コンニチハ!
   
こちらには
大変美しい庭園がありました

じゃん
 
この庭園にある池には戦災で変形、変色してしまった
楠公供養石があります。

この石は延元元年(1336)の湊川合戦の際、
魚の御堂(うおのみどう)に本陣を置いた
足利尊氏らが戦いに敗れた楠木正成の首を
置いて首あらためを行った石だといわれている。
その後、この石は黒田長政の神戸別邸にあったが、
その屋敷は兵庫の絵屋の鷹見家にゆずられ、
さらに同寺に寄贈されたそうです。

とても大きな石の周りには池に落ちないように?
ネットが張られ、大きな鯉がたくさん泳いでいました

阿弥陀寺をアトにして
さらに歩いていくと

中央卸売市場が見えてきました
一部しか撮れていませんが
とっても大きな敷地でしたよ

 
ここで普段私達がたべる食材の
せりなんかが行われているんですね


はたと気づけば
目の前に立派な
次回はこのからご案内していきます

良いお盆をお過ごしくださいね
by 
キャメロン




[2008/08/14 15:23 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
伊丹スカイパーク☆後編


 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
   パーク内をもう少し詳しく・・・の巻後編です。
         前編はコチラ 伊丹スカイパーク★前編

長く広い伊丹スカイパークは、空間ゆったりたっぷり。
お弁当を持って行って、楽しむには最高の場所です。
屋外での食事は、日差しや風が格別のおかずに
なりそう

       ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
     
   ☆━━━ 日よけやベンチがあちこちにあります━━━━☆
     
     ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

そして、このように立派な遊具キューブアドベンチャー
(立体迷路)があり、子ども達は暑さを吹き飛ばす勢いで
遊んでいました

様子を見守る大人たちも、ついつい一緒になって
遊んでいる気配・・・

              飛行機の形をした乗り物もあります
 
 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
ジュース類も売られてはいますが、お水も飲めます
      
 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

スカイテラス下のだんだんテラスには、噴水があり
ここは今の季節は大人気の場所

ちびちゃん、大はしゃぎ私も仲間入りしたかった


 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

こちらは、「ITAMIサイン」
伊丹市の伝統や歴史酒蔵や町家その屋根の
連続性をテーマに、都市の活気などを織り込み
デザインされたものだそう。
夜はピカピカと光が浮かびあがり、別の表情を見る
ことができるみたいです。



こちらは「スターライトパス(星空の小道)
昼間はただの小道にしか見えませんが、日没後は
美しく幻想的な光の坂道になり、そこに佇めば宇宙に
いる気分を味わえるかも。
LEDで浮かび上がる星座を足元に見ることができます
 
 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

      ちょっとしたお勉強もできます

      岩屋遺跡に関係するクイズが数箇所。
        
パークセンター内には、航空管制レーダーの展示。
わけわかりませんでした。
レーダーを操る人はすごい!ということは、よくわかりました




7月にグランドオープンしたこのパークは、かなり人気の
様子で、駐車場の待ち列ができる日もあったとか・・・。
秋の風が心地よい頃が楽しみですね

 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

  さぁ、帰ろう・・・とバス停で辺りを見渡すと、空には飛行機・ぐるぐると
  回る赤いレーダー・・・と、空港近くにいることを実感させてくれました。
                   
  
              
BY 店長

[2008/08/13 11:10 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
2008ふれあいフェスタin KOBE

こちらポートアイランドの国際展示場
こちらでふれあいフェスタinKOBEがありました


兵庫県学校厚生会の「ふれあいフェスタ」
1979(昭和54)年に総合事業展として始まって以来、
毎年夏恒例の事業として神戸市内で開催してきました

2005(平成17)年からは県内8地区で開催し、
地域の特色ある催しとして開催してきましたが、
厚生会40周年にあたる今年は各地開催を集約し、
神戸国際展示場で2日間での開催だったんですよ


1階の物産展エリアでは・・・

兵庫自慢のお土産店が立ち並び
みなさん今日のお昼どうしようかと思案顔・・・

 
 
