スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
フラワーロード〜花と彫刻の道〜?

こんにちはタンポポです

今日は前回ブログの続きで
フラワーロード〜花と彫刻の道〜?
をご紹介

前回は真ん中ぽっかり透明な板が出現した
ところで終わりましたので

その次に出くわしたこんなお方からご紹介

加納 宗七像です

この人はすごいんですよ
加納宗七さんは紀州人ですが、1867年12月7日
神戸開港の日、陸奥宗光らが引き起こした
天満屋事件に加わりました


天満屋事件とは

維新後、加納は布引の滝から現在のフラワーロードを
流れていた生田川を新生田川に付け替える
工事をわずか3ヶ月で完成させたうえ
河道を幅18メートルの道路に
また両側を宅地造成し分譲
現在の神戸市街地の礎を築きました


この人がいなかったら今フラワーロード
生田川だったんですね〜


そして加納さんの近くにはこんな縦長の柱が数本



これらにはかのうばしと書かれていましたよ
川が流れていた頃架けられていた
橋の石柱なのでしょうか

東遊園地を通り過ぎようとしたら
金ぴかのお姉さんが

マリーナ像です

時計を持っていますが、なぜか時は止まったまま
看板を読んでみるとなるほど


阪神大震災の記憶としてのこされている像だったのです

阪神大震災のときマリーナ像は倒れてしまい
そのときのショックで
時計は震災のあった時刻のままなんだとか

震災の記憶を永遠にとどめるために
あえてそのままにしてあるそう


忘れちゃいけませんね


そして花時計のところまで来ると
いつも見ているはずなのに
なんだか見慣れないものが

アップにしてみましょう

なんじゃこりゃ

調べてみるとこれは神戸の姉妹都市
シアトルから贈られた
トーテムポールだそうです


トーテムポールとは

とっても高いですね〜
トーテムポールのそれぞれのパーツ
メッセージをあらわしているそうです

そして国際会館のところまで来ると
お花がいっぱい

お花にまぎれて彫刻もひっそり
この彫刻はなんだかまぶしそう

いよいよ三宮駅も間近に迫ったところで
最後の彫刻です


「雲の中の海」 吉田 隆 作

これは環境モニュメントと呼ばれる彫刻でした

1995年1月17日に生じた阪神淡路大震災のゴミの
散乱、タバコのポイ捨て等に対し
美しい街神戸をもう一度甦らせたいとの強い
願いにより生田筋と三宮センター街の交差する
「アートスクエアー」に設置されていたものだそうです




さてみなさんいかがだったでしょうか
フラワーロードの彫刻は思ったよりたくさんありました

でも三宮にはまだまだ彫刻がたくさんあるんですよ
また次の機会にご紹介できたらなと思います


お楽しみに

タンポポでした

スポンサーサイト
[2008/05/31 13:00 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
◆◇モダン寺◇◆


今日は阪急「花隈駅」にやってきました
西口を出て


少し西に進み、最初の歩道橋の角で
北に曲がるとすぐに・・・


目に飛び込んできたのがこちら

*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥
すごーーーーぃ
大きーーーーぃ
ヨーロッパのお城みたい


この建物の正体は・・・

本願寺神戸別院
というお寺だったんです。

浄土真宗本願寺派本山直属の別院で宗祖親鸞聖人の
み教えを開くために開かれた念仏の道場
というのです

(HPはこちら)
*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥

玄関前には、浄土真宗の宗祖である親鸞聖人の像が



等身大ほどのサイズで、迫力があります
思わずお辞儀

*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥

…それにしてもこの建物、お寺なのに教会みたい
*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥
もともと木造の建物だったのが火災によって焼失。
それを機に当時の門主が、
日本初の鉄筋コンクリート造り、
インド仏教様式デザインの建造物
として建て直したそうです。
*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥


地元の人々にはモダン寺として親しまれているんですって

キャメロンもここへ来る際、
駅近のコンビ二店員さんに道順を尋ねると
「あぁ、モダン寺のことですね〜
って案内してくれました

 
*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥

しかし、本当にモダン

すぐそこに電車が通っても

俄然、モダン

*♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥ *♥*:;;;;;:*♥*♥*:;;;;;:*♥

タンポポちゃんがこっそり
日が落ちてからのライトアップもなかなか見ものですよ
と教えてくれました

 こりゃ夜の姿も見にいかなくては

モダンでレトロな建物in神戸
もっと探していきたいと思います


by 
キャメロン

[2008/05/30 12:44 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第518回読者の報道写真コンテスト

こんにちはタンポポです

昨日からフレッツ@メディアスタジオでは
第518回読者の報道写真コンテスト
を配信中です

今回も美しい、素敵な写真が勢ぞろいです

一席 「春宴」
中山 恵子(明石市)


毎回とっても素敵な写真なんですが
これはほんとに
映画のワンシーンのようです

奈良公園の鹿が写っているそうですが

夕焼けのような夜空のような曖昧な空の色に
影になった鹿が浮かび上がり
大きな一本の桜がまた淡く日本画のようで
素敵です



佳作 「無頓着」
掛橋 利道(姫路市)


こちらは佳作なのですが
タンポポとってもすきな1枚です

電車の中で小学生ぐらいの男の子たちが
ノートを広げ、床に座りイスを机に見立てて
宿題をしているのでしょうか

小学生ぐらいの頃って
何もかも一生懸命で周りを気にせずに
宿題でも遊びでも取り組みますよね


少し成長してきて
中高生ぐらいにもなると
この頃のやっていたことを思い出し
恥ずかしくなり
あえて一生懸命にならなかったり


もう少し大人になって
社会人にもなると
あの頃は何も考えなくてよかったな〜と
懐かしくなり
そのときの友達と小学生の頃やっていた
遊びなどを周りを気にせずやってみたくなったり


この子たちは一生懸命宿題をしているので
電車の中でこんなことになっているとは
まだ気づかないのでしょうね


社会人のタンポポの目からみると
とっても懐かしい気分になりました



他にも素敵な写真がたくさんありますよ

是非フレッツ@メディアスタジオまで
見に来てくださいね

お待ちしております
タンポポでした

[2008/05/29 12:55 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸ゆかりの美術館〜川端謹次展


           。;:・゜゜・:;。

以前にご紹介したことのある
神戸ゆかりの美術館 

神戸の風景を描かれている作家さんの展覧会が
開催されているとのことで、行ってきました
      ◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦

特集展示水辺の風景にせられた洋画家 

没後10年 川端謹次展
45日〜727日 
(前期:4月5日〜5月27日 後期:5月29日〜7月27日)

●画像はすべて許可を頂いて撮影しております。
 
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦

なるほど港や海岸、高いところから見る海辺の風景
などを描いた作品ばかりです。

川端さんは、東京の美術学校(現東京芸術大学)で
学び、水の表現について、厳しい指導を受けられた
のだそう


様々な水の表情が、油彩で描かれています。

            。;:・゜゜・:;。
 
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦
山と海が近い神戸の風景は、フレームに収めると
その世界の中に、地球の奥行きを感じました
絵の上の方が、水平線。この海がずーっと
他の国につながり、この海水は何処かから打ち寄せて
この地にきているわけですね

