スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
2007年 お世話になりました!
皆様今年もあとわずかになりました
いかがお過ごしでしょうかタンポポで〜す

今年はいろいろありましたね

タンポポキャメロンちゃんが
フレッツ@メディアスタジオにやってきたのが
つい最近のようです

それから地域情報を熱心に発信してまいりました
この発信っぷりいかがでしたでしょうか

ここでフレッツ@メディアスタジオを支えてくださった
皆様に心からお礼申し上げます

そしてどうか来年もよろしくお願いいたします

皆様にとって良い年となりますように

では、また来年お会いしましょ〜う

タンポポでした
スポンサーサイト
[2007/12/31 13:57 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸北野美術館☆


神戸北野坂の上にあるから神戸北野美術館
シンプルな名前がついているのでしょうね・・・

異人館「ホワイトハウス(旧アメリカ領事館)」を修復し
設立された美術館です

神戸北野美術館


 ●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`● 

兵庫県加西市出身永田 萌さんのイラストが展示
してあります

絵本はもとより、商業イラスト切手のデザイン
などでもご活躍の作家さんです。
恐らく多くの人が目にし、親しみを覚えたことがあると
思います。



展示されている作品は、で描かれた
可愛らしい妖精たちの絵が主で、幼い頃を
思い出しました。

まだまだ現実と空想の世界を行ったり来たりしている頃
このような美しい色彩お伽の国を楽しんで
眠りについていたものでした。

              

夕暮れ時に訪れた「ホワイトハウス(旧領事館)」
瓦屋根ながら異人館らしい窓の大きな建物です。

丸い外灯が素敵です


●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●  ●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●

●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●  ●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●


床から天井まであるガラス扉。
外気が気持ち良い季節には、領事館への訪問者
ここへ誘って、お話をされたこともあるのではないかしら・・・。

坂の上なので、下の街の風景がよく見渡せました



●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●  ●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●´I`●

門の外灯が燈ると、永田 萌さんの妖精たちが帰って
きそうな雰囲気の建物です


こじんまりとした美術館なので、街歩きの一休み
お勧めです。

               


 *:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:

   さてさて、残すところ2007年もあと1日。

   スタッフブログを読んでくださって
   ありがとうございました


   来る新年が皆様にとって、よい年で
   ありますように祈っております

 *:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:**:;;;:*:;;;:

   


BY 店長

[2007/12/30 13:54 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
*花時計*
皆さんこんにちはタンポポです

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

今日をあわせましてあと3日で2008年
ですよ〜知ってました〜

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

というわけで2008年はねずみ年

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

三ノ宮花時計はねずみさんになっていました





○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

花時計、スタッフブログで何度か取り上げています

9月23日 スタッフブログ

3月30日 スタッフブログ

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

今回ねずみさんに使われているお花は

ハボタン(赤)1,200本
ハボタン(白)1,200本
  計 2,400株

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○


とっても美しいですね

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

平成20年2月上旬までねずみさんの
花時計が見れますよ

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

次はどんなデザインになるのでしょうか…

○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○´ε`○

タンポポでした
[2007/12/29 11:14 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
手塚治虫記念館?

みなさんこんにちは
キャメロンです。


今日は前回ご紹介した
宝塚市立 手塚治虫記念館
の後編をお届けします。  (*前回のブログ*)
前回は地下1階〜1階をご案内したので、
今日は2階へとご案内しますねーーーー!

まず目に飛びこんできたのが、入れ替わりで

いろんな展示をしているという企画展示室

ただいまの期間は
横山隆一・手塚治虫
おかしな二人展
を開催中

手塚さんが幼いころ、何度も繰り返し模写し、

自分の漫画に登場させたふくちゃん
高知出身の漫画家・横山隆一さんはそのふくちゃん
の生みの親です。手塚さんのトレードマークとなっている、
ベレー帽は尊敬する横山さんがコレクションし、
かぶっていたことから影響を受けたといわれているそうです

 
お二人の作品紹介や共通の趣味などなどを展示。

こちらは手塚さんから横山さんへ送ったとされる
ハガキですこんなものまで保存されているんですねぇ。


手塚さんの数々のヒット作品集です

す、すごい数
 

 
そして、このフロアには
みんな大好き手塚治虫ライブラリーがあります

ここでは手塚さんの漫画や関連図書が勢ぞろい
海外版の漫画もあるんだそうです

手塚治虫専用マンガ喫茶なり〜〜〜
満席状態です。大人気ですね

みなさん、大変お静かに読書の時間を楽しんでいました。

手塚漫画読みたさに足繁く通うひともいてるんでしょうね



手塚治虫さんは5歳から約20年間をこの宝塚市
過ごしましたこの記念館は手塚さんが唱え続けてきた
「自然への愛」「生命の尊さ」をテーマに
青少年の夢と希望を未来へ広げていく施設として
設立されました。


皆さんも手塚ワールドが見て触れて楽しめる
この記念館へどうぞお越し下さいね





さて、今年のキャメロンブログは今日で最後となります。
読んでくださった皆様、どうもありがとうございました。

また来年もどうぞよろしくお願い致します。
よいお年を、お迎えくださいね
by キャメロン


 

[2007/12/28 16:53 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★神戸ドールミュージアム★
皆さんこんにちはタンポポです

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

クリスマスも終わり、いよいよ2008年までもう少し
お正月の準備されていますか

タンポポは早くお雑煮が食べたくて仕方がないです

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

さてさて今回はお人形さんの小さなミュージアム
神戸ドールミュージアムへ行ってまいりましたので
ご紹介して行きたいと思います

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫


歴史ある旧居留地に接した地で、
フランスの香りをただよわせる
アンティークビスクドール
オートマターをメインに、
幅広く世界の人形と機械仕掛け人形を集め、
歴史・文化情報を発信する小さなミュージアムです

館内は写真撮影禁止
ということで文章にてご説明いたしま〜す


♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

ドールミュージアムは3階立てでございまして
1階フロアーは、世界のドールを販売する
タイムロマンというお店でした

中にはとってもかわいいお人形さんたちや
お人形さん用のドレスなど、女の子なら
目がハートになってしまうような品揃えです

タンポポはこんなポストカードを買いました
年賀状に使いますぜ


♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

そしてそして
2階 アンティークビスクドールの展示
3階 オートマタの展示

ビデオによる所蔵オートマタの解説(約13分)
資料コーナー(ドールに関する資料を設置)

があります
2階からは入館料がいりますよ〜

アンティークドールはとってもきれいに
展示されていてお人形さんが着ているドレス
もとっても豪華でステキでしたよ

ビスクドールとは…
18世紀後期に光沢のあるチャイナ
(磁器)ヘッドが作られていましたが
19世紀の初め頃からビスクと呼ばれる
人間の肌に近い質感の磁器にかわっていきました。
ビスクとは、素焼きしたあと釉薬がかけられ、
その釉薬が完全に溶ける前に窯から出された
艶消しの磁器で、フランス語のビス(二度)キュ(焼)
が語源になっています