明石焼きと南京町の点心が人気でした

すぐ横にテーブルスペースがありますので
ゆっくりくつろげまふ


そしてキャメロン今回こちらに注目

コア・コーヒーさんの
神戸発黒豆いりコーヒーです
丹波産の豆だけを使ったこだわりなんだそう
試飲すると
のみ口が柔らかく砂糖なしでも
なんだかほんのり甘い気が
とってもおいしい
大人気のコーナーでした
気さくな店員のおじちゃんと仲良しになった後は


お2階にも展示があるとのことで行ってみました

かえっこバザール
かえっこバザールとは、
いらなくなった玩具をポイントに換え、違う玩具をgetできる
お金のいらないECOなゲームです


こちらは環境と健康展

神戸市環境局・企業・NPOによる展示です

他に健康に関するパネル展示、脳年齢計などもあり
奥様方に人気でした


そしてまた一階に戻ると
なにやらステージが騒がしい

あの人形たちはもしや

やっぱり


君の名はワケトン
ワケトンたちがエコに関するドラマを繰り広げます。

新キャラのトコトン(豚)ワケトンの妹ですが
とってもかわいので一目ぼれしました
エコ○×クイズの後に記念撮影などもあって
子ども達とっても楽しそうでした!




そして次にでてきたのが

学文中学校(学文JAZZオーケストラ)のみなさん

このジャズバンドがめちゃくちゃかっこよかった!
ドラムやベースギターもあって本格的

ほんまに中学生か?疑惑
息もぴったりで普段の練習の成果ですね!
いいもの見せてもらいました


学文中のみなさんはちょうど一週間後に
コンクールがあるそうです
応援してますよーがんばってくださいね

内容盛りだくさんのイベントに
会場のお客さんは満足だったでしょう
もちろんキャメロン

by キャメロン



 

[2008/08/12 13:52 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★OKAMOTO SUMMER FESTIVAL★

こんにちはタンポポです
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
8月9日、10日とメインイベントがあった
2008
OKAMOTO SUMMER FESTIVAL

皆さん行かれましたでしょうか

タンポポ昨日の10日メインイベントを
こっそり覗きに行ってきました

賑わってる!

主にフェスティバル通り
ステージイベントや屋台などがあり
岡本はお祭り騒ぎでしたよ

この日はとっても暑かったのに
たっくさんの人!人!人!
日差しがとっても強かった!

このくっきりした影が
↓日差しの強さを物語っていますよね↓
 
あちぃー

暑さに負けず
屋台で働いている人は元気いっぱいでした

::::::::::::::::::::::::::::::::
カキ氷・焼きそば・たこせん・おでん・やきとり
ビール・アイスクリーム・ヨーヨー・ホットドック

::::::::::::::::::::::::::::::::
たーくさん出店されていましたよ〜
暑いからカキ氷が売れてそう

フェスティバル通りのみなと銀行前に
ステージがありました

軽快な音楽が
::::::::::::::::::::::::::::::::
サマーステージと呼ばれるこのステージでは
ウインドオーケストラ今津 吹奏楽のビックバンド
さん達がちょうど演奏中でした
::::::::::::::::::::::::::::::::
大人数ですが息ピッタリ
気持ちよく聞かせていただきました

このあとビンゴ大会やJAZZが聞けたらしいですよ

タンポポはその頃どこにいたかというと…
岡本で何回も目撃したことのある
阪急岡本駅から少し西に流れている川へ

いのししを見に行ってました

なんとまぁ
いつも見れるのにこの日はいませんでした
暑いから山の方にいっちゃったのかな…
残念

少し川を上っていき
阪急岡本駅の山側を散歩してみると
岡本南公園を発見

::::::::::::::::::::::::::::::::
岡本南公園は別名、桜守公園とも呼ばれていて
水上勉の小説「櫻守」のモデルとなった
桜博士・笹部新太郎氏の屋敷跡で
1981年に神戸市が公園として整備したそうです

::::::::::::::::::::::::::::::::
入り口に説明も

桜がたくさん植わってました

公園の中ほどには小さな滝もあり
とっても美しい公園でしたよ


桜の時期になるとまた来ようっと
::::::::::::::::::::::::::::::::

さてさて途中から岡本散策になってしまいましたが
2008
OKAMOTO SUMMER FESTIVAL

9日、10日のメインイベントに参加できなかった人も
ダイジョウブ!

