スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
★寺尾仁志ライブ★
皆さんこんにちはタンポポです

本日第2回目寺尾仁志ライブでございます

寺尾仁志ライブ第一回目ブログ

タンポポ寺尾仁志ライブで緊張しております

まずはMarkさんこと松中啓憲さんが登場
松中啓憲(Markさん)ホームページ

男前ですね〜

ピアノを弾きながら歌っています

みるみるうちにたくさんの人が集まってまいりました
さすがですね

聞いているお客さんも、うんうん
頷きながらリズムを刻んでいます

心に染み入るとってもいい声です
4曲も歌っていただきました

そしてジャーン
寺尾仁志さん登場です
寺尾仁志さんオフィシャルホームページ



ステキです
そしてどんどん人が集まってきます

大人気ですね〜

Markさんとも息がピッタリです

゜.+ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з

1ステージ、2ステージとも終わった後に
Markさん寺尾さんはライブに来てくれたお客さまと
お話をされていました

お話していたお客さまはとっても嬉しそう
こうやってファンが増えるのですね
タンポポもメロメロです

゜.+ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з

今回は寺尾さんの写真のスライドショーを
バックに演奏されていました
photographerの島田和美さんが撮影されたものだそう
その写真がまたかっこよかったので
していきますよcheck










か〜っこぃぃ
タンポポノックアウト寸前です

゜.+ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з

第3回寺尾仁志ライブ次回は10月28日(日曜日)を
予定しておりますので
今回来られなかった方々是非ご来場くださいませ〜

゜.+ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з゜+.゜ε(・ω・`*)з

タンポポでした
スポンサーサイト
[2007/09/30 18:36 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ミント神戸の横尾忠則さん作品



今日は、雨が今にも降り出しそうな曇り空
写真 が鮮やかでないのが、残念です・・・。

こちらは昨日、ミント神戸の壁面にそっと吊り下げ
られたアート作品「顔」です。





下から見上げるとと思ってしまうのですが
喜怒哀楽の表情の「顔」が、サングラスの
フレームのように目を囲んでいます。

兵庫県西脇市出身の美術家 横尾忠則さん
ミント神戸が「無限大(∞)に発展するように」
制作してくださった作品

神戸新聞Webニュース



遠くから眺めると、ミント神戸の建物のワッペン
のような、そんなアクセントになっているように
見えます。

神戸の山側方向を「じぃー」っと眺めてる目
下を行き来する人々の喜怒哀楽も見守る目

視線の先には、無限大のこと∞もの∞が待って
いるのでしょうか・・・。




作品は屋上から、吊り下げられています
この屋上の様子は、近寄ったらかなり大がかり
そうな感じ
作品の大きさは、縦3、6メートル×横4、5メートル

  
   ★。、::。.::・'゜☆。.::・'゜★。、::。.::・'゜


ミントビジョンでは「ミント神戸1周年をアピール
しています

ミント神戸HP


館内も、アピール中

  

そんなこんなで今、ミント神戸は、あちこちが
1周年の顔になってお客様の皆様を
お迎えしていまーす



 ♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:  
    
      皆さんにお知らせ

      9月30日(日)・
明日
      寺尾仁志さんのライブ 開催

        15:00〜・17:00〜
     
    
       第2回目のライブです。
 またステキな歌声を聞かせていただけます
      <第1回目F@MS LIVE>


      是非、ご来場くださいね

 ♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*





BY 店長

[2007/09/29 15:07 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
∞六甲山牧場∞
皆さんこんにちはタンポポです

前回ははまやロープウェー&ケーブルを利用して
掬星台まで行きましたが
☆まやロープウェー☆まやケーブル☆ ブログ

今回は掬星台からバスに乗り
六甲山牧場へ行ってまいりましたので
ご紹介していきたいと思いま〜す
六甲山牧場ホームページ

ということでつきました

いや〜牧場ですね〜
すごく広くてのどかです

入ってすぐブタさんと遭遇

ここは放し飼いスタイルなのですね

子供たちが次々に触っていました
タンポポもタッチ
ブタさんの毛はとっても硬くって箒みたいでした

こんなに近くで見たのは初めてです

ブタさんにさよならしてちょこちょこ歩いていると

アヒルさん発見
アヒルさんはもうお腹がいっぱいでえさを
あげることはできませんでした
触れ合いたかった

それにしてもこの牧場ほんとに広いんです

そして標高706メートルだそうな

草のミドリと柵のシロが牧場らしいですね

よく見るとやっぱり放し飼いです

さんを追いかけやっと捕まえました

みんな触ってますね〜
タンポポもタッチ
予想通りモコモコふわふわでした

顔も可愛いへへ

そして休憩しているヤギさん発見

体についてる虫にいらいらしてたのか
ブルンブルンと体を揺らしていました

そしてポニー

このポニーはとっても可愛かったです
顔をなでなですると目をパチパチして
タンポポにはもっとなでなでして〜
って顔に見えてとっても愛くるしいポニーでした
でも最後に鼻水をかけられましたょポニー

最後にウサギ小屋に寄りました

するとコロコロうんちと一緒にふわふわうさぎさんが
寝てました
とっても可愛い寝顔ですね
アンゴラウサギっていう名前らしいです

さてさて今日はこの辺で
次回は牧場内にありますチーズ館
ご紹介したいと思いま〜す

お楽しみに

タンポポでした
[2007/09/28 12:16 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
カワサキワールドへようこそ!


男子のみなさんお待たせ()しました
キャメロンは先日
カワサキワールド
へ行ってまいりました
ここは神戸海洋博物館の一角に新しくできた
川崎重工の全てがわかっちゃうという博物館なのです

企業色ばりばりかなぁと思っていましたが
一歩入るとそこは
大人も子供も楽しめちゃいそうな
充実したワールドなのでした


左:創業者の川崎正蔵氏。
右:初代社長の松方幸次郎氏。

まずは歴史。川重の歴史を一気に流し込みましょう!
川崎重工の前身は★海運業★だったんですねぇ、
知りませんでした


ずんずん進みます 

カワサキワールドシアター
↓こぉんな巨大スクリーンが6面も並んでて
製品群の紹介をしています


子供が迫力ある大画面に大興奮してましたよ

そして・・・川崎といえばやっぱり単車でしょう
 
単車がずらり並んでてこれまた大迫力

↓こちらはアメリカ向け白バイのスタンダードモデル
映画に出てきそうでした

 

また、実際に跨ることの出来る
オーバー750ccのコーナーがあって
子供にも大人気でしたよ
その中でも一際目をひいていたのが
V型二気筒としては世界最大クラスの2,053ccの排気量を持つ
VN2000

スタッフのおじさんに
「これは国内で120台しか走っていなくて
貴重なんよー!乗っとく価値あるよー!
ほら、またがってみなさい」とすすめられ・・・

なんでもこれだけを見に来られる方もいらっしゃるとか


キャメロンまたがっちゃいました!!
ひゃっほ-い



単車を堪能した後は、陸のゾーン*海のゾーン*空のゾーン


川崎バートルKV‐107?型ヘリコプター
の実物を展示


車体が、な、長いです・・・・!
こんな大型のヘリコプターがあるんですねぇ

客席にも座れます
こんな感じ


コックピットです!!