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

そしてオートマターの展示です
オートマータとは18〜19世紀の「時計技師」
たちによって生み出された機械仕掛けの芸術品です。
オルゴールを奏でながらの繊細な動きが
私たちを愉しませてくれました


♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

神戸ドールミュージアムホームページでは
オートマターのムービーが見れますよ
神戸ドールミュージアムホームページ

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫

いかがでしたでしょうかぜひ一度
行ってみてくださいね

タンポポでした
[2007/12/27 12:52 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
*第513回読者の報道写真コンテスト*


━─━─━─━─━━━─━─━─━─━─━

2007年 最後の「神戸新聞 読者の報道写真コンテスト」
入賞作品の配信が本日から始まりました。
(12月26日〜31日:19:00)

第513回 神戸新聞読者の報道写真コンテスト

応募総数が351
そのうちデジタルカメラ作品が215なのだそうです。
手軽に扱えるテジタルカメラは、瞬間を切り取るツールと
して重宝しているのでしょうねぇ。

そんなことを、思わせてくださった写真がこちらです


「はーい こっち向いて」青山國孝(多可郡多可町)

━─━─━─━─━━━─━─━─━─━─━

いかがでしょうか


この和尚さんの表情
お隣でカメラを構えているお坊さんの笑顔も素敵です


鮮やかな法衣と同じくらいに目を奪われ、惹きつけられる
お顔です。僧侶というと、神妙な顔つきでお経を唱えて
いらっしゃる・・・というイメージなのですが、そうばかりでは
なく、親しみやすさを感じさせてもらえる一枚です



━─━─━─━─━━━─━─━─━─━─━


こちらも紅葉とお猿さんの顔の色が、同じようで
あるがゆえに、印象強く、魅入ってしまいました

「岩田山のボス」 山崎しずよし(姫路市)

━─━─━─━─━━━─━─━─━─━─━

この「岩田山のボスのポーズは威厳がありますねぇ。
カメラを向けている人にどーぞ 撮っておくんなまし
思って、カメラ目線を向けているのでしょうか


そして、撮影者としばし見つめ合ったのでしょうか
シャッターをきられた後は、じゃ、どーも・・・ってな感じで
去っていったのでしょうか






一瞬を捕まえ記録できる写真って、面白いですね。
来年は、どのような作品と出会えるのでしょうか・・・
楽しみですね


BY 店長

━─━─━─━─━━━─━─━─━─━─━





[2007/12/26 11:19 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
メリークリスマス!
皆さんこんにちはタンポポです

皆さんメリークリスマス
サンタさん来ましたか

タンポポmoneyがほしいとお願いしたのですが
もう大人なのでもらえませんでした

さて今回は奇跡の星の植物館の最終回でございます
前回ブログ
軌跡の星の植物館?軌跡の星の植物館?

今回は奇跡の星の植物館にありました
こんな変わったツリーからご紹介

ブルーに光るこのツリーの正体は…

なんと「真珠核」青色発光ダイオード(LED)
を組み込んだユニークなイルミネーションなのです

名づけて「パールブルー

クリスマスシーズンを迎えた島内3カ所
ツリーなどに飾り付けられ
柔らかい青い光が注目を集めているそうな

パールブルー」は、全国シェア約七割を誇る
淡路の真珠核」を島内外にアピール
する狙いなんだとか

直径約一センチの真珠核に直径五ミリ、
深さ六ミリの穴をあけ、青色LEDを組み込み、
内側から発光させているんですって

LEDを真珠核で覆うと
強い光が柔らかで幻想的な輝きに

このツリー高さ二・五メートルありまして、
なんとその「パールブルー」が
約四百個も設置されています



さてさてこの奇跡の星の植物館には
パールブルーツリーをはじめまして
いろんなツリーがありましたのでご紹介




この小さい四角は全部プレゼントの箱ですぞ




このツリーには大きな金色のリボンが




小さい鏡のようなキラキラした飾りがついています




コチラはよく見る真っ赤なリボンと大きな鈴の
組み合わせです



他にもよく見るとクリスマスらしい
真っ赤に色づいたポインセチア


クリスマスってどうしてこうワクワク
するんでしょうね







来年はサンタさんに何をお願いしようかな…



タンポポでした
[2007/12/25 12:12 ] | 淡路 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
100万人のキャンドルナイトin神戸2007冬至
皆さんこんにちはキャメロンです。
今日はクリスマス*イヴですね!
  * ** ** ** *
恋人たちのメッカ、神戸ハーバーランドにやってきました

ガス燈通りのイルミネーションをくぐりぬけて
350m続くケヤキ並木に約8万個の白色イルミネーション)


ハーバーランドモザイク高浜岸壁に到着

『100万人のキャンドルナイト
           inKOBE2007冬至』
〜みなとに浮かぶ灯りと想い〜


がありましたよ!!
100
万人のキャンドルナイトHP
100万人のキャンドルナイトとは・・・
毎年夏至と冬至の2時間だけ「でんきを消して、
スローな夜を・・・」 のキャッチコピーのもと
全国規模で一斉消灯を呼びかける

というもの

ここ神戸で、昨夜行われたんです

受付で
自分だけのメッセージキャンドルがつくれます
作ったものはその場で展示


好きな絵、メッセージ、想い、なんでもありです

その手作りろうそくでできた道を通りぬけてゆきます


十人十色の想いがつまった中を歩いていくのは
不思議な気持ち。じ〜んとしてきます
そしてなんとも幻想的で・・・
キ、キレイ!!


約6000個のキャンドルによる様々なアートも
(容器にペットボトルを再使用していますよー


ハートハートハートハートハート

スノーマンスノーマンスノーマンスノーマン

ケーキケーキケーキケーキケーキ



candle night と読めました

港町 KOBE KOBEKOBE港町 KOBE


このキャンドルナイトinKOBE
学生を中心にした有志団体のホウキ星が主催。

光溢れるこの神戸にもキャンドルナイトを根付かせようと
学生中心に立ち上がったそう

そういえばサンタ帽をかぶったスタッフは
若い方ばかりでした皆さん明るく元気でしたね〜!