 
▲丘の上(鴨子ヶ原)         ▲神戸港
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦

こちらが、もっとも惹かれた作品です


 ▲黄昏(神戸市須磨区)
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦
夕暮れ時の海の色が、夜を迎える華やかな
演出をし、一日のクライマックスを盛り上げている
かのよう海の色ブルーではありませんでした。
でも、確かに目にしたことのある海の色
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦

    
           。;:・゜゜・:;。
       スケッチも展示がしてあります。
     油絵の具で色がつけられていました

           。;:・゜゜・:;。
制作の様子がビデオで紹介されるコーナーもありました。
  描かれている手元などが、大きく映し出されます
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦

◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦
ご婦人のグループの方々が
この風景、知ってるわ」「こんなところ、あったわ
などと懐かしげに、ご覧になっていました。

前期は昨日で終わり。後期が明日から始まります。
写真とはまた違う味わいの、海のある神戸風景
楽しめますよ

BY 店長
◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦•◦

[2008/05/28 12:55 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
フラワーロード〜花と彫刻の道〜

こんにちはタンポポです


前々からいろんな彫刻があるな〜
フラワーロードを通るたび思っていました

いつもボヤーっと通り過ぎていたので
今回はよく見て歩き
何か見つけたら片っ端から写真を撮っていくことに
しました

まずは国際会館からへと歩いていきました

「帽子・裸婦」1974年
佐藤 忠良


佐藤忠良さんについて詳しく

さっそく発見しました
裸にお帽子の彫刻です
お帽子が神戸らしいといいますか
うつむき加減で表情がなかなか
読み取れないのがミステリアス!



「WOMAN」1978年
作者の名前が読み取れませんでした

手足が長いキレイな女性ですね
こちらも30年も前の作品です
今にも動き出しそう

やっぱり彫刻といえば人物なんだな〜と
思っていると

「道標 鴉」1981年
柳原 義達


柳原義達さんについて詳しく

柳原さんは神戸出身だそう!


「マスク A」1981年3月
清水 九兵衛


清水九兵衛さんについて詳しく

マスクというと何かの被り物や
風邪ひいたときのマスクしか思い浮かびませんね
これは私の知らないマスクです


これはタンポポとっても気に入りました
「歩く鉄」1981年
土谷 武


土谷武さんについて詳しく

が本当に歩きそうです
足が無数にあり、とっても早そうですね

このへんで国道とぶつかってしまったので
三宮駅に向けてUターン!
今度は東遊園地側を歩きます


「シオン」1979年
船越 保武


船越保武さんについて詳しく


「老人」
作者の名前が読み取れませんでした

堂々と裸で佇む老人です
この彫刻すごく小柄なんですよ

ここからしばらく彫刻とは出会えませんでした

お花がきれいに咲いています

アップ

お昼休憩にもってこいの木陰発見!


突然透明な板が現れました
しかも真ん中がぽっかり空いています

これなんだろう


???
いろいろ考えた結果
タンポポわかりませんでした
穴からとりあえず覗いてみましたよ!
空間がゆがんで見えて何かを感じました
何かはヒミツ

さて今日はこの辺にしておきます
次回をお楽しみに!

タンポポでした

[2008/05/27 14:06 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
◆高塚公園◆

今日はキャメロンの地元、
西区の西神工業団地の中にあります
高塚公園をご紹介します


市バス「高塚公園前」下車
すぐです

実はキャメロンもここに来るのは初めて




公園の案内図をみると、かなり広い
今回の目的である
バラ園

今が見頃なのでしょうか
満開です

前日が大雨だったので
花びらに水滴が浮いていて
とってもキレイ


カージナル

ここにはカージナルをはじめ、なんと
10品種300株の大輪系のバラが咲いています
◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇

オーナー

◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇



新星
 
◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇

フェリーポルシェ



◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇

◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇
どれもすごくきれい!
こんなに大量のバラにはなかなかお目にかかれませんよね

。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚

 
◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇
バラのアーチが続いていました

ここにも
サマースノー
という種のバラが

こんな豪華なアーチをくぐったのは初めて
くぐりぬけるだけで気分までリッチに

この中でジョギング中の人とすれ違いました


◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆ ◇。o゚。◆。o゚。◇。o゚。◆。o゚。◇
100mほど続くゲートの先には

大きな広場があり

バスケットゴールなんかも用意されており

キレイに手入れされた芝生が広がっておりました

『ファンタジア』と名づけられた
変わったモニュメントもありーの


なにせ、とってもひろ〜いのです
だいぶ歩いたのに、敷地内に
アスレチックや野球場がまだあるというからびっくり

本当に贅沢な公園
お天気の良い日に
遠方の方にもぜひ来ていただきたい
おすすめ公園です

by 
キャメロン

[2008/05/26 12:54 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
5月のKOBE MEDIA LIVE♪


        


今月のKOBE MEDIA LIVEが本日、行われました。
アーティストは
Nabowa(ナボワ)さんです。
NABOWA(ナボワ)プロフィール 
  
           

オーガニック・ジャム・バンドとして、人気があるナボワさん
               
オーガニックという響きは、自然で有機的な産物を連想
するのですが、ナボワさんの音楽は、な〜るほど
まさしくそうでした。
               


バイオリン・ギター・ベースの、弦楽器の音色とジャンベ
いう打楽器のリズム、
ピアニカの旋律が優しく、柔らかく
からまり、ゆるやかに川面を渡る風を、肌に感じる
ような音楽でした。

           
  
           〜〜〜
曲のタイトルを告げることもなく、次々と音が流れて
いきます。懐かしさを覚えるような草の香り
漂ってくるような、ひとときです。
           〜〜〜

            

バイオリンの音色がかなり好きなので、耳と目が
そちらへ、ついつい・・・・。
     
        
 
エフェクターで、響き方をアレンジしたりしているのだ
そうです。凝ってますねぇ

            
ジャンベの刻む、弾けるようなリズムとバイオリン
弓が上下して奏でられる音から出現する世界
皆さんは、どのような感じを持たれたのでしょうか

        
●集まったお客様の中には、目を閉じて揺れながら聴き入っている
 人もありました。
 
 
    
        
          


ライブハウスはもちろん、寺院でも演奏活動を
されているのだだそう。
お寺で聴くナボワさんの音楽は、さらに
染み入りそうです・・・。



BY 店長

[2008/05/25 18:41 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
三宮神社♪


みなさん、こんにちは!!
お天気の良い初夏の午後
キャメロン
三宮神社に行ってきました。

神戸の中心地である三宮の名称が
この三宮神社に由来する
ということもご存知の方多いはず



そして、三宮神社は、
神戸事件があったことでも有名

この神戸事件の説明パネルが見やすくなったことを聞きつけて
今日は参りましたの

日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語で説明
これなら、外国人の旅行者にもとっても親切

写真付きで、当時の様子がわかりやすいですね

こんな歴史的事件がここ神戸であったんだなぁ、
今ある暮らしは昔の人々の歴史の上に
成り立ってるんだなぁと考えさせられます


このとき、犠牲になった滝善三郎正信の供養碑は、現在
兵庫大仏のある能福寺に建てられています。。。。
(タンポポちゃんブログ)

(これで三宮神社と能福寺もつながっちゃいましたねフフ

大砲発見

この大砲は当時の事件で使われた大砲と
ほぼ同時期のものだそうです!

