スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 | page top
ハイキング 甲山 神呪寺 西宮 後編

 



今回は秋ということで自然豊かな西宮の魅力を伝えるため


仁川から甲山までハイキングをしてきました。今回は後編です。


  


 甲山森林公園には、甲山の美しさを讃えた漢学者頼山陽作の胄山歌があります。


約200年前、京都に住んだ頼山陽が、親を見舞って広島へ下る旅の途中、


山翠の美しい甲山を仰ぎ見て、その心境を詩ったものだそうです


冑山昨送我、
冑山今迎吾。
黙數山陽十往返、
山翠依然我白鬚。
故鄕有親更衰老、
明年當復下此道。


そんな美しい甲山登山にチャレンジ!! 


甲山へ上るには今回は、西宮市立甲山自然環境センター横から登ります。


 


ここ、甲山自然環境センターには、甲山自然の家、甲山自然学習館、


甲山キャンプ場、社家郷山キャンプ場の4つの施設があります。


自然環境に囲まれつつ自然に学び、自然と親しむ体験ができます。


センターHP http://kabuto.leaf.or.jp/


その入り口横に登山口があります。


ここから30分ほど登ります


 


ここは自然道です。道なき道を・・


ちょっと不安になってきました・・


  


こんな道を20分くらい歩くと道が整備されてきました。



ちょっと登るとこんなものが・・



ここに、頼朝之塚とかいてあります。


頼朝というと、鎌倉幕府の初代将軍源頼朝公でしょうか・・?


これに関しては調べたもののわかりませんでした



そしてさらに登る登る!ひたすら階段です。


木々が茂っているのでそこまで景色もわかりません。


この最後の階段が一番つらかったです。


そして、やっと頂上!


  


やっと登ったのですが、頂上は広場のようになっています。


鬼ごっこには最適?


木々に囲まれているので全く景色を見渡すことはできません。



平和塔がありました!平和への祈りを込めて・・


あと、こんな看板が・・



青銅器がここで発見され西宮指定重要文化財となっているようです。


帰りは、神呪寺経由で帰ります。


帰りの道は徒歩10分で降りれますし景色も楽しめました


 


こちらからと登り降りる方がいいかもしれません。


その際は、お寺の右端の道からどうぞ!


 


また、お寺の名前が神呪寺(かんのうじ)といってとっても恐ろしい名前なんですが、


実はそうではありません


「神呪」というのは、「仏の真の言葉」という意味があるようで、とてもありがたい名前だそうです。


また、ここからの景色が最高なんです。神呪寺には展望台が用意されています。



ここからの眺めがこちらです。



ここからの夜景も最高なんだとか・・!


ベンチもあってゆっくりできますよー


そして・・・神呪寺はなかなかスゴいお寺なんです。



ここには、国や西宮指定の重要文化財が6つもあります・・!!!



さらに、ここでは四国八十八ヶ所巡りではなく、甲山八十八ヶ所巡りが体験できます。


・・みなさんご存知でしたか?


今では交通機関が充実し四国までの距離も近くなりましたが、


昔は四国までの交通手段は船しかなく一般庶民にとっては


お遍路さんまでの道のりは遠いものだったそうです。


そこで、だれでも四国巡礼を体験できるように1798年


 四国八十八ヶ所の各札所の砂を持ち帰りそれらを神呪寺南部に敷いて


 甲山八十八ヶ所が建立されたそうです。


全行程2、5キロほどでハイキングにもってこいです。


 


ちなみに上の写真が、 甲山八十八ヶ所目になります


地図は神呪寺でいただけるようですよ!


神呪寺HP:http://www.ne.jp/asahi/kabutoyama/kanno-ji/


私も次回チャレンジしてみたいと思いました


 


神呪寺に行くには、長い階段を登る必要があるので頑張ってください!


 


みなさんもお出かけしてみてください


 ねこでした。



三宮 イベントスペース 無料 三ノ宮 神戸 兵庫 ミント神戸 PR 地域活性 観光地


 

スポンサーサイト
[2012/10/26 12:12 ] | 阪神 | トラックバック(0) | page top
ハイキング 仁川 地すべり資料館 甲山森林公園 前編


今回は秋ということで自然豊かな西宮の魅力を伝えるため


仁川から甲山までハイキングをしてきました。今回は前編です。



仁川駅の西口出て、仁川沿いを歩きます。



駅近くの仁川は整備されていて綺麗でした。


水遊びには最適かもしれません。



川の横に歩けるスペースが有ります。


ここを通って犬の散歩されている方が多くいらっしゃいました。


 


しかし、川周辺が整備されているのは途中までです・・。


私はUターン・・。



途中から川全体が草原のようになっていました。


風に揺れるとゆらゆらして見てて癒されます


目指すはこの先にある丸い山、甲山です。



仁川の右側の道路を進んでいきます。


左は行き止まりです。


すると・・つきあたりには、



整備された土地が表れます。


ここを登っていくと地すべり資料館へ到着します。


 


阪神・淡路大震災によって発生した土砂災害のうち、


最も大きな被害が出たのがここ・・・仁川百合野地区です。


崩壊土砂は、家屋13戸を押しつぶし、34名の人命を奪いました。


この資料館は、震災の経験から自然の恐ろしさと土砂災害のしくみを学ぶ施設だそうです。



地すべりを起こした斜面には、春には一面がシバザクラの鮮やかなピンク色に染まるそうです。



かかしがたくさんいました


そこをどんどん登っていきます。



そして、一番上まで登って振り向くと・・・



素晴らしい景色が広がっています。感激!