ルミナリエ、電飾による夜景もいいですけれど
キャンドルのやさしい灯もいいものですね
ほっこり


寒い夜に心温まる素敵なイベントでした

それではみなさん、
素敵なクリスマスをお過ごしくださいね


by キャメロン★★★
[2007/12/24 17:24 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
2コマキング・ちょっとムービー◆



目に飛び込んでくる、なんだか親しみやすい表情の
キャラクターに惹きつけられて、場内奥まで進まれる
お客様も目立つ、最近のフレッツ@メディアスタジオです。

            

その奥には、キャラクターのお人形さんがいてお迎え。
ちびっこチャン達は、触ってみたくて仕方がなさそう。



お人形さんはけっこう、大きいです

今回の作品展
神戸セレクションプレイベント?「2コマキング」
〜神戸セレクションとワケトンのマッチな関係〜

The rocket gold star Web Site

のご紹介をたんぽぽ・キャメロンがしてきております
・・・・ので、私もひとつ

スタッフブログ 12月1日  12月22日

アニメーション映像も楽しいです
2コマ漫画の世界が、動き・音付きで楽しめます

2コマで繰り広げられる世界に
「ピシッピシッ」 とか
「ポヨィポヨィポヨィ」 とか
「ふがふがふが ふー」 とか
「ドゥンドゥン」  とか
なんとも妙を得ている効果音が聞こえてくるのです。

 


テーマソング もあって、これがまたアニメーションを見た
後味を仕上げてくれるよう。
くすっっとした世界をじゃ、またね・・って、次回を
期待させてもらえる賑やかな音楽

103インチの大画面で映し出されているので、思わず足を
とめさせられてしまう人の姿もみかけます。

             

こちらは、20インチで配信している「デコメパレード



今、フレッツ@メディアスタジで配布しているカードです。
これを使ってアクセスすると「2コマキング」のデコメ
手にすることができるらしい



「2コマキングデコメ」のご紹介を、見ることができます。
クリスマス・お正月仕様で、色鮮やかHAPPY




「2コマキング」は1月10日までなので、是非お立ち寄り
ください。ほのぼの和めますよ

  




              

BY 店長

[2007/12/23 15:50 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸土産にマッチはいかが★



みなさんこんにちはキャメロンです

今日は2コマキングの世界を少しご紹介しましょう!

ワケトンでおなじみの山崎秀昭さんの作品の展示会が
ここフレッツ@メディアスタジオで開催されているんですよー!!
始まって以来、ダイダイ・大好評です
以前タンポポちゃんがブログに書いていますよー!
(12月1日スタッフブログ)

今回神戸セレクションにも選定されているのが
この2こまッチ

この2こまッチ古紙90%以上の紙を利用しているほか、
容器にはリサイクルの王様といわれるも採用されているそうです
(マッチ業界各社は今、
エコロジー&リサイクルに取り組んでいます。)


(*´ω`)(´ω`○)゚+.゚ラブ

そしてこちらももちろん2コマ漫画になっています
タイトルにもなっていますからね!


裏側は・・・・

 とれたての鳥さんだよ!
 フレッシュだよ!!
 ちゃんとオチ有り。くすっ
□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■



そしてスタジオにはこの2こまッチの巨大オブジェが!!!
手前にそっと置いた実物大と比べてみてください!!


大きいよう!!


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■
           
マッチは明治時代以来、
生活必需品として、また昭和30年代以降は
広告媒体として広く社会に貢献してきました。
その輸出において神戸港の発展にも大きく寄与してきました・・・


このように神戸の地場産業として重要な役割を担ってきた
マッチに、神戸を拠点にして活躍されているデザイナーの
作品を載せた、
このコラボレーション具合・・・どうです



□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*□■


マッチの会社
(株)ナカムラさんからメッセージが

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
新しい神戸の
小物として、神戸のよさを発信出来ればと
思っています。マッチを使うシーンが減っているなか、
こんな形でお手元に置いて、万が一必要な時に
役立てればと願っています。生活は豊かになりましたが、
人間生活に火は無くてはならないものだからです。

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*

エコにもなるし、震災グッズとしても
認識されるようになってきたマッチ
正しく保存すれば100年はもつそうです

新しい神戸の土産品として、
いかがでしょうか

2こまッチとってもかわいいので
ぜひ一度手にとってみてくださいね

□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□*:;;;:*■□*:;;;:*□■*:;;;:*

by キャメロン

[2007/12/22 13:05 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★奇跡の星の植物館★?
皆さんこんにちはタンポポです

今日は前回ご紹介しました
★奇跡の星の植物館★
の続きをご紹介

奇跡の星の植物館 ブログ?

今日は癒しの庭からご紹介


香りや色をはじめ、植物にはさまざまな
効用がありますここでは癒しと健康
テーマに、植物とアート、植物と医学など
様々な分野とのコラボレーション
を試みながら、効用を楽しむガーデン
を提案しているそうです
心がやすらぐ庭や元気がでる庭が
体験できますよ

こんなおおきな額縁がありました

絵のように植物が鑑賞できますね

そしてこのゾーンで驚いたのがコチラ

なんと植物が壁から生えています

タンポポ愕然です



そして次はフラワーショースペース


季節やテーマに応じて年に数回、様々な
フラワーショーを繰り広げるほか、
花と緑に彩られた結婚式やパーティを
開催するなど、花と人、人と人との交流を生み出す
ショースペースです
ショーごとに花だけでなく
水の流れや石組みなど全体が様変わりする
ダイナミックな空間なのです

今は10mのホワイトツリーと
100種2万株のホワイトフラワー、
光り耀く手作りクリスタルグラスのオブジェ等が
1000m2のフラワーショースペースを
銀河の世界に変えています

素敵な世界を存分にご覧下さいませ〜







美しい…


これは大切な人と見たいですね


そしてこの時期はやっぱり

ジャーンLOVE LOVE TREEです

このツリーはラブラブなカップルや
暖かなファミリーのために特別企画として
作られたツリーなんです


どういうことかと申しますと…

この奇跡の星を購入し、中にメッセージを入れ
クリスマスまでこのツリーに飾り付けします
そしてクリスマスからバレンタインデーまで
保管され、バレンタインデーにメッセージを
届けたい相手のところに送付されるというし

とってもロマンチックですね〜

でわ今日はこの辺で
ラブラブなカップルを夢見てタンポポでした
[2007/12/21 15:20 ] | 淡路 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
手塚治虫記念館?


こんにちは!
昨日に引き続いて、キャメロンがお送りします
さっそく手塚治虫記念館の中へ入っていきましょう


  
(o・ω・o)ノ++++++(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)


玄関に入ると華やかなツリー
アトムがお迎えしてくれましたよ

そして天井を見上げると・・・

キャラクターのステンドグラス

きゃ〜かわいいよう!!!
たまたま居合わせた外国人のお客さんが
このステンドグラスに興奮して
写真を何枚も何枚も撮っておられました
(o・ω・o)ノ++++++(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)

まず1階の常設展示室


ここでは手塚さんの生涯の作品や年表などがずらり
そしてなぜか全部カプセルのようなものにはいっております。

  
(o・ω・o)ノ++++++(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)


手塚治虫漫画年表
(o・ω・o)ノ++++++(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)
地下のアニメ工房

▲暗いですが一番奥に簡易な部屋があり
後姿で座っている人影がわかりますか??
コレ、手塚さんの模型なんです
手塚さんの仕事部屋を再現したものだそうです

ここでは、
コンピューターを使って簡単にアニメを作る体験ができますよ

フリーハンドで絵をかいてゆきます

2枚目も書いてゆきます

コンピューターに取り込みます

▲このように
自分で作ったものが簡単にアニメに
しかし、絵下手すぎ


いろいろ教えてくださった係りのおねえさんに
よくできましたハンコを押していただきました
グッジョブ!!