大砲なんて、社会の教科書の世界だと思っていましたが
こうもあっさり実物をみることができるなんて


にぎやかな三宮の通りに
"密かにある”神社
ぜひ、訪れてみてくださいね


さてここで 

KOBE MEDIA LIVE
のお知らせです

明日25日(日)15:00〜
フレッツ@メディアスタジオ
にて

Nabowa(ナボワ)
さんによる生LIVEです
どうぞ、お楽しみに

by 
キャメロン

[2008/05/24 15:33 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★環境フェア in KOBE★

こんにちはタンポポです

今日から
環境フェア in KOBE
が始まりました

環境フェアとは環境を
見て聞いて体験して
学んでみよう!

というイベントです

言葉の通り、環境省をはじめとした
日本政府の大規模ブース
80を超える企業・団体の最先端の
環境技術や、取組の紹介ブースに加え
屋外では水素自動車や電気自動車も展示し、
環境学習コーナーや
クイズラリーなど体験しながら
環境について学び、考えるイベントとなっておりました


このイベントは入場無料!
神戸市立中央体育館
で行われています

5月23日〜26日までやっていますよ

早速今日タンポポは朝から行ってまいりました
とっても良い天気で暑いです

会場に着くと
県警音楽隊による演奏が行われていました
真っ白の制服に身を包み
元気のあるとても軽快なリズムで
心が躍ってしまいますね

もはや踊ってしまいたかったですね

音楽隊の演奏を聞き終え
周りを見渡してみました

赤帽子のお子さんがたくさん

小中学生も楽しめるイベントなんですね

そしてたくさんの企業ブースが並んでいました

人と自然の博物館では
でっかいオオスズメバチが!

おお〜怖い…

ブースのスタッフが蜂蜜を採取する時に使う
道具の説明などをしていました

にしても怖いです。
本物のサイズの約30倍あるそう…

 30倍!?

この30分の1がオオスズメバチのサイズって
ことですか

一生オオスズメバチに出くわしませんように

そして隣ではエコなカーがいろいろと並んでいましたよ

すごい!

電気水素などを使って走れるそうですよ

後ろを振り向くとなにやらひんやりした

涼霧(りょうむ)システム!!
看板の上からシューっと霧が出ています

これは
モザイクで見たことあるような…


隣ではお箸が並んでいました

なるほど
マイ箸でエコですね

と、いろいろと見ていると
なにやらステージが騒がしくなっていました

見てみると

唄のお姉さんが!

ハバタンが!

楽しくダンス&唄を歌っていました
ハバタンが出てくると小学生たちが大興奮!

大人気ですね〜

体育館の中にもブースがたくさんあったのですが
写真が取れなかったのです

いくつか回ってみたのですが
とっても展示に凝っていて
どの企業さんも大変わかりやすく
環境をどう考え、どう取り組んでいるのかを
丁寧に教えてくださいました

考えさせられることが多く、とっても勉強になりました

是非皆さんも行ってみて下さいね
5月23日〜26日までです

タンポポでした


ここで、KOBE MEDIA LIVEのお知らせです

今週25日(日)15:00〜フレッツ@メディアスタジオにて
Nabowa(ナボワ) さんの生LIVEですよ
是非見に来てくださいね

[2008/05/23 15:01 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸ハーバー♪はね橋とダミー人形

みなさんこんにちは
調子にのって半袖を着ていたせいか
すでに腕が浅黒〜いキャメロン
です

今日は前回お伝えした
ハーバーランド探索の続きです

まずはコチラをご覧ください


ハーバーランド広場の中央にあるはねっこ広場の
入江のけい留ドック入り口に架けられているのが
はね橋
『はねっこ』の特徴である平行四辺形跳開橋という
構造形式はオランダを中心にヨーロッパでは
多く見られますが、歩道橋としては、日本で唯一の形だそう



 鉄製の橋(長さ約20m)は中央で分割され、
船舶航行で両岸から上がる仕組み



近くに泊まっていたのは

水陸両用バススプラッシュ号
コチラ、水に浸かっていますが、
車輪がついていて地上も走りますスゴ〜イ!

一日4回はね橋が上がって
スプラッシュ号
この橋の下をくぐりぬけます

神戸新聞Webニュース


夜には1700球のイルミネーションで
橋全体がライトアップされるそう。
神戸の夜景に彩りを添えそうですね



そしてはね橋からみえた
赤い簡素な倉庫らしきもの
よーーーく見てみると・・・


人がいます

皆さん、作業中

しかし全く動かない
なんだろこれは


よくみるとマネキンです!!


神戸ハーバーランドが街開きした平成3年4月から設置され
震災や台風などの紆余曲折を経て
平成18年9月に、装い新たに再設置されたそう


このマネキンたち、海際の風景を楽しめるように
設置されたんだそう
間違いなく本物の人間に見えます
考えた人はおちゃめですねーー

はね橋を渡ると・・・


ベンチもあり、お昼休憩なんかにも利用できそうなスペース
コンチェルト店長ブログ)が
出入りする高浜岸壁付近は
カップルでいっぱいですが、
ここはあまり知られていないのか、
人もまだら

景色も最高
観覧車もみえます(タンポポちゃんブログ


すぐ近くにこんなものも見つけました!

8時間労働発祥の地モニュメント

大正8年(1919年)、当時の川崎造船所
松方幸次郎社長がわが国で最初に8時間労働
実施したことを記念してここに碑を建立
この碑は平成5年(1993年)に作られたそうです

近くにカワサキワールドがあり、納得


行く度にいつも新しい発見がある神戸
また何か見つけましたらご紹介しますね。


はね橋へ向かう途中、れんげがたくさん咲いていた憩い場所★
ほっ。とできる場所です


by 
キャメロン

[2008/05/22 11:59 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
三宮中央通りオープンカフェ


ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ・・*

神戸まつりが終わり、夏に向かう気配がさらに
増す市内ですね。ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ・・
そんな街の賑わいや活性化のためにと、この初夏も
三宮中央通り沿道9ヶ所オープンカフェ
出現しました。ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ‥*ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・
ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ・・*
コーヒーショップやイタリアンレストランの軒先に
あるテーブルイスでは、パラソルの下で
さわやかな大気を感じながら、温かい飲み物
や冷たいジュースなどを頂くことができます。
ஐ〰ฺ・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ・・*


ஐ〰ฺ・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ・・*
この、木製のテーブルイスで、私はリゾートの
カフェにいるようなくつろぎを感じるなぁと思いました。
パラソルの色のグリーンも、木の葉を連想できて
木陰で一休み・・・ってところでしょうか
        
ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ・・*
        オープンカフェ店舗。
          ドトールコーヒー
          グローブガーデンナーノ
          ウエシマコーヒー
          ケーニヒスクローネ
          FLS


ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・・*
休憩用のテーブルイスのコーナーもヶ所、あります。
        
         クロックショップコヨミ
         小林洋服店
         末積製額
         ユニオン
             これらのお店の前あたり。
ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:・・*
観光で神戸に訪れた人などは、ほっとひと息ついて
おしゃれで人に優しい神戸の街といった印象を
持ってくださりそう。ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ:・・*


ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・・・*
実施は5月25日の日曜日までなので、あと数日を
残すところ。ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・*・・
ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・*・・
秋にもオープンカフェは開かれるらしいので
ストリートウォッチングを目的に、ちょっと長居をして
お茶を楽しんでみようかなぁ、と今から目論んでいます
ஐ〰ฺ・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*・・
ஐ〰ฺ・:*:・
ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*・・
BY 店長ஐ〰ฺ・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・✿ฺ
ஐ〰ฺ・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・ฺ ஐ〰・:*:・・:*:・✿ฺ ஐ〰・:*・・

[2008/05/21 13:50 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
♪神戸まつりメインフェスティバルin三宮♪

18日の日曜日、第38回神戸まつり
があり、三宮は大騒ぎな一日となりました
店長の新開地編に続き
メインフェスティバルの様子をお送りします


キャメロン目的は、やっぱりお祭りパレード
開始15分前に行ったのですが
パレードをいまかいまかと待ちわびている皆さんでごった返し
出おくれたぜぃ

パレードstart
でも何も見えません


そこで、パレードの通り道を先回りして
いい場所を探すことに

その道中、

KOBE PERFORMANCE STREET
(コウベ パフォーマンス ストリート)@
花時計線東側
を見物〜

大道芸人が
 
ピエロが


私たちの目を楽しませてくれました


カラフルな衣装がお祭り気分を盛り立てます



三宮中央通に到着
おおお〜いい場所取れた
ここなら良く見えます


パレードをしばらく堪能することにしましょう

神戸市内ボーイスカウトの皆さん



神戸市消防隊の皆さん



おなじみワケトン

ワケヘン
ワケヘンはこちらに向かって手を振ってくれましたよ
いいヤツかもです



新顔のタバコのマスコットも。
神戸の規制も厳しくなってきましたね
神戸新聞Webニュース

延々と続きますよ

そろそろ満足してきたので、
京町筋へ移動


するとそこは
サンバ一色だった

サンバストリートです

写真撮られまくり-の
サンバガール。スタイルよすぎ


鳥さんみたいですね

後ろはこんなんです

ちびっこちゃんたちも

みんなサンバのリズムにノリノリ


そして一緒に踊っていた人がコチラ                    

巨大バルーン?

ダイナミックで楽しい

京町筋はこうして一日中
サンバの音楽が鳴り響いていたのでした

何回見ても飽きることのないサンバ
楽しいお祭り、神戸まつり
また来年も必ず行きまーす

by 
キャメロン

[2008/05/20 14:23 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
姫路菓子博〜エピローグ〜

こんにちはタンポポです

今日は姫路菓子博
昭和のおもちゃ館からご紹介

前回ブログ
4.22 〜プロローグ〜
5.2 ★ときめきの舞台★
5.6 ★創造の舞台★
5.15 ★交流の舞台★
5.17 ★お菓子の工場★

昭和のおもちゃ館とは…
日本玩具博物館(姫路市香寺町)が
所属する昭和期の貴重なおもちゃ
約200点を展示していました


鉄腕アトムダッコちゃなど
懐かしいおもちゃがいっぱいでした

中にはおもちゃを懐かしむ人でいっぱいで
写真が撮れませんでした残念!

そしてこの昭和のおもちゃ館の近くに
ひめかショップ

大人気ですね〜かわいい

そしてひめかショップをあとにし
会場の一番奥にあります
ふれあいステージに行ってみました

タレント市民・県民のみなさんによる
コンサートや伝統芸能などのプログラムで
ステージを盛り上げてらっしゃいました

土・日・祝には
子どもミュージカル劇団FUNKYキッズによる
オリジナルミュージカルが上演されてい
たそうです

行った日が平日だったので
伝統芸能を堪能

ひらひらと舞ってとっても美しい

ステージのそばでゴミを回収している人を発見しました
よく見てみると

ゴミ袋までひめかちゃんでしたよ

さてこれで姫路菓子博ブログ終わりにしたいと思います
第26回の菓子博はどこで開催されるのでしょうか
楽しみですね

ちなみに今回姫路菓子博で展示されていた
工芸菓子39点姫路城工芸菓子
姫路市役所北別館(アンドーネ)
イーグレひめじ4F
無料展示されているそうです

詳しくはコチラ
姫路市役所別館(アンドーネ)
イーグレひめじ

姫路菓子博にいけなかった方や
もう一度みたいという方
ぜひ行ってみてくださいね

タンポポでした

[2008/05/19 12:22 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
新開地パレード◆


▲12:45 オープニングセレモニー後のパレード先頭隊です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今年も神戸まつりは、良いお天気となりましたね。
昨日は、各区のまつりの日。
私は、新開地パレードに行ってみました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このパレードは、兵庫区のおまつりです。
新開地のシンボルゲートビックマンの下から
湊川公園にむけての新開地本通が、とっても
賑やかになってました。

第38回 神戸まつり
  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらは、パレード前に新開地駅で遭遇した
民謡パレードのお姉さん方。
踊りながら進まれてました。
お祭りに行く気分が、盛り上がりましたよ
                         


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 朝鮮通信使行列

 獅子舞

 子どもみこし

 よさこい



この後は、仮装やダンス、サンバカーニバルが
次々と・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


はりきって新開地本通りをパレードした後は
はっぴいひろばで、もう一回披露です。


   

仮装パレードは、兵庫区の老人クラブ連合会
兵庫区子ども会連合会兵庫区連合婦人会、
参加年齢層が幅広く、地域おまつりの楽しさ
ほほえましさを感じました。

ご年輩の男性が、お知り合いの方が出ておられた
のでしょうか・・・急に笑顔になり、拍手をする姿を見て
私まで、嬉しくなりましたよ
きっと、後日話題になり、振り返って楽しい時間を
過ごされるのでしょうね
          
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

神戸まつり・メインフェスティバルの様子は、キャメロン
アップしまーすお楽しみに

BY 店長

[2008/05/18 16:24 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
姫路菓子博2008★お菓子の工場★

こんにちはタンポポです

今日は前回の続きとしまして
姫路菓子博2008
お菓子の工場
ご紹介いたします

お菓子の工場とは…
普段目にする機械の少ないお菓子が出来るまで
の工程を楽しく見学できるパビリオンです


さっそく入っていきましょう


中に入ってまず驚いたのがこちら

なぜ火山が…

この火山秋田大の林信太郎教授(火山地質学)
考案・監修し、東播工業高校(加古川市)
日本調理製菓専門学校(姫路市)の生徒さんが制作された
んですって!

約1.5m四方
高さ約1.8mの火山に見立てた模型から
あふれ出るチョコレートの噴火が見れます

ちょうど行ったときに
「ごろろろろ…どーん!」と大きな音をたてて
チョコレートが噴火しているところでした!

勢いよくさらさらな茶色い水が流れ出し
可愛く並べられたお人形さんたちの足元が
水浸しに…圧巻!

お菓子に親しみながら自然との共存を考えてもらおうと
企画されたそうで
火山の周囲は菓子でできた人形鉄道模型などの
ジオラマとなっていました

噴火と共に走り抜ける電車…最高!


そして一番奥のコーナーでは
レオン自動機?さんが
自動包あん機の実演をなさっていました

中にあんこらしきものを自動で包み、どんどん作られていきます

流れていきます

そして自動で並べられていきます!