コチラ要CHECK!です
::::::::::::::::::::::::::::::::
8月24日(日)
岡本ファッションフェス
岡本ならではの町並みや広場を使用した
ファッションショーや
ライブ等のショーを見ながら
出店カフェのドリンク、ワインを飲んだり
岡本でしか味わえない催しです

::::::::::::::::::::::::::::::::
是非行ってみてくださいね〜

タンポポでした
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒

[2008/08/11 13:04 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
伊丹スカイパーク★前編

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  
お盆を目前に控え、夏休暇の移動や計画に忙しい方々も
多いでしょうね。             
かなりな距離を早く移動させてくれる、飛行機。
その飛行機の離着陸を、目の前で見ることができる公園に
行ってきました。
              
その名は、伊丹スカイパーク
長さが1.2?ある細長い公園です。
              
伊丹スカイパーク」は「大阪国際空港周辺緑地」と
して航空機騒音軽減と、周辺の生活環境をよくする
ために15年ほどをかけて、整備した公園なのだそうです。

伊丹市 ウェブサイト伊丹スカイパーク
     

      こちらは北エントランス

      モニュメントがお迎えです
 
ガラス張りのパークセンターの前を通り、
休憩所を通り・・・そして目の前にひらける光景は
広いー広いー広い滑走路です
遠くに、飛行機が小さく見えます。
 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     なんてったって細長い公園です
  滑走路を眼下に見る感じで、散歩が楽しめます。
              
                
    ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━                    
       
     公園中央にある「だんだんテラス
               
 芝生が階段状にあるので、が次々に現れてくる
 ような、感覚を味わいました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               
次から次へと飛行機が、「ごおぉぉー」っという轟きと
共に、滑走路を行き来します。              
 
               
ゆっくり進んできたかのように見えるものの、目の前を
滑走する機体は大きく速く、飛び上がる様は壮観です。
どれだけ見ていても飽きませんでした。
魅せられますねぇ・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こちらは、スカイテラス(展望施設)
              
高いところからは、こんな風に見渡せます
暑いのに、望遠レンズをつけたカメラをもった人があち
こちに・・・そりゃ、撮影したくなりますとも

               
花咲く季節は、また違った表情が楽しめるのでしょうね。
               
               
     後編はパーク内をもう少し詳しくご紹介の巻でーす
             
           中央の噴水
    ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BY 店長 

[2008/08/10 16:48 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
山の見える広場

タンポポですよ
■■■■■■■■■■
今日は神戸大丸内にある
山の見える広場をご紹介いたします
■■■■■■■■■■■■
タンポポも大丸にこんな広場があったなんて
知らなかったのですが

少し前に母と大丸に行ったときに教えてもらい
ここでアイスを食べました


エスカレーターにて10階へ


外に出るとこんな感じで緑がいっぱいです

この日は少し雨がぱらついていて
曇ってました
山…見えるかしら

さて

地図でいうところの↑コノ部分を探索!
屋上ガーデンです


生い茂ってます

お花も可愛く咲いていました



休憩するのにちょうどいい
ベンチ発見

映画に出てきそうなバスの待合室みたい

植物がとってもきれいにお手入れされていて
生き生きしていました

絵みたいな写真になっちゃった


ところどころ外国の雰囲気です

屋根つきの休憩どころもありました
なんだかバカンスな気分ですね

鋭利な足が素敵です
■■■■■■■■■■
そして
山の見える広場

こっち


こっちこっち

階段を上ってみると

あら素敵な広場だこと

繊細でゴージャスですこと

ここから望む山々はさぞ美しいのでしょう

こんな風に見えますよパネルが

しかしこの日は曇りでした!
山はうっすら…
残念

無念!