このアニメ工房の横には
アニメーションの歴史・手法
などの説明展示もあって
ちらちら目移りしながら絵を描いていけるのが
とっても楽しい

▲アトムが分かりやすく解説してくれていますよ
 かわいいやい
(o・ω・o)ノ++++++(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)

さて今日はここまでです。
次回をお楽しみに〜

by キャメロン

[2007/12/20 13:09 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
サファイアちゃんイルミネーション

みなさんこんにちは
キャメロンです


こちら『阪急宝塚南口』駅です

駅の東口を出てすぐ
北に北にいくと
武庫川が流れています
この武庫川を越えるように

宝塚大橋を渡っていきますと、

左手にかの有名な宝塚大劇場が見えてきます

わぁココかぁ


さらに進みます
そうしたらば

ほら

信号の向こうに
光輝くものが見えてきましたよっっ


『リボンの騎士』のヒロイン
サファイアちゃんです
かわいくイルミネーションっ

▲高さ2メートルくらいあります

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*
               
こちらは宝塚市の冬を彩るイルミネーション
「光のさんぽみち」の一環 (宝塚市HP)

イルミネーションは、商店会などでつくる実行委が
主催していて、サファイアちゃんの他にもJR、
阪急宝塚駅前など市街地の計16カ所に、
発光ダイオード(LED)を使ったオブジェが
設置されています
2回目を迎えた今年は「リボンでつなごう宝塚」をテーマに、
特製のリボンを光に結びつけて華やかさを演出して
いるそうです

リボンの騎士』のエンディングテーマの中の
千年、万年、百万年、リボンでつなごう一億年
というフレーズをもじっているんですね。

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

このサファイアちゃんに誘われるように
奥に入っていくと
手塚治虫記念館の入り口へ。

建物の脇にもイルミネーション
キレイです〜

次回は記念館の中をご紹介してゆきますよ〜
お楽しみに

by 
キャメロン  



[2007/12/19 15:08 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸ルミナリエ☆最終日☆




昨日が最終日だった神戸ルミナリエ




多くの人が訪れるだろうと、暗くなる前に出かけました。
照明が燈る前の神戸ルミナリエは白く、繊細で
夕暮れ空とのコントラストが、美しく映えてます


 


阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂と、復興への夢希望
託した神戸ルミナリエ。早くから待っている人々の
姿には、いろんな表情が見てとれました。


今シーズン、最後の点灯

一瞬にして違う世界になりました
光のトンネルは過去から未来へ、誘ってくれる
ような奥行きを湛えています。作者の想いが伝わって
きて人々の心も共鳴し、過去と未来を行き来するよう。

      


         


順次、撞かれる鐘の音が、冷たい夜空に静かに響いて
いました。



暗闇に飾られた、荘厳な光のブローチ
この下を通って神戸ルミナリエに別れを告げました。


           
   

今後の継続を願って作られた募金箱です。



100円募金としてありましたが、500円玉しかお財布に
なかったので、他の人の分も・・・と思い500円募金を
しました。ほんの気持ちだけ

来年もその先も、人々のいろんな想いを繋げるために
神戸ルミナリエは続いたらいいですね




BY 店長

[2007/12/18 17:38 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★奇跡の星の植物館★
皆さんこんにちはタンポポです

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

今日は前回言っておりました
奇跡の星の植物館をご紹介いたします

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★


奇跡の星の植物館とは…
森と海に包まれた青い星、地球。
たくさんの生き物が共に暮らす
この星は宇宙の塵(チリ)から
偶然に生まれた、まさに奇跡の星
です。「奇跡の星の植物館」は、
自然を見つめ、植物の美しさや
不思議さを知り、地球に生きることの
素晴らしさ、この奇跡を守ることの
大切さに気づくためにつくられた
生命のミュージアムです。



館内は全て温室になっており
さまざまな植物が展示されていました

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

まずはコチラ

プランツギャラリーです
乾いた土地で生きる多肉植物とオブジェとで
構成されたモダンなドライガーデンです
ここでは植物のに注目です

人がつくったモノの形は
自然のなかから見出したネイチャー
デザインに基づいていることがわかります

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

さて続きまして

トロピカルガーデンです

耐暑性のあるカラーリーフプランツ
トロピカルフラワーなど
大阪ベイエリアの暑い夏を元気に
彩る「植物素材」、ハンギングや
スタンド仕立てなどの「仕立て技術
そして植物のもつ多彩な「
で演出するサマーガーデンです



★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

そして次に花と緑のある暮らしゾーンへ

花と緑のある暮らし、地域性と伝統性を生かした
ガーデンを提案するスペースです
また、兵庫県をはじめ、全国のボランティア
グループや一般の方々にガーデニングを
体験学習していただきながら、
共に展示を行っていく場でも
あるそうです

美しいですね〜

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

さて今日はこの辺でおいとま致します
次回は癒しの庭からお伝えいたしますね〜

★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★

☺☻☺タンポポでした☺☻☺
[2007/12/17 15:00 ] | 淡路 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
YANEKA(やねか)♪KOBE MEDIA LIVE♪


*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*)*'I`Pq'

今月の「KOBE MEDIA LIVE」
YANEKA(家根嘉:やねかさんです。


YANEKA Web Site

*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*)*'I`Pq'


YANEKAさんは、3月にミント神戸のデッキでライブ
行われた時に出演されていました。
オリエンタルで、不思議な世界感のする音楽が印象に
残っています。

スタッフブログ 3月10日 ミントの日

*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*)*'I`Pq'


お二人で活動されているので、カップルと思われがちなのだ
そうですが、姉と弟のデュオとのこと。


その音楽活動は日本のみならず、ヨーロッパ・北欧など
ワールドワイドな様子。

確かに、お二人が表現する世界は、独特のものがあり
地球に生きている人同士が繋がる何かを、遠くから呼び
覚ましてくれるような音に聞こえました。


そして、私は何故だか「大地の香り」を感じて
いました。

 
        ▲   ▲    ▲       
長唄を幼い頃から習われていたという歌唱力です。

              
        ▲  ▲   ▲
ギターをバイオリンの弓で奏でる・・・初めて目にしました。

  

音楽に合わせての動きもなめらかに、YANEKA
ワールド
を繰り広げて見せてくださいました



そして、足元に注目




ループマシンというのだそうです
今、ライブで出している音をこのマシンを使って同時に
レコーディングして、それをループさせ音を重ね、厚くして
いきオーケストラのような音楽に「その場」でしてしまう。

演奏中にその操作を足元でしながら、聴かせてくださって
いるのです

*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'

と動きが盛り上がっていきます




ライブが終わって「やはり音楽は生で聴き、アーティストを
感じることが至福だなぁ・・・」
と実感した日でした

               
*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*'I`Pq'U`*)*'I`Pq'


BY 店長

[2007/12/16 18:46 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆兵庫県立淡路夢舞台☆
皆さんこんにちはタンポポです