すごい

他にも
環境に配慮した、できたてのおいしさを伝える
お菓子のサンプルの展示・販売や
サンプルを使ったアクセサリーセットの販売
をされていたり


最中の皮に代表される、もち米で作る菓子材料
「菓子種」の展示および菓子種の
破損品をリサイクルしたもち米飴などが
展示されていました


中には

どこかで見たことあるようなお人形さんも…ハッ
トレハロース…?

紙製品・ポリ製品・エコバッグなど
環境に優しいパッケージ商品の紹介なども
あったりしてとってもすばらしい


勉強になりました

次回で最後の姫博ブログ!
お楽しみに


タンポポでした

[2008/05/17 14:54 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸まつり2008スタート!!

みなさんこんにちは
今日もお天気がすばらしい
どこかに出かけたくなりますね


コチラ、なんのフラッグかわかりますか?


神戸市民の祭典
「神戸まつり」のPRフラッグです
今日から開催され、
今年で38回目を迎える神戸まつり

キャメロン
三宮花時計へ足を運んでみると


おっ、衣替えされてますね

神戸まつりのPRキャラクター元気くんです
そして左上には5月に神戸で催されるG8環境相会合をアピールしようと、
「G8」の文字もあしらわれています
(神戸新聞Webニュース)


こちらが元気くん
にこにこスマイルがかわいすぎますねーー


お花の種類を見てみましょう

シロタエギク
 
マリーゴールド

緑の部分はリュウノヒゲ

鮮やかな山吹色がとっても映えていました
元気くんに元気をもらえましたよーう



おまつりのメインとも言えるフラワーロードで開催される
「おまつりパレード」最終日の18日ですよ
コチラも楽しみですね


by キャメロン

[2008/05/16 16:51 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
姫路菓子博2008★交流の舞台★

こんにちはタンポポです

5月11日で終わってしまった
姫路菓子博2008
皆さん行かれましたでしょうか?

開催期間中なんと90万人の人々が行かれたそうで
とっても盛大な博覧会でしたね

さて実はタンポポも姫路菓子博に
行っておりました
へへへ

そこで
キャメロンちゃがご紹介していた姫路菓子博ブログ
勝手に続きをタンポポがご紹介

もう開催期間は終了していますが
大きい会場だったのでまだまだご紹介したいところが
たくさんありますよ〜

最後までお付き合いくださいませ〜


キャメロンちゃんブログ
姫路菓子博2008〜プロローグ〜
姫路菓子博2008★ときめきの舞台★
姫路菓子博2008★創造の舞台★


タンポポは交流の舞台を中心に
ご紹介して行きたいと思います

まずはこちら

少し見えにくいですが
お菓子の学校というパビリオンです

どういうところかというと
兵庫県を中心に8校の製菓学校による
お菓子作り教室や学生さんの作品などが
展示されていましたよ


入ってすぐ目を奪われるのが学生さんたちの作品です

ケルン大聖堂
ドイツのケルンにある世界最大の
ゴシック様式の建築物です

すごい
ちなみに本物はコチラ


まずこれを作ろうと思わないですよね
細かいところまで忠実に表現なさっています

すばらしい


そしてこのお花

なんと葉もすべて食べれるそう
なんと細かい作業でしょう
おやつでこのお花が出てきても
もったいなくて絶対食べれませんよ

タンポポが熱心に見入ってしまったのが
コチラ

お菓子のお家です
ほんとに全てお菓子でできていますよ
可愛くてしょうがないです


アップ
クッキーマカロン可愛い〜

お人形さんも全てお菓子
信じられません


最後にどーんと姫路城さんがいらっしゃいましたよ
これもまぁ忠実に細かい作業です
作られた方が隣で説明してらっしゃいました
耳をそばだててみると
「一人で全て作り上げてしまった」と聞こえてきたような…
本当に一人で作ったとなればおっどろきー!ですね

そしてこのパビリオンの一番奥では
日本調理製菓専門学校(姫路市)など
8校人気講師による菓子作り教室が開催中でした


当日受付で参加できるとのことで
たくさんの方々が真剣にかつ楽しそうに学んでおられましたよ



こんな大きなモニターで先生の手元が確認できます




なんだか楽しそうで製菓学校に入学したくなりました

さて今回はこの辺で
次回は菓子の工場をご紹介
おたのしみに〜

タンポポでした

[2008/05/15 15:34 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★神戸市消防局のペーパークラフト★


   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


以前に、神戸市の楽しいサイトのご紹介をしたことが
ありました。バリエーション豊富で楽しく、ダウンロード
して作る・・・という発想に、いかにも時代を感じました
                   
神戸のキャラクター★ 4月20日スタッフブログ

そして、またまた楽しいサイトを見つけ、早速作って
みたのであります。

神戸市民防災センターに配置されている
   車両のご紹介ペーパークラフト


神戸市消防局 Site  ペーパークラフト


   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

カッターで、シュッシュッと切り、台紙から離します。


結構、細かいです。コツ
? 折り目をきっちりと入れる。
? 糊を丁寧につける。

そして、完成しました

大型水槽車


10トンの水を積載している車両。
ポンプも装備していて、単独での放水も可能。


普通ポンプ車


ポンプによって、消火栓や防火水槽から水を
汲み上げ、放水する車両。



1台の制作所要時間は、1時間くらいでしょうか
器用な人は、もっと早くできそう
無心になって、指先に集中する作業は、結構
大人でも楽しめました


         。。。。。。。。

ちなみにこれら7台に関しては、ちょっとした時間を
みつけてフレッツ@メディアスタジオスタッフ

作ったので、実際のところ、トータルでどれくらいの
時間を要したのかは、不明でーす  


BY 店長


   。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



 

[2008/05/14 10:56 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
インフィオラータ★医療産業都市

こんにちわタンポポです

今日は先日行われていました
今年初参加にしてインフィオラータの最後を
締めくくった
医療産業都市
ポートライナ-「先端医療センター駅前」広場

へ行ってまいりましたので
ご紹介いたします

医療産業都市インフィオラータ開催日の
5月10日はでした…
しかし電話で問い合わせてみると
「やっていますよ!ぜひお越し下さい!」
と元気な声が!さっそく行ってみました

駅から降りると早速発見
ピンクの花びらがたくさん使われ
可愛らしいインフィオラータです


すごい雨だったのにキレイに並べられ、びくともしません


反対側から覗き込むと
インフィオラータのスタッフたちが橋の下で雨宿りしています
まだ完成していないのでしょうか

でもこんな雨ならしょうがないですよ

この会場では約3万本の花びらを使用しているそうです
絵は医療産業都市らしく
生命に関係しているのでしょうか
遺伝子(DNA)っぽいものが見えるような…

そしてタンポポこの先端医療センター前駅には
初めて降り立ったので周りを散策してみました

駅の周りには
神戸臨床研究情報センター
先端医療センター・理化学研究所・神戸キメックセンター
などの賢そうなビルがいろいろありました

神戸キメックセンターというビル前に展望ロビー無料
書かれた張り紙が!ぇぇ登りましょう!