■■■■■■■■■■
是非皆さん晴れたいいお天気の日に
お買い物に来られた際
山の見える広場で休憩してみては
いかがでしょうか

■■■■■■■■■■
タンポポでした


反対側は晴れてたのにな

[2008/08/09 15:00 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸ウィングスタジアム最終回

神戸ウィングスタジアム第三弾
今日でいよいよ最終回です。
(前回までのブログ)
前回はスタジアムの中にある
ウィングギャラリーなどをご紹介しましたが、
今日は
スタジアムの周りっ




多目的コート
ちょうど、サッカー練の休憩中でした。
日差しが強くて目も開けられない炎天下の中、
楽しそうな声が聞こえてきました

その多目的コートとスタジアムの間の
植え込み
おおっと注目

選手の足型〜

比べ比べ〜
あれ、
キャメロン足大きい?
このシーンどっかでみたことあるなぁと思ったら
・・・コチラでした★→長田の足跡ブログ

サインと実績も刻まれています



そしてこちらは、スタジアム横の芝生広場。
めちゃくちゃ広いので野球でもなんでもできそうカキーーーン
一番奥に見つけちゃった!のがコチラ

電車ですよ、電車ひぇ



神戸市電 1103系
ででんでーーーん



それにしても
なぜこんなところに市電が!?

この市電は、昭和29年(1954年)
神戸市交通長田車両工場製としては
最後の車両として誕生。
昭和46年、市電の廃止後は、広島市の広島電鉄に
移譲され、行先表示器等一部改造を受けて
平成14年まで活躍していましたが、
老朽化による、廃車を機に
旧神戸市電和田連絡事務所のあった
当地へ里帰りしました。
平成15年3月  神戸市長 矢田立郎

とな。
そしてこの市電のお隣には、ひときわ輝いた

スタジアム神戸の張替用芝
として、ここで大切に育てられているそう
のストックですか!

は犬のフン尿などに弱いので
住民の協力が必要なんだとか。
とってもキレイなが育っていましたよ


今度来たときは是非、ピッチでの
生の試合を観戦したいものです

おおきなおおきなウィングスタジアム神戸でした
by 
キャメロン

[2008/08/08 15:46 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸市文書館

こんにちはタンポポです


昨日もまたすごい雷と雨でしたね〜
タンポポは雷が苦手なので
家に帰るのもすごくおっくうでした


さて今日は
先日行ってまいりました

神戸文書館をご紹介

三ノ宮からはバスで行けます
歩いてもいける距離かな…

熊内5丁目で降りるとすぐ
目の前にありました

神戸文書館は
「新修神戸市史」編集のために収集した
資料を中心に
神戸市域に関する歴史的・文化的
価値のある文書資料類及び
その複写物などを保存しています
歴史研究・郷土学習などに大活躍ですよ



正面のドアがとっても大きいです

でもここからは入れない…

左へ回ってと書いてありましたので
こちらが入り口です

おじゃまします


中に入って驚き!
大きい屏風が飾ってありました

下の説明文を読んでみると
なにやらすごいコレクションの一つらしいです
重要文化財!

すげー

さて中に入っていきましょう

大きい柱とともに
中央にはテーブルとイスがおいてありました

周りにはズラーっとたくさんの資料が

整理整頓図書館のよう



神戸市文書館に収蔵されている資料は
古文書・新聞・神戸市行政資料
国書・文献類
などなどです

収蔵図書は
神戸の自然・郷土史誌・行政史・郷土史
人物伝記・生活文化・第一次産業
第二次産業・第三次産業・社史
団体史・学校史・統計・地方史誌
雑誌・日本歴史・経済・生活文化史
政治行政・地方自治・辞書年鑑・目録
地図・写真集・雑書・文化財・震災関連・宗教


などなどたっくさんありました


震災関連書籍の棚

この神戸市文書館はもともと南蛮美術館
だったんですって
それも、昭和初期に有名な富豪だった
池長孟氏が神戸を世界的な文化都市にしよう
という意図で莫大な私財を投じて
世界的に有名な美術品を体系的に収集され
私立美術館として公開したところから
はじまったそうです
池長氏の世界的美術品収集への情熱
一枚の絵を買うため1軒の別荘を売ることさえあり
苦心の末収集した7000点以上の一流美術品のために
小川安一郎氏設計のアール・デコ調
おしゃれな美術館を建て
昭和13年5月「私立池長美術館」を開設
昭和15年4月より一般公開
戦後
池長氏より神戸市が美術品ごと館を譲り受け
昭和26年に「市立美術館」として開館
昭和40年4月「市立南蛮美術館」と改称
昭和57年11月京町筋に新設の「市立博物館」内に
南蛮美術館」を設け
発展的に美術品を全部移転したため閉館
その後改修や書庫新築を経て
平成元年6月「神戸市文書館」として
新たに開館し現在に至っているのです