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

こんな季節に昨日プールに行ってきました
冬のプールも結構よかったですよ

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

さて今回は兵庫県立淡路夢舞台
ご紹介していきたいとおもいます

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

淡路夢舞台(あわじゆめぶたい)とは
兵庫県淡路市の自然の中にある
複合文化リゾート施設なのです

淡路島の東岸、海を望む高台にある
建築家・安藤忠雄の代表作であり
2000年に開催された国際園芸・造園博
ジャパンフローラ2000」の会場になりました

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


さぁさぁバスに乗ってGOです

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


意外とすぐ明石海峡大橋に着きました

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

そして…

ジャーン到着です
少しお天気が悪いですが…いい眺め

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

1番に向かったのがコチラ

貝の浜です
なんと手作業で敷き詰められた100万枚帆立貝の貝殻が
これまたリサイクルですって
貝殻の上を水が流れてキラキラと反射しています


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

それにしても建物に目をやると
ヒシヒシと安藤忠雄さんの雰囲気が出ております

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

そして貝の浜から山の方へ登った所に
百段宛という山の斜面に沿って階段状に並んだ
100個の花壇がありました


あまり花が植えられていなかったのですが
一生懸命植えてらっしゃいました

お花一面の百段宛も見てみたいですね〜

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

歩いているとてんとう虫発見可愛いです


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

さて今日はこの辺で
次回は世界の珍しい植物もいっぱい
奇跡の星の植物館をご紹介


*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

お楽しみに〜タンポポでした





ここでライブのお知らせです
今週末は・・・

KOBE MEDIA LIVE
12月16日(日) 15:00〜
YANEKA(やねか)
がありますよ
是非、いらしてくださーい
お待ちしてまーす



[2007/12/15 12:23 ] | 淡路 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
南京町ランターンフェア

皆さんこんにちは!
先日キャメロン行ってきました。

熱烈歓迎
ランターンフェアです
神戸の南京町で5日から始まっていますよん。
南京町ホームページ



門の手前に南京町全体の案内地図が載っていて
分かりやすいです。

まっすぐ南京町広場あずまや
夜の南京町に来るのは実は初めてだったりします
中国の繁華街もこんな雰囲気なんでしょうか


ルミナリエも重なってか、えらい混雑ですよ

 あずまや広場到着

ひとりでも
思わず「キャー」と言ってしまうような風景がそこにありました
きらきらしててとてもキレイです

ここあずまや広場や店先を彩る中国提灯(ちょうちん)が
全部で450使われているそうです


[][][][][][][][][][][][][][][][][]

豪華ですねぇ

大きな龍の顔がわかりますか?
龍は邪気を払って福を呼ぶんだそうです。
青い電飾が一層きらびやか〜



[][][][][][][][][][][][][][][][][]

黄色い光ってなんでこんなにあったかいんでしょホゥ


¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆
このランターンフェア
阪神・淡路大震災の翌1996年、南京町商店街振興組合が
始め、今回で12回目。毎年、ルミナリエの前日に点灯し、
「東洋の光の祭典」として人々を楽しませているそうです。

¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆¢☆


25日までやっているので、是非に


いつもより中国情緒たっぷり
南京町の夜でした

[][][][][][][][][][][][][][][][][]


ここでライブのお知らせです。
今週末は・・


KOBE MEDIA LIVE
12月16日(日) 15:00〜
YANEKA(やねか)
がありますよ
是非、いらしてくださーい
お待ちしてまーす



by キャメロン

[2007/12/14 15:12 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆神戸花鳥園?☆
こんにちはタンポポです

今日は神戸花鳥園最終回です

神戸花鳥園 ブログ ?
神戸花鳥園 ブログ ?
神戸花鳥園 ブログ ?

前回まではさんゾーンをご紹介していましたが
今回はおゾーンをご紹介していきたいと思います

まずは南花ゾーン
とりあえず見てください

とってもキレイです

お花が上から垂れ下がっています
とってもいい香りがしましたよ

長屋門からペンギン池・水鳥池の間を抜けて
ガラスハウスに入ると
大輪の花が頭上から垂れ下がって咲いている
空間「南花ゾーン」が目の前に開けます

球根ベゴニア・ストレプトカーパス
咲き乱れているもようです


ここでお弁当を食べたり休憩したりすると
とっても気持ちよさそうですね

とってもキレイにお手入れされていて
タンポポが気にしていた虫さんたちは
全くいなくてとってもいい気持ちでした

さて続きましてコチラ

スイレンゾーン
ガラスハウスの西側を占める南北に長いエリアです

ここには大小2つの池があり様々な色の
熱帯スイレンが一年中咲き乱れています

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

とーってもキレイでしょう

熱帯スイレン以外にも
古代エジプトで紙の材料に使われたことで
知られるパピルスや南米の熱帯原産で
人間をのせられるほど大きく育つことがある
オオオニバス・ミズカンナなどが池の
そこかしこに植えられていました


近くにこんなものが

オオオニバスの葉の裏側です
それにしてもすごい大きさです

葉の裏側にはとても大きなトゲがたっくさん

チクチクして痛そうです

☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆;:*:;☆

さて?回にわたってご紹介しました神戸花鳥園
いかがだったでしょうか

お花と鳥さんと触れ合えとっても癒されました


園内は全てフラットな地形で車椅子やベビーカーの
貸し出し、また障害者対応トイレ、救急室、
授乳室など、バリアフリーに心がけられています。
是非行ってみてくださいね

神戸花鳥園ホームページ

タンポポでした
[2007/12/13 16:08 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
三ノ宮駅のうさぎのクリスマス★

夏にご紹介をしたことのある
三ノ宮駅のうさぎスタッフブログ 7月24日

ふと、気がつくとクリスマス装いになってました


            
      


          


       
      
どうでしょう このかわいらしくも豪華な佇まい
       


うさぎさんさんも、目が星になっています。
帽子やら首飾りやら、胴体にもキラキラとした飾りが
いっぱい


立派なツリー



ラッピングしたプレゼントまで、置いてあります
が降ったらどうなるの、と心配までしたりして・・・。

寒い季節でも咲くお花と一緒に、三ノ宮の玄関
訪れる人々を出迎える役割が誇らしげです

今にも「こんにちは」と言って、動き出しそうです。
不思議の国のアリスに出てくるうさぎさんを思い
出しました。動物を飾ると、メルヘンの世界へ入り
込めますね・・・


         





三ノ宮にお越しの時には、是非このうさぎさん達を
見て行ってくださいな


微笑ましくって、ちょっとした幸せ感に浸れますよ


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


そして・・・ライブのお知らせです。
今週末は・・・


KOBE MEDIA LIVE
12月16日(日) 15:00〜
YANEKA(やねか)

是非、いらしてくださーいお待ちしてまーす


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


BY 店長

[2007/12/12 17:23 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆神戸花鳥園?☆
皆さんこんにちはタンポポです

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡
さぁ花鳥園第3弾始まるぜ

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

神戸花鳥園ブログ?神戸花鳥園ブログ?