初めてみる操縦室に一人で興奮
すごく楽しかったですねー!!

ただ、家族連れやおっちゃん団体が多い中で
女の子一人で見に来ているのは
キャメロンぐらいで
スタッフの方の視線をすごく感じました

ほかにも産業用ロボットや、0系新幹線の先端車両の実物
が展示されてあったり、鉄道模型コーナーもあったりと
盛りだくさんの内容

川重の一世紀以上の歴史の重みを感じれる
博物館、また誰かと来たいです

それでは
by キャメロン

[2007/09/27 15:05 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
第510回読者の報道写真コンテスト

本日からは第510回読者の報道写真コンテスト
上映されているフレッツ@メディアスタジオです。
(9月26日〜10月2日)


8月の入賞作品ということなので、夏の眩しい光
暑さガンガンと伝わってきてます。


神戸新聞 読者の報道写真コンテスト

今回の写真で、気になった作品は・・・


「夏模様」 森沢イサオ(加古郡播磨町)

明石市二見港
の風景で、カメラマンに人気の
スポットなのだそう。


明石市 二見港とその周辺

「たこ」の姿そのまんまで、ぶら下がっている図が
妙にユーモラス
二見港は江戸時代に築港された、歴史ある港
らしいのですが当時からこのたこ干し()は
されていたのでしょうか

先日、たんぽぽさんがブログに、明石魚の棚
商店街
の明石焼き屋さんの軒先に吊られて
いる「たこ」も載せていましたね。

スタッフブログ 9月20日

「たこ」というものは、吊るされたり空に舞ったり
・・・なんとゆーか、空中が似合う形態をしている
のでしょうか〜

そしてもうひとつ・・・。




「洗濯日和」 藤原則行(三木市)

丹波市の田園風景。青空と白い夏らしい
雲の下を吹き抜ける風が、こちらにも感じ
られるような爽やかな写真

丹波市案山子まつり 

先日、フレッツ@メディアスタジオで行った展示
丹波竜のふるさとです。

スタッフブログ 8月27日

このあたりでは、その昔恐竜がのっしのっしと
散歩だか徘徊だかして闊歩し生息していた
のですね

次回は、晩夏あるいは秋への戸口を感じ
られる作品なのでしょうか・・・楽しみです

是非、多くの方々に103インチ・65インチの大画面で
鑑賞して頂きたいものです



BY 店長

[2007/09/26 14:14 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆まやロープウェー☆まやケーブル☆
皆さんコンニチハタンポポです

今日はタンポポへ行ってまいりました

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

三ノ宮からバスに乗りそして
摩耶ケーブル駅

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

そうですまやケーブルに乗って
掬星台(キクセイダイ)へ向かいま〜す

gogogogogo

どんどん進んでいきます

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

途中に赤いケーブルとすれ違いました



☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

そして虹の駅に到着
ここでまやロープウェーに乗り換えます

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

星が道を案内してくれます


☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

そしてまやロープウェーに乗ります

絶っっっっ景

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

今度は緑のロープウェーとすれ違いました

手を振ってくれたのでタンポポも手を振りましたよ

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

そして星の駅に到着です


☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

星の駅を降りるとそこは夜景で有名な掬星台(キクセイダイ)
でした


摩耶山掬星台は摩耶山山頂東に広がる展望広場で
掬星台から眺める夜景は、神戸1000万ドルの夜景
と呼ばれ、六甲ガーデンテラスと並んで
神戸を代表する夜景の名所となっているんです

お昼に見てもとっても綺麗な眺めですね

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

三ノ宮から30分ぐらいで来ることが出来ます
皆さんも是非ケーブル&ロープウェーを使って
行ってみてはいかがでしょうか

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

次回は六甲山牧場をご紹介いたしま〜す
お楽しみに

タンポポでした
[2007/09/25 14:27 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★宍粟市PRイベント★速報

今日は待ちに待った、
宍粟市(しそうし)PRイベント
がここF@MSで行われました

宍粟市の観光協会が「彩秋化粧の宍粟」をテーマに
市内の地域情報やイベントをPR


宍粟市の各地の紅葉スポットを紹介したり
宍粟市パンフレット、波賀産のりんご、お饅頭
無料配布もあったり(なんて太っ腹

〜場内がそわそわしてきました

ミント神戸開店と同時にたくさんのお客様が
F@MSにいらっしゃいましたよぅ



神戸新聞の取材の方も来られましたよ


少女たちも写真をとってもらって、うれ宍粟(しそう)

りんごを受け取るチビちゃん達とってもかわいかったです

こちらがそのりんご

おい宍粟(しそう)

また、観光大使を務める「しそう森林王国女王」が参加。
綺麗な瞳、とても淑やかな所作が素敵でした〜。
近くでみると、どきどきしてしまったキャメロンです


▲「しそう森林王国女王」、制服がお似合い



会場となったF@MS
今日は宍粟市一色に。






場内のモニターで宍粟市紅葉スポットが紹介されていたのですが
美しい!!!

同じ県内にありながら
こんな素晴らしい場所があったなんて知りませんでした
この秋は宍粟市紅葉めぐりで決まりですね
是非行ってみたいものです  

 宍粟市HPはこちら 
 しそうツーリズムガイドHPはこちら

     

また10月1日より

同市山崎町⇔神戸三ノ宮
片道一時間半で結ぶ高速バス
の運行が始まるそうです
神戸からうんと近くなった宍粟市!
この機会にこの直通バスを利用してみては
いかがでしょうか


by  キャメロン


[2007/09/24 17:37 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
▼ビエンナーレ花時計▲



神戸ビエンナーレ2007のシンボルマークが
花時計になりました・・・とのこと。

ビエンナーレはとっても興味があり、関係する
ことは何でも見たいので、早速行ってみました。



今回のお花は 
   
   テランセラ
   シロタエギク
   リュウノヒゲ

3000本
での仕上がりです。
お見事
リュウノヒゲの緑色がアクセントになって
更に映えている感じ

街全体でビエンナーレを応援・歓迎してますって
雰囲気を醸し出してます



神戸花時計

神戸新聞Webニュース

 

そして今、フレッツ@メディアスタジオでも
神戸ビエンナーレ2007のPR映像を上映して
応援しています
ビエンナーレのHPで配信されているCM Movieの
拡大バージョン版をご覧頂けるのです。

神戸ビエンナーレ2007






これらの画像の中に
Let's talk about the earth.
という一文が出てきます。
地球温暖化や環境問題など私たちが住む地球
(earth)について、語りましょう・・・ということで
しょうか
「アート」の世界を通じて、投げかけられている
その言葉に妙に惹かれました

ビエンナーレのテーマは「出合い」
コンテナを使った作品の、いろんな表現に出合える
会場が、メリケンパークにあるのだそう

港町神戸で、古くから発展のための運送に関わって
きたコンテナ
作家の表現を通して、未来に続く今を運ぶコンテナ
作品
を鑑賞することを、この秋の
お楽しみに提案致しまーす