館内は静かで自分の世界に入って
資料や図書を見ることができます

皆さん是非利用してみてくださいね

神戸市文書館ホームページ


タンポポでした

[2008/08/07 12:40 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ポートターミナルの巨大リンゴ

   近くにありながら、意外に行く機会の少ない
   神戸ポートターミナル
   なんでも、リンゴがある・・・とのこと。
    ポートライナーに乗って行ってみました。
        vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
        
        ポートターミナル駅です
        
     地底に向かうトンネルのような階段

神戸フェリーガイド神戸ポートターミナル

        vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv
 
  建物の外観は、やはり海の青をイメージした
           デザインですねぇ。


3階ロビーの時計もエレベーターのドアもマリンブルー。
       
      中国へ向かう船に関する案内。
   ここから大海への旅が始まるわけです
    
   
   そして3階ロビーで発見しました


           


オランダ・ロッテルダム港からの贈り物なのだそうです。
木製で、
直径約2? 重さ約1トン
ロッテルダム市の彫刻家が手がけた作品。
友情のしるしとして贈られた・・・としてあります。
ロッテルダム港は、神戸港と姉妹港提携を結んで
いるのですね

りんごの実がたくさん生るように、友好の実も次々と
育ちますように・・・といった願いが込められている
のでしょうか

        
        vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

国内外の客船が行き交う港だけあって、おもわず
「へー」と眺めてしまったこのデッキ
船の位置にあわせて移動し、乗船客を迎えるの
ですね

             

そして、出入国管理・税関

まさしく、海の玄関・海から入国第一歩
場所です。
ドラマチックなこともありそう・・・。

       vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv

こんなスペースもありました。
屋外がもう少し過ごしやすい季節には、潮の香りを感じながら
ゆっくりできそう
船の出入港があるときには、賑やかなのでしょうね。

でしょうか
大きいなぁ、あたりまえかぁ、とただ、ただ感心。    
   

BY 店長

[2008/08/06 11:45 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
王子動物園?

こんにちはタンポポです

今日は王子動物園最終回です
前回&前々回のブログ
王子動物園
王子動物園?

前回は動物科学史料館までを
ご紹介しましたね
実はもう少し続きがあります

動物科学史料館入ってすぐの壁面に
こんな大きな世界地図がありました

大きいんですよ
3mはありそうです

この地図はよく見ると

パズルみたいになっていて
ひとつひとつのピースが動物です

         The Territory(ザ・テリトリー)    
      奥嶋雅一氏の作品で、この地図には   
 それぞれの地域に住む動物や鳥たちを形どった  
       木のモザイクで作られたユニークな   
            178種類232頭(羽)の   
    動物がはめ込まれている世界地図です   

 
と説明されていました

すごいですね〜

↑オーストラリアにはカンガルーがいましたよ
どこだかわかりますか

↑日本にも動物いっぱい
奈良県辺りに鹿がいますよ

そして隣には

マジパンで作られた
可愛らしいケーキが

神戸の街に?マジ!!パンダ!
とかかれてます
どうやら学生さんの作品ですね〜

さて
動物科学史料館を出るとまだまだ
いいお天気で暑い

階段移動は極力横についている
滑り台で下りると早いですよ
大人は子どもを優先して滑らせてあげましょう

タンポポが最後に向かったのは

動物とこどもの国です!

ここでは動物が間近に見られ
やさしい動物に触れることが出来るエリアなのです


入ってさっそくヒツジ発見!

ヒツジ・ヤギ・アヒルなどは放し飼いです

メぇーメぇーと言いながら追いかけると逃げてしまい
触れませんでした
ヒツジ語作戦失敗です

追いかけていると偶然であったこの子

ラッキーなことに動きません
でもあなたはヤギさんでしょうか…?