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

今回はペンギン池・水鳥池ゾーンから
ご紹介していきますよ

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

長屋門ガラスハウスの間に大きな池がありました

これがペンギン池・水鳥池ゾーンです
さっそくご紹介

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

駅から見て右側に小さな池がありケープペンギンが飼育されていて
ペンギン池と呼ばれているそうです
1日2回(10:00〜、15:30〜) 1回100円で
なんと餌付け体験ができます

14:00〜14:30の30分間は池から通路に出して
ふれあうことができたり一緒に記念写真
とることができる時間を設けてあるそうです

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

それにしてもとっても可愛いですね〜

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

ペンギンっていつも水族館でガラス越しに見ていたのに
ここでは触れ合えたり出来、とっても感激です

スイスイ泳いでいます

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

そしてペンギン池の反対側にはとっても大きな
池がありアメリカオシドリクビワコガモなどの
水鳥が泳いでいました

水鳥池と呼ばれていましたよ

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

こちらも水鳥用のエサ(1カップ100円)で
餌付けができます

こんなに近くで触れ合えます

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡


私の足元にも

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡


賑やかです

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

とっても人懐っこい鳥たちです…
ペンギンさんは鳥なのか…

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

ここではクビワコガモと随時触れ合うことが
できるんですって

ほっぺたをなでると目を細めてよろこぶのだとか

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

今まで以上に鳥が大好きになれました
さて今日はこのへんで

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

次回は神戸花鳥園お花ゾーンをご紹介していきますよ


お楽しみにタンポポでした
[2007/12/11 15:11 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
カノープスタイムに注目

こんにちはキャメロンです
風邪で鼻水ボトボト時代から
復活してまいりました

フレッツ@メディアスタジオ
では先月から
新しい試みをスタート

スタジオ内のモニタに色々な映像を流しているんですが
只今の期間、一日のうちのある決まった時間帯を
カノープスタイムに決定。
ただいまの配信スケジュールはこちら

カノープスタイムとは・・・
お隣のカノープスさんのお客様の映像作品を
フレッツ内のモニターで流しちゃいましょうというもの。

今回は2作品です。
今日ご紹介したいのはこちら
▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼

▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼・ェ・▼
投稿者は梨本さん
ご自身のカナダ旅行での10時間余りの撮影を2時間にまとめ
さらに編集した力作です


まるで「世界の車窓から」をみているかのよう!
ハイビジョンなのでキレイ
しかも嬉しい解説付き。
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。......。oо○**○оo。...。oо○

雄大な大自然の風景
日常的にこんな自然があるなんて素晴らしいですね


一般のお客様が撮った映像とは思えませんよ

作品も5分ほどのショートムービーなのですが、
分かりやすく編集されていてびっくりしました


 『16:00 ルイーズ湖にて』 



...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。......。oо○**○оo。...。oо○

大自然に思わずため息
小さなイヤなことなんて忘れてしまいそうですね



エンドロールもちゃんとあります


103モニタの大画面で是非お楽しみくださいね
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。......。oо○**○оo。...。oо



by 
キャメロン

[2007/12/10 16:49 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
100%ORANGEトーク&サイン会

 最近、フレッツ@メディアスタジオアニメーション
づいています


スタッフブログ→12月1日からのフレッツ@メディアスタジオ


          

今日は、15:00から103インチモニターを利用したイベントが
行われました。
イラストレーターユニット100%ORANGEさんの
トーク&サイン会です。


●◎●◎●◎●◎●◎
        
                   ●◎●◎●◎●◎●◎
100%ORANGE Web Site

アニメーション小品集DVD
100%ORANGE ホームメイド・アニメーションズ
のご紹介をしながらの、トークです。



DVDを買われた方が、続々と103インチモニター前
  ベンチ
に集まってきます〜〜〜〜。会場を準備して
  いる時から待っている人の姿もありました〜〜〜
  人気の様子が、うかがえますね


 
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎● 
●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

立ち見のお客様も続々〜〜〜


パソコンを通して、103インチモニターイラストを
仕上げる
過程
を映し出し、そのお話もしてください
ました

●◎●◎●◎●◎●

質問タイムもありました。
どのようなソフトを使っているのですか」など
このような場でなければ、聞けないような質問もできて
トーク&サイン会の醍醐味を味わえました

サイン会では、用紙にささっとイラストを添えて
お名前を聞いて書いて・・・とサービス


ほのぼのとするイラストレーションは、CMや小物などで
目にしたことがあるような作品ばかり
温かみに溢れていますね

      ●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●◎●

103インチモニターを活用してのイベントは
フレッツ@メディアスタジオならではのこと

今後も是非お楽しみに〜〜〜



BY 店長

[2007/12/09 19:10 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
大正進歩住夢亭へようこそ!

新長田の商店街の一角に
こんなスペースがあるのをご存知ですか


大正ハイカラ進歩住夢亭

シンポジウム亭と呼ぶのですね!オシャレ



前回ご案内した
鉄人28号パネル展 震災ミュージアム
から歩いてすぐです


ここは、
「大正時代」の風情を復元したスペース

空店舗を活用した情報発信基地ですよ

商店主が「語り部」として、来訪者に被災体験
を講話
ほかにも作品の展示会を開催したり
ツボ教室が行われたり、
地域の交流スペースとして使われているようです

        
さっそくおじゃましましょう


下駄箱、かまど、囲炉裏、水屋など
昔の和家具がたくさん!
  

この空間だけ昔にタイムスリップしたようですよ


こちらは水屋
(茶器や食器類を収納する戸棚)

この重みのある感じ
すごく好きです

 
    
和ですな〜

なにげなしに
一冊の冊子が置かれてありました


此処は、皆さんが集うコミュニティスペースです。
ルールを守って皆さんで楽しく使用できるよう
ご協力をお願い致します。

と書かれてありましたよ



シンポジウムは古代ギリシャの饗宴(symposion)
由来する言葉で、本来はいっしょに酒を飲むという意味

キャメロンが訪れたときはたまたま無人だったのですが
地域のみなさんがここに集まって
楽しい時間を共有している
風景が浮かんでくるようでした


商店街に行かれる際には是非覗いてみてくださいね


●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●


さてここでお知らせ
明日9日(日)15:00から
イラストレーターユニット100%ORANGE
によるトーク&上映会をここフレッツ@メディアスタジオ
で開催いたします。
めちゃくちゃ可愛いアニメーションのたからばこ

たくさんのご来場お待ちしていますよーー

●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●○●●


by キャメロン

[2007/12/08 15:14 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆神戸花鳥園?☆
皆さんこんにちはタンポポです

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

今日はお待たせしました神戸花鳥園の続きです

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

前回 花鳥園ブログ?