○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○○●
さてここでみなさんにお知らせがあります☆
    9月24日(月)・明日
    神戸三ノ宮⇔宍粟市 
    神姫バス就航記念
イベントがあります。当日はF@MS前でリンゴ
無料配布(先着200名)&タワレコさんでお買い上げの
お客様に宍粟市から粗品のプレゼント(先着200名)が
あります。
たくさんのご来場お待ちしていまーす
○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●



BY 店長
 

[2007/09/23 18:25 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★明石たこフェリー★
皆さんこんにちはタンポポです

風邪をひいてしまって左鼻穴から滝のように
鼻水が…

皆さんも気温の変化に気をつけてくださいね

さて今日は前回ご紹介いたしました明石魚の棚商店街から
の方に向かって歩いていってみましたブログです

さて魚の棚商店街を出てから、
明石銀座通りを通って海へ

んん
たこフェリー行って見ましょうgo

明石銀座通りをどんどん進んでいくと…
こーんなマンホールを発見

子午線明石市立天文科学館が描かれています
明石市立天文科学館とは東経135度日本標準時子午線の真上に建つ
天文学をテーマとする博物館なのですよ


同じく明石市立天文科学館明石海峡大橋が描かれています

明石海峡大橋ブログ?明石海峡大橋ブログ?

さあどんどん進んでいきます

またまた気になるものを発見
一見普通のベンチなんですが…

近づいてみると支えているのが動物でした

可愛い

さてまたまた看板を発見

どうやらもうすぐの様子

このきんこうばしを渡ったら

すぐそこに

見つけましたフェリー乗り場です
たこのイラストが可愛いですね

残念ながらこの時間フェリーは海上で見ることが
できませんでした


たこフェリーは明石淡路島を結ぶフェリーで

こんな航路で明石海峡大橋の下を通っているんですよ

詳しくはコチラ
たこフェリーホームページ

淡路島へお出かけの際、明石海峡大橋だけじゃなく
たこフェリーも利用してみてください

タンポポおすすめデース

タンポポでした

○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○○●
さてここでみなさんにお知らせがあります☆
9月24日(月)神戸三ノ宮⇔宍粟市 
         神姫バス就航記念
イベントがあります。当日はF@MS前でリンゴの無料配布
(先着200名)&タワレコさんでお買い上げのお客様
に宍粟市から粗品のプレゼント(先着200名)があります。
たくさんのご来場お待ちしていまーす
○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●

[2007/09/22 12:28 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
農業公園・神戸ワイン城?

こんにちは!お馴染みキャメロンです
今日は神戸ワイン城の後編をお伝えしていきます
(前回のブログ)

熟成館を見た後は工場館におじゃましました
 
ここでは窓越しに瓶詰めラインが見学できます
このラインは、1時間に6,000本瓶詰めする能力があります
主に4〜5月頃に稼動するそうで
今回訪れたときは残念ながら起動中の様子を
見ることができませんでした
静止状態ですがどうぞ

まずは
洗瓶
ビンの外側を洗い、内側を140℃の蒸気で殺菌し、
フィルターを通した水で最終洗浄します



検液
コルクキャップを打栓→打栓したコルクの状態をワイン
逆さまにして検査。真空打栓のため、異常があれば泡が
あがります。

シール貼り
コルクの上からキャップシールをかぶせて密着させる


ラベル貼り
ビンの表と裏にラベルを貼ります


出来上がり
箱づめされていきます
▼窓越しに神戸WINEの箱が積み重なっておりました
こうしてたくさんの神戸ワインたちがここから巣立って
いくのでしょうね
 
工場館は以上です
出来上がったワインの販売所がもちろん
施設内にあります、まさに直売です

ずらーっと並ぶワインたち
もちろん100%神戸産


ワインの歴史や飲み方などの展示もありました
お高そうなグラス!!キャー

ワイン好きにはたまらないでしょうねぇ

さて。前回にちらっと触れましたが
ここワイン城周りにはブドウ畑もあるんです。


ひ、ひろーーーーい


この周辺では3ha、全体では303haの神戸ワイン専用の
ブドウ畑があり、カベルネ・ソービニヨン*メルロー*リースリング
*シャルドネ
など、欧州系のワイン専用品種が欧州と同じ方法
で栽培されています。

近寄ってみました



もうすぐ、農業公園内で赤ワイン用のブドウ
*カベルネソービニヨンの収穫が始まるのだそうです。
▼こちら


実がしっかりついてますね

何年か前に
「雲の中で散歩」というブドウ畑を舞台にした
ラブストーリー映画を観たのですが
その記憶を呼び起こさせてくれるような
広大でどこまでも続くブドウ畑に感動しました

もちろんおみやげに神戸ワインGet
かなりのワイン通になってしまったかもです、私。


2007年新酒「みのり」解禁は10月26日ですよ
秋の夜長に是非神戸ワイン 


○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○○●
さてここでみなさんにお知らせがあります☆
9月24日(月)神戸三ノ宮⇔宍粟市 
         神姫バス就航記念
イベントがあります。当日はF@MS前でリンゴの無料配布
(先着200名)&タワレコさんでお買い上げのお客様
に宍粟市から粗品のプレゼント(先着200名)があります。
たくさんのご来場お待ちしていまーす
○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●○○●

by キャメロン

[2007/09/21 15:53 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
明石魚の棚商店街
皆さんこんにちはタンポポです

今日はタンポポ明石へ行ってまいりました

明石といえば…タコですよね

今回はこのタコやアナゴ、鯛など
明石の名産物が揃って活気がある
魚の棚をご紹介いたしまーす


入って早々タコがビローンってなってます

干からびてます

そもそも明石のタコはどうして日本一なのか
皆さんご存知でしょうか
明石のタコは明石海峡の激しい潮流にもまれ、
大好物の稚ガニが豊富で身の引き締まった
極上のタコとなるからだそうです

人間にも贅沢なカニを食べて育つんですから
そりゃもう絶品に決まってますね

てくてく歩いていくとまたタコが…

吊るされている

でもなんだかつやつやしておいしそう
明石焼き屋さんの前でつられていました

しかしこの商店街、とっても威勢のいい声が
あちこちから聞こえてきますよ

ある魚屋さんの前を通ると…
「はいおねーちゃんこの鯛おいしいよー。
すぐさばくよー。身がプリップリでたまらんよー。」
などたくさん呼びかけられました
毎日叫んでいるのか
声はガラガラ

仕事といえど、とっても楽しそうに声かけ
してはりました

そしてどんどん進んでいくと、
子だこ本舗
よく見るとここは10円饅頭を売っているところでした

なんと2007年08月01日にオープンしたばかりの
ニューカマーだぜ

さっそく購入しました
ふんふんおいしい

やっぱりこの値段でこの味最高ですね
栗あんバージョンもありました

前回のブログ 10円饅頭

さて今日はこの辺で
次回は少し海のほうへ歩いてみましたブログです

タンポポでした
[2007/09/20 12:17 ] | 播磨 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
●伊丹市昆虫館●

お盆が過ぎ、虫の音を耳にするようになりました。
夕焼け空や、聴こえてくる繊細な響きに秋の
気配を感じるのは私だけでしょうか?