挨拶をして近づくとすっと立ち上がり
快く触らせてくれました

この角触りたかったんですよ
木みたいで
毛はごわごわでした


アヒルさんは警戒心が強く
近づけませんでした
タンポポが怖かったのでしょうか

この動物とこどもの国に
タンポポ見つけちゃいましたよ


D-51です

後ろの車両は休憩所になっていました

       この蒸気機関車「D-51」は 
 昭和13年10月13日神戸市須磨区の 
    旧国鉄鷹取(現在JR鷹取)工場で 
        第1号機として製作され  
       西日本の主要幹線で活躍し 
 走破した距離は180万キロにも及ぶとか 
    昭和46年6月よりふれあい広場に 
        展示しているそうですよ  


是非見に行ってみてください
暑いですので日よけ対策と
水分補給を忘れずに


タンポポでした

[2008/08/05 13:00 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
涼しげな氷のオブジェ@三ノ宮センター街

昨日の店長流しそうめんブログ、美味しそうでしたね
キャメロンも昨日、あんかけそうめんを作りました
夏はやっぱりそうめんですね!!

さて、今日も暑さが飛んでいきそうなネタを・・・
シメシメ

三ノ宮センター街に現れた氷のオブジェ

震災翌年から置かれ、毎年ずっと続いている
センター街では夏の風物詩の一つなのです

 去年の氷柱はこちら店長ブログ
:::::::::::::::::::::::::

震災のときにセンター街のアーケードがなくなり、
暑い暑いセンター街になりましたが、
商店街のお店の皆さんが置いてくださったのが
始まりだそうです


ぴた  ぴた♪   
ビー玉や熱帯魚のおもちゃが
ふんだんに埋め込まれています
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 
ぴた  ぴた♪
それらを掘り出そうと大人も子供も必死
この暑さで、しかもみんな触りまくっているのに
なかなか溶けないんですよ
夕方になっても残っているそうです
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


ぴた  ぴた♪
まるで水槽を真空パックしたみたいに見事な仕上がり
二モらしき魚がいっぱい泳いでおりました

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ぴた  ぴた♪
の造花が埋め込まれている氷柱
ブルー色した氷柱は、上から覗き込むと
中が空洞になっていて、色水が入っていましたなるほど。


   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今年はヴィッセル神戸
グッズが閉じ込められたヴィッセル氷柱も登場
ベビー服のほかに、スタジアムで人気の
ガチャポンが多数入ってました
getできたらもちろん、お持ち帰りOKです

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 氷柱8月17日までの土・日・祝日
に置かれています
キャメロンうきうき金曜に見に行くと、置いてありませんでした
皆さんも気をつけて
:::::::::::::::::::::::::::::::::
見た目も涼しく、触っても冷たい
猛暑がほんの少し和らぐかもです
:::::::::::::::::::::::::::::::::

by キャメロン

[2008/08/04 15:35 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
長田のそうめん流し大会

            
      
             
それにしても、暑い日が続きますね。
こんな暑い時には、喉越しのよいものが美味しく
やはり、夏はこれでしょうそうめん

長田のシューズプラザで、そうめん流し大会
あると聞いて、行ってみました。

長田・須磨ブログ


ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

 昭和37年に、鹿児島県の唐船峡で始まったと
 いわれるそうめん流し
 今では夏の風物詩となっていますね。
 なんだか、わけもなく楽しい気分になります 

    

            
ちびっこ達が、集まってきています。
帽子の下の髪は、汗びっしょりみたいですが
流れてくるそうめんを確保すべく、一生懸命です。
そして、つるつる・・・・
            

   「たくさん取れた」と嬉しそう
       
  

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

 主催者のまちづくり協議会連合会の方々と思しき
 おじちゃん、おばちゃんが、したたる汗をタオルで
 受けつつそうめんを提供してくださっていました


                     
  テントに葉っぱをからめて、ちょっとした装飾。
    そんな心遣いに、暑さも和みます
                     


並べられているそうめんつゆ
ねぎとおろししょうがが入ってます

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

シューズプラザの一角では、こんなに大きな
そうめんをゆでていらっしゃいました。


そして、こちらはしょうがを卸す担当の方。
お二人でせっせと手を動かしていらっしゃいます。



このような裏方さんのおかげですね

ЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖЖ

歩いてちょっと出てきて、楽しめる地域の集い。
外で皆で食べると、格別に美味しさを感じますね。
「お腹いっぱいでももっと食べる」って元気な声が
聞こえてきましたよ

             
   

BY 店長

[2008/08/03 17:19 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
タワーレコードインストアライブ『SUZAN』

みなさんこんにちは
今日はSUZAN(スーザン)さんによる
タワーレコードインストアライブ
ここフレッツ@メディアスタジオ
行われました!!
☆☆☆☆☆☆

SUZANさんとは・・・・

2002年4月に結成。
結成間もなくライブハウスのV.Aに参加。
同年、1stミニアルバム「ANOTHERROAD」を発表。
それと同時に全国へと進出する。

みなさん神戸出身なんだそうですよー
 HPはこちら

第一印象、いまどきの青年・落ち着いた雰囲気・だったんですけど
ライブが始まったとたん、このイメージが一変!!