エレベーターに乗り込むとテレビがついていました
よく見ると

医療に関係しているニュースが流れていましたよ
すごい

そして展望ロビーに着きました

ほほ〜ほ
すばらしい眺めですね



最近出来たイケアも見えまっせ



雨で見えにくいですが神戸空港もうっすら見えまっせ



展望ロビーには医療産業都市について詳しく書かれていました


神戸のポスターも貼られています

ここはもはやタンポポお勧めスポットですね
是非皆さん来てみてください


タンポポでした

[2008/05/13 15:47 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
明治天皇御用邸跡の碑

みなさんこんにちはキャメロンです

もう何回もご案内してきた神戸ハーバーランド。
クリスマスイルミネーション
100万人のキャンドルナイト
モザイクバレンタイン

  などなど

But,まだご紹介していなかったトコがありますので、
ご案内させてくださいね

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

JR神戸駅からモザイクまでの地下道
なにやら新しくなっていましたよ!!
じゃーん


4月25日(金)にできたばかりのエンターティメントパーク
ファミリオです。

ルミナリエを連想させるアーチ
真っ白でお城みたい、素敵!


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆
地上に上がってキャナルガーデン
まずは
キャナルガーデンの運河にある、みなさんご存知の
コレ!!


?「星の灯台」

こんな素敵な名前がついてたんですね
ステンレス製の三角すいに付けられた
赤い羽根が風を受けて回転する
高さ7mの“動く”オブジェです

夜にはライトアップされ
幻想的に浮びあがってとてもキレイ

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆
今度はHaReと神戸産業振興センターと間の歩道を歩いてゆきます

 
歩道のわきに飾られていたお花たち。
ワイン樽を花壇にしてるのも神戸らしいです


☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

どんつきの所に・・・・・



青いシートの左奥に、なにやら石碑が見えてきましたね



コレです!!

?「明治天皇御用邸跡の碑」

明治19年(1886)この地の4,000坪弱の土地に
明治天皇の御用邸があったそうです。

明治24年(1891)5月9日ロシアのニコライ皇太子が
御用邸裏の桟橋から上陸した地でもあり、このとき
滋賀県の大津で巡査から切りつけられる
という事件(大津事件)がありました。
明治天皇はロシアとの関係悪化を大変懸念され、
いろいろと誠意ある行動をとられたということです。

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

当時の面影を残す建造物は残っていませんが、
唯一石碑が残っているようです


気づかずに通り過ぎてしまいそうな
ひっそりとした存在感ですが
みなさん是非見つけてみてください

目の前にはポートタワー
けっこ近いでしょ
つぎははね橋をご案内しま〜す
 
by キャメロン

[2008/05/12 15:21 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第30回神戸港カッターレース


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日の雨がなんとか止んだ、今日の日曜日。
朝からメリケンパークでは、市民参加型
カッターレースが行われました。

第30回神戸港カッターレース
カッターとは、動力がなく櫂(オール)を使い手で漕ぐボートのこと
その呼び名は、船尾の形が船をカットした
ような形になっていることに
由来するらしいです



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

雨対策バッチリの組み合わせ表。
ビニールで被ってありました。
程度で、47レースが予定されており
次々と、進んでいってました。


        
       レーススタートの合図

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


30回を数えるレース今回は初参加のチームが
目立ったとのこと。名古屋横浜今治からなど
各地からの参加があり、年齢層も20代〜60代
方々と幅広く、子レースもありました。
会社や地域の集まりでチームを組んでいるようです。
          
日頃からトレーニングをし、チーム力もつけ、和気
あいあいと臨まれている様子のレース
とにかく楽しそうでした

おっとぉー、コースをはずれてますよぉ
オールがバラバラですが、頑張ってますねぇ
などど、実況放送も楽しげ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 

それぞれのチームごとに和風キャンプ風などなど
テントがあり、皆さんでお弁当を食べたり 
ビールを飲んだりと、大人数でワイワイ賑やか

こちらでは、バーベキューをされてましたよ

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

このような扮装のチームもありました。

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

肌寒い日ではあったものの、笑顔と歓声が温かさを
感じさせてくれたカッターレース

どちらのチームが優勝したのでしょうか

BY 店長
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

[2008/05/11 17:22 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
*♯♪音箱展♪♭*



昨日から神戸アートビレッジセンターで開催されている
新開地ミュージックストリート展示企画
音箱OTOBAKOTEN
へ行ってきました


音箱とは・・・・
「30秒間録音と再生ができる装置と紙箱」


▲10cm角の正方形の紙箱

複合文化施設である神戸アートビレッジセンター
繋がりを活かした参加者
(音楽・美術・演劇・映像・神戸市の施設や企業...etc)

それぞれのアイデアや表現を「音箱」として展示!
なんと108もの作品が集結

ひとつひとつの作品を撮影できなかったので
お伝えしづらいのですが
◇*゚+*:;;:*◇*:;;:*+゚*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇
アート関係だけではなくて、企業団体の作品も多く見られ
本当に多種多様です
◇*゚+*:;;:*◇*:;;:*+゚*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇
例えば・・・・
王子動物園より出品されたものは
○○○の鳴き声の音箱だったり
ヴィッセル神戸の箱からは
△△△が聞こえてきたり・・・
(あ〜言いたい
◇*゚+*:;;:*◇*:;;:*+゚*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇
神戸青少年科学館神戸映画資料館なども
出品されています。

また、お笑いのおかけんたさんや
キャメロン大ファンの原田郁子さんなどの
著名人もたくさん参加されています。
◇*゚+*:;;:*◇*:;;:*+゚*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇*゚+*:;;:*◇

▲箱の加工も自由で、様々な音箱が並びます。
箱の原型がないものも(笑)

係りのお兄さん曰く、
アート系出品者さんの箱は装飾されたものが多く、
ミュージシャン系出品者さんは装飾ゼロの箱が多い
傾向にあ
るそう
やはり音楽家は音で勝負するのかと、納得ですね


再生ボタンを押すまで
一体何が聞こえてくるやら・・・
ドキドキ
しっかり30秒、全部みていくと一時間はかかります




こんな楽しい展覧会は18日までです


そして、このアートビレッジセンターを中心に
今日明日と開催される
新開地音楽祭

今日はあいにくの雨ですが、雨天決行とのこと
音楽で包まれた新開地へ是非goしてくださいね

by  
キャメロン

[2008/05/10 16:03 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
HAT神戸の公園

こんにちはタンポポです

今日もいい天気ですね

今回は神戸市の東新都心として開発された
HAT神戸の一番東端の公園をご紹介

HAT神戸のHATとは…
HAPPY ACTIVE TOWN
の略だそうです
HAT神戸について詳しくは
ウィキペディア>>>HAT神戸

阪神西灘駅から徒歩5分ぐらいです

まっすぐ海の方へ下っていくと
こんな公園があります


公園には小さい池
バスケットゴールがあるスペースが2箇所



そしてこのキレイに整備された芝生広場
外国みたいじゃありませんか



公園利用者の中には

バーベキューをしている方々やバトミントンをしたり
愛犬とフリスビーで遊んだりラジバンダリ
楽しそうに水鉄砲で打ち合いをしている方々も
楽しそう〜



そして
この公園にはこんな階段があり

ここを登って上から見てみると
なんだか一段一段に何か貼ってあります

よく見ると神戸大正時代の街角から
震災後の復興の姿までの写真でした

少しご紹介

市電布引線 大正7年


そごう百貨店から東を望む


ポートアイランドにおける液状化現象


倒壊した阪神高速道路 1.17


海へ転落したコンテナ 1.17


神戸ルミナリエ


神戸まつり

タンポポとってもいい公園だと思いました
お勉強にもなりますしね

公園の名前がいまいちよく分からなかったので
ご紹介できなかったのですが


皆さんぜひ行ってみてくださいね

タンポポでした

[2008/05/09 13:05 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★サブローBUS★


神戸から六甲アイランド
までをつなぐ
直行バスがあるのをご存知でしょうか??