     。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。。+.。゚:;。+゚+。::゚。:.゚。+。

電車とバスを乗り継いで伊丹市昆虫館
行って参りました。関西屈指の渡り鳥飛来地として
有名な野鳥のオアシス昆陽池(こやいけ)公園
のほとりにあります。
水辺に生息する昆虫やチョウに「触れ合える
施設です。

  

森林浴 気分が味わえる小路を進みます。

昆陽池公園  伊丹市昆虫館


壁画が楽しげな建物・・・

200倍のハチ


200倍に拡大されたミツバチのはたらきバチ
 周りでは、子ども達がおおはしゃぎ

とてもリアルに作られています。ミツバチは
この大きな目で、人間には見えない紫外線を
見ることができるらしいです

ビックビーへの道

館内には、第1・第2展示室のほかに映像ホールや
特別展示室、生態展示室、学習室などがあります。
そして、チョウ温室もあります
 
 


 展示室では眺め入りましたっ



パプアニューギニアの昆虫・・・っていうか・・・
昆虫というより小動物と言える位の大きさ

日本ではお目にかかれないようなデッカ〜イ
昆虫に、現地の人は日常的に遭遇しているので
しょうか 果たして、彼らは人に懐いたりして
くれるものなのでしょうか
(ボールペンサイズと比べてみてください)

バイオリンムシフィリピン


ヘラクレスオオカブトムシコロンビア


子ども達が、はしゃぐ気持ちが分かったような
気がします。なんだか、もっと眺めていたい
できれば触れてみたい

と、ゆーことで・・・
次回はチョウ温室〜チョウ特集
予定で〜す


BY 店長


 


 

[2007/09/19 16:49 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
花隈公園
皆さんこんにちはタンポポです

高速花隈駅を出て、山側を東へ少し歩いたところに
ある花隈公園をご紹介していきたいと思います

皆さんご存知でしたでしょうか
この花隈公園、かつて神戸を代表する近世城郭
花隈城が建っていたんです

花隈城について…
花隈城の築城のいきさつは諸説ありますが、
1574(天正2)年に織田信長が、 当時敵対関係にあった
毛利氏と石山本願寺の海上交通を遮断するために
部下である荒木摂津守村重に命じて
築いたとされる説が有力です。
本丸・二の丸・三の丸・天守を備えた立派な城で、
広さは東西200m、南北は100m。
現在の花隈町とほぼ同じ広さにあたります。
しかし、海陸の要害地として偉容を誇っていた
この城の運命も長くはありませんでした。
村重に、信長と敵対関係にあった石山本願寺に
物資を供給しているという疑いがかけられたのです。
信長の性格を知る村重は、いったんかかった疑いを
晴らすのは困難と考え、本当に謀反を起こすに至ります。
そこで信長は、自分の腹心である池田輝政に
花隈城攻撃を命じました。
池田輝政は諏訪山や大倉山を拠点に花隈城を攻撃し、
1580(天正8)年2月、城はあえなく陥落します。



というわけなんです

そして今現在この花隈城跡地は市営駐車場が整備され、
その上部は花隈公園として生まれ変わりました。
ポートタワーをはじめ神戸の街並みも見渡せる
市民の憩いの場として親しまれているのです

城の面影を伝える石垣が花隈公園の目印

ところどころにキレイに積まれた石垣があります

公園への階段には花隈公園と書いてある石が

登っていきます

するとちょっとした広場が
なんだかざわざわしますが…
もっと登ってみると、

ハトがイッパイ
ざわざわするのはこのハトのせいでした

一番上まで登ってみるとこんな広場があり


そしてこんな景色

そして奥にはこーんな「花隈城趾」と記された碑が建って
いました

この碑は、1928(昭和3)年池田輝政の子孫で、
岡山池田家の当主の池田宣政侯爵が建てたものだそうです
なんと阪神・淡路大震災で根元から折れてしまったそうですが
現在はちゃんと復元されています

明治以降の、文明開化の華やかな歴史をもつ
港町神戸にも、戦いに明け暮れた
戦国の歴史の足跡が感じられる場所でした

タンポポ
[2007/09/18 15:02 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
♪ミント一周年記念ライブ♪速報


みなさーーーん
来たる10月4日でミント神戸は一周年を迎えます。
そのプレイベントとして、本日ミント神戸2Fデッキ にて
神戸ミュージシャンによるライブが開催されましたーーー

曇っていた天気もライブがstartしたとたん
見事に晴れてきました。
そして、9月中旬とは思えない暑さ
暑い!!!暑すぎる!!

まず一組目はGreen Ground Asia

さぁさ、みなさん寄っといで〜

↓ミントビジョンでばっちり映し出されていますよ




二組目は namidacoat
彼らはF@MSでもライブをしてくれましたよね
(namidacoatフレッツライブはこちら)

しかも今回はフルバンドでの登場でス!わーい

本番前に少し意気込みを聞いて参りました
11月に福島セカンドラインでワンマンライブがあるそうで
今回のライブもそれに向けてがんばりまっせーー!
とのことでした
11/25(日) 福島セカンドライン

この日もライブ後
堺でライブがあるといって旅立たれました




相変わらず魅力的な方々でした
ワンマンライブ!!


続いて3組目
ユウテラスのお二人です

ほのぼのとした雰囲気が印象的
「外で歌うんは、気持ちえ〜な〜」
とぽろり。暑い中でも楽しそうでしたよ




だんだんと人だかりができて・・・・
気がつけばステージ前はお客さんで溢れかえっていました



続いて4組目はF@MSのタワレコタイムでも
おなじみ
supreme sound recreation のみなさんです

かかか、かっこいーーーです
生音のほうが断然かっこよかった
バンド名のとおり
最高の音遊びを自身で楽しんでるのが伝わってきました

 




続いて5組目
メガマサヒデ さん


 
もちろんCD販売ブースもあってすぐに買えちゃいます

ステージを後にするメガさん

続いて6組目
ナチュパンこと
Natural Punch Drunker のみなさんです

キャッチーなメロディが最高!
気持ちのよいライブで
お客さんも本当のりのりでした






そしていよいよ〆!!
ラストは10人から成る
倭製ジェロニモ&ラブゲリラエクスペリエンス
のみなさん


ブラスロックバンド!これまたかっこいーです

お客さんが多すぎてキャメロン前に行けず・・・
ステージの後ろからこうやって聴いていたのです




ア、こっち向いてくれた!!

ミントビジョンで見ましょう

いぇーーーーい!!

みんなの指が!ご覧の通り!