しばし休息です。


しかしハイキングはこれから・・


ここからまだ少し登ります。


上ヶ原浄水場の隣を通り、甲山森林公園へ行きます。


 


そして、地すべり資料館から歩くこと10分ほどで公園の入り口へ到着です。



甲山森林公園は、甲山の山麓に広がる、面積約83haにもおよぶ森林公園です


県政百年を記念して昭和45年(1970)オープンしました。


この公園にはいろーんな面白いところがあります。


おすすめその1・シンボルゾーン


公園内のレストハウスへ行くと素敵な光景が見れます。



休憩スペースで自販機も設置されているここ、


こちら正面から景色を見ると・・


  


ちょっとわかりにくいですが、記念碑広場が見れるようになっています。


すっと伸びた道の先には愛の像の姿が・・神秘的です。


(右写真はその案内図)


実際に下に降りて近くで見に行ってみました。



まっすぐな道です!!



道の左右には彫刻の数々・・


開園を記念して行われた「石彫シンポジューム」によって造られたものです。


昭和48年7月、「兵庫県彫刻家連盟」会員14名が、約3ヶ月間にわたって世界各国の大理石に挑み、


炎天下猛暑と闘いながら制作したそうです。


 


  その先には、噴水があり、規則的に並べられた楠。そして愛の像です。


この空間は神秘的で居心地がよい空間でした。


 


おすすめその2:展望台


 


公園内には、180度見渡せる展望台があります。そこからの眺めが本当に素敵!


ここでお昼にしました。とっても気持ち良いです。



さらに高いところにも登ることができまーす。


ヘリコプターと同じくらいの高さでした。空港も見えます!競馬場も見えます!


たくさんの人がここに来てはのんびり過ごされていました。


 


おすすめその3:遊具



体力づくりコーナーが公園内のいたるところに設置されています。


それもいたるところ・・なんです。なので飽きない!!


番号がついているので全クリア目指してくださいね


 


 


おすすめその4 :梅林コーナー


 


シンボルゾーンの南西に位置あり、約40本の梅が植栽されています。



ここには愛情の象徴が・・・


春の季節が今から楽しみです


 


おすすめその5:自然を学べる


公園内を歩いていてよく目をしたのがこちら・・・



裏返すと木の名が分かる仕掛けなんです。


この遊びで木の名前を覚えることができます。


・・・ 


以上5つご紹介しましたが1番この公園のいいところは、


トイレが充実しているところだと思います


これ、ご家族で遊びに行くならとてもポイントですよね


清潔なトイレが公園内に6箇所以上存在します。





 甲山森林公園には、私は仁川から徒歩45分くらいで到着しましたが、


駐車場も充実していますので車でもこれますしバスでも県立甲山森林公園前で到着します。


お弁当をもって朝から一日遊べる公園です


甲山森林公園HP http://kabutoyama-park.com/


 


是非お出かけしてみてくださいね


 ねこでした。



三宮 イベントスペース 無料 三ノ宮 神戸 兵庫 ミント神戸 PR 地域活性 観光地


 

[2012/10/25 12:09 ] | 阪神 | トラックバック(0) | page top
鳴尾臨海公園へ行ってきました! 西宮

鳴尾浜臨海公園へ行ってきました!



鳴尾浜臨海公園は、西宮市の南東端に位置しています。


公園内には年中泳げる海辺の複合スパリゾート リゾ鳴尾浜があります。


無料シャトルバスもあるようなのでお越しの際は是非ご利用してみて下さい


  


鳴尾浜臨海公園は、中地区には、ジョギングコース北地区には野球場などがあり


とっても広い公園なんです。今回は公園の南地区へ来てみました!


公園の中心部フラワーガーデンです。


とっても整備されており、本当に緑が綺麗で小川もあり癒されます


   



 公園内には休憩スペースがたくさんありますので


小川を眺めながらのんびりなんてことも可能です


海辺のはずなんですが、そんなことを忘れてしまいます。



 小川には鯉がたくさんいました!鯉のえさも販売されてます


是非鯉のえさやりも体験してみてください!


そしてさらに公園から少し歩くと芝生もあります!!



 そして芝生の奥は海海釣り広場です。



もう9月も終わりなのにとても暑い日差しでした


けどとっても眺めが気持ちいいです


この季節、イカ、サヨリ、タチウオ、チヌなどが釣れるそう・・!




平日では公園など空いていますのでぜひ平日に


鳴尾浜臨海公園で癒されてみてはいかがでしょう


 


ねこでした。



三宮 イベントスペース 無料 三ノ宮 神戸 兵庫 ミント神戸 PR 地域活性 観光地

[2012/10/01 13:49 ] | 阪神 | トラックバック(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。