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

前回はフクロウの飛行ショーフクロウについて
ご紹介しました
今回は東バードゾーンからご紹介

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

東バードゾーンとはフクロウをはじめ
オオハシ・エボシドリ・カンムリバト・サイチョウ
コノハズク
などなどたくさんの熱帯の鳥たちと
触れ合える場所なのです

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆


見えますでしょうか枝に止まっているのは
オオハシです

近くで見てみるととっても大きく怖いです
しかしもっと近寄ってみると…

可愛い〜とっても可愛いです
目がくりくりしていて
大きなくちばしもとってもキレイです

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆
100円でえさが売ってあり
鳥にえさを与えながら触れ合うことも出来ます
☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

中にはこんな大きなオオサイチョウ
名前はサイちゃんというらしいです


☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

サイちゃんはヘルメットがのったような
大きなくちばしと目のまわりのとても長い
まつげが特徴的な23さいの女の子だそうです

サイちゃんは昔、横浜のマリンタワーにあった
”バードピア”から神戸にやってきて
その頃のファンのお客様も時々やって来られるそうな

ちなみにサイちゃんは女の子のせいか
女の人より男の人のほうが好きなんですって

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

タンポポは少し怖くて触れませんでした

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

そして東バードゾーンを後にし
中庭池

四方をガラスハウスに囲まれた中庭に
中庭池と呼ばれている広大な池がありました
池の上空にはネットが張られ様々な種類の鳥が
放し飼いにされています

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

マガモ・コブハクチョウ・コクチョウ
クロエリセイタカシギ・キンケイ・インドクジャク
ショウジョウトキ・カンムリヅル
などが
泳いでいたり歩いていたりして触れ合うことが
できました

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

まず最初に出くわしたのがこの子

とっても細くて一本足で立っていました

CUTE

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

そして次に出くわしたのがこの子

いっぱい羽根を広げてきたので威嚇されてんな〜
と思いきや…

一生懸命女の子にアプローチしていました

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

他にもこんな紅白なめでたい鳥さんや

大きくてゆっくり動く癒し系な鳥さんなど


☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

鳥たちの生活が垣間見れるような
中庭池ゾーンでした

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

さてさて今日はココまでにしておいて
次回はペンギン池・水鳥池ゾーンから
ご紹介しようと思いま〜す

☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆

タンポポでした
[2007/12/07 15:09 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
震災ミュージアム

神戸市長田区の大正筋商店街

今年の1月17日にオープンした
震災ミュージアムです
阪神淡路大震災
から来年の1月で13年。

商店街の空き店舗を活用し、震災からの長田の
復興や現状を伝える写真パネルや映像、さらに当時の
被災品や防災グッズ
などが展示されています


凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹
☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆


皆さんもご存知のとおり、
阪神・淡路大震災でひときわ大きな被害を受けたのが
ここ長田区

商店街は、震災直後、当時9割の店舗が消失したそうです。
現在は、見違えるような姿に生まれ変わっていました


◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇
しかしこの12年の復興の道のりは、
決して平坦なものではなく震災後の仮設店舗や
移設店舗での営業が長期間続き、商店街の
人たちが元々の場所に戻ることが出来るまでに
9年の年月がかかったといわれています。

少しずつ元に戻りつつあるとはいえ
やはり震災前と比べると厳しいものがあり・・・・
そこで地域一体となっての取り組みが開始されたのです。
商店街の皆さんが手を取り合い、安全に、安心して生活
できる街を目指して地域ぐるみで動き出していこう
という
事業の「象徴的」な場所になりそうなのが
この震災ミュージアムです

◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇◆◆◇


中の展示物を少しみていきましょう

左はしの時計の下に
山地時計店
平成19年1月17日より時を刻み始めました
と書いてあります。
これは思い出の時計がまた、
時を刻み始めたということでしょうか?




こちらは焼けた硬貨。
こんな風になってしまってたんですね・・・・

そして
避難21点セット

中身は・・・・
簡易トイレ、非常食、ロープ、レジャーシート、
ペットボトル、携帯ラジオ、マスク、包帯、ガーゼ。
ガムテープ、はさみ、などなど。





非常食もこんなに種類があるんですねー
山菜おこわ、きのこご飯、
きなこモチ、あんこモチ、五目御飯
などなど。



 
これに習って 避難道具は
地震が起きたときのために必ず準備しておきたいもの
頭で理解しているはずなのに
残念ながら我が家にも未だ備えられていません。
みなさんはちゃんと準備されていますかーー

●○○●○○●゚゚。゚。(*´艸`)ε3。゚ε3。゚゚。゚。●○○●○○●


震災から12年たった今もなお復興途中の長田。
それでもこうやって地元の方自らが町をよくしようと
大いに奮起している姿を感じます。
強い気持ちが伝わってきます!

みなさんもぜひ行ってみてくださいね

☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:
*:;;:・:;;:*:;;:*:;;:・:;;:*

さてここでお知らせ
今週末の9日(日)15:00から
イラストレーターユニット100%ORANGE
によるトーク&上映会をここフレッツ@メディアスタジオ
で開催いたします。
めちゃくちゃ可愛いアニメーションのたからばこ

たくさんのご来場お待ちしていますよーー

☆:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:*:;;:*:;;:・:;;:*:;;:・:;;:☆

by キャメロン

[2007/12/06 17:05 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ミント神戸のクリスマス装飾

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 


ミント神戸2Fデッキに、11mの大きなツリーが出現して
以来、だんだんと本格的なクリスマスシーズン到来
感じ、わけもなくワクワク気分の日々・・・ミント神戸の中も
クリスマス化粧です

ミント神戸HP
スタッフブログ 11月26日2Fデッキのクリスマスツリー画像



エスカレーター付近を通る度に、「きれいきれい」と
目にしていたイルミネーション・・・ふと、気づいた
ことがありました。

お店のウィンドウのガラスに、このイルミネーション
反射しているんですよね。
なので、キラキラが、倍増です。

何度となく行き来をし、目に留まるイルミネーション
一瞬、幻想的な気分を味わい、そしてクリスマス年末
足音を実感するひと時です


    キラキラチカチカキラキラチカチカ


フロアにも反射



クリスマス化粧は、いたるところで見ることができます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・







どこへ行っても、美しい装飾を見ることができるこの
シーズン・・・来るべき年が、このように輝く日々で
あってほしいという願いを心こめて、華やかに飾る
のかもしれませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

BY 店長

[2007/12/05 18:25 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆KOBE鉄人PROJECT☆



今年で生誕50周年を迎えるロボット漫画の金字塔
鉄人28号
をはじめ数多くの名作を生み出された
横山光輝先生の
偉業をたたえ、先生の出身地である神戸にモニュメントや
記念館を設立するという
「KOBE鉄人PROJECT」の一環、
パネル展(六間道なごみサロン)へ行ってきました
地下鉄「新長田」駅下車後すぐです
(*・ω・)ノ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


鉄人28号のほかにも
魔法使いサリー*伊賀の影丸*三国志*仮面の忍者赤影*
ジャイアントロボ*バビル2世*コメットさん*
などあまりにも有名な作品をたくさん残されている横山先生


神戸のゆかりの方だったんですね〜
というか須磨区出身ですって!近!