演奏をしている人も
聴いているお客さんも
みんなが楽しいーーーっていうような
とってもスンバらしいLIVEでした大成功
7組のアーティストのみなさん、ありがとうございました

by キャメロン

[2007/09/17 20:06 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
◆神戸華僑歴史写真展



また暑さが戻ってきたようなこの連休に、神戸では
第九回世界華商大会が開催
されています。

神戸新聞Webニュース

この大会は、世界各地で活躍する華商(中国系の
企業経営者)
が集まる唯一の世界規模の会なのだ
そうです。それも、日本では初開催

33の国と地域から、約3600人が参加・・・という
この大会、神戸市あげての歓迎ムードいっぱいです。
   

            

元町商店街で、盛り上げイベントのひとつとして
写真展が開催されている、ということなので
行ってきました

神戸華僑の歴史、兵庫・神戸と
中国との交流

などをテーマとした写真展です。

第九回世界華商大会地元協力会HP



整然としたパネル展示です
   立ち止まって、眺めている方が多くて
   人が離れた一瞬を狙ってパチリ





留学生さんのコーナー
   皆さん、故郷の風景紹介をされていました

 

 80年以上前の写真

 
商店街の風景・・・ノスタルジックです
印象に残った写真の1枚がこちら・・・。
            
明治時代の写真の中に、神戸らしく貿易商
  らしき方の姿がありました。この方の髪に
  注目  

         

                
             「弁髪」の人
映画などでしか見たことがなかった「弁髪」ですが
神戸では当時から日常風景の中に、中国があった
ことを改めて感じました。


歴史を見て、今の留学生の皆さんのメッセージを
見て、時の流れ〜〜〜〜変化を
遂げながらも繋がっていることを思いますね。


BY 店長             

[2007/09/16 19:54 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
農業公園・神戸ワイン城?

みなさまこんにちは
神戸新聞Webニュースによりますと


神戸市西区の農業公園で「神戸ワイン」の仕込みが
ピークを迎えている。この夏の猛暑は、原料となるブドウ
のできには好条件。今年の夏場に晴天が続いたことや、
昼夜の気温差のおかげで「果肉のしっかりした最高のでき」
。新酒は10月26日に発売される。(9月1日掲載)


ですって。
ではさっそく
今日は神戸ワインのルーツを探りに行きましょう!!
〜少し遠出ですYO〜

〜西区押部谷の丘陵地〜
あたり一面緑の中に赤レンガの屋根が見えてきました


。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y

神戸ワイナリー・農業公園です(HPはこちら)
ここは神戸市の外郭団体「神戸みのりの公社」が手がける
神戸ワインの製造工場であり、資料館を備える観光施設
でもあるんです
周囲には原料となるブドウ畑が広がっていて
(コチラは次回ご紹介しますね)
ブドウを搾って発酵、熟成させ、瓶詰めするというワイン
製造の全ての工程がこの施設内で進められるのです
「神戸学検定」より
  
敷地が広くって
本当に大きな施設です



インフォメーションをくぐるとオブジェ化した
圧搾機が。
ブドウをプレスしてジュースを作り、しぼりかすをとりのぞく機械。
1930年初期に西ドイツで使用されていたもの

。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y⌒Y⌒Y。+゚☆゚+。Y

今日はワイン熟成館へ行ってみましょぅか   
 
こちらでーす


ワイン作りの工程は
圧搾醗酵タンク熟成樽熟成ビン熟成
ですよーー

●タンク熟成● 

中に入ってまず目にするのが
この巨大タンク
高さ10mはありそうでした。
全部で大小約100基の熟成タンクがあるそうです
続いて・・・・・

●樽熟成●

樽はフランス産のオーク(カシの木)樽を使います
↑こちらの容量は約220ℓでワイン300本分に相当します。



ワインが樽で寝かされてます

熟成中、熟成中、熟成中・・・・・・・

約300個の樽が並んでいます!!
この樽で半年から1年間ほど熟成させますよー
そして・・・・・

工場館(こちらも次回ご紹介しますね)にて
低温でビン詰めされたあと
ビンに詰められた状態でさらに2年以上も寝かせます
(20℃以下)→そしてようやく完成
こんなに時間をかけてつくるのですね
この手間ひまのかけ具合は以前とりあげた
甲南漬けの工程とそっくりです

↓ビン熟成中↓
網越しにワイン瓶がぎっしりなのが見えました!


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


試験醸造用タンク
1979年にブドウの試験栽培を開始し、翌1980年に
初めて試験醸造を行いました。これらのタンクは
そのときに使用したものでその後1984年に神戸ワイン
第1号である*セレクト*(白とロゼの2種類、やや甘口
が誕生したんですよーー


今日はここまでにしておきまーす
次回につづくby キャメロン

[2007/09/15 18:39 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
ポートアイランドのキリン
皆さんこんにちはタンポポです

なんだかめっきり食欲がありません
もうすぐ食欲の秋なのに

でもまだまだお昼は暑いですね

夏ばてに気をつけて…行ってまいりました
ポートアイランド南公園駅です


南公園駅周辺散策start

まず目に飛び込んできたのがコチラ

皆さんご存知でしょうか
ポートピアランド跡地に、なんと
2008年春IKEA
オープン予定なんだそうな

IKEAとは…
優れたデザインと機能を
求めやすい価格で提供してくれる
インテリアショップです

タンポポ大注目です

そしてどんどんのほうへ歩いていくと…
あれなんだ

大きい何かを発見
しかもたくさんあります

もっともーっと近づいてみると…

な…なんかキリンみたいですね

近くにはこーんな色とりどりの機械がたくさんあったり…

ということで調べてみました
このキリンさん、
ガントリークレーンという
高さ100m以上ある巨大なクレーンでした
このクレーン予想通り、キリンの愛称で親しまれてきたようです
そして日本で初めて登場したのが神戸港だそうな

それにしてもとんでもないデカさですね


ポートアイランドに来た際
是非見てみてください

タンポポでした
[2007/09/14 12:16 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
国際フロンティア産業メッセ2007



本日は神戸国際展示場で開催されている
国際フロンティア産業メッセ2007
に行って参りました

国際フロンティア産業メッセ2007 HP

新たなビジネスチャンスの拡大と産学官における
技術・情報交流の場として設けられているイベント。

この会場に
NTT西日本 兵庫支店・NTT西日本ー兵庫
出展ブースがあると聞いてのことです

NTT西日本 兵庫支店


NTT西日本ー兵庫

ビジネスイベントらしく、ネクタイ姿の男性が、次々と
会場に入って行かれます



そして、こちらがNTTグループブース
(特別に許可を頂いて、撮影しています。



やはり、あります
オンデマンドのデモンストレーション



こちらのコーナーは「へぇ〜っと感心
インフラを整備するための技術開発・研究を
されているのだそうです。



ソーラーパネルの余ったエネルギーを蓄積
  有効活用する研究がなされているのだそう
  当然、パソコンでその解析やコントロールが
  できるわけで・・・





こんな小型のソーラーパネルでも発電力を発揮
LED防犯灯などに使われているとのこと。


ソーラーパネルと言えば大きなものという
イメージがあったので、「へぇ〜でした。

これは、近い将来ビジネスパーソンには
必需品になるかも・・・の携帯電話です。




携帯電話でパソコン画面そのまんまを見ることが
できるのだそう。会社や自宅にあるパソコン画面の
図や表を外出先からでも、手元の携帯電話
映し出し、おまけにメールをするみたいにして
入力もできるので、画面を操作することも可能。
間近でその両画面を見て、これまた感心しました



先端技術発信の場だけありますね

一歩も十歩も先を行っている世界に、ちょっとくらくら
わくわくしながら会場を後にしました


BY 店長

[2007/09/13 18:18 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
●ジュエリープラザ●