ノ宮とを行き来するので
その名も

360バス(サブローバス)



サブローにちなんで
料金は片道360円

きゃーおもしろい〜
見事な語呂合わせ〜

こちらがそのサブローバス
白が基調で爽やかな印象のですね

サブローバスはここから乗れます


三ノ宮そごう北側の歩道橋付近




中はこんな感じ
観光バスのような内装で
ちょっとした旅行気分になってきました



窓から見える景色も最高
右を向けば


うみ

左を向けば、


やま

・・・神戸らしい風景を楽しんでいるうちに

あっというまに到着
六甲アイランドのベイシェラトンホテルロータリー
でおろしてもらえます

アイランドセンター駅もすぐそこ


後ろ姿もかわいい

よく見ると

のみやから
っこうアイランドまで
このバスでk!

ですって

ありがとう、サブローバス♪

六アイまでノンストップの直通バス、とっても便利なので
ぜひ試してみてくださいね


by キャメロン

[2008/05/08 12:52 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ワンちゃん同伴イベントin元町6丁目

           
    ついに終わってしまった、今年のゴールデンウィーク
    それぞれ、どのような思い出を残されたのでしょうか
          
           

GW最終日の昨日元町6丁目のイベントに行ってきました。
場所は元町商店街の最西入り口あたり。
ワンちゃん同伴イベントin元町6丁目
中塚雅敏vocalconcert

中塚雅敏さんという、神戸のオペラの世界
幅広く活躍中の方と、ピアノ伴奏の有馬晴子さんが
素晴らしい歌唱と演奏を披露してくださいました

             

             
曲目は オペラの歌曲「千の風になって」など
題名は知らずとも、耳にしたことのある曲ばかり8曲ほど
             

♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬
マイクなしでの歌唱が、大きく響きわたります
高級なベルベットのようなお声です
♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬
ピアノ独奏もありました
♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬

♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬

そして、こちらがびっくりなこと
イベントタイトルにあるように
ワンちゃんと一緒に音楽を楽しみましょう
だったので、がいるんですね〜、会場に
              
   
           
演奏が始まる前に
お散歩は済んでますか
聞いている時は、他の犬との距離をとって下さいね
リードは踏んでおいてくださいね
など、ワンちゃんとコンサートを聴くために
ワンポイントしつけ教室があったのです。
           

           
会場付近には15頭ほどのワンちゃん
居るとのことでしたが、皆しつけよく、おとなしく
飼い主さんと一緒に音楽を聴いていました

うっとりと聴き入っているようにすら見えました
♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬ ♫:;;;: ♫ ♬:;;;:♬

            

新しい飼い主さん募集のパネル展示も
このようなコンサートが、あちこちに
広がっていくといいですね〜

            

BY 店長

[2008/05/07 18:44 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
姫路菓子博2008?★創造の舞台★

みなさん、こんにちは
ゴールデンウィークも今日で最終日となりますが
いかがお過ごしでしたか?
今年はいいお天気が続いて良かったですね〜ウム

さて、姫路菓子博も閉幕まで残り5日
まだ行っておられないかた、いそげ〜

創造の舞台からご紹介しましょう(前回のブログ)

ここは、野点庭園「菓心庵」
緑茶と和菓子でほっと休憩できるとあって大人気



赤レンガの外観がカッチョいい市立美術館を箱にした
和の匠館
のパビリオンが見えてきましたよ



今度は県立歴史博物館内に設置されたパビリオン
和と洋のシンフォニー館

どちらの館も
全国の工芸菓子が展示されているらしいのですが


▲みなさん、タオル、新聞紙などで日よけされていました。
この通りすごい行列なので

キャメロン、笑顔でスルー

気をとりなおして

ここらでひめかちゃんと記念撮影


続いて交流の舞台へ突入

日本縦断!お菓子めぐり館
北は北海道から南は沖縄まで、
各地の特産お菓子が展示されてました。

沖縄のちんすこう・博多のひよこ饅頭・京都の八ツ橋・岡山のきびだんご
など誰もが知っている銘菓子がい〜〜っぱい


見たことある人発見!!
東国原知事


知事、こんにちは!!
リアルなパネルですね〜
 
鹿児島はアツアツなの
よくわからないけど、かわいい


長崎からはやっぱり

カステラ
ぜんぶ製作者が違うのですが
素人の私にはどれも同じにしか見えません
しかし、おいしそう


大阪は

太陽の塔

おこしでできた太陽の塔
くるくる回っていました


全部食べられるんですよー
隣にいた20代の女の子はコレをみて大はしゃぎ
人気なんですね


世界のいろいろなお菓子も見れて
満足


あと、試食できたらゆうことないです

まだまだ続く姫博・・・・
また次回に

by 
キャメロン

[2008/05/06 16:31 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
原田の森ギャラリー

こんにちはタンポポです

今日はタンポポのおうちの近くにあります
原田の森ギャラリー
ご紹介いたします

原田の森ギャラリーホームページ

王子動物園の向かい側にありますよ

さっそく原田の森ギャラリーの歴史
県立近代美術館は昭和45年に全国で2番目
都道府県立近代美術館として誕生し
県政100周年記念事業として設置された
メモリアルな建物であるとともに
我が国を代表する建築家である
村野藤吾が手がけた美術館の第1号です


この地は、かつて「原田の森」と呼ばれ
大正末期には若い芸術家たちが
新興美術運動をまきおこした場所でもあり
平成14年10月1日に県立新美術館の分館として
情報収集や交流の場となるサロン等や
貸しギャラリーを設けた地域美術団体や県民等の
造形芸術の拠点に「原田の森ギャラリー」として
生まれ変わったそうです

 
森にちなんででしょうか入り口横にの像が立っています


外から見ると中はすごく暗くみえたんですが

中から外を見ると程よく光が入り居心地がいいです
目の前が動物園なのでこんなシルエットが見えます

見えますか

アップ


タンポポは休憩しながらこんなポーズで伸びをしていました
気持ちいいです

中に入ってみるとこちらも程よく外の光を取り入れて
美しく並べられたイスに反射してとってもきれいに見えました
なにか講演会などをするところなんでしょうか
パフォーマンススペースと名前がついていましたよ

原田の森ギャラリーには
本館・東館・西館・別館・喫茶
があります

これまでご紹介しましたのは本館で
東館・西館・別館は展示スペースになっています

本館には
パフォーマンススペース・グループ活動コーナー
マルチメディアコーナー・図書コーナー
などが
ありました


そろそろ帰ろうかなと外を見てみると壁にハト

と思ったらダミーでしたよホロッホー
平和です


キレイな2色のつつじも咲いていました
小学校の頃よくつつじを引っこ抜いて甘いみつをすっていました

原田の森ギャラリーには喫茶「クルスカ」というお店が
ありまして
焼きカレー・オムライスが好評の喫茶店らしいですよ


休日には原田の森ギャラリーでオムライスを食べ
作品を見ながらゆっくり過ごすのもいいですね
近くに王子動物園もありますから


是非みなさん行ってみてくださいね

タンポポでした

[2008/05/05 13:31 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
北野マルシェ〜インフィオラータ北野坂