スタートからもう、のりのりです!!

お客さんもみんな手拍子
きっとライブ慣れしてはるんですねぇ

POPでROCKで、軽快なチューンが次々と
 
いやそれにしても。
ボーカルの打越さんはずっと動きまくっています
めっちゃくっちゃ、元気なんです

のりのり  のりのり

こちらはギターソロ

気がつけばもう最後の曲

  
※今日は神戸みなと海上花火大会ということもあり
お客さんの中には、浴衣姿の人もちらほら
ライブ→花火のコースなんて、うらやましい


歌って踊って
本当にあっという間の30分でした
タワーレコードさんでCD即売会


披露してくれた曲はこのアルバムから。
7月23日リリースされたばかりの「hallelujah」

こちらは3年ぶりの待望のアルバムだそうで
いろんな想いがたくさん詰まったものだそう

゚・*:.。. .。.:*・゜
『何か新しいことをはじめようとしている人・・・
怖がらずに一歩を踏み出そうよ、と
リスナーの背中をポンと押せるような
CDになってると思います』

と、熱く語ってくれたSUZANのみなさん
真剣な眼差しが印象的でした

゚・*:.。. .。.:*・゜


ファンサービス

まさに『花火』のような
時間を届けてくれた彼らでした


SUZANさん、ありがとうございました

by 
キャメロン
☆☆☆☆☆☆

[2008/08/02 18:16 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
王子動物園?

こんにちはタンポポです

今日は前回タンポポブログ
王子動物園の続きをご紹介して
いきたいと思います

7月28日スタッフブログ

子ゾウのオウジを見た後
お昼を食べに
遊園地エリアに

すると
去年はなかったこんなcafe

いろんなカレーを売ってました
横にはカレー王子と書かれています

こんなの去年なかったぜパート?
ですね

○●◎○●◎○●◎○●◎

お昼を済ませ
目的の特別展示
「地球温暖化と動物たち」を見に

○●◎○●◎○●◎○●◎

動物科学資料館

ここには大きな休憩室があり
休憩しながらペンギンさんが見れます
 
*===*===*===*===*
 
*===*===*===*===*

気持ちよさそうに泳いでいるでしょう
*===*===*===*===*===*

ずっとガラス越しに
タンポポのあとについてきた可愛い子です

さて資料館のほうへ

大きな木とゴリラさんがお出迎えです

館内には動物の実物標本や模型
装置、映像などを使い
地球上に住む野生動物の姿と動物たちが
持つ素晴らしい習性や機能などを
わかりやすく楽しく学べます


 

さて

お目当ての特別展示室へ

入り口で

地球くんが暑そうにうちわと手ぬぐいを持って
困った顔してます
まさに温暖化
中に入るとどーんとでっかいホッキョクグマが2頭

身長は私の2倍ぐらいでしょうか
今にも動き出しそうで怖い

キャー


手元にボタンがありました
押してみると

キャー!アザラシー!
こちらもリアルです

地球温暖化の原因などの解説をはじめ
氷が解け始めた北極と南極の様子
ホッキョクグマの危機を中心に
動物たちに与える影響や
温暖化を防ぐために私たちひとりひとりが
日常生活の中で
どのような行動をしたらいいのか
などを具体的に紹介していました



○●◎○●◎○●◎○●
 

今こうしている間にも温暖化が進んでいるのですね
数年前まではエコなんてあんまり聞かなかったのですが
最近いろんなエコ商品が流行ってますよね
本格的に危機が迫っているのでしょうか

*===*===*===*===*
「地球温暖化と動物たち」は
本当にお勉強になりました
お勉強になっただけではなくて
これからの生活に活かしていきたいと思います


さて今日はこのへんで
次回もお楽しみに

タンポポでした

[2008/08/01 16:02 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。