みなさんもご存知、神戸は
パール
でも有名ですよね
北野地区を中心に六甲山のふもとには、・・・・・・・・・
大小約270もの真珠加工業者が集まっています。・
多くは零細な業者だが、それぞれが穴開け加工・・・
などを施し、商品に仕上げている。・・・・・・・・・・・・・・
このうち大手の田崎真珠(神戸市中央区)は、・・・・・
神戸市灘区の加工工場で主力商品のネックレスを・
生産。その量は年間10万本を超えるという。・・・・・

゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆
今日はその田崎さんにおじゃましました


「三宮」駅下車 ポートライナー「中埠頭」駅からすぐ

田崎ジュエリービルの2階が
展示室になっているんです


ダイヤモンドをはじめとする、優美なジュエリーを展示。
ティファニーなどフェイマスダイヤモンドのレプリカや、
ダイヤモンドに関する逸話をパネルで紹介する
ダイヤモンドストーリー展」、「誕生石コーナー」など見所満載


予め、撮影許可もいただいたので
特別に、中の様子を少しだけどうぞ

゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆
 
きらっきらのジュエリーに囲まれて
少しゴージャスな気分に浸れます


もちろん神戸パールをふんだんに使ったジュエリーも
たくさんありましたよ


誕生石コーナーでは月別に原石と宝石を展示
 
キャメロンの誕生月のサファイヤです
原石を間近で見れるなんて



また、予約が必要ですが、ここでは
日本では数少ない、ダイヤモンドの研磨作業も
見学できるそうです。

みなさんもなかなか普段見ることのできない
お高そうなジュエリーを
見に行ってみてくださいな


玄関前にあった
巨大なローズクォーツの石

゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆゚+o。o。o+゚☆


by キャメロン



[2007/09/12 13:39 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
●浮遊する展覧会●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最近電車内で目にする女性たち
もうすっかり秋服の人もいます
ロングブーツ、モヘヤのカーディガン・・・
キャメロンもそろそろのおしゃれを楽しみたい
と思う今日この頃

といえば芸術の
↓今日はこちらです↓
神戸ビエンナーレ
(公式HP)
に先立ちまして浮遊する展覧会というものが
ここ三ノ宮に出没しました
神戸新聞news

異国情緒漂い、新進の時代を先取る都市環境と
伝統を持つ港町・神戸は人とアートが出合う
格好の舞台です。「浮遊するオブジェ」の展示は、
神戸の商店街に新たな商空間を演出します。
(ビエンナーレ神戸公式HPより)

三ノ宮センター街〜元町商店街6丁目(1.8?)
にかけて天井からぶらさがる数々のアートたち
ではさっそくノンストップでごらんくださーい

*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:. 
★三ノ宮センター街1丁目商店街★


よくみると人型に切り取られています
大掛かりな作品ですごく目立っていました


*:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:..。o○☆ *:. 
★三ノ宮センター街3丁目商店街★



顔がめちゃくちゃリアルです


冬っぽい作品ですね

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
★元町一番街商店街★

世界の中の神戸 神戸の中の世界
というタイトルの作品。個人的に大好きな作品です
上下ひっくりかえしてみますと・・・


ポートタワーなど神戸の町並みが再現されていました


*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
★元町3丁目商店街★



巨大モビールがぶらりん

*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
★元町4丁目商店街★

世界に羽ばたけ神戸フェニックス
というタイトルの作品


*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
★元町5丁目商店街★

わぁーーなんでしょうかコチラは

見る角度によって形が全然違って見えます

よく見ると握手の写真の帯でした
素敵です
*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚
★元町6丁目商店街★


みなさんもぜひ頭上を見上げながら
アーケードショッピング楽しんでくださいね


by キャメロン

[2007/09/11 11:36 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
∞西宮市貝類館∞?
皆さんコンニチワタンポポです

なんだか一気に涼しくなったような
もう夏も終わりですね

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

さて今日は西宮市貝類館最終回です
貝類館? 貝類館? 貝類館?

色々とご紹介してまいりましたが、
今回はこの建物についてご紹介していきたいと思います


♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

なんとこの建物
建築家 安藤忠雄氏の設計により
ヨットの帆をイメ−ジした外観を持ち、
館内は海の中を思わせるような
ブル−で統一されたユニ−クな
貝類専門の博物館なのです

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡


まるで海の中にいるみたいです

貝の展示方法も素敵


♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

そしてこの建物、中庭があるんです

ドーン
こーんな舟がプカプカしておりますょ

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

この舟は海洋冒険家 堀江謙一氏
マ−メイド4世号だそう

すごいですねまったく

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

そして奥には

こんな学習室もあり、お勉強もできるんですね

なんて素晴らしい施設なんでしょう

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

帰りに通った通路も…

安藤忠雄氏は天才ですね

♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡

皆さんも是非海洋生物、貝類を通して
自然環境の大切さを学んでみませんか



タンポポでした
[2007/09/10 14:49 ] | 阪神 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
2tハンマー・巨大オブジェ☆



港に近く、重工業関係の工場が立ち並ぶ町
神戸市兵庫区HP

兵庫区東出町にある
「巨大ハンマーのオブジェ」という
ものを見に行ってきました

 

こちらの工場は、100年近くも鋼をプレス機で
   たたいて形にする仕事をしているのだそう。

1000度を越えるまで熱せられた真っ赤な鋼
ハンマーでバーンとやる作業。そのための機械が
これ

時代の移り変わりと共に、役目を終えたものの

  「生誕50周年を記念してここに   
  永久保存
することにした」      

と説明が添えられていました。

 大きく、どっしり 

 傘と比べて下さい
                       



近くで草木の手入れをしていた年配の女性が

「夜0時になると鋼を熱する音がし始めて
 夜通し
すごいんよそしてその鋼を、昼間に
 加工するんよ。
真っ赤になって出てくる鋼を
 見にくる人もおるわ。
そりゃ、すごいからね

と、お話してくださいました。

1000度以上に熱して真っ赤になった鋼って
どんなでしょうね

「熱いから、昔は皆、塩舐めながら仕事して
 はったわ。今はスポーツドリンクみたいなのが
 あるから、ええけど。」って・・・。

今年の夏の暑さなんて、比べものにならない
くらいですね・・・


ネジも

兵庫のものづくりの発展と共に働き、世の中の
いろんなものを生み出すために活躍してきた
巨大ハンマー

役目を終えた後ろ姿は、ほっとしているような
少し寂しげのような・・・そんな気がします



BY 店長

[2007/09/09 12:56 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
★十円まんじゅう★
皆さんこんにちはタンポポです