(*・ω・)ノ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

横山先生にまつわる話を少し紹介しましょう!
少年時代は神戸の海や山へよく行ったそうです。
須磨・白川の方までカブトムシを取りに出かけたり
同級生と近くの山に飯盒炊爨に出かけたり


ある人に「鉄人28号の街の夜景は細かく描いていますね。」
と指摘されたそう。
「そうですか、自分では気づかなかったけれど、
きっと六甲からみた神戸の夜景が美しかったから
夜景とはこんなもんなんだろうと思って描いたんでしょう。」

と返答したそうです
今も変わらず美しい六甲の夜景をご存知なんだなぁ、と。
おなじ神戸出身の者としてとても嬉しく感じたエピソードでした

(*・ω・)ノ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
・・・パネル展に戻りましょう
横山先生の作品がいっぱい詰まっています






三国志のフィギュアや当時の原稿も置いてあります。
これは必見


三国志にちなんで・・・
イスがありました。
壁にかかっているガウンをはおり、ここに座って
扇子をあおぎ、君主気分に浸れるというわけです



・・・と思っていましたら
これは指揮車といって、有名な参謀の
諸葛孔明という人が戦闘中にこれに乗って
羽扇で指示しながら戦ったという
所から来ているんだそうです



(*・ω・)ノ
●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

 

三国志のコミックスや、ビデオ等の他、オリジナルグッズ
の販売も行っていましたよー


こちらは大変目立っていた人形。
こまえ児童館1〜3年生の皆さんで制作
鉄人28号を知らない小さな子供達に
鉄人を知ってもらう良い機会となったそうです

(*・ω・)ノ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

このパネル展示は商店街さんのご好意により開設されました。
KOBE鉄人PROJECTは震災復興の最大のプロジェクト
として立ち上がったそう。
将来は横山先生の記念館を観光施設として
この土地に設立するのが目標なんだそう


わかりにくいですが、鉄人プロジェクトのフラッグが
商店街のアーケードにずらぁぁぁと上から並んでいます


プロジェクトが成功し
この街が盛り上がって
どんどん元気になるといいですねー


次回はご近所の震災ミュージアムをご案内しまーす

by 
キャメロン

[2007/12/04 15:56 ] | 神戸 | コメント(4) | トラックバック(0) | page top
*神戸花鳥園*
皆さんこんにちはタンポポです

今日は朝から雨が降っていましたね〜
雨が上がったら本格的に寒くなるみたいですよ

さて今日は先日行ってまいりました
神戸花鳥園
をご紹介していきたいと思います

神戸花鳥園は総面積 約4ha
空調温室面積は約16,000?の広大な空間に
スイレン・ベゴニアなどの園芸植物と
鳥類・魚類などの生物とのふれあいを
目的としたテーマパークです


神戸花鳥園はポートライナーにのり
ポートアイランド南駅で降りましたら
すぐ目の前に入り口がありました

ど〜ん和風〜

では早速入っていきましょう

入り口で入場券をゲットして中に入るとき
店員さんが今フクロウの飛行ショーが始まりましたよ
と親切に教えてくれましたので
ダッシュでフクロウショーの行われている
東バードゾーン

たくさん人が集まっています
そしてフクロウが飛び交っていました
飼育員らしきお兄さんのところに向かって
とっても静かに飛んでいましたよ


フクロウは野鼠などを逃がさないよう
極めて静かに飛びながら獲物に近づくらしいのです
自然というものはとてもうまく出来とりますね

さてフクロウの飛行ショーを見終わり
あたりを見回すととってもたくさんの
フクロウたちがじっとしていました



とっても近い距離でドキドキです
フクロウさんたちは足に紐がつながっていて
逃げ出さないようにしてありました

しかしバタバタすることもなくおとなしく
じっとしていましたよ

そして気になりませんでしょうかこのフクロウ
のお顔こんな特徴的な顔の訳は…

ちょうど写真の緑の点線が顔盤と呼ばれ
人間の耳たぶのような役割をしているんだとか

この顔盤がパラボラアンテナのような働きをして
音を効率的に集め立体的に聞くことができる
仕組みになっているようです
この構造と耳のつき方のおかげで
夜の闇の中音を頼りに狩りが出来るのです

やっぱり自然というものは
とてもうまく出来とりますね

そしてアフリカオオコノハズクの赤ちゃんが
いましたよ可愛い〜

毛がまだふわふわでとっても可愛いです

フクロウって少し怖いイメージがあったのに
花鳥園に来てからずっと「可愛い〜」しか
言ってませんでした

さて今日はこの辺でさよならいたします
次回お楽しみに〜



園内は全てフラットな地形で車椅子やベビーカーの
貸し出し、また障害者対応トイレ、救急室、
授乳室など、バリアフリーに心がけられています。
是非行ってみてくださいね

神戸花鳥園ホームページ

タンポポでした
[2007/12/03 16:21 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸ゆかりの美術館

 
 -> -> -> -> -> -> -> ->-> -> -> -> -> -> -> -
 

今年の春、開館した「神戸ゆかりの美術館」
行ってきました。六甲ライナーの駅を降りて、すぐにある
神戸ファッション美術館内です。
ゆかりの・・・というネーミングに惹かれるものを感じる
私です

ゆかりの美術館(神戸市国際文化観光局)

今は小松益喜さんの作品を展示中でした。
神戸の町並みを描き続けられた方ですが
パリの風景作品もあり、今回はその作品が中心の様子

画像はすべて許可を頂いて撮影しております。


 -> -> -> -> -> -> -> ->-> -> -> -> -> -> -> -

場内に入って思わず感嘆したことが、その空間

天井が高く床に反射する照明具合も、心地よく作品を
引き立てているような気がします




置いてあるイスも優雅な形で雰囲気に溶け込み
ゆっくりと鑑賞できそう

展示されていた作品には、公共施設ロビーなどに
飾られていたものもありました

訪れた方の中には、何かの機会に施設で目にした
ことを思い出して、親しみを感じることもあるのでは
ないでしょうか

大きな作品も、空間がゆったりしているので、迫力に
呑まれることなく鑑賞できます
神戸を象徴的に描いた作品もあり、土地に対する
愛着ごころを想いました。



 -> -> -> -> -> -> -> ->-> -> -> -> -> -> -> -

入り口横には、このようなコーナーがありました
こちらを利用してのあれこれも、考え中らしいです。
シンプルなスペースです。様々なことに対応可能
    


 -> -> -> -> -> -> -> ->-> -> -> -> -> -> -> -

「ゆかり親子ミュージアム」
という催し物を
企画されていて、その時に使うセットはこちら




11月には「美術館でパリ探検!」というテーマで
作品を見て自分で作品を描く)というようなことを
楽しく行うために、使ったのだそう 

高品質な色鉛筆ですね。
その1本1本に「神戸ゆかりの美術館」と名前が
貼ってあります。道具にも使う人に対しても優しさが
感じられる・・・と感激

   -> ->  -> -> ->-> -> -> -> -> 

  この先に出会えるゆかりある作品
  とても楽しみですね
        
-> -> -> -> -> -> -> ->-> -> -> -> -> -> -> -



BY 店長

[2007/12/02 16:19 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。