о+◇+о◇о+◇о+◇+о◇о+◇

ゴールデンウィークも、いよいよ大詰め。
皆さん、あちこちで美味しいものを召し上がって
いらっしゃることでしょうね

なんといっても、旬のモノに恵まれるこの時期
体に優しい野菜の朝市
インフィオラータ神戸北野坂イベントスペース 
ファーマーズマーケットに行ってきました。
           о+◇+о◇о+◇
       


県内農家の方々が作られた農産物を直売しています。
時間と手間をかけて育てられた品々は、ピカピカ
輝いていました。
有機(オーガニック)農産物ばかりです。

北野マルシェ
  о+◇+о◇о+◇  о+◇+о◇о+◇

手書きの看板がありました
作物に対する作り手の愛情が漂ってきます
丁寧に、味や栄養成分の説明もしてくださっていました。

天然酵母のパン
国産小麦・自然塩・三温糖・平飼い卵・マーガリン
焼き上げているそうです。

有機ワインも販売されていました

休憩スペースもありました
木製のイスが嬉しいですね

  о+◇+о◇о+◇    о+◇+о◇о+◇

大道芸人のおでましです。午後には
バルーン&ジャグリングショーがあるみたい。


 о+◇+о◇о+◇    о+◇+о◇о+◇

午前中に行った北野坂は、人が出始める直前の
時間帯で、インフィオラータ花弁に水をかけて
お化粧直し中といったところ。。。。

    

花弁が並べられている道路には、が敷き詰めて
あり、そのからは、良い香りが漂っています
その芳しい香りが嬉しくて、深呼吸をし続けた
北野坂の朝でした

    


BY 店長
 

[2008/05/04 16:46 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
さかなの学校

こんにちはタンポポです


昨日ノリでTシャツを着て出かけたら
寒かったです

まだ早かったですね


さて今日は前回マリンピア神戸
のブログの続きとしまして

さかなの学校をご紹介いたします

前回スタッフブログ

このさかなの学校は別名
神戸市立水産体験学習館といって
入館無料で海に関するいろんな体験が出来たり
勉強できたりするところなのです

パンフレットに施設の目的が載っていました

さかなの学校は、マリンピア神戸内に設置され
神戸を中心とした漁業を広く皆さんに紹介し
漁業に親しみや理解を深めていただくことを
目的としています
神戸はノリ養殖が盛んに行われており
瀬戸内海を中心とした兵庫県のノリの生産高は
トップクラスです
またこの垂水沖は、タイやタコの豊富な漁場でもあり
様々な漁法での漁業が行われています
このような神戸の漁業を広くみなさんに
知っていただき、親しみや理解を深めていただく
ことにより、漁業者と一般市民との相互理解を
はかり、漁業者と釣り人とのトラブル防止や
魚食の普及といった漁業に
役立つことを願っています


とかいてありましたよ

早速館内に入って行きましょう
まず目に飛び込んできたものはコチラ

でっかい円形水槽です
中にはおっきな魚がいっぱい
タンポポは鯛だけ分かりました

そしてその奥に目をやると
ザリガニ釣りが

黒々したザリガニがいっぱい
これは楽しそうですね〜

そして右の方に本と机がいっぱい並んでいる
図書室みたいな所がありました

お魚関係の本ばかり

この学習室の端に水槽がいくつかありました
まずは

ひらめの赤ちゃんです

このときは生まれてから約43日目だったそう
とってもちいちゃい

タンポポの小指が巨人のようです

そしてもうひとつの水槽には
神戸の川や池の魚たちがおよいでいます

いろんな魚がスイスイ
神戸にはどんな淡水魚がいるのでしょうか
詳しくはコチラ

さかなの学校というだけあって
壁には校歌が

なんだかめだかの学校調ですね










1.さかなの学校は マリンピア
  そーっと のぞいてみてごらん
  そーっと のぞいてみてごらん
  みんなで おべんきょうしているよ
2.神戸は 漁業も とってもさかんだよ
  のりも たくさん とれるんだ
  ちりめん くぎ煮も おいしいよ
  ヒラオとヒラコも 大好きさ
3.垂水の海は おさかないっぱいさ
  たいも たこも とれるんだ
  いかなご 今年も 豊漁さ
  神戸は さかなの宝庫だよ




さかなの学校では
塩づくり体験
乾のりづくり体験
海の恵み体験
漁業体験
が体験できるそうですよ

時間・日付を要チェックです
さかなの学校ホームページ

皆さんも是非お魚の勉強をしに
さかなの学校へ行ってみてはいかがでしょうか


タンポポでした

[2008/05/03 11:12 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★姫路菓子博2008?ときめきの舞台★

みなさんこんにちは

姫路菓子博2008の入場者数が
昨日で50万人を超えたようです
●神戸新聞Webニュース


今日はそんな大盛況の姫博の中へれっつゴ!
前回のブログ〜姫博プロローグ〜


メーンゲートをくぐりましたなら、
お菓子街道 とやらをずんずん進みます
一本道なので何もためらうことはありません

まずは・・・
兵庫のお菓子館
に到着さっそく入場制限!
ようけ並んでますっ


こちらには和菓子洋菓子中華菓子など、ふるさと兵庫の
スイーツが大集合
姉妹都市紹介エリアもあって、
海外のお菓子も購入できるんです

兵庫五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)の歴史、
風習とお菓子との関わりをパネルで楽しく紹介

キャメロンはこちらに目が釘付け
なんと、このエッフェル塔、
パンでできています

そんな中
チョコレート地球儀を発見

直径約3メートルもあります
大手前製菓学院専門学校の生徒たちが制作


・・・芸術作品ですね
直径3センチのトリュフチョコレート
約35000個も使っているそう

ぜ、ぜいたくな・・・


この地球儀には「温暖化から地球を守ろう」
のメッセージが込められています。
どれくらい時間がかかったんでしょうー・・・などと考えると
作り手の熱意が伝わってきました

次に目指した場所はコチラ夢のお菓子ランド

大手菓子メーカーによる展示・PR館です

家族連れで大賑わいのブースです。
メーカーグッズを無料配布するなどサービス満点
ゲームに参加してお菓子をもらった子どもたちは嬉しそう
キャメロンは、チョコパイをゲッツ


このパビリオンを出ると

軽食堂・飲食売店広場がありまして

ここも集客がすごい
そして・・・

姫路城下町
お菓子を中心に実演販売などがありました。
名品を見比べ・味比べしながら、
そぞろ歩きを満喫できます
ほぅ

姫路城がそばに見えて
江戸時代の城下町さながらの雰囲気?


みなさん、暑さと人酔いをしのごうと
休憩されていました


入場してから、ここまでが
 ときめきの舞台
おいしさにときめく幸せなひとときを・・・
と名づけられたエリア



次のエリアはどんなでしょう!
次回ご案内しますね
by キャメロン

[2008/05/02 12:32 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。