最近はやっているコチラ

皆さんご存知でしょうか

ご存知の方も多いはず
十円まんじゅうです
最近すごくはやってますよね
テレビで紹介されたり、雑誌に載っていたり…

○○○○○○○○○○○○○○○○

はやるのも当然おいしくて安いんですもの

この大きさで1個十円です
10個買っても100円です

○○○○○○○○○○○○○○○○

この十円まんじゅうを売っているお店が
どんどん兵庫県にも出来てきているのですよ

○○○○○○○○○○○○○○○○

食べてみました…
ぅんまぃ十円なのにこのおいしさ
小さいのでパクパク食べちゃいました
この茶色い色は黒糖のお味でしたゎ

○○○○○○○○○○○○○○○○

ちょっとしたお土産にもいいですよね
タンポポ兵庫県で見つけたお店は2店

○○○○○○○○○○○○○○○○

小饅寿本舗さんと
小饅寿本舗さんホームページ

打ち出の小槌本舗さんです

○○○○○○○○○○○○○○○○

意外と近くにあるかもしれません
皆さんも探してみてくださいね〜

○○○○○○○○○○○○○○○○



○○○○○○○○○○○○
大変私事ではありますが、
キャメロンちゃんが紹介していた
こ〜んな貯金箱覚えていらっしゃいますでしょうか


○○○○○○○○○○○○○○○○
キャメロンちゃんのブログ
○○○○○○○○○○○○○○○○

この貯金箱をタンポポ入手いたしました
この動きがたまらなく可愛いので
皆さんに動画をお見せしようとおもいま〜す

○○○○○○○○○○○○○○○○
どうぞ


可愛いでしょ

タンポポでした
[2007/09/08 12:12 ] | HOTなニュース | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
★淡路島バーガー★


みなさん知ってますか??
淡路島バーガー
今年4月に開店してからいろんなメディアにとりあげられ
超ーー人気なのだそうです。
神戸新聞news

淡路島の食材に惚れ込み、雑貨商だった店主が開店させた
ハンバーガーショップ。
淡路牛のパティ淡路産の玉葱等の野菜淡路産チーズなど
素材にこだわった店です。

これはもう、行く前からよだれが
いざ、出陣です


JR西宮駅からトコトコ・・・・・
2号線沿いのモスバーガー隣のガソリンスタンドを曲がった
市場の一角にあります。画像右の、簡素な建物がそうです


こちらでーす
市場の空き倉庫を改造した店舗

  


中に入るとハワイな感じー♪
↓こんなものも↓


フムフム、上から軽くつぶすのね、とイメトレしながら待つこと数分

来ましたーー!!!



ちなみに・・・
◇天然酵母で醗酵させて作ったバンズはふかふか!◇◇◇◇
◇練り上げたパティは直火グリルで焼いています。◇◇◇◇◇
◇そして淡路産のレタス玉ねぎトマト
などの有機野菜です。
◇トッピングは手作りスモークベーコン・淡路産平飼い卵、◇◇
◇牧場絞りたてチーズ、淡路産オニオンリングから選べます◇

キャメロンはラージサイズを注文
かなり大きいです、男前っ
あごがつるかなと思うくらいに
大口を開けてガブリ


おーいしー
いや、これおいしいです
お肉もタマネギもバンズも見事にマッチしてて
わけが分からないくらいにおいしいです

特にバンズの柔らかさにびっくり

一人で黙々とほおばっていると
後で隣の席に座ってきた若者グループが
話しかけてきました


「おいしいですかー。」
「・・・!めちゃくちゃおいしいですよ♪」
「よく来られるんですか。」
「いいえー、初めてです。」
「僕たちも今日初めてなんですよーー、
京都から来ました。」
「私は神戸からきました♪」
「わーそうなんですかーーー!」キャッキャッ


淡路島バーガーが京都と神戸をつないだ瞬間でした・・・



こんなに多方面で話題になっているとは。

恐るべし淡路島バーガー
まだの方は是非ご賞味くださいねー
キャメロンでした

[2007/09/07 12:30 ] | 淡路 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
神戸ファッションウィーク
皆さんこんにちはタンポポです


今日は9月1日神戸コレクションから始まった
神戸ファッションウィークの
ターミナルコレクション AW in 神戸空港
に行ってまいりましたのでご紹介していきたいと思いま〜す


+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+
その前に…KOBE FASHION WEEKとは…

この秋で3回目を向かえる神戸ファッションウィーク
の期間中、神戸コレクションをはじめとする
ファッションショーやライブイベントなど、
様々な催しが開催され、更に神戸のレストランや
カフェ・ブティックなどのショップでも
独自のイベントを展開
2007年9月1日〜9月17日の期間、神戸のあらゆる
場所でイベントが繰り広げられ、
ファッション・グルメ・カルチャーを柱に
神戸が大いに盛り上がるのです
+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+

そして今回タンポポ
行って来ましたのがターミナルコレクション
というわけですね

名前の通り、神戸空港内の2階出発ロビーに
ランウェイがあり、そこをモデルさん達が
颯爽と歩くわけです

すごい人…

+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+

見てください可愛い


やっぱりモデルさんは細いです
服もとっても可愛い

歩く前にポーズをとってくれています
皆さんニコニコしててほんとにお人形さんみたい


歩き方もキレイです

+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+


会場ではすぐ隣でフルートとピアノの生演奏が
すごいですね

+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+

最後にはなんとウェディングドレスが登場
あまりのキレイさにポーっと見とれてしまいました




タンポポは一番気に入ったのはやっぱり
ピンクのドレスです女の子らしくていいですね

+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+

神戸ファッションウィーク9月17日まで
まだまだいろんなイベントがたくさんありますょ

詳しくはコチラをCheck
kobe fashion week 2007 公式ホームページ

+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+.:゚☆゚:.+

フレッツ@メディアスタジオでは
神戸ファッションウィークのPR映像を
9日まで配信しておりますので
是非見に来てください

お待ちしております

タンポポでした
[2007/09/06 12:01 ] | 神戸 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top
新開地は不思議★


青空に映えるこの 黄色の物体
いったい何でしょうか
工事車両の一部のようにも見えますが・・・。


実は、これ新開地シンボルゲートなんですって





「BIG MAN」という名のゲート


神戸の不思議な街、新開地への入り口です。
新しいものや、昭和なもの、カラフルなもの
マニアックなもの・・・なんでもある街。
独特の雰囲気が漂っています。


行き来をする人々も
アーティスト風の若者
場外舟券売り場ポートピアめざし、新聞を小脇に
 
抱えて歩くおじさん
大衆劇場前で待ち合わせをして、声を掛け合う
 年配女性
幼児を自転車に乗せて走り去るお母さん

などなど、いろんな人が、さして広くはない往来に
混在しています。

映画評論家の故・淀川長治の出生の地でもある
新開地は、それはそれは奥深い街なんですねぇ

新開地ファン HP



ボーリング場だって、とっても
チェーン店なのに、他所ではこのような壁を見た
ことは、ありません



大衆演劇の「新開地劇場」

お芝居の演目は、毎日変わるのだそう。
まさにザッツ・エンターティメント of JAPAN



そして、大衆演劇場のお向かいには映画館の

「新劇会館」

演劇と映画がお向かいに・・・なんて、はしごしたく
なりますね。娯楽三昧



モダーンな外装の建物は

「神戸アートビレッジセンター」
KAVC HP


ここで、私は台湾のパフォーマンスステージを
見たことがあります。ステージと観客席の距離が
程よく、身近な感覚で楽しめました



懐かしい気持ちにさせてくれる看板のお店。
このお店自家製のアイスもなかは、ペンギンの
模様入り。パッケージもなんだか懐かしく
いっぱいアイスが詰まっていました

 

新開地は、まだまだ行ってみたい所がいっぱい

不思議な街 だからですね

BY 店長

[2007/09/05 15:46 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
祝★1000万人!!
皆さんこんにちはタンポポです

皆さん大ニュースですょ〜

なんとミント神戸が開業以来
入館者数1000万人
大台を突破いたしました

おめでとうございまーす

ミント神戸2階でセレモニーがあり、
こーんな号外も配られていました

(神戸新聞社提供紙面)

その場ですぐ記事になるなんて
さすが神戸新聞さんですね
早業ですっっ

昨日9月3日の午後に突破したようで
ちょうど1000万人目の方には
ミント商品券やビルをイメージした香水など
記念品が贈られたそうです

うらやましぃ

実はその記念に贈られたビルをイメージした香水
がここフレッツ@メディアスタジオにもあります

ジャーン
ミント神戸オープンに記念に配られたもの
ですね〜
非売品で手に入らないと聞いていたので
またまたうらやましいです

今朝の神戸新聞一面にも大きく載っていました

本当にラッキィですねぇ

それにしても開業11ヶ月で1000万人とは…
さすがミント神戸です

1000万人というと日本国民の13分の1ぐらい
ですよね
ひゃ〜
考えただけでもすごい数

改めまして
おめでとうございます

タンポポでした
[2007/09/04 12:02 ] | ミント神戸情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
☆寺尾仁志さんライブ配信スタート☆

みなさんこんにちは
昨日で丹波竜センセーションの映像配信
が終了しました
たくさんのご来場ありがとうございました

さて
今日からは
8月26日に行われた寺尾仁志さんのライブ映像
を配信していますよ
 
少しお見せしちゃいます
コチラッ


向かって右側が寺尾仁志さん。
ピアノは松中啓憲さん(愛称マーク)です。

今回組んだのが初めてとは思えないほど
息がぴったんこでした


し、しぶいっ

じ、情熱的

まるで自分ひとりに唄ってくれているような
錯覚に陥らせてくれます



キャメロンもこの日のLiveは
当日ずっと見させていただいたのですが
終始お二人に魅了されっぱなしでした
バーン!!

マークさんのソロもお楽しみいただけます


大人バラードに飢えている方〜
心穏やかになるライブ映像をご覧に
ぜひスタジオにいらっしゃってくださいね
癒されちゃいますよ


次回の寺尾さんのF@MSライブ
9月30日に予定されているので
そちらもお楽しみに



あぁ、そうだ!
最近キャメロンが気になって仕方ない貯金箱
貯金箱の現代シリーズ
勝手にアップしちゃいまーす!
過去に尼崎にある貯金箱博物館のブログをかいてるので
みてくださいねっ???


●その?黒豚
コインを入れると、もそもそ
動き出します。のりのりな音楽つきで
かなり楽しい、これほしいです!


●その?スターウォーズ
コインを入れると、3人ともが動き出します
けっこうなスペースを要します(笑)


 
●その?宇宙人?貯金箱。
口にコインを差し込むと、
滑らかに飲み込みます。
キ、気持ち悪い・・でもちょっとほしい。


●その?世界の貯金箱博物館ご来場記念貯金箱。
来場者全員にプレゼントしてるそうです
なんとまぁ太っ腹!!


みなさんのお気に入り貯金箱はありますか?
ではまた〜
キャメロンでした

[2007/09/03 14:13 ] | f@m情報 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
歩道タイル★

世界陸上 が日本で16年ぶりに開催されてますね。
本日が最終日・・・。

走る時の大切な「道具」といえば「履物」
そして、神戸の産業で忘れてならないのが長田
ケミカルシューズ

その長田で、いかにもらしい憩いのスポット
見つけました。

歩道にアスリート達のシューズのタイル/サイン入り
ある通りですせせらぎ通り という名前の
ところ。長田郵便局沿いです。



くつのまち 長田




こんな風に、とってもリアルなタイルです

  

まるで、本当に走った跡みたいです
おもわず自分の足を並べてみました

〒─〒─〒─〒─〒─〒─〒─〒─〒─〒─

長田郵便局は立派な建物
そしてその壁面を、さりげなく利用したベンチが
ほっと一息つける感じ



緩やかなせせらぎのは澄んでいました。
こちら側にも、丸い石のイスがあります。
しばし心地よい風を感じながら、水面を眺める
のに最適・・・と私の推薦場所なり




こちらの方々のタイルもあります

 
シューズの裏と表、サインまでリアルなタイル


 
なんだか、走りたくなってきました
 


はい・・・では、もう1回足跡タイル画像をどうぞ




BY 店長

[2007/09/02 11:06 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
甲南漬資料館


みなさんこんにちは!!キャメロンです
今日は爽やかな朝でしたねいよいよ
夏の終わりが近づいてきました。ヤッター!!
さて。
本日の行き先は・・・甲南漬資料館です。
またまた長くなりそうですが最後まで
お付き合いくださいね



阪神電車「新在家」より南に徒歩10分くらい。
こうべ甲南・武庫の郷(むこのさと)
の建物が見えてきましたHP

ここは、甲南漬本店資料館お食事処カルチャークラブ
料理実習のできるクッキングルームテナント2店舗イベント広場
などで構成されているコミュニティスペースです
     ☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆

甲南漬本店です
大正12年に造られた旧本店の雰囲気を受け継いだ
昔の酒蔵のイメージを持つ建物です。
画像左のように酒樽がぎっしりでしょう!?

取り扱い商品は高島酒類食品の主力商品の甲南漬け
みりん煮込みはくびし本みりん
また以前に店長が紹介していた灘の地酒(ブログはこちら)
神戸ワイン赤白なども揃っています

     ☆⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒☆

いよいよ甲南漬資料館
入ったとたんに田舎のおばあちゃん家の匂いがしてきました


甲南漬と深いつながりのある清酒についての資料や、
奈良漬のル−ツと言うべき粕漬けの歴史(
甲南漬けの歴史
などが判りやすく展示されています。更に明治以降の
甲南漬のラベルやポスタ−、年表、また、製造工程が一目で
わかる模型の展示、ビデオによる浸透圧の原理などが展示
されています

†:.。。o○o。.:+゜+:.。.:†:.。。o○o。.:+゜+:.。.:†:.。o○o。。.:+゜+:.。.:†

甲南漬けの昔のビン詰めパッケージ。時代を感じます


↓甲南漬けの工程
塩漬けを含み5段階の漬け替えを行います


  塩漬け  下漬け  中漬け 上漬け  


 本漬け



【甲南漬の原料野菜たち】

左上から時計まわりに
白瓜・きゅうり・小スイカ・守口大根・ナス・小ナスです。
おいしそ〜


甲南漬はみりん粕と酒粕で漬け込んだものです。
甲南漬と奈良漬の違いを館内スタッフさんに
聞いたところ、どちらも作る工程は同じで、甲南漬けの方が
みりん粕が多いので味は甘辛いようです。


ここに行けばたらふく甲南漬けが楽しめるので
ご興味のある方はぜひ訪れてみてくださいねっ



by キャメロン



†:.。。o○o。.:+゜+:.。.:†:.。。o○o。.:+゜+:.。.:†:.。o○o。。.:+゜+:.。.:†


[2007/09/01 16:02 ] | 神戸 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。